オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

検索メニュー

インタビューをプラットフォーム/掲載年から探す

総合 − インタビュー記事 最新100件

「キャサリン・フルボディ」のイメージソングを担当した「SEKAI NO OWARI」のDJ LOVEさんがアトラスを訪問! 橋野 桂氏とゲームをプレイし,コラボの経緯を語る

「キャサリン・フルボディ」のイメージソングを担当した「SEKAI NO OWARI」のDJ LOVEさんがアトラスを訪問! 橋野 桂氏とゲームをプレイし,コラボの経緯を語る

 「キャサリン・フルボディ」のイメージソングとして,「SEKAI NO OWARI」の楽曲「Re:set」が使用されている。このコラボは,どのような経緯で実現したのか。バンドのメンバーで,自身も熱心なゲーマーであるというDJ LOVEさんのアトラス訪問に同行し,DJ LOVEさんと「スタジオ・ゼロ」の橋野 桂氏から話を聞いた。

[2019/02/18 15:00]

[EVO Japan]「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE」決勝トーナメントは本日9:00開幕。優勝候補の1人,剛田選手へのインタビューをお届け

[EVO Japan]「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE」決勝トーナメントは本日9:00開幕。優勝候補の1人,剛田選手へのインタビューをお届け

 福岡国際センターで開催されている国内最大級の格闘ゲームイベント「EVO Japan 2019」。2日目には「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE」部門の予選大会が実施され,最終日に進出する8人の選手が決定した。今回は発売当初から活躍を続ける剛田選手に話を聞いたので,その模様をお届けしたい。

[2019/02/17 04:53]

[EVO Japan]ふ〜ど選手に聞く「ストリートファイターV アーケードエディション」部門決勝トーナメントの展望。大会は本日18:00にスタート

[EVO Japan]ふ〜ど選手に聞く「ストリートファイターV アーケードエディション」部門決勝トーナメントの展望。大会は本日18:00にスタート

 福岡国際センターで開催されている「EVO Japan 2019」。本大会のオオトリとなる「ストリートファイターV アーケードエディション」の決勝大会が,本日18:00にスタートする。予選大会終了後,優勝候補の1人であるプロゲーマーのふ〜ど選手にインタビューを行ったので,その模様をお届けする。

[2019/02/17 04:10]

[EVO Japan]「GUILTY GEAR Xrd Rev2」部門決勝トーナメントは本日12:00スタート。凡事徹底,ナゲ選手が考える決勝大会の展望とは

[EVO Japan]「GUILTY GEAR Xrd Rev2」部門決勝トーナメントは本日12:00スタート。凡事徹底,ナゲ選手が考える決勝大会の展望とは

 2019年2月17日に最終日を迎えた福岡国際センターで開催中の格闘ゲームイベント「EVO Japan 2019」。「GUILTY GEAR Xrd Rev2」部門の決勝トーナメント進出者であり,昨年の同部門覇者であるナゲ選手にインタビューを行い,明日の意気込みを聞いた。

[2019/02/17 03:49]

[EVO Japan]「鉄拳7」部門ファイナリスト,jimmyjtran選手に聞く大会への意気込み。決勝トーナメントは本日15:00スタート

[EVO Japan]「鉄拳7」部門ファイナリスト,jimmyjtran選手に聞く大会への意気込み。決勝トーナメントは本日15:00スタート

 福岡国際センターで開催中の「EVO Japan 2019」2日目,「鉄拳7」部門では最終日に進出する8名の選手が決定した。今回,世界トップクラスのブライアン使いで,Winner'sブラケットを進むjimmyjtran選手に大会への意気込みを聞いた。

[2019/02/17 03:30]

[EVO Japan]「THE KING OF FIGHTERS XIV」決勝大会は16日16:30に開始。国内屈指の実力を誇るM'選手に決勝大会の展望を聞いた

[EVO Japan]「THE KING OF FIGHTERS XIV」決勝大会は16日16:30に開始。国内屈指の実力を誇るM'選手に決勝大会の展望を聞いた

 福岡国際センターで開催中の「EVO Japan 2019」。メインタイトルの1つである「THE KING OF FIGHTERS XIV」部門において,決勝大会が行われる2日目に進出する8名の選手が決定した。今回は国内の競技シーンで本作発売から今まで活躍を続けるSANWA所属のプロゲーマー,M'選手に決勝大会の展望を聞いた。

[2019/02/16 04:15]

[EVO Japan]「ソウルキャリバーVI」決勝大会は16日19:30にスタート。Winner'sで2日目進出を決めた邪神選手に意気込みを聞いた

[EVO Japan]「ソウルキャリバーVI」決勝大会は16日19:30にスタート。Winner'sで2日目進出を決めた邪神選手に意気込みを聞いた

 福岡国際センターで開催中の「EVO Japan 2019」。開催2日目の本日(2019年2月16日)19:30,「ソウルキャリバーVI」部門の決勝トーナメントがスタートする。初日をWinner'sのTOP8で勝ち抜けた優勝候補の1人,邪神選手に試合に向けての意気込みを聞いたので,その模様をお届けしたい。

[2019/02/16 03:20]

[EVO Japan]Rangchu選手インタビュー。鉄拳ワールドツアー優勝の振り返りと,EVO Japan 2019本戦への意気込みを聞いた

[EVO Japan]Rangchu選手インタビュー。鉄拳ワールドツアー優勝の振り返りと,EVO Japan 2019本戦への意気込みを聞いた

 福岡国際センターで開催中の国内最大級の格闘ゲームイベント「EVO Japan 2019」。初日となる2月15日,昨年の「鉄拳ワールドツアーファイナル」の優勝者で,本大会の優勝候補の1人であるRangchu選手に会場内でインタビューを行い,鉄拳7部門予選大会への意気込みを聞いた。

[2019/02/16 02:26]

「チェインクロニクル3」ストーリーインタビュー第5弾。リヴェラ伝で描いたこと,第3部9章までの解説を,松永氏ら8名に聞いてきた

「チェインクロニクル3」ストーリーインタビュー第5弾。リヴェラ伝で描いたこと,第3部9章までの解説を,松永氏ら8名に聞いてきた

 セガゲームスが配信中のスマホゲーム「チェインクロニクル3」の物語に迫る,ストーリーインタビュー第5弾。今回は第3部の各主人公の物語を手掛ける,シナリオライター陣に出席してもらい,メインストーリー6章から9章までの内容について話を聞いてきた。もちろん,最初に聞くべきは年末の目玉“リヴェラ伝”だ。

[2019/02/09 12:00]

堀江 瞬さん,木島隆一さん,河西健吾さんのお気に入りメニューは? 「なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-」コラボカフェレポート&インタビュー

堀江 瞬さん,木島隆一さん,河西健吾さんのお気に入りメニューは? 「なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-」コラボカフェレポート&インタビュー

 COLLABO CAFE HONPO秋葉原店と大阪日本橋店で開催中の「なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-」コラボカフェに,普賢菩薩役の堀江 瞬さん,不動明王役の河西健吾さん,文殊菩薩役の木島隆一さんが来店しました。気になるメニューのほか,制作中のゲームや自身のキャラクターについて話を聞いたので,その模様をお届けします。

[2019/02/08 18:00]

「デビル メイ クライ 5」開発者インタビュー。3人目の主人公,魔獣を使役する謎の男「V(ブイ)」の誕生秘話に迫る

「デビル メイ クライ 5」開発者インタビュー。3人目の主人公,魔獣を使役する謎の男「V(ブイ)」の誕生秘話に迫る

 2019年3月8日に発売されるカプコンの新作アクション「デビル メイ クライ 5」。超人的主人公が爽快アクションを展開するシリーズだが,新キャラクター“V(ブイ)”は,なんと病弱?な男だった。魔獣を操って戦うという,歴代作に登場した誰とも異なるプレイフィールはどういった発想から生まれたのか。

[2019/02/07 19:00]

「アイカツ!シリーズ」オーケストラコンサートのリハーサルをレポート。指揮・水戸博之氏と編曲・穴沢弘慶氏のコメントも掲載

「アイカツ!シリーズ」オーケストラコンサートのリハーサルをレポート。指揮・水戸博之氏と編曲・穴沢弘慶氏のコメントも掲載

 「Music 4Gamer #4『アイカツ!シリーズ』オーケストラコンサート『オケカツ!』」の開催日となる2月10日が,いよいよ迫ってきた。今回は,本公演に向けて行われた東京交響楽団のリハーサルの模様をお届けする。指揮者の水戸博之氏と編曲者の穴沢弘慶氏のコメントも掲載するので,あわせてお読みいただきたい。

[2019/02/07 19:00]

ALIENWAREのボス,エイゾール氏単独インタビュー。GPUとCPUを交換できるArea-51mの秘密と,m15のキーボード改善計画が明らかに

ALIENWAREのボス,エイゾール氏単独インタビュー。GPUとCPUを交換できるArea-51mの秘密と,m15のキーボード改善計画が明らかに

 GPUとCPUの交換に対応するという強烈なゲーマー向けノートPC「Area-51m」を発表したALIENWAREだが,いったいその背景には何があったのか。4Gamerでは,Dellのゲーム部門を率いるビッグボス,フランク・エイゾール氏への単独インタビューを行うことができたので,本稿ではその内容をお届けしてみたい。

[2019/02/07 00:00]

ローモバのIGG Japanが200メートル先にお引越し? 「インパクトを生み出す」ための拡充と展望は,日本育ちのモチベーターが握っている

ローモバのIGG Japanが200メートル先にお引越し? 「インパクトを生み出す」ための拡充と展望は,日本育ちのモチベーターが握っている

 2歳半になった「ロードモバイル」や,生まれたばかりの「モバイル・ロワイヤル」を抱え,約4年ほど日本でゲーム事業を続けてきたIGG Japanが,2018年末に新オフィスへと移転していた。“同じ新宿内の200メートル先へのお引越し”が意味するところは,どうやら日本育ちのモチベーターが握っているようだ。

[2019/02/06 12:00]

「セブンナイツ」,配信3周年を記念したイベント第1弾が実施中。窪田Pへのショートインタビューや読者プレゼント情報も掲載

「セブンナイツ」,配信3周年を記念したイベント第1弾が実施中。窪田Pへのショートインタビューや読者プレゼント情報も掲載

 本日(2019年2月5日),Netmarbleが配信するスマホ向けRPG「セブンナイツ」がサービス3周年を迎えた。これを記念し,イベント「3クスしきれナイツ!」が1月31日にスタートしている。本稿では,イベントの詳細をお伝えするとともに,窪田プロデューサーへのショートインタビューを掲載する。読者プレゼント情報もあるので,ぜひチェックしてほしい。

[2019/02/05 19:04]

「Anthem」,序盤とエンドコンテンツのプレイムービーをお届け。プロデューサーへのインタビューも。オープン体験版は2月2日から

「Anthem」,序盤とエンドコンテンツのプレイムービーをお届け。プロデューサーへのインタビューも。オープン体験版は2月2日から

 オープン体験版の配信に先立ち,Red Bull Gaming Sphere Tokyoにて「Anthem」の試遊イベントが行われた。4Gamerも同イベントに参加し,本作に触れることができたので,プレイフィールとムービーをお届けする。プロデューサーのインタビューもあるので合わせてチェックしてほしい。

[2019/02/02 01:00]

「龍が如く ONLINE」に郷田龍司が参戦決定&イラストも公開。プロデューサー堀井章生氏に,アップデート情報や今後の展望を聞いた

「龍が如く ONLINE」に郷田龍司が参戦決定&イラストも公開。プロデューサー堀井章生氏に,アップデート情報や今後の展望を聞いた

 2018年11月21日,セガゲームスは「龍が如く」シリーズとしては初となるオンラインゲーム「龍が如く ONLINE」の配信を開始した。今回4Gamerでは,「龍が如く」シリーズキャラクターが登場するアップデートの情報や今後の展望などを,本作のプロデューサーである堀井章生氏に聞いてきた。本稿では,そのときの様子をお届けする。

[2019/02/01 15:30]

ゲーム情報バラエティ「エイコーさん」ってどんな番組? MCの狩野英孝さん,声優の富田美憂さん&山田麻莉奈さんに話を聞いた

ゲーム情報バラエティ「エイコーさん」ってどんな番組? MCの狩野英孝さん,声優の富田美憂さん&山田麻莉奈さんに話を聞いた

 フジテレビで放送中の番組「エイコーさん」は,番組MCの狩野英孝さん,声優の富田美憂さん,山田麻莉奈さんが出演する,ゲーム・アニメ・漫画・SNSといったエンタメカルチャーの裏側に迫る情報バラエティだ。今回は撮影現場に足を運び,出演者や制作陣に話を聞いてきた。

[2019/01/31 20:00]

植松伸夫氏に聞いた“これまで”と“これから”。長期休養をしたことで見えてきた,本当にやりたいこととは?

植松伸夫氏に聞いた“これまで”と“これから”。長期休養をしたことで見えてきた,本当にやりたいこととは?

 1月5日に開催された「植松伸夫×東京交響楽団 ニューイヤースペシャル THE UEMATSU WORKS 〜ノビヨ、カンレキ〜」の模様は,すでにお伝え済みだが,ここでは公演直後に植松伸夫氏に行ったインタビューをお届けする。植松氏が今後取り組もうとしていることへの言及もあるので,最後までお読みいただきたい。

[2019/01/28 17:30]

eスポーツの未来はアジアにあり。アジアeスポーツ連盟会長のビジョンが語られた,JeSU記者会見レポートを掲載

eスポーツの未来はアジアにあり。アジアeスポーツ連盟会長のビジョンが語られた,JeSU記者会見レポートを掲載

 2019年1月26日と27日の2日間,日本eスポーツ連盟(JeSU)主催によるeスポーツイベント「eSPORTS 国際チャレンジカップ」が,千葉の幕張メッセにて開催された。本稿ではその中から,JeSUによる記者会見の模様と,アジアeスポーツ連盟会長のケネス フォック氏へのインタビューをお届けする。

[2019/01/28 00:00]

一国一城の主となれ!「信長の野望 Online 〜天楼の章〜」で追加される「築城」や「称号」「新技能」など,新コンテンツの面白さを聞いてきた

一国一城の主となれ!「信長の野望 Online 〜天楼の章〜」で追加される「築城」や「称号」「新技能」など,新コンテンツの面白さを聞いてきた

 コーエーテクモゲームスは,同社がサービス中のMMORPG「信長の野望 Online」で,新たな拡張パック「天楼の章」を本日リリースする。拡張パックで追加される「築城」システムや新技能は,どのような内容になるのか。ディレクターを務める川又 豊氏に詳細を聞いてきた。

[2019/01/23 00:00]

「リボルバーズエイト」,CBTの振り返りからキャラクターの裏設定まで語られた開発者インタビューをお届け

「リボルバーズエイト」,CBTの振り返りからキャラクターの裏設定まで語られた開発者インタビューをお届け

 セガゲームスが本日(2019年1月22日)配信を開始したスマートフォン向けリアルタイムストラテジー「リボルバーズエイト」。本稿では,プロデューサーの菊池正義氏と,キャラクター原案の五十嵐孝司氏,開発ディレクターの黒澤 勝氏に行ったインタビューの模様をお届けする。

[2019/01/22 15:00]

【PR】「品質管理」はゲームのクオリティを支える“縁の下の力持ち”。スクウェア・エニックスの担当者に聞く,品質管理業務の重要性

【PR】「品質管理」はゲームのクオリティを支える“縁の下の力持ち”。スクウェア・エニックスの担当者に聞く,品質管理業務の重要性

 自社の商品やサービスの品質を向上するために企業が行っている「品質管理」。当然だがゲームも例外ではなく,ゲーム会社は自社タイトルがユーザーの手に届く前に,さまざまな形で品質管理に努めている。今回はスクウェア・エニックスの担当者を尋ね,品質管理業務の重要性を語ってもらった

[2019/01/19 12:00]

「エースコンバット」大ファンのスーパーモデルが河野一聡ブランドディレクターと対談。日本国外からの熱烈な想いを河野氏に伝えた

「エースコンバット」大ファンのスーパーモデルが河野一聡ブランドディレクターと対談。日本国外からの熱烈な想いを河野氏に伝えた

 2019年1月16日,バンダイナムコエンターテインメント社内において,「エースコンバット」ブランドディレクターの河野一聡氏と,モデルのOmbeline Le-Mire Cahnさんによる対談の場が設けられた。Ombelineさんは,「ACX」に触れて以来の熱烈なシリーズファンだ。

[2019/01/19 11:06]

新生DHARMAPOINTは今度こそ立ち上がるのか? 「旧37の完全復活」を掲げるマウス「DPTM39」開発者インタビュー

新生DHARMAPOINTは今度こそ立ち上がるのか? 「旧37の完全復活」を掲げるマウス「DPTM39」開発者インタビュー

 新生DHARMAPOINTのマウス新製品「DPTM39」が,2019年1月25日に発売予定だ。旧DHARMAPOINT時代における人気製品“37”の復活に一度失敗した新生DHARMAPOINTだが,今度こそ復活の狼煙を上げることができるのか。製品開発担当者2名に,DPTM39登場までの経緯と,その特徴,そしてこれからを聞いた。

[2019/01/19 00:00]

レイトレベンチの次はAIベンチ!? 3DMarkは完全なクロスプラットフォーム対応へ? ULに聞く2019年,そして将来のベンチマーク戦略

レイトレベンチの次はAIベンチ!? 3DMarkは完全なクロスプラットフォーム対応へ? ULに聞く2019年,そして将来のベンチマーク戦略

 CES 2019で4Gamerは,UL Benchmarksの担当者に単独インタビューを行うことができた。そこでは,リリースとなったばかりのDXR対応レイトレーシングベンチマーク「Port Royal」についてだけではなく,AIやARベンチマークの可能性,次世代3DMarkに関する示唆といった,貴重な話を盛りだくさんで聞けたので,ここにレポートしたい。

[2019/01/18 00:00]

第3世代Ryzenの16コアモデルは出るの? Radeonはレイトレに対応するの? AMDのキーパーソンに聞く

第3世代Ryzenの16コアモデルは出るの? Radeonはレイトレに対応するの? AMDのキーパーソンに聞く

 CES 2019の基調講演でAMDは実に多くの内容を発表したが,会期の最終日になって,4GamerではAMD各製品ジャンル担当者とのグループインタビューに参加できた。そこでは「16コア版第3世代Ryzenの可能性」「Radeonにおけるレイトレーシング対応の可能性」などについて聞くことができたので,その内容をお届けしたい。

[2019/01/16 00:00]

「ラグナロクオンライン」運営インタビュー。2019年は「Yggdrasill」ワールドのさらなる発展とメインストーリーの拡充,そして新クラスの実装計画も

「ラグナロクオンライン」運営インタビュー。2019年は「Yggdrasill」ワールドのさらなる発展とメインストーリーの拡充,そして新クラスの実装計画も

 2018年12月1日に運営サービス16周年を迎えたMMORPG「ラグナロクオンライン」。全ワールドのプレイヤーが集まれる新ワールドがオープンするなど,利便性とプレイの多様性を広げる新システムが導入された本作だが,今後,どのように発展させていくのか。運営チームの2人に,2019年の展望やアップデート計画,そして2020年にも及ぶロードマップを聞いてきた。

[2019/01/16 00:00]

日本のeスポーツに足りないのは“将来性の確保”――ネモ選手,竹内ジョン選手との契約で日本進出を決めた名門Team LiquidのCOOが語る,そのポリシー

日本のeスポーツに足りないのは“将来性の確保”――ネモ選手,竹内ジョン選手との契約で日本進出を決めた名門Team LiquidのCOOが語る,そのポリシー

 Team Liquidと言えば,日本では「ストリートファイターV」で活躍するプロゲーマー,ネモ選手と竹内ジョン選手を擁するチームとして知られている。しかしその実体は,数多くのタイトルで大きな実績を持つ名門プロチームである。そんな彼らは,日本のeスポーツ市場をどう見ているのか。Team LiquidのCOOであるMike Milanov氏に聞いた。

[2018/12/29 00:50]

ゲーム好きの少年が考えた世界観が「ロードス島戦記」へ。日本のファンタジーシーンに大きな影響を与えた水野 良氏にインタビュー

ゲーム好きの少年が考えた世界観が「ロードス島戦記」へ。日本のファンタジーシーンに大きな影響を与えた水野 良氏にインタビュー

 日本のゲームシーンにテーブルトークRPGの楽しさを広め,国産のファンタジー小説として広く親しまれた「ロードス島戦記」。2018年にはシリーズ30周年を迎え,2019年に待望の新シリーズが予定されている。その著者である水野 良氏に,ゲームとの出会いからなろう系ファンタジーまで,いろいろな話を聞いた。

[2018/12/29 00:05]

マフィア梶田が切り込む「Fate/Grand Order」。奈須きのこが追求する理想と,やがて迎える終焉のカタルシス

マフィア梶田が切り込む「Fate/Grand Order」。奈須きのこが追求する理想と,やがて迎える終焉のカタルシス

 リリース以降から業界の話題を独占し続け,2018年上半期にはついに世界セールスの第1位に輝いた「Fate/Grand Order」。そのメインライター・総監督を務める奈須きのこ氏と「Fate/Grand Order カルデア放送局」のメインMCであり,4Gamerでもお馴染みのゲームライター・マフィア梶田との対談が実現した。

[2018/12/29 00:05]

「Déraciné」「SEKIRO」と新体制の成果が見え始めたフロム・ソフトウェア。その目指すところや今後について,宮崎英高氏に聞いた

「Déraciné」「SEKIRO」と新体制の成果が見え始めたフロム・ソフトウェア。その目指すところや今後について,宮崎英高氏に聞いた

 PS VR用ソフト「Déraciné」や,2019年3月発売予定の「SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE」といった,宮崎英高氏による新体制発足後のタイトルが姿を見せ始めたフロム・ソフトウェア。その手ごたえや目指したところ,そして2019年以降の展開はどうなるのかについて,宮崎氏に聞いてみた。

[2018/12/29 00:00]

1年めの「ドルフロ」を振り返ろうインタビュー。サンボーンジャパンの2018年は,配信開始から年末年始までフルスロットル

1年めの「ドルフロ」を振り返ろうインタビュー。サンボーンジャパンの2018年は,配信開始から年末年始までフルスロットル

 スマホゲーム「ドールズフロントライン」の1年めを振り返るために,サンボーンジャパンのキーマンにインタビューをしてきた。2018年8月1日の配信開始から約5か月。サービスの状況やプレイヤーの動向,当初の想定や今後の方針もそろそろ具体化してきたころだろう。今回は副社長の焦 扶揺氏をお相手に,ドルフロの今を聞いていく。

[2018/12/29 00:00]

あの「ロードス島」での冒険が30年の時を経て甦る。大幅リニューアルされた「ロードス島戦記RPG」を,メディア向け体験会で遊んできた

あの「ロードス島」での冒険が30年の時を経て甦る。大幅リニューアルされた「ロードス島戦記RPG」を,メディア向け体験会で遊んできた

 KADOKAWAのテーブルトークRPG「ロードス島戦記RPG」が,2018年12月20日に発売となった。今回4Gamerは,同作のメディア向け先行体験会に参加してきたので,そのレポートをお届けしよう。GMを担当してくれたのは,本作のデザイナーの一人でもあるグループSNEの杉浦武夫氏だ。

[2018/12/27 14:33]

松野氏が描く渾身の「イヴァリース」シナリオ。その結末に注目!「ファイナルファンタジーXIV」パッチ4.5「英雄への鎮魂歌」インタビュー

松野氏が描く渾身の「イヴァリース」シナリオ。その結末に注目!「ファイナルファンタジーXIV」パッチ4.5「英雄への鎮魂歌」インタビュー

 MMORPG「ファイナルファンタジーXIV」のパッチ4.5「英雄への鎮魂歌 Part 1」が1月8日に実装される。今回のパッチは,これまでの続きとなる各コンテンツはもちろん,「青魔道士」「ドマ式麻雀」など,とにかく大きなものが数多く追加される印象だ。それぞれ,どんな内容になるのか,本作のプロデューサー兼ディレクター 吉田直樹氏に聞いた。

[2018/12/26 12:00]

「アイアン・スローン(Iron Throne)」“日本ユーザー向けの施策”の狙いとは。日本人声優の起用や,和風英雄を実装

「アイアン・スローン(Iron Throne)」“日本ユーザー向けの施策”の狙いとは。日本人声優の起用や,和風英雄を実装

 Netmarbleのスマホアプリ「アイアン・スローン」のグローバルリリースから約6か月が経過した現在の状況について,開発を担った4PLAT代表のカン ジェホ氏に話を聞けたので,本稿でその内容をお届けしよう。

[2018/12/25 19:25]

アジア競技大会の日本代表Tredsred選手にインタビュー。大会での出来事やプロとしての生活について聞いてみた

アジア競技大会の日本代表Tredsred選手にインタビュー。大会での出来事やプロとしての生活について聞いてみた

 2018年8月18日,インドネシアでアジア競技大会が開幕し,eスポーツがデモンストレーション競技として採用された。その中の1つハースストーン部門で日本代表として参加したTredsred選手に,大会での出来事や,「ハースストーン」のプロとしての生活について聞いてみたので,その内容を紹介したい。

[2018/12/22 00:00]

シャープの新型ハイエンドスマホ「AQUOS zero」が実現したのは「価値ある軽量」。開発陣にコンセプトと技術的ポイントを聞いてみた

シャープの新型ハイエンドスマホ「AQUOS zero」が実現したのは「価値ある軽量」。開発陣にコンセプトと技術的ポイントを聞いてみた

 シリーズ初の有機ELパネル採用に加えて,重量約146gという6インチ級スマートフォンでは最軽量のボディを備えたシャープの新スマートフォン「AQUOS zero」が12月21日に発売となる。AQUOS zeroは,どのようなコンセプトをもとにして製品化を実現したのか。商品企画と開発を担当したメンバーへの取材により,そのポイントを明らかにしたい。

[2018/12/21 00:00]

パパ,私ゲームに出たい! 娘の夢を「バトルプリンセス マデリーン」で叶えたクリエイターObritsch氏と,娘のMadelynちゃんにインタビュー

パパ,私ゲームに出たい! 娘の夢を「バトルプリンセス マデリーン」で叶えたクリエイターObritsch氏と,娘のMadelynちゃんにインタビュー

 3gooから本日発売となった「バトルプリンセス マデリーン」は,ユニークな生い立ちを持っている。ゲーム開発者であるChristopher Obritsch氏が,娘のMadelynちゃんの「ゲームに出たい」という夢を叶えるために作った作品なのだ。今回はそんな本作についてObritsch氏とMadelynちゃんに聞いてみた。

[2018/12/20 00:00]

「RED STONE」のキャラバランス調整はまだまだ続く。清水プロデューサーが“熱く”語った2019年ロードマップをお届けしよう

「RED STONE」のキャラバランス調整はまだまだ続く。清水プロデューサーが“熱く”語った2019年ロードマップをお届けしよう

 ゲームオンがサービス中のMMORPG「RED STONE」で,2018年12月19日に「悪魔」「武道家」「ビショップ」のキャラクターバランス調整を行うアップデートが実施される。どのような調整が行われるのか,また,2019年のロードマップについて,RED STONEのプロデューサー 清水 新氏に聞いた。

[2018/12/19 19:00]

【PR】「Elgato Gaming」のゲーム実況製品の魅力を,プロチーム「SCARZ」に聞く。連載第2回は万能キーパッド「Stream Deck」

【PR】「Elgato Gaming」のゲーム実況製品の魅力を,プロチーム「SCARZ」に聞く。連載第2回は万能キーパッド「Stream Deck」

 「Elgato Gaming」のゲーム実況関連製品の魅力を,プロゲームチーム「SCARZ」の選手に聞く連載の第2回は,万能キーパッド「Stream Deck」を紹介していく。15個の液晶パネル搭載キーを備え,ゲーム実況だけでなく,普段使いのPC操作も快適にできる面白いデバイスだ。

[2018/12/15 12:00]

【PR】男色ディーノ選手がデバッグ業務に挑戦。適性テストの結果はいかに? デジタルハーツの“エキスパートデバッガー”に突撃取材も

【PR】男色ディーノ選手がデバッグ業務に挑戦。適性テストの結果はいかに? デジタルハーツの“エキスパートデバッガー”に突撃取材も

 東京・新宿に本社を構えるデジタルハーツには,「エキスパートデバッガー」なる称号(?)が存在するらしい。最近,急速にセカンドキャリアへの興味が増しているというプロレスラー 男色ディーノ選手が同社を訪れ,“デバッグの達人”の実態を探ってみた。

[2018/12/15 12:00]

「ケツイDeathtiny 〜絆地獄たち〜」発売を記念して,エムツー&ケイブとケツイの15年を振り返る。あんなケツイ,こんなケツイがありました

「ケツイDeathtiny 〜絆地獄たち〜」発売を記念して,エムツー&ケイブとケツイの15年を振り返る。あんなケツイ,こんなケツイがありました

 オリジナルの「ケツイ 〜絆地獄たち〜」から,15年の時を経てリリースされる「ケツイ Deathtiny 〜絆地獄たち〜」。実はこの15年間,「ケツイ」はいろいろな形でタイトル展開が行われていた。関わったスタッフ達に話を聞いて,そんなケツイの歴史に迫ってみよう。

[2018/12/15 00:00]

Tim Sweeney氏に聞くEpic Games Storeが料率以外でも魅力的な理由

Tim Sweeney氏に聞くEpic Games Storeが料率以外でも魅力的な理由

[GamesIndustry.biz]Steamに対抗するデジタル配信プラットフォームとして期待されるEpic Games Storeは,88%というデベロッパの利益配分が話題になているが,それはストアの一面にすぎない。Tim Sweeney氏に詳細を聞いた。

[2018/12/10 16:23]

忍びならではの迫力の殺陣は必見! 忍法浪漫剣劇「百花百狼」稽古場レポート。古谷大和さん&elfin’花房里枝さんインタビュー

忍びならではの迫力の殺陣は必見! 忍法浪漫剣劇「百花百狼」稽古場レポート。古谷大和さん&elfin’花房里枝さんインタビュー

 ディースリー・パブリッシャーとレッド・エンタテインメントが放つ,恋愛アドベンチャーゲーム「百花百狼 〜戦国忍法帖〜」。その舞台化作品「忍法浪漫剣劇『百花百狼』〜月下丸の章〜」が,2018年12月13日より上演される。本稿ではその舞台稽古を取材した様子と,キャストインタビューをお届けする。

[2018/12/10 12:00]

電子書籍がゲームブックの世界に新たな可能性をもたらす。幻想迷宮書店代表・酒井武之氏と,新作「護国記」の著者・波刀風賢治氏インタビュー

電子書籍がゲームブックの世界に新たな可能性をもたらす。幻想迷宮書店代表・酒井武之氏と,新作「護国記」の著者・波刀風賢治氏インタビュー

 スマートフォンで遊べる完全新作ゲームブック「護国記」が,幻想迷宮書店より2018年10月にKindleストアで配信された。スマホゲーム全盛の時代に,ゲームブックにこだわる理由は何なのか。その魅力や可能性について,幻想迷宮書店の代表である酒井武之氏と,「護国記」の作者・波刀風賢治氏に聞いた。

[2018/12/08 12:00]

リリース1周年の「メギド72」プロデューサーインタビュー。女性プレイヤーによる「サタナキア」人気は予想外だった!?

リリース1周年の「メギド72」プロデューサーインタビュー。女性プレイヤーによる「サタナキア」人気は予想外だった!?

 DeNAがサービス中のスマホアプリ「メギド72」が,リリースから1周年を本日迎えた。先日のリアルイベントでも発表されたように,リリース1周年に向けたさまざまな企画や施策が用意されている“いま”,プロデューサーの宮前公彦氏にインタビューをする機会を得られたので,その内容をお届けしよう。

[2018/12/07 20:00]

10周年を迎えた「AVA」運営チームに10年間の思い出と“これから”を聞いた

10周年を迎えた「AVA」運営チームに10年間の思い出と“これから”を聞いた

 ゲームオンのオンラインFPS「Alliance of Valiant Arms」は,12月1日にサービス開始から10周年を迎えた。そんな節目の年ということで,これまでの10年と“これから”について,日本運営チームの大濱学士氏と,氏が率いる「アヴァレンジャイ」に聞いた。

[2018/12/07 17:00]

キーワードは「プレイの多様性」。5年ぶりのナンバリング新作「Winning Post 9」のプロデューサーにインタビュー

キーワードは「プレイの多様性」。5年ぶりのナンバリング新作「Winning Post 9」のプロデューサーにインタビュー

 コーエーテクモゲームスが展開する競馬ゲーム「Winning Post」シリーズ。その最新作「Winning Post 9」が,2019年3月に発売されると発表された。新システムでプレイの多様性を追求したという本作について,プロデューサーの山口英久氏に気になるところを聞いてみた。

[2018/12/07 15:00]

「FFXV」のリードゲームデザイナーからインディーズゲーム開発者へ転身。日本でキャリアをスタートしたマレーシア人開発者がてがける「No Straight Roads」とは

「FFXV」のリードゲームデザイナーからインディーズゲーム開発者へ転身。日本でキャリアをスタートしたマレーシア人開発者がてがける「No Straight Roads」とは

 「No Straight Roads」というゲームは,マレーシアにあるデベロッパMETRONOMIKが開発しているゲームだ。アクションゲームにリズムゲームの要素がまざった,独特なゲームになっている。今回は,そんなゲームを開発しているWan Hazmer氏に,「No Straight Roads」の開発経緯などをうかがった。

[2018/12/07 14:00]

2019年はついに据え置き型ゲーム機市場攻略へ。ゼンハイザーに聞く「会社分割」,「GSP 550」ヘッドセット,そして将来

2019年はついに据え置き型ゲーム機市場攻略へ。ゼンハイザーに聞く「会社分割」,「GSP 550」ヘッドセット,そして将来

 2020年の会社分割を発表したSennheiser Communicationsだが,今後はどうなるのか。来日した担当者に話を聞いてみたところ,2019年には据え置き型ゲーム機市場の攻略を目指すというアグレッシブなロードマップを聞くことができた。2018年の年末商戦期における目玉となるヘッドセット「GSP 550」の情報ともどもまとめてみたい。

[2018/12/07 00:00]

「ゼノサーガ」シリーズの梶浦由記氏&「テイルズ オブ」シリーズの椎名 豪氏にインタビュー。ゲーム音楽と映像劇伴の相違点とは

「ゼノサーガ」シリーズの梶浦由記氏&「テイルズ オブ」シリーズの椎名 豪氏にインタビュー。ゲーム音楽と映像劇伴の相違点とは

 「ゼノサーガ」シリーズの梶浦由記氏と,「テイルズ オブ」シリーズの椎名 豪氏を主演に据えたコンサート「Composers Summit Concert 2018」が,12月28日に開催される。梶浦氏&椎名氏のお二人に,作曲スタイルやコンサートへの想いを聞いた。

[2018/12/05 18:00]

シリーズ最新作にして再:新作の「バイオハザード RE:2」ではゾンビに襲われる恐怖を再構築。開発の中核を担うキーマン3人に話を聞いた

シリーズ最新作にして再:新作の「バイオハザード RE:2」ではゾンビに襲われる恐怖を再構築。開発の中核を担うキーマン3人に話を聞いた

 2019年1月25日の発売が予定されているバイオハザードシリーズ最新作「バイオハザード RE:2」。本作は,1998年1月にPlayStationで発売され,爆発的なヒットを記録した「バイオハザード2」のフルリメイクにあたる作品だ。今回開発の中核を担うキーマン3人に話を聞いたので,その模様をお届けしたい。

[2018/12/05 01:00]

「バイオハザード RE:2」を手がけるカプコンCS第一開発の目指すもの。キーマンであり同部署を統括する竹内 潤氏にインタビュー

「バイオハザード RE:2」を手がけるカプコンCS第一開発の目指すもの。キーマンであり同部署を統括する竹内 潤氏にインタビュー

 2019年1月25日の発売が予定されているシリーズ最新作「バイオハザードRE:2」。本稿では,同作の開発を務めるCS第一開発を統括する竹内 潤氏のインタビューをお届けする。バイオハザードRE:2の話を中心に,CS第一開発が持つゲーム制作へのこだわりやビジョンについて話を聞けたので,ぜひ一読してほしい。

[2018/12/05 01:00]

「デスクリムゾン」発売から22年を経て新録サウンドトラック発売――そのワケは? せっかくだから俺は作曲家の渡辺邦孝氏にインタビューするぜ!

「デスクリムゾン」発売から22年を経て新録サウンドトラック発売――そのワケは? せっかくだから俺は作曲家の渡辺邦孝氏にインタビューするぜ!

 2018年11月14日,セガサターン用ソフト「デスクリムゾン」の新録版サウンドトラックが発売された。ゲームから20年以上を経た今,なぜサウンドトラックが発売されたのか,そして新録では何が変わったのか。作曲者である渡辺邦孝氏に詳細を聞いた。

[2018/12/05 00:00]

「コマンド&コンカー:ライバル」開発者インタビュー。ユニットをコントロールするリアルタイムストラテジー(RTS)の醍醐味をスマホでも

「コマンド&コンカー:ライバル」開発者インタビュー。ユニットをコントロールするリアルタイムストラテジー(RTS)の醍醐味をスマホでも

 2018年12月4日に配信がスタートしたElectronic Artsのスマホ向けRTS,「コマンド&コンカー:ライバル」の開発者インタビューをお届けする。ユニットをコントロールするというRTSの醍醐味を,モバイルデバイス上でどのように再現したのかを中心に,あれこれと話を聞いてみた。

[2018/12/05 00:00]

「夢100」のビッキーが朗読してくれる「王子様のささやき朗読VR」を体験! イケメンの表現技術を研究するイケメンテックラボの狙いとは

「夢100」のビッキーが朗読してくれる「王子様のささやき朗読VR」を体験! イケメンの表現技術を研究するイケメンテックラボの狙いとは

 ジークレストは2018年10月3日に,キャラクター表現の技術研究を目的としたイケメンテックラボの設立を発表した。その第1弾としてお披露目された「王子様のささやき朗読VR」の体験レポートとともに,イケメンテックラボがどのような取り組みを行っているのか,開発チームに話を聞いた。

[2018/12/04 12:00]

宿敵との最終決戦に向けて盛り上がる「Dragon’s Dogma Online」アップデート「シーズン3.4」インタビュー。すべての竜の力が今集結する

宿敵との最終決戦に向けて盛り上がる「Dragon’s Dogma Online」アップデート「シーズン3.4」インタビュー。すべての竜の力が今集結する

 2018年12月6日にアップデート「シーズン3.4」を控える「Dragon’s Dogma Online」。今回のシーズンでは,これまでに登場した竜たちが覚者に力を与える「ドラゴンアビリティ」でエモーショナルな戦いを楽しめるという。4Gamerでは,プロデューサーの松川美苗氏とディレクターの木下研人氏に話を伺ったので,その内容をお伝えしたい。

[2018/11/30 14:00]

「LoveR」は「フォトカノ」「レコラヴ」にない要素も満載。VTuber「マジカルユミナ」も含めた新しい試みの数々を開発陣に聞いた

「LoveR」は「フォトカノ」「レコラヴ」にない要素も満載。VTuber「マジカルユミナ」も含めた新しい試みの数々を開発陣に聞いた

 角川ゲームスが2019年2月14日に発売予定のPS4用恋愛シミュレーション「LoveR」は,携帯ゲーム機向けだった過去作とは異なる挑戦をしているという。プロデューサーである杉山イチロウ氏と,アートディレクターの九印-quin-氏に話を聞いたので,その模様をお届けしよう。

[2018/11/29 00:00]

「トーラムオンライン」開発者インタビュー。プレイヤーとして感じたMMORPGの面白さをスマートフォンで表現するその“こだわり”とは

「トーラムオンライン」開発者インタビュー。プレイヤーとして感じたMMORPGの面白さをスマートフォンで表現するその“こだわり”とは

 アソビモが配信中のスマホ向けMMORPG「トーラムオンライン」。“自由を謳歌する正統派MMORPG”をキャッチフレーズに掲げる本作は,2015年7月に正式サービスを開始し,2018年9月には3周年を記念したオフラインイベントが開催された。多くの海外プレイヤーからも愛される本作について,プロデューサーの鈴木達也氏に話を聞いた。

[2018/11/28 12:00]

「荒野行動」「Identity V」などで勢いに乗るNetEase Gamesが日本を重視する理由は? 本社訪問でパブリッシングディレクターに話を聞いた

「荒野行動」「Identity V」などで勢いに乗るNetEase Gamesが日本を重視する理由は? 本社訪問でパブリッシングディレクターに話を聞いた

 ここ最近,日本のスマホゲーム市場で中国企業の社名を目にすることが増えている。その中でも,「荒野行動」「Identity V」などを配信しているNetEase Gamesは,とくに大きな存在感を示している印象だ。今回4Gamerでは,NetEase Gamesの本社を訪問し,海外パブリッシングディレクターのMatt Liu氏に日本市場を重視する理由などを聞いてみた。

[2018/11/27 17:00]

【PR】世界観はゲームの楽しさを伝える手段――「イドラ ファンタシースターサーガ」の世界観作成に迫る

【PR】世界観はゲームの楽しさを伝える手段――「イドラ ファンタシースターサーガ」の世界観作成に迫る

 2018年11月27日に配信を迎える,セガゲームスの新作「イドラ ファンタシースターサーガ」の魅力に迫るべく,プロデューサーの田中俊太郎氏に“山ほどの設定資料”を見せてもらいつつ,本作の世界観について話を聞いてきた。意外と聞き慣れない「世界観作成」という仕事は,どのような考えのもとで行われているのだろう。

[2018/11/24 12:00]

ドルフロの音楽は“Vanguard Sound”が作ってる。ゲームサウンドで生きる上海の男たち

ドルフロの音楽は“Vanguard Sound”が作ってる。ゲームサウンドで生きる上海の男たち

 少女前線(日本語タイトル「ドールズフロントライン」)のオーケストラコンサートを主催したうちの1社“Vanguard Sound”は,中国・上海に本社を構えるゲーム音楽の制作会社だ。今回は彼らのスタジオへと足を運び,大陸の個性あふれるサウンドコンポーザに,海の向こうのゲームサウンド作りについて尋ねてきた。

[2018/11/24 12:00]

「ファイブキングダム―偽りの王国―」ディレクターインタビューを掲載。新キャラ&新ストーリーはまだまだ追加予定

「ファイブキングダム―偽りの王国―」ディレクターインタビューを掲載。新キャラ&新ストーリーはまだまだ追加予定

 リイカは2018年10月26日,同社がサービス中のスマホ向けRPG「ファイブキングダム―偽りの王国―」において,物語の“新章”を追加する大型アップデートを実施した。今回4Gamerは,ゲームのディレクターを務める萬代裕介氏に話を聞けたので,本アップデート後の状況や,今後の展開について教えてもらえたインタビューの内容をお届けしよう。

[2018/11/22 20:11]

MMORPG「創世記戦: アンタリアの戦争」では株式などのシミュレーション要素を導入。開発チームを率いるキム・テゴン氏へのインタビューを掲載

MMORPG「創世記戦: アンタリアの戦争」では株式などのシミュレーション要素を導入。開発チームを率いるキム・テゴン氏へのインタビューを掲載

 韓国のゲームメーカーJOYCITYは,スマホ向けアプリ「創世記戦:アンタリアの戦争」の日本向けサービスを鋭意準備中だ。本作の開発作業を率いるキム・テゴン氏が,韓国で開催されたG-Star 2018に視察に訪れていたので,現地のゲーム市場の近況などと合わせて話を聞いてみた。

[2018/11/22 18:00]

新情報の大洪水! 「月刊 あんさんぶるスタジオ!11月号」公開生放送レポート&小野友樹さん,神尾晋一郎さん,浅沼晋太郎さんの終演後コメントをお届け

新情報の大洪水! 「月刊 あんさんぶるスタジオ!11月号」公開生放送レポート&小野友樹さん,神尾晋一郎さん,浅沼晋太郎さんの終演後コメントをお届け

 Happy Elementsは2018年11月10日,「あんさんぶるスターズ!」の月1レギュラー番組「月刊 あんさんぶるスタジオ!」の公開生放送を,池袋ニコニコ本社にて行いました。本稿では,収録現場のフォトレポートや新情報発表直後のキャストコメントをお届けいたします。

[2018/11/22 12:00]

「スターリィパレット」のスマホ版がついにサービス開始! 星野紅葉役の鈴木裕斗さんのインタビューとプレイレポートで魅力を紹介

「スターリィパレット」のスマホ版がついにサービス開始! 星野紅葉役の鈴木裕斗さんのインタビューとプレイレポートで魅力を紹介

 ついにサービス開始となった「スターリィパレット」は,アイドル部で活動する男子学生たちの成長を描いた“青春系リズムゲーム”だ。メインキャラクターの1人である星野紅葉を演じる鈴木裕斗さんに本作に懸ける思いやゲームの魅力を聞いてきたので,先行プレイレポートと合わせてお届けしよう。

[2018/11/21 21:00]

AKINO with bless4が,少女前線で歌うもの――ある日の上海でのインタビューにて

AKINO with bless4が,少女前線で歌うもの――ある日の上海でのインタビューにて

 日本を中心に活動する音楽グループ「AKINO with bless4」が,少女前線(日本語タイトル「ドールズフロントライン」)のオーケストラコンサートに出演していた。彼らは同作のイベントテーマソングを担当したのだが,一体どのような経緯があり,あの場に立つことになったのか。今回は公演前日に行ったインタビューをお届けする。

[2018/11/21 12:00]

福山 潤さんにパンダくんの魅力を聞く。「夢王国と眠れる100人の王子様」×アニメ「しろくまカフェ」コラボの収録後インタビュー

福山 潤さんにパンダくんの魅力を聞く。「夢王国と眠れる100人の王子様」×アニメ「しろくまカフェ」コラボの収録後インタビュー

 ジークレストのスマホアプリ「夢王国と眠れる100人の王子様」と,TVアニメ「しろくまカフェ」とのコラボが,本日(2018年11月20日)スタートした。本稿では,パンダくんを演じる福山 潤さんに,収録後の感想や「しろくまカフェ」にまつわる思い出を聞いたのでお届けしよう。

[2018/11/20 15:05]

櫻井孝宏さんが語る“クマ味(み)”とは?「夢王国と眠れる100人の王子様」×アニメ「しろくまカフェ」コラボインタビュー

櫻井孝宏さんが語る“クマ味(み)”とは?「夢王国と眠れる100人の王子様」×アニメ「しろくまカフェ」コラボインタビュー

 ジークレストがサービス中のスマホアプリ「夢王国と眠れる100人の王子様」と,TVアニメ「しろくまカフェ」とのコラボが,本日(2018年11月20日)スタートした。本稿では,シロクマくんを演じる櫻井孝宏さんに,収録後の感想や「しろくまカフェ」にまつわる思い出を聞いたのでお届けしよう。

[2018/11/20 15:00]

[G-Star 2018]より深い戦闘が楽しめるようになった「KurtzPel」。あの“スライダー”もパワーアップしたのか,開発者にインタビューした

[G-Star 2018]より深い戦闘が楽しめるようになった「KurtzPel」。あの“スライダー”もパワーアップしたのか,開発者にインタビューした

 韓国・釜山で開催されたG-Star 2018のKOGブースに,オンラインアクション「KurtzPel」がプレイアブルで出展されていた。その模様は別記事で紹介したが,本作のディレクターであるO Dang Kwon氏に,今年もインタビューをする機会があったので,その模様をお届けしよう。どうやら“あのスライダー”機能にも変化があったらしい。

[2018/11/20 13:56]

[G-Star 2018]ディライトワークスは「FGO」以外に何をしていくのか。パブリッシング事業への進出など,新たな展開について聞いた

[G-Star 2018]ディライトワークスは「FGO」以外に何をしていくのか。パブリッシング事業への進出など,新たな展開について聞いた

 G-Star 2018のBtoBフロアにて,「Fate/Grand Order」の開発元である,ディライトワークスが出展していた。出展の意図や現在の開発体制,「Fate/Grand Order」以外のタイトルについて話を聞いてみたところ,ゲーム開発以外にも手を広げるなど,さらなる展開を考えているようだ。

[2018/11/20 12:18]

[G-Star 2018]「TRAHA」開発会社のCEOにインタビュー。ベテラン達が妥協なき開発姿勢で挑むスマホ向けMMORPGとは

[G-Star 2018]「TRAHA」開発会社のCEOにインタビュー。ベテラン達が妥協なき開発姿勢で挑むスマホ向けMMORPGとは

 G-Star 2018のNexonブースに出展されていた「TRAHA」は,PC向けMMORPGのベテラン開発者たちが集まって設立されたMOAI GAMESが制作を担当するスマホ向けMMORPGだ。そんな彼らが“PC向けMMORPGと同等以上のクオリティ”を目指し,妥協なき開発姿勢で挑む本作について,同社CEOのLee Chan氏に詳しく聞いてきた。

[2018/11/19 20:42]

[G-Star 2018]「Blade & Soul Revolution」日本展開の可能性についても聞いたインタビューを掲載

[G-Star 2018]「Blade & Soul Revolution」日本展開の可能性についても聞いたインタビューを掲載

 G-Star 2018の会期中,Netmarbleのスマホ用MMORPG「Blade & Soul Revolution」について,開発元Cherry Bugsのプロデューサー,Chang HyunJin氏にインタビューする機会を得られた。スマホ版の詳細はもちろん,日本展開への可能性についても聞いてみたインタビューの内容を以下に掲載しよう。

[2018/11/19 12:00]

“Fairy April星”の住人たちが曲を作り上げてきた!? 「デュエル・ギグ!vol.3」CDリリース記念「バンドやろうぜ!」対談企画・Fairy April編

“Fairy April星”の住人たちが曲を作り上げてきた!? 「デュエル・ギグ!vol.3」CDリリース記念「バンドやろうぜ!」対談企画・Fairy April編

 アニプレックスとソニー・ミュージックが贈る,青春×バンドリズムゲームアプリ「バンドやろうぜ!」の最新アルバムCDが2018年11月21日に発売されます。その発売を記念して,楽曲制作に携わったスタッフとFairy Aprilのボーカル・鳳 葵陽役の蒼井翔太氏に本作の思い出やCDの聴きどころを聞きました。

[2018/11/19 12:00]

[G-Star 2018]AIの発展により,オンラインゲームは「プレイスタイルを問わず皆が満足できる」ものになる? Nexon Korea副社長にインタビュー

[G-Star 2018]AIの発展により,オンラインゲームは「プレイスタイルを問わず皆が満足できる」ものになる? Nexon Korea副社長にインタビュー

 G-Star 2018にて,Nexon Koreaの副社長であり,同社のインテリジェンスラボ本部長でもあるカン・デヒョン氏にインタビューをする機会を得た。インテリジェンスラボはどのような組織なのか,今後のオンラインゲームがAIによってどのように進化していくのかなどを聞いてみた。

[2018/11/18 19:45]

[G-Star 2018]「ロードオブダイス」の開発会社CEOは「Guild Wars」の元世界チャンピオン。eスポーツスマホタイトルも企画中

[G-Star 2018]「ロードオブダイス」の開発会社CEOは「Guild Wars」の元世界チャンピオン。eスポーツスマホタイトルも企画中

 韓国で開催されているゲームショウG-Star 2018に,「ロードオブダイス」で知られるNGEL GAMESが初出展していた。同社のCEOに取材したところ,なんとオンラインRPG「Guild Wars」の元世界チャンピオンが中心となって設立したゲーム開発会社とのことで,あれこれと話を聞いてみた。

[2018/11/18 14:19]

【PR】知ってるようで知らない「デバッグ」という仕事。デジタルハーツで働くスタッフにズバリ聞く――デバッグって面白いの?

【PR】知ってるようで知らない「デバッグ」という仕事。デジタルハーツで働くスタッフにズバリ聞く――デバッグって面白いの?

 ゲームのデバッグとは,プログラムのバグ――つまりミスや不具合を発見する工程のことだが,実際にどのような仕事なのかはあまり知られていない。そこで今回,デジタルハーツに勤めるスタッフ4名に集まっていただき,座談会形式で語ってもらった。

[2018/11/17 12:00]

絶望のなかの光,忘れられない想いが込められた1曲とは? 「デュエル・ギグ!vol.3」CDリリース記念「バンドやろうぜ!」対談企画・BLAST編

絶望のなかの光,忘れられない想いが込められた1曲とは? 「デュエル・ギグ!vol.3」CDリリース記念「バンドやろうぜ!」対談企画・BLAST編

 アニプレックスとソニー・ミュージックが贈る,青春×バンドリズムゲームアプリ「バンドやろうぜ!」の最新アルバムCD「デュエル・ギグ!vol.3」「DUEL GIG RIVALS」「DUEL GIG EXTRA」の3タイトルが,2018年11月21日に同時発売されます。4Gamerでは,楽曲制作に携わったスタッフとBLASTのボーカル・東雲大和役の生田鷹司氏に本作の思い出やCDの聴きどころを聞きました。

[2018/11/17 12:00]

「ティンクルスタースプライツ」と「ライバル・メガガン」。2つの対戦型シューティングゲームのクリエイターに開発秘話やシューティング愛を語り合ってもらった

「ティンクルスタースプライツ」と「ライバル・メガガン」。2つの対戦型シューティングゲームのクリエイターに開発秘話やシューティング愛を語り合ってもらった

 デジカから2018年11月29日にリリース予定の「ライバル・メガガン」。本作は「ティンクルスタースプライツ」へのリスペクトから生まれたという対戦型シューティングだ。そこで今回は,それぞれの開発者であるJustin Rempel氏と,エムツーの松下佳靖氏に,両作品の開発秘話やシューティングゲームへの思いを語り合ってもらった。

[2018/11/17 12:00]

[G-Star 2018]「マビノギモバイル」は「もう一度帰って来たくなる,ふるさとのようなゲーム」。devCAT Studioに合同インタビュー

[G-Star 2018]「マビノギモバイル」は「もう一度帰って来たくなる,ふるさとのようなゲーム」。devCAT Studioに合同インタビュー

 G-Star 2018のNexon Koreaブースで初のプレイアブル出展がされた「マビノギモバイル」について,開発者への合同インタビューが行われた。マビノギのモバイル版がどのようなものになるのか,devCAT Studioのプロデューサーとディレクターが語った内容をお伝えしよう。

[2018/11/17 00:00]

[G-Star 2018]「Lyn:The Lightbringer」に「リネージュ2」の元アートディレクターが込めた想いとは。メディア合同インタビューをレポート

[G-Star 2018]「Lyn:The Lightbringer」に「リネージュ2」の元アートディレクターが込めた想いとは。メディア合同インタビューをレポート

 G-Star 2018の会期中,スマホ向け新作RPG「Lyn:The Lightbringer」のメディア合同インタビューが行われた。合同インタビューには,Pulsa CreativeのCEOでもあるチョン・ジュンホ氏と,プロデューサーのキム・デファン氏が出席し,メディア陣の質問に答えた。その内容を本稿でお伝えしよう。

[2018/11/16 17:58]

[G-Star 2018]「Dragonhound」はドラゴンの臓器にまで攻撃可能? ディレクターが語る本作のこだわりとは

[G-Star 2018]「Dragonhound」はドラゴンの臓器にまで攻撃可能? ディレクターが語る本作のこだわりとは

 G-Star 2018にて,ネクソンが出展している新作アクションRPG「Dragonhound」合同インタビューが行われた。devCAT StudioのディレクターであるHyun Ki Lee氏が語った内容をお伝えしていこう。ビジュアルだけでなく,ドラゴンとの戦闘についても,かなり凝ったものになっているようだ。

[2018/11/16 15:13]

「バンやろ」は人生の変革期にあった作品――「デュエル・ギグ!vol.3」CDリリース記念「バンドやろうぜ!」対談企画・Cure2tron編

「バンやろ」は人生の変革期にあった作品――「デュエル・ギグ!vol.3」CDリリース記念「バンドやろうぜ!」対談企画・Cure2tron編

 アニプレックスとソニー・ミュージックが贈る,青春×バンドリズムゲームアプリ「バンドやろうぜ!」の最新アルバムCD3タイトルが,2018年11月21日に同時発売されます。4Gamerでは,楽曲制作に携わったスタッフとCure2tronのボーカル・マイリー役の黒沢ともよ氏に本作の思い出やCDの聴きどころを聞きました。

[2018/11/16 12:00]

2019年1月5日に開催される「植松伸夫×東京交響楽団 ニューイヤー・スペシャル THE UEMATSU WORKS 〜ノビヨ、カンレキ!〜」に向け,東響首席チェロ奏者にゲーム音楽の魅力を聞いた

2019年1月5日に開催される「植松伸夫×東京交響楽団 ニューイヤー・スペシャル THE UEMATSU WORKS 〜ノビヨ、カンレキ!〜」に向け,東響首席チェロ奏者にゲーム音楽の魅力を聞いた

 2019年1月5日に東京芸術劇場で「植松伸夫×東京交響楽団 ニューイヤー・スペシャル THE UEMATSU WORKS 〜ノビヨ、カンレキ!〜」が開催される。ここでは植松伸夫氏が作曲した「ファイナルファンタジーVII」などの楽曲が演奏される予定だ。この公演に向けて,東京交響楽団で首席チェロ奏者を務める伊藤文嗣氏にゲーム音楽の魅力を聞いた。

[2018/11/16 12:00]

薄型ノートPC「ALIENWARE m15」はどんなゲーマー向け? 「Aurora R8」は手動OCがメーカーサポート対象!? 製品担当者にいろいろ聞いてきた

薄型ノートPC「ALIENWARE m15」はどんなゲーマー向け? 「Aurora R8」は手動OCがメーカーサポート対象!? 製品担当者にいろいろ聞いてきた

 ALIENWAREはこの秋,ブランド初の薄型ノートPCとなる「ALIENWARE m15」を市場投入したが,果たしてこれは従来製品と何が違い,どういったゲーマーを想定したものなのだろう? 4Gamerでは,本社側の製品担当者に話を聞くことができたので,今回はその内容をお届けしてみたい。

[2018/11/16 00:00]

ファイナルライブは膝をついてでも歌いきりたかった。「デュエル・ギグ!vol.3」CDリリース記念「バンドやろうぜ!」対談企画・OSIRIS編

ファイナルライブは膝をついてでも歌いきりたかった。「デュエル・ギグ!vol.3」CDリリース記念「バンドやろうぜ!」対談企画・OSIRIS編

 アニプレックスとソニー・ミュージックが贈る,青春×バンドリズムゲームアプリ「バンドやろうぜ!」の最新アルバムCD「デュエル・ギグ!vol.3」「DUEL GIG RIVALS」「DUEL GIG EXTRA」の3タイトルが,2018年11月21日に同時発売されます。4Gamerでは,楽曲制作に携わったスタッフとOSIRISのボーカル・高良 京役の小林正典氏に,本作の思い出やCDの聴きどころを聞きました。

[2018/11/15 12:00]

並々ならぬMMORPGへのこだわりを感じる「FAITH - フェイス」はどのように作られたのか。開発者インタビューを掲載

並々ならぬMMORPGへのこだわりを感じる「FAITH - フェイス」はどのように作られたのか。開発者インタビューを掲載

 ネクソンが2018年11月21日に正式サービスを開始予定のスマホ向け新作アプリ「FAITH - フェイス」(iOS / Android)は,連合国ガラノスと神聖帝国ダルカンという,2つの勢力が対立関係にある世界を舞台としたMMORPGだ。FAITHの開発を担当したNEXON REDのキーマンへのインタビューを行ったので,その内容をお届けしよう。

[2018/11/14 16:00]

「Readyyy!」キャストインタビュー企画第5弾は“独特な雰囲気”が話題のLa-Verittaのお2人

「Readyyy!」キャストインタビュー企画第5弾は“独特な雰囲気”が話題のLa-Verittaのお2人

 セガゲームスが配信予定のアイドル育成スマホゲーム「Readyyy!(レディ)」。現在事前登録を受付中の本作ですが,4Gamerではアイドルを演じるキャストをクローズアップする連続インタビュー記事を掲載しています。トリとなる5回目を飾るのは,嘘が奏でる真実の歌「La-Veritta」のキャストのお2人です。

[2018/11/14 12:00]

【PR】“eスポーツ選手”の実態に迫る。実業団スタイルで働く世界大会で優勝したゲーマーは普段,どんな仕事を?

【PR】“eスポーツ選手”の実態に迫る。実業団スタイルで働く世界大会で優勝したゲーマーは普段,どんな仕事を?

 東京・新宿に本社を構えるデジタルハーツは,ゲームやWebサイトなどのデバッグサービス提供を主幹事業とする企業だ。そんな同社のスタッフが所属するeスポーツチーム「DIGITAL HEARTS Gaming」が今年7月に発足した。選手達は普段どのように働いているのだろうか?

[2018/11/10 12:00]

日本マーケットへの注力が著しい,韓国の雄「ネットマーブル」――日本法人に日韓の社長2名を置く盤石の体制で,速度とクオリティの両方を上げていく

日本マーケットへの注力が著しい,韓国の雄「ネットマーブル」――日本法人に日韓の社長2名を置く盤石の体制で,速度とクオリティの両方を上げていく

 PCのMMORPG全盛期から今に至るまで健在な会社の一つが,この「ネットマーブル」。昨今では「リネージュ2レボリューション」で大ヒットを飛ばし,スマホシフトでガンガン攻めてくる同社の意気込みを,日本法人代表の遠藤氏に聞いてみよう。

[2018/11/09 16:37]

プロゲーマー1年目のリアル。国内屈指の「アビゲイル」使い,ストーム久保選手が語るプロにとって大切なもの

プロゲーマー1年目のリアル。国内屈指の「アビゲイル」使い,ストーム久保選手が語るプロにとって大切なもの

 プロゲーマーがゲーム媒体以外のメディアに登場することが増えてきている。とはいえ,その多くは海外のスター選手が得ているという高額報酬の話題などで,活動歴の短いプロゲーマーにスポットが当たることはあまりない。本稿では,プロとしての活動を開始したばかりのストーム久保選手プロ生活の実情を聞いてみたのでお伝えしよう。

[2018/11/08 13:00]

ロングヒットの秘訣は“攻め”の姿勢――「戦国炎舞 -KIZNA-」×「釣り★スタ」プロデューサー対談

ロングヒットの秘訣は“攻め”の姿勢――「戦国炎舞 -KIZNA-」×「釣り★スタ」プロデューサー対談

 ネイティブゲームアプリとモバイルソーシャルゲームの黎明期に誕生し,今なお好調なセールスを続けるサムザップの「戦国炎舞 -KIZNA-」とグリーの「釣り★スタ」長期運営を成功させる秘訣はどこにあるのか,両タイトルのプロデューサーに話を聞いた。

[2018/11/07 14:00]

「S.T.A.L.K.E.R.」を思わせるSFサバイバルアドベンチャー「ZONA」。2019年のSPIELでリリースされる予定の本作について,聞ける限り聞いてみた

「S.T.A.L.K.E.R.」を思わせるSFサバイバルアドベンチャー「ZONA」。2019年のSPIELでリリースされる予定の本作について,聞ける限り聞いてみた

 「どことなくPCゲームを思わせるアナログゲーム」は「SPIEL'18」のあちこちで見かけたが,そんな中,「S.T.A.L.K.E.R.: Shadow of Chernobyl」を思わせる作品が出展されていた。「ZONA」と題された,分かる人には分かる直球タイトルを持つこの作品について,「S.T.A.L.K.E.R.」ファンとして聞ける限り聞いてみた。

[2018/11/06 18:29]

メインストーリー第三部始動! 「あんさんぶるスターズ!」大型イベント「Saga」制作秘話や今後の展開についてコンテンツディレクターにインタビュー

メインストーリー第三部始動! 「あんさんぶるスターズ!」大型イベント「Saga」制作秘話や今後の展開についてコンテンツディレクターにインタビュー

 Happy Elements・カカリアスタジオが贈るアイドル育成プロデュースゲーム「あんさんぶるスターズ!」にて,2018年9月に大型イベント「Saga」前編が公開されました。4Gamerでは,この大型イベントの制作秘話を中心に,リリースから4年目に突入した制作現場の様子や今後のゲーム展開についてを,コンテンツディレクターのMT氏にインタビューしてきました。

[2018/11/06 12:00]

15年の歴史が詰まった「アルテイル」は,スマホでどんな作品へと生まれ変わったのか。コアエッジ社長の宮本貴志氏にインタビュー

15年の歴史が詰まった「アルテイル」は,スマホでどんな作品へと生まれ変わったのか。コアエッジ社長の宮本貴志氏にインタビュー

 コアエッジがスマホ向けにサービスインした,新作オンラインカードゲーム「アルテイルNEO」の話を聞くため,コアエッジの代表取締役社長である,宮本貴志氏にインタビューを行った。アルテイルにとっての15年と,宮本氏にとっての15年には,どのような想いの積み重ねがあったのだろう。

[2018/11/06 12:00]

「作りたい」という思いを満たすために作った会社「Thinking Stars」――もう30代なので,いまこそ挑戦しないと!

「作りたい」という思いを満たすために作った会社「Thinking Stars」――もう30代なので,いまこそ挑戦しないと!

 端緒はPCゲームだったが,いまではすっかりスマホゲームの独壇場になりつつある中国ゲームマーケットでも,あえてコンソールゲームの開発に意欲を燃やす開発者は少なくない。今回は,SFモノを得意とする「Thinking Stars」に話を聞いてみよう。

[2018/11/05 20:21]

「オーバーウォッチ」,ゲームディレクターJeff Kaplan氏に新ヒーロー「アッシュ」や,リーグのシーズン2について聞いた

「オーバーウォッチ」,ゲームディレクターJeff Kaplan氏に新ヒーロー「アッシュ」や,リーグのシーズン2について聞いた

 アメリカ・アナハイムで開催された「BlizzCon 2018」にて,新ヒーロー「アッシュ」の参戦が発表された「オーバーウォッチ」。会場では,合同インタビューの形で,ゲームディレクターのJeff Kaplan氏に,新ヒーローやオーバーウォッチリーグシーズン2の話を聞けたので,その内容をお届けしよう。

[2018/11/05 14:53]

「ハースストーン」開発者インタビュー。新拡張「天下一ヴドゥ祭」は,ルール無用の喧嘩祭りに

「ハースストーン」開発者インタビュー。新拡張「天下一ヴドゥ祭」は,ルール無用の喧嘩祭りに

 カリフォルニア州アナハイムで開催中のファンイベント,「BlizzCon 2018」で発表された,「ハースストーン」の新拡張「天下一ヴドゥ祭(Rastakhan's Rumble)」。開発者であるDave Kosak氏とTim Erskine氏に今回の新拡張についての話を聞いたので,その内容をお届けしよう。

[2018/11/03 19:47]

「Diablo Immortal」開発者インタビュー。プレイしてもらえれば「Diablo」だと分かるはず

「Diablo Immortal」開発者インタビュー。プレイしてもらえれば「Diablo」だと分かるはず

 北米で開催中のBlizzard Entertainmentのファンイベント「BlizzCon 2018」で,スマホ向けアプリ「ディアブロ イモータル」が発表されたのは既にお伝えした通り。本稿では,開発スタッフであるMatthew Berger氏Richie Marella氏へのインタビューをお届けしよう。

[2018/11/03 14:05]

インタビュー記事検索へ

Pick Up

「GUILTY GEAR Xrd」公式攻略サイト

GUILTY GEAR Xrd公式攻略サイト

シリーズ最新作「REV 2」に対応した公式攻略サイトが始動。基礎攻略からフレームデータまで,最新の攻略情報をお届けしていきます。

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月18日〜02月19日