オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

インタビュー

このページの最終更新日:2020/04/09 12:57


  • この記事のURL:

キーワード

下線

「人々が戻ってきて新しいものを買っています― VRではかつてなかったことです」

「人々が戻ってきて新しいものを買っています― VRではかつてなかったことです」

[GamesIndustry.biz]巨費を投じてRiftとQuestで「Phantom: Covert Ops」を開発しているNdreamは,2019年はVRハードウェア革新の年であり,そして2020年はVRソフトウェア革新の年になるという。

[2020/04/09 12:57]

「Lineage M」(リネージュM)の新職業「竜闘士」について川南Pにメールインタビュー。約1日ですでに複数人がレベル70に到達?

「Lineage M」(リネージュM)の新職業「竜闘士」について川南Pにメールインタビュー。約1日ですでに複数人がレベル70に到達?

 エヌシージャパンは,スマホ向けMMORPG「Lineage M」(リネージュM)の新職業「竜闘士」を含むアップデート「EP.2 The Chain」を,2020年4月1日に実施した。本アップデートが実施されたあと,運営プロデューサーの川南 巌氏にメールインタビューを行ったので,その内容をお届けしよう。

[2020/04/07 17:00]

機械学習はどのようにゲーム開発に応用できるのか?

機械学習はどのようにゲーム開発に応用できるのか?

[GamesIndustry.biz]Google Stadiaの研究チームでは,ゲーム開発をサポートするAIツールを開発している。現状では,カードゲームのカードを簡単に作成したり,ゲームバランスを自動調整するようなツールが作成されているという。

[2020/04/06 00:00]

Team BeastはCygamesからMildomへ。渦中のウメハラ氏に聞く,その決断と2020年のプロゲーマー事情

Team BeastはCygamesからMildomへ。渦中のウメハラ氏に聞く,その決断と2020年のプロゲーマー事情

 2017年から約3年,Cygames Beastを率いて活動してきたウメハラ氏だが,このスポンサー契約の終了が報じられたのが2020年3月のこと。その同チームに本日(4月3日),新たなスポンサーとして「Mildom」が名乗りをあげた。この決断に渦中のウメハラ氏は何を思うのか,話を聞いた。

[2020/04/03 15:01]

Valve「VRには誰もがワクワクできるビッグゲームがありませんでした」

Valve「VRには誰もがワクワクできるビッグゲームがありませんでした」

[GamesIndustry.biz]待ちに待たれたHalf-Lifeの新作ながらVR専用で開発された「Half-Life: Alyx」。その開発秘話をゲームデザイナーのSean Vanaman氏とレベルデザイナーのCorey Peters氏が語ってくれた。

[2020/04/03 00:00]

「大航海時代 Online 〜Lost Memories〜 Seven Wonders」では世界の七不思議に挑む。その内容についてプロデューサーとディレクターに聞いた

「大航海時代 Online 〜Lost Memories〜 Seven Wonders」では世界の七不思議に挑む。その内容についてプロデューサーとディレクターに聞いた

 海洋冒険オンラインRPG「大航海時代 Online」のサービス15周年を記念した特別アップデート「〜Lost Memories〜 Seven Wonders」が3月31日にリリースされる。“世界の七不思議”をテーマにした本拡張パックの概要について,プロデューサーの竹田智一氏とディレクターの内田尚男氏に聞いた。

[2020/03/28 00:00]

「龍が如く7 光と闇の行方」横山昌義P×男色ディーノ対談。発売後だから語れる“新たな龍”への思い

「龍が如く7 光と闇の行方」横山昌義P×男色ディーノ対談。発売後だから語れる“新たな龍”への思い

 今年1月にリリースされた「龍が如く7 光と闇の行方」は,シリーズ史上最大の“変化”を敢行したタイトルだ。今回,4Gamerではチーフプロデューサーを務めた横山昌義氏と,龍が如くシリーズの熱心なファンである男色ディーノ選手による対談を実施した。

[2020/03/20 00:00]

「ハースストーン」開発チームインタビュー。「灰に舞う降魔の狩人」で始まるフェニックス年は,挑戦的なことも果敢に行われる

「ハースストーン」開発チームインタビュー。「灰に舞う降魔の狩人」で始まるフェニックス年は,挑戦的なことも果敢に行われる

 フェニックス年の開始を告げる最新拡張パック「灰に舞う降魔の狩人」が,2020年4月8日にローンチされることが発表されたデジタルカードゲーム「ハースストーン」。2月中旬に開催されたメディア向けイベントにて,開発チームのキーメンバー5人にインタビューしたので,その内容を紹介しよう。

[2020/03/19 12:00]

茜屋日海夏さんのおすすめ筋トレは“●●●”。「戦国BASARA バトルパーティー」,新武将“小松姫”実装直前インタビュー

茜屋日海夏さんのおすすめ筋トレは“●●●”。「戦国BASARA バトルパーティー」,新武将“小松姫”実装直前インタビュー

 カプコンが配信中のスマホアプリ「戦国BASARA バトルパーティー」に近日,新武将“小松姫”が実装される。本稿では,小松姫を演じる茜屋日海夏さんのインタビューをお届けする。

[2020/03/19 11:00]

サイバーパンクな戦士がチームバトルを繰り広げる「Bleeding Edge」。Ninja Theoryの主要スタッフに“こだわり”を聞いた

サイバーパンクな戦士がチームバトルを繰り広げる「Bleeding Edge」。Ninja Theoryの主要スタッフに“こだわり”を聞いた

 Microsoftから2020年3月24日のリリースが予定されているオンライン専用アクションゲーム「Bleeding Edge」。同作のプレイアブル版がメディア向けに公開された。Ninja Theoryの主要スタッフへのインタビューとプレイレポートをお伝えする。

[2020/03/16 12:01]

リモートワークを機能させるには

リモートワークを機能させるには

[GamesIndustry.biz]新型コロナウイルスの影響でゲーム業界でも注目を集めつつあるリモートワーク。すでにリモートワークを使いこなしている企業が,それを機能させるコミュニケーション,信頼,文化について語ってくれた。

[2020/03/14 00:00]

Netmarbleの新作アプリ「MARVEL Future Revolution」の開発者インタビューを公開。マーベルとの協業による初のオープンワールドRPG

Netmarbleの新作アプリ「MARVEL Future Revolution」の開発者インタビューを公開。マーベルとの協業による初のオープンワールドRPG

 Netmarbleは現在,マーベルシリーズを題材としたオープンワールドRPG「MARVEL Future Revolution」を開発中だ。今回はNetmarbleが本作の開発者へインタビューを行い,その回答を4Gamerに提供してくれたので,マーベルのファンは一読してほしい。

[2020/03/11 18:30]

「闘神祭2020」決勝大会は5月16日,17日に開催。プロデューサー椎木庄平氏と大会コーディネーター松田泰明氏に闘神祭に懸ける想いを聞いた

「闘神祭2020」決勝大会は5月16日,17日に開催。プロデューサー椎木庄平氏と大会コーディネーター松田泰明氏に闘神祭に懸ける想いを聞いた

 2020年5月16日,17日に決勝大会が開催される「闘神祭2020 -World Championship of ARCADE-」。タイトーが打ち出す「e-ARCADE SPORTS」国内最大級の祭典として成長を続ける闘神祭について,プロデューサーの椎木庄平氏と,大会コーディネーターの松田泰明氏に話を伺ったので,お届けしていく。

[2020/03/11 13:00]

BethesdaはNPCでFallout 76の“人間”を取り戻す

BethesdaはNPCでFallout 76の“人間”を取り戻す

[GamesIndustry.biz]Bethesdaで「Fallout 76」の拡張パック「Wastelanders」を制作するFerret Baudoin氏が,同作のローンチ時の失敗とその挽回策について語る。

[2020/03/11 00:00]

テーマは「気持ち良く死んでいただく」こと。“戦国妖怪死にゲー”「仁王2」インタビュー

テーマは「気持ち良く死んでいただく」こと。“戦国妖怪死にゲー”「仁王2」インタビュー

 2020年3月12日にコーエーテクモゲームスから発売される「仁王2」は,“戦国死にゲー”「仁王」の続編となる“戦国妖怪死にゲー”だ。妖怪の血を引く主人公が,野心に燃える商人の藤吉郎とともに信長に取り立てられ,2人で1人の“秀吉”として成り上がっていく。そんな本作について,プロデューサー兼ディレクターの安田文彦氏に話を聞いた。

[2020/03/09 11:16]

「FINAL FANTASY VII REMAKE」で,新旧ファンを感動させたい。ディレクターの野村哲也氏にインタビュー

「FINAL FANTASY VII REMAKE」で,新旧ファンを感動させたい。ディレクターの野村哲也氏にインタビュー

 2020年4月10日についに発売となる「FINAL FANTASY VII REMAKE」。アクションRPGとして現代に蘇るFFVIIは,開発陣のこだわりを隅々まで詰め込み,新規プレイヤーにも当時からのファンにも感動をもたらす作品となる。発売間近のタイミングで,ディレクターの野村哲也氏にインタビューを行った。

[2020/03/02 18:00]

「マジック:マナストライク」メールインタビュー。マジック:ザ・ギャザリングらしさを活かしたリアルタイム戦略対戦ゲームの開発経緯を聞いた

「マジック:マナストライク」メールインタビュー。マジック:ザ・ギャザリングらしさを活かしたリアルタイム戦略対戦ゲームの開発経緯を聞いた

 Netmarbleの「マジック:マナストライク」は,TCG「マジック:ザ・ギャザリング」をベースに作られたリアルタイム戦略対戦ゲームである。今回は開発スタッフにメールインタビューを実施し,本作の開発経緯や,マジック:ザ・ギャザリングらしさの盛り込み方などについて聞いてみた。

[2020/02/28 20:05]

茫漠と広がる砂の海で“精製水”片手に寺院をめぐる旅が待つ。「黒い砂漠MOBILE」開発陣メールインタビュー

茫漠と広がる砂の海で“精製水”片手に寺院をめぐる旅が待つ。「黒い砂漠MOBILE」開発陣メールインタビュー

 Pearl Abyss JPのスマホ向けMMORPG「黒い砂漠MOBILE」が1周年を迎え,「1周年記念生放送」や公式サイト内「GMノート」で今後のアップデート計画が公開されている。より具体的な内容を開発陣へのメールインタビューをとおして教えてもらえたので,その全文を掲載しよう。

[2020/02/28 18:00]

「FFBE幻影戦争」プロデューサー&ディレクターインタビューを掲載。配信開始後の手応えや,今後の展望を聞いてみた

「FFBE幻影戦争」プロデューサー&ディレクターインタビューを掲載。配信開始後の手応えや,今後の展望を聞いてみた

 スクウェア・エニックスのスマホ向け「FFBE 幻影戦争」は,「FFBE」に続くシリーズ作でありながら,「FFT」の流れも汲む“タクティカルRPG”。その話題性から2020年3月には1000万DLに到達するとされている。今回4Gamerでは,そんな本作における2名のキーマンへのインタビューをお届けしよう。

[2020/02/28 17:01]

「バイオハザード RE:3」開発インタビュー。オリジナルのコンセプトを追求しつつ,ストーリーとシステムを大胆に再構築

「バイオハザード RE:3」開発インタビュー。オリジナルのコンセプトを追求しつつ,ストーリーとシステムを大胆に再構築

 カプコンが2020年4月3日に発売を予定しているサバイバルホラー最新作「バイオハザード RE:3」。世界的ヒットを記録した「バイオハザードRE:2」に続くリメイク作として期待される本プロジェクトがどのような経緯でスタートし,開発されていったのか。キーマン3人に話を伺ったのでその模様をお届けしていく。

[2020/02/26 01:00]

「『オケカツ!』2nd Stage」,相沢梨紗さんは「The only sun light」(昼公演),「Forever Dream」(夜公演)を歌唱。インタビューも掲載

「『オケカツ!』2nd Stage」,相沢梨紗さんは「The only sun light」(昼公演),「Forever Dream」(夜公演)を歌唱。インタビューも掲載

 3月23日(月)に開催する,「『アイカツ!シリーズ』オーケストラコンサート『オケカツ!』2nd Stage」では,エルザ フォルテの歌唱担当である相沢梨紗さんに「The only sun light」「Forever Dream」を歌っていたたく。そこで今回,レコーディング時のエピソードなどを聞いてきた。

[2020/02/22 12:00]

20周年を迎えた「スペースチャンネル5」開発陣が集結。“パート1誕生秘話”,VRで復活を遂げる“最新作に懸ける思い”を聞いた

20周年を迎えた「スペースチャンネル5」開発陣が集結。“パート1誕生秘話”,VRで復活を遂げる“最新作に懸ける思い”を聞いた

 「スペースチャンネル5 VR あらかた★ダンシングショー」の発売が目前に迫っている。今回のシリーズ復活を記念して,「スペースチャンネル5」シリーズの開発陣に集まっていただき,“パート1”の誕生秘話や当時の思い出,そして最新作への意気込みまでたっぷりと語ってもらった。

[2020/02/22 12:00]

東京藝術大学がスクウェア・エニックス・グループと協力してゲームコースを開設。その狙いや展望を,大学のキーパーソンと松田社長に聞いた

東京藝術大学がスクウェア・エニックス・グループと協力してゲームコースを開設。その狙いや展望を,大学のキーパーソンと松田社長に聞いた

 東京藝術大学は,2019年4月より大学院映像研究科に2年間の「ゲームコース」を開設している。本コースはどういった経緯で創設され,何を目指したものなのか。大学のキーパーソンと,講師の派遣など産学協同の取り組みを行っているスクウェア・エニックスの松田洋祐社長に話を聞いた。

[2020/02/22 00:00]

「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL」の目指す世界とは? ライアットゲームズ ブランドマネージャー 仲尾氏インタビュー

「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL」の目指す世界とは? ライアットゲームズ ブランドマネージャー 仲尾氏インタビュー

 「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグであるLJLが2014年にスタートしてから,約6年が経つ。今回,そのLJL運営の責任者である仲尾周三郎氏にインタビューする機会を得た。LJLや日本のLoLコミュニティなどについて聞いてきたので,その内容をお届けする。

[2020/02/21 12:00]

「ロマンシング サガ オーケストラ祭」レポート。シリーズ新旧ファンに向けた珠玉の20曲を演奏。新たな舞台公演の発表も

「ロマンシング サガ オーケストラ祭」レポート。シリーズ新旧ファンに向けた珠玉の20曲を演奏。新たな舞台公演の発表も

 2月16日に行われた,スクウェア・エニックス主催のオーケストラコンサート「ロマンシング サガ オーケストラ祭」のレポートをお届けする。今回のコンサートは「ロマンシング サガ」シリーズの楽曲に特化し,新旧の名曲20曲を東京ニューシティ管弦楽団が演奏した。

[2020/02/21 11:28]

小島秀夫氏と水口哲也氏らがクオリティをどこまで追求するか語ったトークイベント「trialog vol.9」をレポート

小島秀夫氏と水口哲也氏らがクオリティをどこまで追求するか語ったトークイベント「trialog vol.9」をレポート

 2020年2月19日に,トークイベント「trialog vol.9」が東京・TRUNK BY SHOTO GALLERYにて開催された。第9回となる今回は,「クオリティとミッション」をテーマに,仕事にまつわる2つのセッションが行われた。本稿では,ゲストにゲームクリエイターの小島秀夫氏を招いたセッションを中心に,会場の模様をお伝えしよう。

[2020/02/20 20:17]

「バイオハザード」へのリスペクト溢れるサバイバルホラーはこうして生まれた。「デイメア: 1998」開発会社のInvader Studiosにインタビュー

「バイオハザード」へのリスペクト溢れるサバイバルホラーはこうして生まれた。「デイメア: 1998」開発会社のInvader Studiosにインタビュー

 「バイオハザード」シリーズへのリスペクト溢れるサバイバルホラー「デイメア: 1998」を制作したイタリアのInvader Studiosを訪問し,コアメンバーにインタビューを行った。スタジオ設立やDMM GAMESから日本語版が発売された本作の開発経緯には,彼らの“バイオ愛”とカプコンとの邂逅があったようだ。

[2020/02/20 18:00]

江口さんは“お茶を点てながら隠居したい”派。「戦国BASARA バトルパーティー」加藤清正実装直前,声を務める江口拓也さんにインタビュー

江口さんは“お茶を点てながら隠居したい”派。「戦国BASARA バトルパーティー」加藤清正実装直前,声を務める江口拓也さんにインタビュー

 カプコンの「戦国BASARA」シリーズ初となるスマホアプリ「戦国BASARA バトルパーティー」は,歴代シリーズに登場する武将を育成し,天下統一を目指す“戦国英雄(HERO)育成チームバトル”だ。本稿では,新武将として実装予定の「加藤清正」を演じる江口拓也さんのインタビューをお届けする。

[2020/02/20 11:00]

EVOのもっとも大切な価値観は参加者が家族のように協力しあい,楽しむ時間を過ごせること――Joey Cuellar氏,Mark Julio氏インタビュー

EVOのもっとも大切な価値観は参加者が家族のように協力しあい,楽しむ時間を過ごせること――Joey Cuellar氏,Mark Julio氏インタビュー

 2020年1月26日に閉幕した格闘ゲームイベント「EVO Japan 2020」。その会期中,アメリカの本家EVOを主催するJoey Cuellar氏Mark Julio氏にインタビューする機会を得た。EVO Japanや日本のeスポーツシーンをどう捉えているかなど,さまざまな質問を2人にぶつけてきたので,その内容をお届けしたい。

[2020/02/18 12:20]

苦節3年,いよいよエオルゼアに傘が登場。アップデート盛りだくさんな「ファイナルファンタジーXIV」パッチ5.2直前,吉田直樹氏インタビュー

苦節3年,いよいよエオルゼアに傘が登場。アップデート盛りだくさんな「ファイナルファンタジーXIV」パッチ5.2直前,吉田直樹氏インタビュー

 スクウェア・エニックスは2020年2月18日,MMORPG「ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ」にて,パッチ5.2「追憶の凶星」を公開する。今回のパッチで実装されるメインストーリーや新コンテンツがどんな内容になるのか,本作のプロデューサー兼ディレクター 吉田直樹氏に聞いてみた。

[2020/02/14 12:00]

【PR】放置ゲーなのに放っておけないRPG「ロストディケイド」開発者インタビュー。ブシロードだからこそ実現した本気のカルチャライズとは

【PR】放置ゲーなのに放っておけないRPG「ロストディケイド」開発者インタビュー。ブシロードだからこそ実現した本気のカルチャライズとは

 ブシロードは,スマホ向けRPG「ロストディケイド」の正式サービスを2020年2月12日にスタートする。4Gamerは,プロデューサーの呉 雪氏ディレクターの信田和久氏へのインタビューを実施し,カルチャライズにあたって行われた調整の数々,正式サービス後の施策について聞いた。

[2020/02/12 12:00]

「リネレボ」公式大会の開催直前インタビューを掲載。公式解説者と強豪血盟のプレイヤー達に聞いた「LRT SEASON4」の見どころや面白さ

「リネレボ」公式大会の開催直前インタビューを掲載。公式解説者と強豪血盟のプレイヤー達に聞いた「LRT SEASON4」の見どころや面白さ

 Netmarbleのスマホ向けMMORPG「リネージュ2 レボリューション」の公式大会「LINEAGE2 REVOLUTION TOURNAMENT 血盟王者決定戦 SEASON4」が,2020年2月1日に開幕した。現役プレイヤー,それも前LRTでベスト4の各血盟の代表という誰よりも「リネレボ」に精通した4名に,公式解説者のS島さんを交えた現場からの生の声をお届けしよう。

[2020/02/12 12:00]

天野喜孝氏や古代祐三氏らゲーム業界のビッグネームも参画するアニメ「ジビエート」とは。クリエイターインタビュー&鼎談を掲載

天野喜孝氏や古代祐三氏らゲーム業界のビッグネームも参画するアニメ「ジビエート」とは。クリエイターインタビュー&鼎談を掲載

 2020年夏に世界同時配信が予定されているアニメ「ジビエート」。その監督を務める小美野雅彦氏と劇伴担当の古代祐三氏,企画・製作総指揮の青木 良氏にプロジェクトがスタートした経緯や本アニメに懸ける意気込みなどを聞いてみた。また,キャラクターデザインの天野喜孝氏を交えた鼎談も合わせて掲載する。

[2020/02/12 11:00]

今回もすごい地獄が待っている。祁答院 慎氏ら「Death end re;Quest2」開発スタッフに話を聞いた

今回もすごい地獄が待っている。祁答院 慎氏ら「Death end re;Quest2」開発スタッフに話を聞いた

 コンパイルハートから,2020年2月13日に発売されるPS4用ソフト「Death end re;Quest2」。前作から舞台を一新し,ゴシックホラー的な新たな惨劇が描かれる本作について,プロデューサーである東風輪敬久氏,ディレクターの野村 祥氏,キャラクターデザインのナナメダケイ氏,そしてシナリオライターの祁答院 慎氏に話を聞いた。

[2020/02/12 00:00]

「サモンズボード」,新コンテンツは協力マップを超えるものに。開発ディレクターの安田文彦氏にインタビュー

「サモンズボード」,新コンテンツは協力マップを超えるものに。開発ディレクターの安田文彦氏にインタビュー

 ガンホーが配信しているスマホ向けRPG「サモンズボード」は,2020年2月10日で6周年を迎えた。今回4Gamerでは,そんな本作の“遊びやすさ”に大きくメスが入ったここ1,2年の振り返りと,新コンテンツを控えているという今後の展開について,本作のディレクターを務める安田文彦氏に話を聞いてみた。

[2020/02/10 18:30]

[JAEPO2020]平成元年に生まれた超定番エレメカが令和に復活!「ワニワニパニックR」プレイインプレッション+ミニインタビュー

[JAEPO2020]平成元年に生まれた超定番エレメカが令和に復活!「ワニワニパニックR」プレイインプレッション+ミニインタビュー

 千葉の幕張メッセで開催されているジャパンアミューズメントエキスポ2020のバンダイナムコアミューズメントブースに,アーケード向けエレメカゲームマシン「ワニワニパニックR」が出展されている。令和の時代に復活を遂げた定番ゲームのプレイインプレッションと,開発スタッフへのインタビューをお届けしよう。

[2020/02/08 13:14]

「『オケカツ!』2nd Stage」,星咲花那さんは「ドリームステージ☆」を歌唱。レコーディング時のエピソードを語ってもらったインタビューを掲載&香澄真昼の描き下ろしイラストも公開

「『オケカツ!』2nd Stage」,星咲花那さんは「ドリームステージ☆」を歌唱。レコーディング時のエピソードを語ってもらったインタビューを掲載&香澄真昼の描き下ろしイラストも公開

 3月23日(月)に開催する,「『アイカツ!シリーズ』オーケストラコンサート『オケカツ!』2nd Stage」では,氷上スミレの歌唱担当である星咲花那さんに「ドリームステージ☆」を歌っていたたく。そこで今回,この曲でこだわっているポイントなどを聞いてきた。

[2020/02/08 12:00]

「セブンナイツ」4周年インタビュー。アニバーサリーイベントの内容や,今後の展望を新プロデューサーの若林氏が語る

「セブンナイツ」4周年インタビュー。アニバーサリーイベントの内容や,今後の展望を新プロデューサーの若林氏が語る

 Netmarbleがサービス中のスマホ向けRPG「セブンナイツ」が,2020年2月5日の配信開始から4周年を迎えた。この少し前に,プロデューサーの若林秀行氏から話を聞ける機会があったので,4周年にかける想いや今後の展望を語ってもらった。

[2020/02/07 17:37]

「TERA」の次期アップデートで実装の「エリーンムーングレイバー」を使って新ダンジョンを先行プレイ。プロデューサーのミニインタビューも掲載

「TERA」の次期アップデートで実装の「エリーンムーングレイバー」を使って新ダンジョンを先行プレイ。プロデューサーのミニインタビューも掲載

 PC向けMMORPG「TERA」で,2月12日に「エリーンムーングレイバー」と新ダンジョン「探宝の金鱗号」が追加される。今回,このエリーンムーングレイバーで新ダンジョンを体験してきたので,その模様をお届けしよう。また,日本運営プロデューサーの廣田瞬一氏に,2020年の施策についても聞いた。

[2020/02/07 12:00]

憧れの沖縄でゲーム開発を始めて9年目。サマータイムスタジオ弘津社長に聞くこれまでとこれから

憧れの沖縄でゲーム開発を始めて9年目。サマータイムスタジオ弘津社長に聞くこれまでとこれから

 “沖縄でのゲーム開発”と聞いてどのような印象を持つだろうか。ポジティブなイメージがある一方で,東京一極集中のゲーム業界では,立地的に苦労がありそうと思う人もいるのではないか。そんな疑問を晴らすべく,東京から沖縄に引っ越して8年になる開発会社サマータイムスタジオにインタビューを実施した。

[2020/02/07 12:00]

「チェインクロニクル3」ストーリーインタビュー第6弾。アマツ篇の完結を皮切りに,半年間ずっとクライマックス!

「チェインクロニクル3」ストーリーインタビュー第6弾。アマツ篇の完結を皮切りに,半年間ずっとクライマックス!

 セガゲームスのスマホゲーム「チェインクロニクル3」の物語に迫る,ストーリーインタビュー第6弾。今回は松永 純氏やシナリオライター陣に,第3部メインストーリー10章や11章などの話を聞いてきた。クライマックスチャプターズのその先で,チェンクロ3の真相が暴かれる。

[2020/02/07 12:00]

【ACADEMY】ビデオゲームの売り方,そしてターゲット層の見つけ方

【ACADEMY】ビデオゲームの売り方,そしてターゲット層の見つけ方

[GamesIndustry.biz]作ったゲームをどのようにして売るか,どこをターゲットにゲームを作るか。元任天堂のDan Adelman氏をはじめ,有名スタジオの代表者が語ったマーケティングの方法論をまとめている。

[2020/02/05 00:00]

「The Wonderful 101」のリマスタープロジェクトがKickstarterに登場。セルフパブリッシングへ踏み込んだプラチナゲームズに,その経緯と意図を聞いてみた

「The Wonderful 101」のリマスタープロジェクトがKickstarterに登場。セルフパブリッシングへ踏み込んだプラチナゲームズに,その経緯と意図を聞いてみた

 昨年のTGS会期中,「101」と「クラウドファンディング」というキーワードのみを,プラチナゲームズから伝えられた筆者は,この2つの単語を頼りに,神谷英樹氏と稲葉敦志氏へインタビューを行っていた。そこで語られたのは,「The Wonderful 101」を,Kickstarterを通じて復活させるというものだった。

[2020/02/04 06:00]

[EVO Japan]唯一本気になれたのが格闘ゲームだった――「ストリートファイターV AE」部門優勝,ナウマン選手インタビュー

[EVO Japan]唯一本気になれたのが格闘ゲームだった――「ストリートファイターV AE」部門優勝,ナウマン選手インタビュー

 2020年1月26日に閉幕となった格闘ゲームイベント「EVO Japan 2020」。イベントの最後を飾る種目となった「ストリートファイターV AE」部門では,DetonatioN Gamimgに所属する新進気鋭の若手,ナウマン選手が見事優勝を収めた。大会後,ナウマン選手にインタビューを行ったので,その模様をお届けする。

[2020/02/01 12:00]

[EVO Japan]自分という存在を証明するためにこれからも練習を続ける――「鉄拳7」部門優勝,Book選手メールインタビュー

[EVO Japan]自分という存在を証明するためにこれからも練習を続ける――「鉄拳7」部門優勝,Book選手メールインタビュー

 盛況の中,2020年1月26日に閉幕した「EVO Japan 2020」。最終日に行われた「鉄拳7」部門の決勝トーナメントでは,英雄と称されるタイの最強プレイヤーBook選手がビッグタイトル獲得をついに成し遂げた。大会終了後,同選手にメールインタビューを実施し,今の心境を聞いたので,その内容をお届けする。

[2020/02/01 12:00]

[EVO Japan]応援してくれている人の声援が力に――「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」部門優勝,しゅーとん選手インタビュー

[EVO Japan]応援してくれている人の声援が力に――「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」部門優勝,しゅーとん選手インタビュー

 2020年1月24日から26日にかけて開催された「EVO Japan 2020」。全種目中,最大となる2987人がエントリーした「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」部門では,世界最強のピクミン&オリマー使いとして名を馳せるしゅーとん選手が優勝を収めた。試合後,悲願のビッグタイトルを手にしたしゅーとん選手にインタビューを行ったので,その模様をお届けする。

[2020/02/01 12:00]

「『オケカツ!』2nd Stage」,藤城リエさんは「タルト・タタン」の歌唱を披露。この楽曲への思い入れを語ってもらった&氷上スミレの描き下ろしイラストも公開

「『オケカツ!』2nd Stage」,藤城リエさんは「タルト・タタン」の歌唱を披露。この楽曲への思い入れを語ってもらった&氷上スミレの描き下ろしイラストも公開

 3月23日(月)に開催する,「『アイカツ!シリーズ』オーケストラコンサート『オケカツ!』2nd Stage」では,氷上スミレの歌唱担当である藤城リエさんに「タルト・タタン」を歌っていたたく。そこで今回,この曲への思いや,スミレの歌唱担当を引き継ぐにあたっての葛藤などを藤城さんに聞いてきた。

[2020/02/01 12:00]

[EVO Japan]アズウェルのことは自分が一番分かってる――「ソウルキャリバーVI」部門優勝,Bluegod選手インタビュー

[EVO Japan]アズウェルのことは自分が一番分かってる――「ソウルキャリバーVI」部門優勝,Bluegod選手インタビュー

 2020年1月26日に閉幕した格闘ゲームイベント「EVO Japan 2020」。2日目に実施された「ソウルキャリバーVI」部門では,アメリカのBluegod選手が決勝戦で日本のゆっとと選手を破り,EVO 2019の雪辱を果たす形で栄冠を手にした。優勝直後の同選手にインタビューを行ったので,その模様をお届けしていく。

[2020/02/01 00:00]

[EVO Japan]最終的には自分が一番になれるという自信があった――「SAMURAI SPIRITS」部門優勝,gamera選手インタビュー

[EVO Japan]最終的には自分が一番になれるという自信があった――「SAMURAI SPIRITS」部門優勝,gamera選手インタビュー

 2020年1月26日に閉幕した「EVO Japan 2020」。1月25日に行われた「SAMURAI SPIRITS」部門の決勝戦では,知る人ぞ知る関東の猛者,gamera選手がエムジマ選手を下し,優勝の栄冠を手にした。優勝後のgamera選手にインタビューを行ったので,その模様をお届けしよう。

[2020/02/01 00:00]

[EVO Japan]支えてくれた妻や母,チームに感謝を――「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE」部門優勝,kubo選手インタビュー

[EVO Japan]支えてくれた妻や母,チームに感謝を――「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE」部門優勝,kubo選手インタビュー

 2020年1月24日〜1月26日の3日間にわたって開催された,国内最大規模の格闘ゲームイベント「EVO Japan 2020」。1月25日に行われた「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE」部門では,よしもとゲーミングに所属するkubo選手が見事優勝を果たした。優勝直後に行ったkubo選手へのインタビューを掲載する。

[2020/02/01 00:00]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ