オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

お気に入りに好きなゲームを登録しておくと,TOPページで関連記事がハイライト表示されます※要Cookie
最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

最終更新日:2019/10/13 19:55

【お知らせ】
10月14日の0:00〜24:00にかけて,4Gamerサーバー群の移行を行います。通常どおり4Gamerは閲覧できますが,検索や問い合わせフォーム,ギルド掲示板,番組表など,一部のサービスが一時的にご利用できなくなります。読者の皆様にはご不便をおかけしますが,なにとぞご理解いただけますよう,よろしくお願いいたします。
Tweet Ranking 集計期間:直近300記事

2019/10/13の記事一覧

  • 通常表示
  • 時系列順
  • 4Gamer公式Twitter
  • 4Gamer公式Facebookページ
  • RSS

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日

 「プレイステーション 5」が正式に発表され,日本人研究者がノーベル化学賞を受賞した2019年10月6日〜10月12日,4Gamerに掲載された記事は615本でした。わあ,いっぱい。というわけで,今週もランキングと注目記事で4Gamerもあれやこれやを振り返ります。果たして,何が起きたのでしょうか。

[2019/10/13 15:00]

「東方キャノンボール」,期間限定イベント「秋の儀式と魔女修行」などを10月15日から開催

[2019/10/13 18:35]

「LINE:ディズニー ツムツム」に「パックマン」達が期間限定で登場

[2019/10/13 18:00]

「爆走ドリフターズ」,優勝賞金100万円の動画投稿キャンペーン開催

[2019/10/13 15:00]

「キンプリ」初のオーケストラコンサート,「KING OF PRISM -Prism Orchestra Concert-」昼の部のレポートが到着

[2019/10/13 19:55]

劇場版最新作「KING OF PRISM ALL STARS -プリズムショー☆ベストテン-」,2020年1月10日の全国公開が決定

[2019/10/13 18:00]

AVerMedia Technologies,鉄拳プレイヤーの刈選手とスポンサー契約を締結

[2019/10/13 15:05]

Pick Up

「GUILTY GEAR Xrd」公式攻略サイト

GUILTY GEAR Xrd公式攻略サイト

シリーズ最新作「REV 2」に対応した公式攻略サイトが始動。基礎攻略からフレームデータまで,最新の攻略情報をお届けしていきます。

2019/10/12の記事一覧

クソゲーだから,覚悟のうえで買ってほしい――「moon」移植版配信開始記念,木村祥朗氏&西 健一氏インタビュー

クソゲーだから,覚悟のうえで買ってほしい――「moon」移植版配信開始記念,木村祥朗氏&西 健一氏インタビュー

 移植版「moon」が,2019年10月10日にNintendo Switch向けに配信された。オリジナル版を開発したラブデリックの主要メンバーの一人であり,移植版の開発・監修も担当したOnion Gamesの木村祥朗氏と,「moon」の基礎となる世界観を立案した西 健一氏は今,この作品に対してどんな思いを抱いているのか。当時を振り返りながら,たっぷり語ってもらった。

[2019/10/12 00:00]

モンスターを一瞬でねじ伏せるパワーがほしい! プレイ日記その12:「ラグマス」の戦闘でモノを言う“火力”アップの手段を解説

モンスターを一瞬でねじ伏せるパワーがほしい! プレイ日記その12:「ラグマス」の戦闘でモノを言う“火力”アップの手段を解説

 ガンホーのスマホ向けオンラインRPG「ラグナロク マスターズ」のプレイに役立つさまざまな情報をお届けする連載企画「まったり ラグマスな日々」。今回は,“レベルが高いわりに攻撃の威力が上がらない!”という悩みを解消すべく,火力をアップさせる方法を紹介する。

[2019/10/12 12:00]

「ハースストーン」の中継で出た政治的発言と選手の処罰をめぐる出来事が議論に

「ハースストーン」の中継で出た政治的発言と選手の処罰をめぐる出来事が議論に

 Blizzard Entertainmentが,「ハースストーン」の公式大会で政治的発言を行った香港のプレイヤーに重い処罰を下し,それが一般メディアを巻き込んだ大きな議論に発展している。現在進行中の出来事だが,週刊連載「Access Accepted」でおなじみの奥谷海人氏が,現段階で起きていることをまとめた。

[2019/10/12 00:00]

Opinion:PlayStationで何が起こっているのか?

Opinion:PlayStationで何が起こっているのか?

[GamesIndustry.biz]水面下で進められているソニー・インタラクティブエンタテインメントの世界的な組織再編や情報開示方針の変更など,同社を巡るさまざまな動きと,同社に期待される業界的な責任について,GamesIndustry.bizのChristopher Dringが語る。

[2019/10/12 00:00]

「R-TYPE FINAL 2」,追加機体のアンケートと意見の募集を公式Twitterで開始

「R-TYPE FINAL 2」,追加機体のアンケートと意見の募集を公式Twitterで開始

 グランゼーラは,開発中の「R-TYPE FINAL2」への実装を考えている追加機体についてプレイヤーの意見を募っている。個性的な4つの追加機体案が公開されており,その中から,いいなと思うものに投票してほしいとのこと。さらに,追加機体に関するさまざまな投稿も募集中だ。

[2019/10/12 11:30]

サークルの中心を目指すiOS向けアクションゲーム「Circle Affinity」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2129回

サークルの中心を目指すiOS向けアクションゲーム「Circle Affinity」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2129回

 本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,iOS向けアクションゲーム「Circle Affinity」を紹介する。サークルの中心を目指して進むゲーム内容で,激ムズながら中毒性が高く,独特のグラフィックとサウンドも魅力の一作である。

[2019/10/12 10:00]

結のほえほえゲーム演説:第97回「君は『マーダーミステリー』を知っているか?」

結のほえほえゲーム演説:第97回「君は『マーダーミステリー』を知っているか?」

 最近,「マーダーミステリー」にハマっているという結さん。今回の「結のほえほえゲーム演説」は,このゲームを経験したことのない人に向けて,概要や魅力,そしてどんなゲームに似ているか……などを語っていきます。

[2019/10/12 00:00]

「ビビッドアーミー」で,エイミーとアンカの新スキン登場

[2019/10/12 14:20]

「ケモニスタオンライン」,期間限定で「体育の日」イベント開催

[2019/10/12 14:00]

スマホ向け新作RPG「異境転生:キズナ」の事前登録がスタート

[2019/10/12 17:59]

「Identity V」の日本予選大会が終了し,トップ8が決定

[2019/10/12 14:47]

「ファントム オブ キル」,最新リアルグッズがガチャから出現するキャンペーン開催

[2019/10/12 13:37]

「ぼくらの甲子園!ポケット」,「2ヵ月連続コラボキャンペーン 第2弾 桑田真澄」を10月12日より実施

[2019/10/12 13:00]

「ワールドエンドヒーローズ」,「1周年特設サイト」を更新

「ワールドエンドヒーローズ」,「1周年特設サイト」を更新 [2019/10/12 12:19]

「戦艦バトル:ウォーシップコレクション」,事前登録者数が2万人を突破

[2019/10/12 11:44]

舞台「キンプリ」の第2弾,「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」の上演が決定

[2019/10/12 20:51]

ブロックチェーンゲーム「F1 Delta Time」に登場するF1カーのオークションが10月14日にスタート

[2019/10/12 13:04]

2019/10/11の記事ダイジェスト

曹操は2年で呂布と袁術を倒せるか? 「三國志14」の体験版「プレイデータ収集版」はコーエーテクモゲームスからの挑戦状だ

曹操は2年で呂布と袁術を倒せるか? 「三國志14」の体験版「プレイデータ収集版」はコーエーテクモゲームスからの挑戦状だ

 コーエーテクモゲームスのシミュレーションゲーム「三國志14」「プレイデータ収集版」が,本日(2019年10月11日)配信される。懐かしのヘクスマップが復活し,地図を自分色に塗っていく楽しさをいち早く味わえる。曹操となり,精鋭揃いの人材を引き連れ,呂布や袁術としのぎを削っていこう。

[2019/10/11 00:00]

「ウォッチドッグス レギオン」クリエイティブディレクターインタビュー。プレイヤーが“誰にでもなれる”ゲームシステムが,唯一無二の体験を提供する

「ウォッチドッグス レギオン」クリエイティブディレクターインタビュー。プレイヤーが“誰にでもなれる”ゲームシステムが,唯一無二の体験を提供する

 2020年3月6日にユービーアイソフトから発売される「ウォッチドッグス レギオン」のクリエイティブディレクターにインタビューを実施。オープンワールドに存在する誰もが主人公キャラクターになり得るという独自のゲームシステムが生まれた経緯や,その開発秘話などを聞いた。

[2019/10/11 17:23]

「龍が如く7 光と闇の行方」の新たな成長要素“人間力”の詳細が公開。人間力を高める新プレイスポット「大海原資格学校」の情報も

「龍が如く7 光と闇の行方」の新たな成長要素“人間力”の詳細が公開。人間力を高める新プレイスポット「大海原資格学校」の情報も

 セガゲームスは本日,2020年1月16日に発売を予定している「龍が如く7 光と闇の行方」の新たな成長要素「人間力」の情報を公開した。人間力は,本作の主人公「春日一番」の性格や人間性を表すパラメータで,成長させることによりさまざまなメリットが得られるとのことだ。

[2019/10/11 12:41]

【PR】ゼクスへの愛情あふれる作り込みと,細部まで行き渡るサポート機能で快適なプレイフィールを実現した「Z/X Code OverBoost」を紹介

【PR】ゼクスへの愛情あふれる作り込みと,細部まで行き渡るサポート機能で快適なプレイフィールを実現した「Z/X Code OverBoost」を紹介

 ブロッコリーは,トレーディングカードゲーム「Z/X -Zillions of enemy X-」を原作としたスマホ向けRPG「Z/X Code OverBoost」の配信を開始した。本稿では,筆者が本作に触れてみてのプレイフィールとともに,数々の人気ゼクスとゼクス使いたちが登場してド派手な戦いをくり広げる「Z/X Code OverBoost」の魅力をお伝えしていく。

[2019/10/11 20:00]

2019/10/10の記事ダイジェスト

“アンチRPG”な「moon」をオリジナル版未経験者がプレイ。人は選ぶが,心に深く刺さる無二な体験ができる作品だ

“アンチRPG”な「moon」をオリジナル版未経験者がプレイ。人は選ぶが,心に深く刺さる無二な体験ができる作品だ

 本日,Onion GamesからSwitch版「moon」がニンテンドーeショップで発売された。発表の瞬間からSNSでは復活を喜ぶ声が多数見られるが,未経験者が今プレイしても面白いのだろうか。本稿ではそんな「やったことないけど,興味はある」という人に向けて,未経験者の立場からプレイレポートをお届けしたい。

[2019/10/10 00:00]

「MISTOVER」プレイレポート。あらゆる行動がその後の展開を左右する,死と隣り合わせの緊張感に溢れたローグライクRPG

「MISTOVER」プレイレポート。あらゆる行動がその後の展開を左右する,死と隣り合わせの緊張感に溢れたローグライクRPG

 アークシステムワークスは本日(2019年10月10日),「MISTOVER」の配信を開始した。本作は開発を務めたKRAFTON自身が“随時戦略を必要とする”と謳う高難度のローグライクRPG。あらゆる行動がその後の展開を左右する,死と隣り合わせの緊張感に溢れた本作のプレイレポートをお届けする。

[2019/10/10 00:00]

9人の主人公が織りなす群像劇ふたたび。丁寧な復活を果たした「アライアンス・アライブ HD リマスター」インプレッション

9人の主人公が織りなす群像劇ふたたび。丁寧な復活を果たした「アライアンス・アライブ HD リマスター」インプレッション

 フリューは本日,PS4/Nintendo Switch用ソフト「アライアンス・アライブ HD リマスター」を発売した。本稿ではゲームの概要を改めて紹介するとともに,HDリマスターでの変化など,PS4版を遊んでみてのインプレッションをお届けする。

[2019/10/10 12:00]

自分で描いた“かいぶつ”達に命を吹き込み,廃墟の港町に光を取り戻せ! 「アッシュと魔法の筆」プレイレポート

自分で描いた“かいぶつ”達に命を吹き込み,廃墟の港町に光を取り戻せ! 「アッシュと魔法の筆」プレイレポート

 SIEは2019年10月10日に,PS4向けソフト「アッシュと魔法の筆」を発売した。“描いた絵が動き出す”というファンタジックな設定や,ひらがなの固有名詞といった印象から子供向けの作品に見えるかもしれないが,実際はアクションやパズル性がうまくかみ合い,ゲーマーでも満足のいく作品に仕上がっている。

[2019/10/10 12:00]

さらに過去の記事

4Gamer読者レビュー

「4Gamer読者レビュー」は,皆さんが書いたレビューを4Gamer上に掲載する参加型コンテンツです。投稿されたレビューは4Gamerに掲載されるだけでなく,投稿された点数を集計し,「読者の皆さんのゲームに対する評価」である「Game Score」として掲載します。よりよいゲームライフのためにぜひ活用してみてください。
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月