オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

そうだ アニメ,見よう

このページの最終更新日:2019/04/18 11:00

rss

 1シーズンに30〜40本もの新作アニメが放送され,自分の気になるアニメがあっても,なかなか視聴にまで至らないのが現状ではないだろうか。このコーナーでは「気にはなるんだけど,観てる時間がないし……」とお悩みの読者に向けて,アニメ作品を4Gamer独自の視点でセレクトし,レビューライクに紹介。オススメなのかそうでないのか,きっちり判定したいと思う。


  • このページのURL:

キーワード

下線

「そうだ アニメ,見よう」第78回は吾峠呼世晴氏×ufotableの「鬼滅の刃」。家族を鬼に殺された兄妹の成長を描いた剣劇活劇

「そうだ アニメ,見よう」第78回は吾峠呼世晴氏×ufotableの「鬼滅の刃」。家族を鬼に殺された兄妹の成長を描いた剣劇活劇

 「そうだ アニメ,見よう」第78回は,「週刊少年ジャンプ」誌上で連載中の,吾峠呼世晴氏の剣劇ファンタジーをアニメ化した「鬼滅の刃」。アニメーション制作はufotable,キャラクターデザインは松島 晃氏が担当。監督は「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」を手がけた外崎春雄氏が務めている。

[2019/04/18 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第77回は人気コミックをアニメ化した「約束のネバーランド」。少年少女達の息詰まる心理劇を描いた話題作

「そうだ アニメ,見よう」第77回は人気コミックをアニメ化した「約束のネバーランド」。少年少女達の息詰まる心理劇を描いた話題作

 「そうだ アニメ,見よう」第77回は,白井カイウ氏&出水ぽすか氏が「週刊少年ジャンプ」誌上で連載中のコミックをアニメ化した“脱獄ファンタジー”「約束のネバーランド」。制作はCloverWorks,構成/脚本は大野敏哉氏,監督は「君と僕。」や「すべてがFになる」の神戸 守氏が務めている。

[2019/04/04 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第76回は“なろう”発の異世界アニメ「盾の勇者の成り上がり」。裏切られた勇者と亜人の少女の物語

「そうだ アニメ,見よう」第76回は“なろう”発の異世界アニメ「盾の勇者の成り上がり」。裏切られた勇者と亜人の少女の物語

 「そうだ アニメ,見よう」第76回のタイトルは,アネコユサギ氏の原作をアニメ化した“なろう”発の異世界ファンタジー「盾の勇者の成り上がり」。アニメーション制作はキネマシトラス,シリーズ構成は小柳啓伍氏,監督は「NORN9 ノルン+ノネット」を手がけた阿保孝雄氏が務めている。

[2019/03/21 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第75回は「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」。恋愛オンチの男女が織り成すラブコメディ

「そうだ アニメ,見よう」第75回は「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」。恋愛オンチの男女が織り成すラブコメディ

 「そうだ アニメ,見よう」第75回は,赤坂アカ氏の原作漫画をアニメ化した「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」。制作はA-1 Pictures,シリーズ構成は中西やすひろ氏が担当し,「昭和元禄落語心中」や「グランクレスト戦記」の畠山 守氏が監督を務めている。

[2019/03/07 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第74回は手塚治虫氏原作の「どろろ」。名作を大胆にアレンジした今期注目のリメイク作品

「そうだ アニメ,見よう」第74回は手塚治虫氏原作の「どろろ」。名作を大胆にアレンジした今期注目のリメイク作品

 「そうだ アニメ,見よう」第74回は,手塚治虫氏の原作漫画をリメイクした「どろろ」。手塚プロダクションとMAPPAが共同で制作にあたり,監督は「機動戦士ガンダムUC」や「劇場版 はいからさんが通る」などを手がけた古橋一浩氏が務め,シリーズ構成は小林靖子氏が担当している。

[2019/02/21 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第73回は“渋谷転送”を描いたオリジナルSFアニメ「revisions リヴィジョンズ」。井出Pが語る今後の見どころとは

「そうだ アニメ,見よう」第73回は“渋谷転送”を描いたオリジナルSFアニメ「revisions リヴィジョンズ」。井出Pが語る今後の見どころとは

 「そうだ アニメ,見よう」第73回は,オリジナルSFアニメ「revisions リヴィジョンズ」。制作は「永遠の0」や「ALWAYS 三丁目の夕日」などを手がけたスタジオ「白組」,シリーズ構成・脚本は深見 真氏と橋本太知氏,監督は「プラネテス」や「コードギアス 反逆のルルーシュ」の谷口悟朗氏が務めている。

[2019/02/07 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第72回は伏瀬氏原作の「転生したらスライムだった件」。最弱のモンスターによる異世界建国ファンタジー

「そうだ アニメ,見よう」第72回は伏瀬氏原作の「転生したらスライムだった件」。最弱のモンスターによる異世界建国ファンタジー

 「そうだ アニメ,見よう」第72回は,伏瀬氏が発表した同名小説のコミカライズをアニメ化した「転生したらスライムだった件」。アニメーション制作はエイトビット,シリーズ構成は筆安一幸氏,監督は「IS〈インフィニット・ストラトス〉」や「ナイツ&マジック」の菊地康仁氏が務めている。

[2019/01/24 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第71回はシリーズ第5部「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」。ギャングスターを夢見る“ジョジョ”の物語

「そうだ アニメ,見よう」第71回はシリーズ第5部「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」。ギャングスターを夢見る“ジョジョ”の物語

 「そうだ アニメ,見よう」第71回は,荒木飛呂彦氏原作の人気シリーズ第5部「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」。制作はdavid production,シリーズ構成は「進撃の巨人」や「賭ケグルイ」の小林靖子氏が担当し,総監督を第1〜3部を手がけた津田尚克氏が務めている。

[2019/01/10 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第70回は年末のアニメ特番2本を紹介。「Fate Project 大晦日TVスペシャル2018」と「ペルソナ5 Dark sun...」

「そうだ アニメ,見よう」第70回は年末のアニメ特番2本を紹介。「Fate Project 大晦日TVスペシャル2018」と「ペルソナ5 Dark sun...」

 「そうだ アニメ,見よう」第70回は,年末アニメ特番「Fate Project 大晦日TVスペシャル2018」と,「PERSONA5 the Animation Dark sun...」を紹介する。Fate特番は12月31日21時より,ペルソナ5特番は,12月30日24時からのオンエアとなっている。また,12月29日に「ペルソナ5」の総集編が放送予定。

[2018/12/20 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第69回は蝸牛くも氏原作の「ゴブリンスレイヤー」。TRPGの世界観で描かれるダークファンタジー

「そうだ アニメ,見よう」第69回は蝸牛くも氏原作の「ゴブリンスレイヤー」。TRPGの世界観で描かれるダークファンタジー

 「そうだ アニメ,見よう」第69回のタイトルは,蝸牛くも氏の原作小説をアニメ化した「ゴブリンスレイヤー」。アニメーション制作はWHITE FOX,シリーズ構成・脚本は,倉田英之氏と黒田洋介氏のベテランコンビが担当し,監督は「少女終末旅行」などの尾崎隆晴氏が務めている。

[2018/12/06 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第68回は特撮作品をベースにした「SSSS.GRIDMAN」。ミステリアスな物語が話題の巨大ヒーローアニメ

「そうだ アニメ,見よう」第68回は特撮作品をベースにした「SSSS.GRIDMAN」。ミステリアスな物語が話題の巨大ヒーローアニメ

 「そうだ アニメ,見よう」第68回のタイトルは,特撮番組「電光超人グリッドマン」をベースにアニメ化した「SSSS.GRIDMAN」。アニメーション制作はTRIGGER,脚本は長谷川圭一氏。監督は「宇宙パトロールルル子」や「キルラキル -KILL la KILL-」などに参加した雨宮 哲氏が務めている。

[2018/11/22 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第67回は「からくりサーカス」。藤田和日郎氏の名作コミックをアニメ化した伝奇アクション

「そうだ アニメ,見よう」第67回は「からくりサーカス」。藤田和日郎氏の名作コミックをアニメ化した伝奇アクション

 「そうだ アニメ,見よう」第67回のタイトルは,藤田和日郎氏の原作コミックをTVアニメ化した「からくりサーカス」。アニメーション制作は,2016年にTVアニメ「うしおととら」を手がけたスタジオヴォルン,監督は同作でメガホンを握った西村 聡氏が引き続き担当。シリーズ構成には藤田氏が参加している。

[2018/11/08 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第66回は川原 礫氏原作の「ソード・アートオンライン アリシゼーション」。全4クールで描かれるシリーズ最新作

「そうだ アニメ,見よう」第66回は川原 礫氏原作の「ソード・アートオンライン アリシゼーション」。全4クールで描かれるシリーズ最新作

 「そうだ アニメ,見よう」第66回のタイトルは,川原 礫氏の小説「ソードアート・オンライン」をアニメ化したシリーズ最新作「ソードアート・オンライン アリシゼーション」。制作はA-1 Pictures,監督は「境界線上のホライゾン」や「魔法科高校の劣等生」の小野 学氏が務めている。

[2018/10/25 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第65回は「シュタインズ・ゲート ゼロ」。新たに人工知能「アマデウス」が登場するシリーズ第2弾

「そうだ アニメ,見よう」第65回は「シュタインズ・ゲート ゼロ」。新たに人工知能「アマデウス」が登場するシリーズ第2弾

 「そうだ アニメ,見よう」第65回のタイトルは「シュタインズ・ゲート ゼロ」。原作はMAGES.のアドベンチャーゲーム「STEINS;GATE 0」で,シリーズ構成を花田十輝氏,アニメーション制作をWHITE FOXが担当し,監督を「クオリディア・コード」や「そにアニ」の川村賢一氏が務めている。

[2018/10/11 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第64回は劇場版「フリクリ オルタナ」と「フリクリ プログレ」。18年ぶりに再始動したSF青春グラフィティ

「そうだ アニメ,見よう」第64回は劇場版「フリクリ オルタナ」と「フリクリ プログレ」。18年ぶりに再始動したSF青春グラフィティ

 「そうだ アニメ,見よう」第64回のタイトルは劇場版「フリクリ オルタナ」「フリクリ プログレ」。オルタナが9月7日から公開中,プログレが9月28日から全国の劇場で上映される。制作は,Production I.GとNUTとREVOROOT,監督はオルタナを上村 泰氏,プログレを荒井和人氏ほか5名が務めている。

[2018/09/27 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第63回は話題のバドミントンアニメ「はねバド!」。原作を再構成したストーリー展開に注目

「そうだ アニメ,見よう」第63回は話題のバドミントンアニメ「はねバド!」。原作を再構成したストーリー展開に注目

 「そうだ アニメ,見よう」第63回は,高校バドミントン部の青春を描いたスポーツアニメ「はねバド!」。原作は,濱田浩輔氏が「good!アフタヌーン」で連載中のコミック。制作はライデンフィルム,シリーズ構成は岸本 卓氏,監督は「モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ」の江崎慎平氏が務めている。

[2018/09/13 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第62回は吉田秋生氏原作の「BANANA FISH」。24年の時を経て傑作コミックがアニメ化

「そうだ アニメ,見よう」第62回は吉田秋生氏原作の「BANANA FISH」。24年の時を経て傑作コミックがアニメ化

 「そうだ アニメ,見よう」第62回は吉田秋生氏原作のサスペンスストーリー「BANANA FISH」。アニメーション制作をMAPPA,シリーズ構成を「ダーリン・イン・ザ・フランキス」の瀬古浩司氏,監督は「けいおん!」や「Free!」などの内海紘子氏が務めている。

[2018/08/30 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第61回は今期注目の「はたらく細胞」。人間の体内で繰り広げられるお仕事アニメ

「そうだ アニメ,見よう」第61回は今期注目の「はたらく細胞」。人間の体内で繰り広げられるお仕事アニメ

 「そうだ アニメ,見よう」第61回のタイトルは「はたらく細胞」。清水 茜氏が「月刊少年シリウス」で連載中のコミックをTVアニメ化したもので,制作はdavid production,シリーズ構成は柿原優子氏,監督は「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」や「DRIFTERS」の鈴木健一氏が務めている。

[2018/08/16 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第60回は押切蓮介氏原作の「ハイスコアガール」。松倉プロデューサーが語る,制作の裏側とは

「そうだ アニメ,見よう」第60回は押切蓮介氏原作の「ハイスコアガール」。松倉プロデューサーが語る,制作の裏側とは

 「そうだ アニメ,見よう」第60回は,1990年代の格闘ゲーム全盛期を舞台に,ゲーム好きの少年少女の成長を描いたラブコメディ「ハイスコアガール」。アニメーション制作はJ.C.STAFF,監督は山川吉樹氏,音楽は下村陽子氏が担当。プロデューサーの松倉友二氏のインタビューも掲載しているのでお見逃しなく。

[2018/08/02 11:00]

「そうだアニメ,見よう」第59回は「PERSONA5 the Animation」。心を盗む怪盗達が活躍するピカレスクストーリー

「そうだアニメ,見よう」第59回は「PERSONA5 the Animation」。心を盗む怪盗達が活躍するピカレスクストーリー

 「そうだアニメ,見よう」第59回のタイトルは「PERSONA5 the Animation」。アトラスの学園ジュブナイルRPG「ペルソナ5」が原作のピカレスクストーリーだ。制作はCloverWorks,シリーズ構成は猪爪慎一氏,監督は「ガラスの花と壊す世界」や「新世界より」の石浜真史氏が務めている。

[2018/07/19 11:00]

「そうだアニメ,見よう」第58回は水野 良氏原作の「グランクレスト戦記」。「皇帝聖印」をめぐる一大戦記ファンタジー

「そうだアニメ,見よう」第58回は水野 良氏原作の「グランクレスト戦記」。「皇帝聖印」をめぐる一大戦記ファンタジー

 「そうだアニメ,見よう」第58回のタイトルは,水野 良氏原作の「グランクレスト戦記」。人々を混沌による災害から守る「聖印」と,君主達が織り成す一大戦記ファンタジーだ。アニメーション制作はA-1Pictures,監督は「ローゼンメイデン」や「昭和元禄落語心中」の畠山 守氏が務めている。

[2018/07/05 11:00]

「そうだアニメ,見よう」第57回は「ひそねとまそたん」。女性自衛隊員がドラゴンと空を飛ぶ,荒唐無稽なお仕事アニメ

「そうだアニメ,見よう」第57回は「ひそねとまそたん」。女性自衛隊員がドラゴンと空を飛ぶ,荒唐無稽なお仕事アニメ

 「そうだアニメ,見よう」第57回のタイトルは「ひそねとまそたん」。原案は映画「シン・ゴジラ」の樋口真嗣氏と脚本家の岡田麿里氏,アニメーション制作をボンズ,メインメカニックデザインに「マクロス」シリーズでお馴染みの河森正治氏が参加している,話題のお仕事アニメーションだ。

[2018/06/21 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第56回は野田サトル氏原作の「ゴールデンカムイ」。アイヌから奪われた金塊をめぐる冒険活劇

「そうだ アニメ,見よう」第56回は野田サトル氏原作の「ゴールデンカムイ」。アイヌから奪われた金塊をめぐる冒険活劇

 「そうだ アニメ,見よう」第56回のタイトルは「ゴールデンカムイ」。野田サトル氏の原作コミックをTVアニメ化したもので,アニメーション制作はジェノスタジオ,シリーズ構成は高木 登氏が担当。監督は「Fate/Grand Order -First Order-」を手がけた難波日登志氏が務めている。

[2018/06/07 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第55回は13年ぶりにアニメが再始動した「フルメタル・パニック!IV」。伊藤プロデューサーに今後の展開を聞いてみた

「そうだ アニメ,見よう」第55回は13年ぶりにアニメが再始動した「フルメタル・パニック!IV」。伊藤プロデューサーに今後の展開を聞いてみた

 「そうだ アニメ,見よう」第55回のタイトルは「フルメタル・パニック! Invisible Victory」。シリーズ構成・脚本は原作者の賀東招二氏,アニメーション制作をジーベック,監督は「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の副監督,劇場版「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」の演出を手がけた中山勝一氏が務めている。

[2018/05/24 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第54回はSAOの新シリーズ「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」

「そうだ アニメ,見よう」第54回はSAOの新シリーズ「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」

 「そうだ アニメ,見よう」第54回のタイトルは「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」。本作は,時雨沢恵一氏の小説をアニメ化したもので,制作はStudio 3Hz,シリーズ構成・脚本は黒田洋介氏,監督は「装神少女まとい」や「天体のメソッド」を手がけた迫井政行氏が務めている。

[2018/05/10 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第53回は劇場アニメ「リズと青い鳥」。2人の少女の揺れ動く心情を描いた青春ストーリー

「そうだ アニメ,見よう」第53回は劇場アニメ「リズと青い鳥」。2人の少女の揺れ動く心情を描いた青春ストーリー

 「そうだ アニメ,見よう」第53回のタイトルは劇場アニメ「リズと青い鳥」。武田綾乃氏の小説「響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章」を映像化したもので,制作は京都アニメーション,脚本は吉田玲子氏,監督は映画「聲の形」の山田尚子氏が務めている。

[2018/04/26 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第52回はTRIGGERとA-1 Picturesがタッグを組んだ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」。10人の少年少女達の群像劇

「そうだ アニメ,見よう」第52回はTRIGGERとA-1 Picturesがタッグを組んだ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」。10人の少年少女達の群像劇

 「そうだ アニメ,見よう」第52回は「ダーリン・イン・ザ・フランキス」。TRIGGERとA-1 Picturesがタッグを組んで制作しているオリジナルアニメだ。監督は錦織敦史氏,キャラクターデザイン&総作画監督は「君の名は。」や「心が叫びたがってるんだ。」などを手がけた田中将賀氏が務めている。

[2018/04/12 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第51回はきらら系最新作「ゆるキャン△」。キャンプ好きの少女達の日常を描いたアウトドアストーリー

「そうだ アニメ,見よう」第51回はきらら系最新作「ゆるキャン△」。キャンプ好きの少女達の日常を描いたアウトドアストーリー

 「そうだ アニメ,見よう」第51回のタイトルはアウトドア系ガールズストーリー「ゆるキャン△」。原作は,あfろ氏が「まんがタイムきららフォワード」で連載中の漫画で,既刊6巻が発売されている。アニメ制作はC-Station,監督は「黒子のバスケ」や「東京喰種」などの演出を手がけた京極義昭氏が務めている。

[2018/03/29 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第50回は女子高生の中年男性への恋と青春を描いた「恋は雨上がりのように」。岡田Pが語る最終回までの見どころは

「そうだ アニメ,見よう」第50回は女子高生の中年男性への恋と青春を描いた「恋は雨上がりのように」。岡田Pが語る最終回までの見どころは

 「そうだ アニメ,見よう」第50回のタイトルは「恋は雨上がりのように」。原作は,眉月じゅん氏が「週刊ビッグコミックスピリッツ」で連載中の恋愛漫画で,第63回「小学館漫画賞」一般向け部門の受賞作だ。制作はWIT STUDIO,シリーズ構成は赤尾でこ氏,監督はベテランの渡辺 歩氏が務めている。

[2018/03/15 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第49回はシャフト制作の「Fate/EXTRA Last Encore」。ゲームとは異なるオリジナルシナリオが展開

「そうだ アニメ,見よう」第49回はシャフト制作の「Fate/EXTRA Last Encore」。ゲームとは異なるオリジナルシナリオが展開

 「そうだ アニメ,見よう」第49回のタイトルとなる「Fate/EXTRA Last Encore」は,Fateシリーズがアニメスタジオ「シャフト」とタッグを組んだ作品だ。原案となるのは,2010年7月に発売された「Fate/EXTRA」。シリーズ構成は奈須きのこ氏,総監督は新房昭之氏が務めている。

[2018/03/01 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第48回はMADHOUSE制作の「宇宙よりも遠い場所」。南極を目指す4人の少女の青春グラフィティ

「そうだ アニメ,見よう」第48回はMADHOUSE制作の「宇宙よりも遠い場所」。南極を目指す4人の少女の青春グラフィティ

 「そうだ アニメ,見よう」第48回のタイトルとなる「宇宙よりも遠い場所」は,「ノーゲーム・ノーライフ」のチームが再結集して作り上げているオリジナル作品だ。シリーズ構成・脚本は花田十輝氏,アニメーション制作はMADHOUSEが担当。監督はいしづかあつこ氏が務めている。

[2018/02/15 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第47回は京アニ制作の「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」。自動手記人形の少女の成長物語

「そうだ アニメ,見よう」第47回は京アニ制作の「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」。自動手記人形の少女の成長物語

 「そうだ アニメ,見よう」第47回のタイトルは「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」。暁 佳奈氏の同名小説が原作で,全2巻(KAエスマ文庫刊)が発売中だ。シリーズ構成は吉田玲子氏,監督は「日常」や「劇場版 境界の彼方 -I'LL BE HERE-」を手がけた石立太一氏が務めている。

[2018/02/01 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第46回は将棋アニメ「りゅうおうのおしごと!」。少年棋士とその弟子の師弟コメディ

「そうだ アニメ,見よう」第46回は将棋アニメ「りゅうおうのおしごと!」。少年棋士とその弟子の師弟コメディ

 「そうだ アニメ,見よう」第46回のタイトルは「りゅうおうのおしごと!」。将棋界で活躍する少年棋士とその弟子の交流をコメディタッチで描いた作品だ。原作は,白鳥士郎氏による同名のライトノベル。制作はproject No.9,シリーズ構成は志茂文彦氏が担当,監督は柳 伸亮氏が務めている。

[2018/01/18 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第45回はタツノコプロ55周年記念作品「Infini-T Force」。ガッチャマンをはじめとした4人のヒーローが集う

「そうだ アニメ,見よう」第45回はタツノコプロ55周年記念作品「Infini-T Force」。ガッチャマンをはじめとした4人のヒーローが集う

 「そうだ アニメ,見よう」第45回のタイトルは,タツノコプロ55周年記念作品「Infini-T Force」。タツノコプロの人気作品「科学忍者隊ガッチャマン」「宇宙の騎士テッカマン」「破裏拳ポリマー」「新造人間キャシャーン」の主人公達が,共闘して悪に立ち向かうヒーローアクションだ。

[2018/01/05 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第44回は奈須きのこ氏が脚本を手がける「Fate/Grand Order -MOONLIGHT/LOSTROOM-」

「そうだ アニメ,見よう」第44回は奈須きのこ氏が脚本を手がける「Fate/Grand Order -MOONLIGHT/<wbr>LOSTROOM-」<wbr>

 「そうだ アニメ,見よう」第44回のタイトルは「Fate/Grand Order -MOONLIGHT/LOSTROOM-」。昨年末の長編アニメ「Fate/Grand Order ‐First Order-」に続く,「FGO」アニメ化作品の第2弾となる。制作は前回同様Lay-duce,監督は塚田拓郎氏,総監督を難波日登志氏が務めている。

[2017/12/21 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第43回はシリーズ初のCGアニメ「THE KING OF FIGHTERS: DESTINY」。迫力のバトルとドラマに注目の一作

「そうだ アニメ,見よう」第43回はシリーズ初のCGアニメ「THE KING OF FIGHTERS: DESTINY」。迫力のバトルとドラマに注目の一作

 「そうだ アニメ,見よう」第43回のタイトルは「THE KING OF FIGHTERS: DESTINY」。本作はSNKとiDragons creative studioが中心になって制作されている,KOF初のCGアニメシリーズだ。作中には「草薙 京」をはじめとした歴代キャラ達が登場。日本語ボイスには「KOF XIV」の声優陣も起用されている。

[2017/12/07 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第42回はProduction I.Gの最新作「ボールルームへようこそ」。社交ダンスの世界に飛び込んだ少年の成長物語

「そうだ アニメ,見よう」第42回はProduction I.Gの最新作「ボールルームへようこそ」。社交ダンスの世界に飛び込んだ少年の成長物語

 「そうだ アニメ,見よう」第42回のタイトルは「ボールルームへようこそ」。原作は,竹内 友氏が「月刊少年マガジン」で連載中の同名コミックで,現在単行本が9巻まで発売されている。シリーズ構成・脚本は末満健一氏,監督は「百日紅〜Miss HOKUSAI〜」でキャラクターデザインと作画監督を務めた板津匡覧氏だ。

[2017/11/24 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第41回は「魔法使いの嫁」。WIT STUDIOの和田プロデューサーへのインタビューを掲載

「そうだ アニメ,見よう」第41回は「魔法使いの嫁」。WIT STUDIOの和田プロデューサーへのインタビューを掲載

 「そうだ アニメ,見よう」第41回のタイトルは「魔法使いの嫁」。原作は,ヤマザキコレ氏が「月刊コミックガーデン」で連載中のファンタジーコミックだ。アニメーション制作はWIT STUDIO,脚本に高羽 彩氏,監督・シリーズ構成は「劇場版 弱虫ペダル」の長沼範裕氏が務めている。

[2017/11/09 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第40回は内藤泰弘氏原作の「血界戦線 & BEYOND」。待望の新シリーズがあの街で開幕

「そうだ アニメ,見よう」第40回は内藤泰弘氏原作の「血界戦線 & BEYOND」。待望の新シリーズがあの街で開幕

 「そうだ アニメ,見よう」第40回のタイトルは「血界戦線 & BEYOND」。原作は,内藤泰弘氏の人気コミック。2015年にTVアニメの前シリーズが放送され,人気を博した。前シリーズに続き本作でもキャラクターデザインは川元利浩氏,制作スタジオはボンズ。新シリーズより監督は高柳滋仁氏が務めている。

[2017/10/26 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第39回はネトゲ恋愛がテーマの「ネト充のススメ」。平良プロデューサーが語る“新方式の販売戦略”とは

「そうだ アニメ,見よう」第39回はネトゲ恋愛がテーマの「ネト充のススメ」。平良プロデューサーが語る“新方式の販売戦略”とは

 「そうだ アニメ,見よう」第39回のタイトルは「ネト充のススメ」。原作は,黒曜燐氏がcomicoで連載している同名のWebコミック。制作はSIGNAL.MD,監督は「月夜の晩に」を手がけた柳沼和良氏が務めている。今回はプロデューサーの平良 聡氏のインタビューをお届けする。

[2017/10/12 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第38回は大河内一楼氏が手がける「プリンセス・プリンシパル」。美少女チームが繰り広げるスパイアクション

「そうだ アニメ,見よう」第38回は大河内一楼氏が手がける「プリンセス・プリンシパル」。美少女チームが繰り広げるスパイアクション

 「そうだ アニメ,見よう」第38回のタイトルは「プリンセス・プリンシパル」。「コードギアス」シリーズの大河内一楼氏がシリーズ構成・脚本を務める,架空のロンドンを舞台にしたスパイアクションだ。制作はStudio 3Hzとアクタスの共同で行われ,監督は「ばらかもん」の橘 正紀氏が務めている。

[2017/09/28 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第37回は「メイドインアビス」。山下プロデューサーが語る“映画のようなクオリティ”の理由とは

「そうだ アニメ,見よう」第37回は「メイドインアビス」。山下プロデューサーが語る“映画のようなクオリティ”の理由とは

 「そうだ アニメ,見よう」第37回のタイトルは「メイドインアビス」。原作は,つくしあきひと氏がコミック配信サイト「WEBコミックガンマ」で連載中のファンタジーコミックで,既刊1〜6巻が発売中だ。制作はキネマシトラス,監督は「MONSTER」などの小島正幸氏が務めている。

[2017/09/14 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第36回は「ようこそ実力至上主義の教室へ」。岸 誠二氏×橋本裕之氏で描かれる新たな学園黙示録

「そうだ アニメ,見よう」第36回は「ようこそ実力至上主義の教室へ」。岸 誠二氏×橋本裕之氏で描かれる新たな学園黙示録

 「そうだ アニメ,見よう」第36回のタイトルは「ようこそ実力至上主義の教室へ」。原作は,衣笠彰梧氏によるライトノベルで,既刊7巻がMF文庫Jより発売されている。制作スタジオはLerche,監督は「ご注文はうさぎですか??」の橋本裕之氏と「暗殺教室」の岸 誠二氏が務めている。

[2017/08/31 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第35回は学園ギャンブルストーリー「賭ケグルイ」。美少女達の凶悪な“顔芸”に注目

「そうだ アニメ,見よう」第35回は学園ギャンブルストーリー「賭ケグルイ」。美少女達の凶悪な“顔芸”に注目

 「そうだ アニメ,見よう」第35回のタイトルは「賭ケグルイ」。原作は,河本ほむら氏と尚村 透氏が「月刊ガンガンJOKER」で連載中の同名コミックで,既刊7巻が発売されている。制作スタジオはMAPPA,監督は「牙狼〈GARO〉-炎の刻印-」や「劇場版 GARO DIVINE FLAME」の林 祐一郎氏が務めている。

[2017/08/17 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第34回は聖杯大戦を描く「Fate/Apocrypha」。「FGO」でおなじみのサーヴァント達が大活躍

「そうだ アニメ,見よう」第34回は聖杯大戦を描く「Fate/<wbr/>Apocrypha」。「FGO」でおなじみのサーヴァント達が大活躍

 「そうだ アニメ,見よう」第34回のタイトルは「Fate/ Apocrypha」。原作は,東出祐一郎氏による「Fate/ stay night」のスピンアウト小説で,TYPE-MOON BOOKSから全5巻が発売されている。制作はA-1 Pictures,監督は「STAR DRIVER 輝きのタクト」や「Charlotte」の浅井義之氏が務めている。

[2017/08/03 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第33回は「ナイツ&マジック」。なろう発,異世界ロボットファンタジーの見どころを川上プロデューサーに聞いてみた

「そうだ アニメ,見よう」第33回は「ナイツ&マジック」。なろう発,異世界ロボットファンタジーの見どころを川上プロデューサーに聞いてみた

 「そうだ アニメ,見よう」第33回となるタイトルは「ナイツ&マジック」。原作は,天酒之瓢氏のライトノベルで,「小説家になろう」で発表された後,ヒーロー文庫より刊行された異世界ロボットファンタジーだ。アニメ制作はエイトビット,監督は「アクエリオンEVOL」の山本裕介氏が務めている。

[2017/07/20 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第32回は岸 誠二監督の「月がきれい」。今時の中学生の恋愛模様を描いた青春グラフィティ

「そうだ アニメ,見よう」第32回は岸 誠二監督の「月がきれい」。今時の中学生の恋愛模様を描いた青春グラフィティ

 「そうだ アニメ,見よう」第32回となる今回のタイトルは「月がきれい」。「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」を手がけた岸 誠二氏が監督を務めるオリジナルアニメーションだ。アニメ制作はfeel.,シリーズ構成・脚本を「昭和元禄落語心中」の柿原優子氏が担当している。

[2017/07/06 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第31回は「アリスと蔵六」。不思議な能力を持った少女と頑固な老人のハートフルな物語

「そうだ アニメ,見よう」第31回は「アリスと蔵六」。不思議な能力を持った少女と頑固な老人のハートフルな物語

 「そうだ アニメ,見よう」第31回のタイトルは「アリスと蔵六」。原作は今井哲也氏が「月刊COMICリュウ」で連載中の同名コミックで,2013年に第17回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞を受賞した作品だ。制作はJ.C.STAFF,監督は「ふらいんぐうぃっち」の桜美かつし氏が務めている。

[2017/06/22 11:00]

「そうだ アニメ,見よう」第30回はダークファンタジー「ベルセルク」。18年ぶりのTVシリーズは3DCGとセルアニメが融合した意欲作

「そうだ アニメ,見よう」第30回はダークファンタジー「ベルセルク」。18年ぶりのTVシリーズは3DCGとセルアニメが融合した意欲作

 「そうだ アニメ,見よう」第30回のタイトルは「ベルセルク」。原作は,三浦建太郎氏が「ヤングアニマル」で連載中の同名コミックだ。2016年7月に第1クール,2017年4月に第2クールの放送がスタートしている。制作はLIDENFILMS,監督は「てーきゅう」の板垣 伸氏が務めている。

[2017/06/08 12:25]

「そうだ アニメ,見よう」第29回は本格SFアニメ「正解するカド」。野口プロデューサーが語るヤハクィザシュニナの人物像とは

「そうだ アニメ,見よう」第29回は本格SFアニメ「正解するカド」。野口プロデューサーが語るヤハクィザシュニナの人物像とは

 「そうだ アニメ,見よう」第29回のタイトルは,「正解するカド」。東映アニメーション制作のオリジナルアニメで,同社のTVシリーズとしては,初のセル調フルCG作品となる。総監督は「翠星のガルガンティア」を手がけた村田和也氏,シリーズ構成・脚本を小説家の野﨑まど氏が担当している。

[2017/05/25 11:00]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月24日〜04月25日