オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Lionhead Studios

このページの最終更新日:2011/03/05 19:30

rss


キーワード

下線

[GDC 2011]ポリゴンは億千万! 限りなくリアルなレンダリングでLionhead Studiosはなにをやろうとしているのか?

[GDC 2011]ポリゴンは億千万! 限りなくリアルなレンダリングでLionhead Studiosはなにをやろうとしているのか?

 GDC 2011の最終日,Lionhead Studiosが行った「Mega Meshes- Modeling and Lighting a World Mmade of 100polygons」は,1000億ポリゴンのデータをいかにレンダリングするかについて論じられた,かなり野心的な講演だった。リアルなオブジェクトモデルと光源処理を実現したLionhead Studiosの表現力が,今後どのようなタイトルに活かされるのかが楽しみである。

[2011/03/05 19:30]

Lionhead Studios,「Milo & Kate」開発チームの写真を公開。プロジェクト自体の存在はほぼ確定

Lionhead Studios,「Milo & Kate」開発チームの写真を公開。プロジェクト自体の存在はほぼ確定

 2週間ほど前に開かれたE3 2010では情報が公開されなかったことから,すでにプロジェクトは消滅しているのではないかとささやかれ始めていた,Lionhead Studiosの「Milo & Kate」。しかし,どうやら現在も50人体制で開発が続けられているようだ。ゲーム業界に大きなインパクトを与えるポテンシャルを秘めた,本作の動向に注目したい。

[2010/06/30 13:48]

マイクロソフト「Xbox 360 Media Briefing 2009」 にて,「Fable III」と「Borderlands」を発表

マイクロソフト「Xbox 360 Media Briefing 2009」 にて,「Fable III」と「Borderlands」を発表

 マイクロソフトは本日行われた「Xbox 360 Media Briefing 2009」 にて,Xbox 360で発売予定の二つの新作タイトル「Fable III」「Borderlands」を発表した。「Fable III」はピーター・モリニュー氏の手がける人気RPGの最新作,かたやRPG要素をもったFPSとして注目を集める「Borderlands」と,いずれも期待のタイトルだ。発売を楽しみにしておこう。

[2009/09/02 20:01]

[Gamescom]マイクロソフトが「Fable III」を発表! ピーター・モリニュー氏直々のプレゼンで今度は国王になり自由な国作りもできることが明らかに

[Gamescom]マイクロソフトが「Fable III」を発表! ピーター・モリニュー氏直々のプレゼンで今度は国王になり自由な国作りもできることが明らかに

 8月19日,ドイツで開催中のGamescomにおいて,人気アクションRPGの最新作「Fable III」が発表された。発表を行ったのは,「Fable」シリーズの開発元であるLionhead Studiosの創設者であり,現在はMicrosoft Game Studiosのクリエイティブディレクターという肩書きも持つ,著名なゲームクリエイターのPeter Molyneux(ピーター・モリニュー)氏だ。

[2009/08/20 13:04]

「Fable II」の最新ダウンロードコンテンツ「未来の行方」が5月12日に配信

「Fable II」の最新ダウンロードコンテンツ「未来の行方」が5月12日に配信

 マイクロソフトは,Xbox 360用RPG「Fable II」の最新ダウンロードコンテンツ「未来の行方」を,5月12日に配信することを発表した。「未来の行方」では,スノードームの中にある色彩を失った村や,捕らわれの身の騎士にかけられた呪いを解いていくことに。すべての呪いを解いたとき,プレイヤーはアルビオンの未来の姿と英雄の血統が持つ運命を知ることになる。

[2009/05/07 15:26]

Xbox 360「Fable II」の新DLC「未来の行方」が5月に配信予定

[2009/04/08 15:34]

[GDC 2009#36]ゲーム業界の大御所,ピーター・モリニュー氏が語るR&Dの意義と必要性

[GDC 2009#36]ゲーム業界の大御所,ピーター・モリニュー氏が語るR&Dの意義と必要性

 欧米ゲーム業界の大御所で,現在も第一線で活躍するPeter Molyneux(ピーター・モリニュー)氏が,GDC最終日に「Lionhead Experiments Revealed」という講演を行った。タイトルを見ると,何か新作発表の雰囲気があるが,実際には彼の率いるLionhead Studiosで行われている技術デモの様子を紹介し,ゲーム開発にもリサーチや開発実験が必要だと訴える内容だった。

[2009/03/30 19:57]

[GDC 2009#33]広大で美しいアルビオン大陸を作り上げる,「Fable II」のマップデザインを紹介

[GDC 2009#33]広大で美しいアルビオン大陸を作り上げる,「Fable II」のマップデザインを紹介

 大ヒットしたRPG「Fable」の続編「Fable II」のマップデザインを解説するレクチャーが,「The World of Fable II」(Fable IIの世界)である。前作に比べてスケールもグラフィックスクオリティも格段に向上した続編だけに,その苦労も大きかったようだ。加えて,前作がかなり混乱した状況で作られていたことも分かってしまう今回のレクチャーを,ごくおおまかに紹介しよう。

[2009/03/28 21:59]

Lionhead Studios,RPG「Fable II」のPCへの移植を否定

[2009/01/27 14:09]

「Fable II」,公式サイトでゲーム内アイテムが入手できるミニゲーム公開

[2009/01/16 15:44]

ノットホール島に太陽の光を取り戻そう,「Fable II」ダウンロードコンテンツが1月13日配信

ノットホール島に太陽の光を取り戻そう,「Fable II」ダウンロードコンテンツが1月13日配信

 マイクロソフトから発売中のXbox 360用RPG「Fable II」で,ダウンロードコンテンツ第一弾が1月13日に配信される。配信されるコンテンツは,プレミアム(有料)と無料の2種類。800マイクロソフトポイントで配信される「Fable II - ノットホール島(プレミアム)」では,突然の雪に覆われてしまったノットホール島が追加。三つの神殿の試練に立ち向かい,島に太陽の光を取り戻そう。

[2009/01/09 12:20]

X360「Fable II」,初回限定版は「Halo」ファンも注目? ボーナスゲームコンテンツの詳細が明らかに

X360「Fable II」,初回限定版は「Halo」ファンも注目? ボーナスゲームコンテンツの詳細が明らかに

 12月18日に発売予定のXbox 360用RPG「Fable II」で,初回限定生産の特典付き「Fable II リミテッドエディション」の詳細が明らかになった。初回限定版には,ボーナスDVDおよび「ボーナスゲームコンテンツ ダウンロードカード」が同梱されるのだが,その中には「Halo」ファン注目のアイテムも?

[2008/12/05 12:17]

「Fable II」,PC版が2009年2月に発売か?

[2008/11/28 14:13]

ザ・たっちも幽体離脱ネタで祝福。Xbox 360「Fable II」完成記念イベントレポート

ザ・たっちも幽体離脱ネタで祝福。Xbox 360「Fable II」完成記念イベントレポート

 マイクロソフトは11月26日,東京・銀座のアイリッシュパブDuffy‘sにて,Xbox 360版「Fable II」完成記念イベントを開催した。
 同イベントでは「Fable II」の体験プレイができたほか,人気お笑いコンビのザ・たっちも登場。壇上で実際にゲームをプレイしながら,本作の魅力について語ってくれた。

[2008/11/27 14:54]

12月18日発売予定,正義に生きるも悪に堕ちるもとにかく自由なRPG「Fable II」の先行試遊レポートを掲載

12月18日発売予定,正義に生きるも悪に堕ちるもとにかく自由なRPG「Fable II」の先行試遊レポートを掲載

 来たる2008年12月18日,Xbox 360向けに「Fable II」が発売される。前作から500年後の世界で,今度はどのような物語が展開されるのか? 約2時間とたっぷり先行体験をする機会に恵まれたので,実際にプレイした感想を交えながら,ゲームの概要と序盤の展開について紹介していこうと思う。

[2008/11/01 12:00]

[GCA 08#02]ピーター・モリニュー氏へのインタビューを掲載。「ゴッドゲームの父」は今,何を考えているのか

[GCA 08#02]ピーター・モリニュー氏へのインタビューを掲載。「ゴッドゲームの父」は今,何を考えているのか

 Games Convention Asia 2008のキーノートスピーチに登場したのが,カリスマゲームデザイナーのピーター・モリニュー氏。スピーチに先立ってインタビューする機会を得たので,それをお伝えしよう。「ゴッドゲームの父」と呼ばれるモリニュー氏が語る,ゲーム業界の過去と現在の姿とは。

[2008/09/19 23:17]

伝説のゲームデザイナー,ピーター・モリニュー氏がシンガポールに登場

[2008/09/04 14:44]

[GDC2008#32]「より多くの人に遊んでもらいたい」。そんな気持ちが込められて開発が行なわれている「Fable 2」

[GDC2008#32]「より多くの人に遊んでもらいたい」。そんな気持ちが込められて開発が行なわれている「Fable 2」

 カリスマゲームクリエイター,Peter Molyneux(ピーター・モリニュー)氏の講演が,GDCの最終日である2月22日(現地時間)に行なわれた。講演内容は,氏が率いるLionhead Stdiosが開発中のRPG「Fable 2」についてで,どんなものを目指してFable 2を開発しているのかなどが語られた。ゲームに関しての大きな発表こそなかったものの,氏の考えていることが垣間見える内容だ。

[2008/02/23 16:31]

[GDC2008#15]ついにマルチプレイの存在が明らかにされた「Fable 2」。クエストも次々と増え,前作の欠点を克服

[GDC2008#15]ついにマルチプレイの存在が明らかにされた「Fable 2」。クエストも次々と増え,前作の欠点を克服

 2007年にフランス政府から勲章を授与されたという,Peter Molyneux氏が目下開発中の「Fable 2」。現在のところXbox 360版の発売しか発表されていないが,前作がPC版であることを考えると,PC版が発売される可能性は高い。今回は,2月22日(現地時間)にFable 2に関する講演が予定されているが,それに先駆ける形で,会場近くのホテルの一室でプレゼンテーションが行われたので,その様子をお伝えしよう。

[2008/02/21 21:45]

[E3 2007#17]37.257%の可能性でPC版が出るらしいので,モリニュー氏による「Fable 2」の解説を聞いてきた

 PCゲーム専門の情報サイトである4Gamerだが,PC版が出ることが確実である場合など,例外的にコンシューマゲームの記事を載せることがある。前作がPCに移植されている「Fable 2」は,人気クリエイターのピーター・モリニュー氏が制作の指揮を執っているということもあり,十分扱う価値のあるタイトルだろう。残念ながら本作がPCに移植される確率は37.257%(!?)とやや低めだが,モリニュー氏自らが行った解説の模様をお伝えする。

[2007/07/13 16:27]

フランス政府がピーター・モリニュー氏に勲章を授与

[2007/04/06 20:18]

【Mac】映画スタジオ経営シム「The Movies」のデモ版を掲載

 Lionhead Studiosの映画スタジオ経営シミュレーション「The Movies」(Macintosh版)デモ版を,4GamerにUpした。このデモ版では,基本的な操作方法を学ぶチュートリアルと,ゲームの序盤をプレイできる。映画スタジオ経営者としての苦労や楽しさを味わえる本作に,ぜひとも触れてみてほしい。

[2007/03/15 19:16]

[GDC07#18]Peter Molyneux氏が語る「Fable 2」の新要素。三つの「愛」でプレイヤーの心に残る作品に

 伝説的なゲームクリエイターPeter Molyneux氏が現在開発中の,RPG「Fable 2」に関する講演が,3月8日(現地時間)のGDCにて行われた。そこでMolyneux氏は,「愛」にスポットを当てた3要素を発表。本作を単なる続編で終わらせず,遊んだ人の心に残る作品にするめに実装が決定したという「愛」の要素。果たしてその全容とは?

[2007/03/09 19:00]

【Mac】映画制作スタジオ経営シム「The Movies」がマスターアップ

[2006/12/08 22:23]

MS,「フェイブル」と「ダンジョン シージ 2」の価格を改定

[2006/11/30 13:41]

[GC 2006#03]ピーター・モリニュー独占インタビュー:新規プロジェクトに求める,ドラマチックで達成感のあるコンバットシステムとは?

 GCDC 2006で基調講演を終えたピーター・モリニュー氏に,久々に話を聞く機会が得られた。ここ数年は,「Fable」「Black & White 2」「The Movies」といった話題作が集中的にリリースされ,Lionhead Studiosもマイクロソフトに買収されたことで,Microsoft Game Studiosの一部門として,よりゲーム制作に集中できる環境が整ったといえよう。今,ゲーム業界のカリスマは,次世代のゲームデザインをめぐって何を思うのか?

[2006/08/23 18:09]

[GC 2006#02]ピーター・モリニューが久々に登場,「次世代コンバットはかくあるべし!?」

 以前E3 2006の記事でもお伝えしたように,ヨーロッパを代表するゲーム開発者の一人,Peter Molyneux氏率いるLionhead Studiosが,Microsoftに買収されることになった。これまでのように“独立ゲーム企業の雄”ではなくなってしまうが,モリニュー氏自身が資金繰りやマネージメントに血まなこになることなく,今後は開発に一層身が入りそうな気配。いつも前を向いて突っ走り続ける彼の“次の作品”では,どんな驚きが待ち受けているのだろうか?

[2006/08/23 15:44]

映画スタジオ運営シム「The Movies」海外公式サイトリニューアル

[2006/06/01 12:13]

ハリウッドを我がものに「The Movies 日本語版」のレビューを掲載

 ピーター・モリニューが約4年の歳月をかけて世に送り出した,ハリウッドの映画スタジオ運営シミュレーション「The Movies 日本語版」レビュー記事を4Gamerに掲載した。モリニューお得意の箱庭シム的なスタジオの建設,「オリジナル映画」の撮影など,いくつもの見どころを備えた本作について,この半年間,本作と共に歩んできたUHAUHA氏によるレビューをどうぞ。

[2006/05/26 17:34]

[E3 2006#149]「The Movies:Stunts&Effects」のプレイムービーをUp

 「The Movies」に,新たにスタント撮影,特殊効果を使った撮影,そして何より「フリーカメラモード」の要素を追加する待望の拡張パック「The Movies: Stunts & Effects」。このムービーは,E3出展用にLionhead Studioが新要素をすべて見られるように用意したセーブデータを使って実演してくれたものの一部始終を撮影している。

[2006/05/15 22:06]

[E3 2006#006]スタントや特殊効果より“フリーカメラモード”が嬉しい拡張パック「The Movies:Stunts&Effects」

 2006年5月8日のActivisionプレス発表会で,映画スタジオ運営シミュレーション「The Movies」の拡張パック「The Movies: Stunts & Effects」が,数少ないPC専用新作タイトルの一つとして紹介された。今回,新たに「スタントマン」を必要とする危険な撮影シーンや,宇宙戦艦や巨大怪獣などの「特殊効果」を必要とする撮影シーンが追加されるが,実はそれらの要素よりも“フリーカメラモード”という新機能のほうが,ファンにとっては興味深いのではなかろうか。

[2006/05/11 01:04]

「The Movies 目指せハリウッドの星」数百種類のシーンが映画を生む

 全米No.1に輝きたいあなたに贈る,「The Movies 日本語版」の連載記事「The Movies 目指せハリウッドの星」最終回を,4Gamerに掲載した。今回は,セット上における役者の演技モーションをパターン化した,「シーン」について。数百種類のシーンを組み合わせることで,映画が生まれるのだ。

[2006/04/18 21:16]

「The Movies 目指せハリウッドの星」砂漠も宇宙船もセットで解決

 主要5部門を独占したいあなたに贈る,「The Movies 日本語版」の連載記事「The Movies 目指せハリウッドの星」の第7回を,4Gamerに掲載した。今回は,撮影の舞台となる「セット」について。戦場だろうが宇宙だろうが,スタジオ内に作っちゃえばいいじゃん! というセットの使い方と魅力を研究していこう。

[2006/04/11 22:04]

「The Movies 目指せハリウッドの星」嬉し恥ずかしコスチューム

 全米を震撼させたくて仕方がないあなたに贈る,「The Movies 日本語版」の連載記事「The Movies 目指せハリウッドの星」第6回を,4Gamerに掲載した。今回はゲームに登場する,コスチュームに焦点を当ててみた。撮影用の衣装であると同時に,スター達の普段着でもある全250種類以上の衣装類を,あなたは使いこなせるか?

[2006/04/04 21:12]

「The Movies 目指せハリウッドの星」目指せライオンヘッド映画賞

 映画を撮りたくて仕方がないあなたに贈る,「The Movies 日本語版」の連載記事「The Movies 目指せハリウッドの星」第5回を,4Gamerに掲載した。今回は,アカデミー賞ならぬ「ライオンヘッド映画賞」と「功労賞」の秘密と意義についてお伝えする。実はこの「功労賞」こそ,本作の“ゲームとしての目標”にほかならない部分なのだ。

[2006/03/28 18:37]

B&W2拡張パック「Battle of The Gods」ムービー第1弾が公開に

[2006/03/28 12:53]

The Moviesの拡張パック,「Stunts&Effects」のムービー公開

[2006/03/24 15:02]

連載「誰もがRPGを愛していた」最終回:「フェイブル」

 昔(非MMO)RPGに胸をときめかせていた(当時の)少年少女達に,RPGへの愛を思い出してもらうために始まった連載「誰もがRPGを愛していた」だが,今回でいったん締めさせていただこう。今後「The Elder Scrolls IV: Oblivion」「Hellgate: London」「Titan Quest」など注目作が次々とリリースされる予定であり,(非MMO)RPGが人気ジャンルのトップに返り咲くのも夢ではなさそうだ。最終回では,「新・RPG黄金時代」の口火を切ったタイトル「マイクロソフト フェイブル:ロスト チャプター」を,ginger氏(第6回 4Gレビューコンテスト 特別賞受賞者)が紹介する。

[2006/03/17 23:49]

神となって人々を導くゴッドゲーム「Black&White 2」のデモをUp

 “奇才”ピーター・モリニュー氏が5年がかりで開発した,問題のゴッドゲーム「Black & White 2」デモ版を4GamerにUpしました。神として人々を繁栄へと導き,ほかの民族へ戦争を仕掛けて征服していくというストラテジーゲームです。善悪のバランス,奇妙な動物型クリーチャーの育成など,モリニュー氏ならではの独特の要素をぜひ体験してください。

[2006/03/17 18:27]

「Black&White 2」クリーチャーなどを追加する拡張パック発表

[2006/03/16 21:02]

「The Movies」の拡張パック,「Stunts&Effects」正式発表

[2006/03/16 13:05]

「The Movies 目指せハリウッドの星」映画作りに挑戦・後編

 とても気になる「The Movies 日本語版」の,とくに気になる部分をお伝えする連載記事「The Movies 目指せハリウッドの星」第4回を,4Gamerに掲載しました。今回は前回に引き続き,映画作りの模様をお届けします。脚本の完成,編集作業を経て,いよいよ出来上がった映画をぜひご覧ください。

[2006/03/14 22:18]

Lionhead,「Black&White 2」の公式MOD作成ツールをリリース

[2006/03/10 12:06]

「The Movies 目指せハリウッドの星」実際の映画作りに挑戦

 3週間ほどお休みしていた,「The Movies 日本語版」の内容と魅力をお伝えする連載記事「The Movies 目指せハリウッドの星」第3回を4Gamerに掲載しました。今回からは,いよいよ映画作りの模様を前後編に分け,ライブでお届けします。映画制作の苦悩,喜び,感動を一緒に体験してください。

[2006/03/07 15:41]

Lionhead Studios,一部スタジオの閉鎖と人員削減を実行か?

[2006/03/07 12:19]

今度こそ本当? 「The Movies 日本語版」発売日が決定

[2006/03/06 23:35]

映画スタジオ経営シム「The Movies」の拡張パックが発表に

[2006/02/28 19:38]

【Mac】映画制作スタジオ経営シム「The Movies」のMac版発表

[2006/02/13 23:07]

ピーター・モリニューはどこへ? Lionhead Studios買収の噂

[2006/02/10 13:01]

「The Movies 目指せハリウッドの星」オリジナル映画の作り方

 3月までおあずけの「The Movies 日本語版」を,発売ギリギリまでとことんうらやましがってもらうための連載記事「The Movies 目指せハリウッドの星」第2回を4Gamerに掲載しました。今回からはいよいよ,多くの人が最も気になっているだろう「オリジナル映画」の作り方をレクチャーしていきます。

[2006/02/07 22:55]
さらに記事を探す

Milo & Kate

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • ノージャンル
  • シングルプレイ
発売元 Lionhead Studios
発売日 未定
価格

Fable II

77 90
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • RPG
  • シングルプレイ
  • アクション
発売元 日本マイクロソフト
発売日 2008/12/18
価格 7140円(税込)

  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
  • 読者レビューを書く

マイクロソフト フェイブル:ロスト チャプター

70 83
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • RPG
  • シングルプレイ
発売元 日本マイクロソフト
発売日 2005/11/11
価格 5040円(税込)

2005年春にXbox向けにリリースされたマルチストーリー型の3D RPG「Fable」をPCに移植し,マップ,クエスト,ストーリーを追加したタイトル。プレイヤーキャラクターが年齢を重ねたり,ゲーム内での行動によって周囲からの評判が変化したりなど,一風変わったアイデアが満載。「ポピュラス」「ブラック&ホワイト」などを手がけたピーター・モリニュー氏が監修している。

  • Amazonで買う
  • 読者レビューを書く

Black & White 2: Battle of the Gods

- 69
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • ストラテジー
  • シングルプレイ
  • シミュレーション
発売元 Lionhead Studios
発売日 2006/04/24
価格

  • 読者レビューを書く

ブラック&ホワイト クリーチャー島 拡張キット

- 72
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • シミュレーション
  • シングルプレイ
  • RTS
  • ストラテジー
発売元 エレクトロニック・アーツ
発売日 2002/02/07
価格 1980円(税別)

  • Amazonで買う
  • 読者レビューを書く

Black & White 2

- 75
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • ストラテジー
  • シングルプレイ
  • シミュレーション
  • RTS
発売元 Electronic Arts
発売日 2005/10/07
価格

  • 読者レビューを書く

The Movies: Stunts & Effects

- 78
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • シミュレーション
  • シングルプレイ
  • ノージャンル
発売元 Activision
発売日 2006/06/01
価格 29.99ドル

  • 読者レビューを書く

The Movies 日本語版

- 84
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • シミュレーション
  • シングルプレイ
発売元 ラッセル
発売日 2006/04/20
価格 オープンプライス

ハリウッドを舞台に,映画スタジオを運営するシミュレーションゲームの日本語版。プレイヤーは,敷地内にさまざまな施設を建設し,映画スタジオとしての機能を充実させ,ヒット映画の作成を目指す。また,スタジオを黙々と運営するだけでなく,自分自身が映画監督となってオリジナル映画を作成することや,それを英語版の公式サイトを通じて公開することもできる。

  • Amazonで買う
  • 読者レビューを書く

ブラック&ホワイト

- 90
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • シミュレーション
  • シングルプレイ
  • RTS
  • ストラテジー
発売元 エレクトロニック・アーツ
発売日 2004/03/18
価格 1980円(税別)

神となったプレイヤーが,自分の僕(しもべ)たるクリーチャーを使って人類を発展へと導いていく,ゴッドシミュレーション。ミニゲームも満載され,数々の画期的な試みが盛り込まれた,ピーター・モリニュー氏率いるLionhead Studiosの異色作。

  • Amazonで買う
  • 読者レビューを書く

The Movies(Macintosh)

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • シミュレーション
  • シングルプレイ
  • ノージャンル
発売元 Feral Interactive
発売日 2007/01/06
価格 34.99ユーロ

ハリウッドを舞台に,映画スタジオを運営するシミュレーションゲーム。プレイヤーは,敷地内にさまざまな施設を建設し,映画スタジオとしての機能を充実させ,ヒット映画の作成を目指す。また,スタジオを黙々と運営するだけでなく,自分自身が映画監督となってオリジナル映画を作成することや,それを英語版の公式サイトを通じて公開することもできる。

  • 読者レビューを書く

トピックス
スペシャルコンテンツ