オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Fable II公式サイトへ
読者の評価
77
投稿数:15
レビューを投稿する
海外での評価
90
Powered by metacritic
Fable II
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[GDC2008#32]「より多くの人に遊んでもらいたい」。そんな気持ちが込められて開発が行なわれている「Fable 2」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/02/23 16:31

イベント

[GDC2008#32]「より多くの人に遊んでもらいたい」。そんな気持ちが込められて開発が行なわれている「Fable 2」

 カリスマゲームクリエイターPeter Molyneux(ピーター・モリニュー)氏の講演が,GDCの最終日である2月22日(現地時間)に行なわれた。開場前から多くの人が集まり長蛇の列を作っていたことからも,氏の人気の高さが窺える。

 講演内容は,氏が現在開発中の「Fable 2」についてで,どういったものを目指してFable 2を開発しているのかなどが語られた。氏自身は,Lionhead Studiosは続編作りがうまいとは考えておらず,ある程度成功を収めた作品があったとしても,安易に続編を作ることはしたくなかったという。だが,より多くの人にプレイしてもらうことを念頭に置き,続編の開発を決めたそうだ。
 ちなみに前作「Fable」では,事前に発表しておきながら,実際には盛り込まれなかった要素などがあったのだが,氏はそのことを反省しているようで,講演の出だしでも「余計なことは言いませんよ」と自嘲気味に笑っていた。

[GDC2008#32]「より多くの人に遊んでもらいたい」。そんな気持ちが込められて開発が行なわれている「Fable 2」 [GDC2008#32]「より多くの人に遊んでもらいたい」。そんな気持ちが込められて開発が行なわれている「Fable 2」

 より多くの人に遊んでもらうために用意したという仕掛けは,ドラマ,戦闘,協力プレイの三つ。ドラマとは,文字通りゲームのドラマ性を高めることで,そのため以前紹介した「犬」を用意したのだという。犬はプレイヤーキャラクターと一緒に冒険して戦ってくれたり,道案内や索敵などをしてくれたりするだけではない。なでて可愛がれば喜んで尻尾を振ったり,悲しませると,しんみりした表情でプレイヤーキャラクターを見つめたりと,非常に愛情が感じられる存在なのだ。
 こういった要素が加えられることで,ストーリー展開以外からもドラマ性を感じられるそうだ。とくにFable 2はプレイヤーキャラクターの子供も成長し,“子供の成長を見守る親”という,これまたドラマ性の高そうな役割を担う。こういった愛情を感じる要素が随所にちりばめられており,ストーリー展開に花を添えることになるそうだ。

[GDC2008#32]「より多くの人に遊んでもらいたい」。そんな気持ちが込められて開発が行なわれている「Fable 2」 [GDC2008#32]「より多くの人に遊んでもらいたい」。そんな気持ちが込められて開発が行なわれている「Fable 2」

 戦闘は,操作を簡単にしつつもコアゲーマーも納得できるものを目指して設計されたという。こちらも以前お伝えしたとおり,ボタン一つで攻撃,防御,コンボなどさまざまなアクションができ,周りの状況に合わせてキャラクターの動きが変わり,ゲームを始めたばかりの人でもすぐに独特の戦闘を楽しめるそうだ。デモプレイでは魔法はまだ見せられないと言っていたので,戦闘に関してはまだ隠された要素があるかもしれない。

 協力プレイとは「こちら」で紹介したCo-opモードのことで,二人で一緒に冒険を楽しめる。なお,Co-opモードで稼いだ経験値やお金はシングルモードへ持ち帰れる。また,戦闘の操作方法が簡略化されているという要素は,まったくFable 2を遊んだことがない人でも一緒に楽しめることから,Co-opモードで際立つそうだ。

[GDC2008#32]「より多くの人に遊んでもらいたい」。そんな気持ちが込められて開発が行なわれている「Fable 2」 [GDC2008#32]「より多くの人に遊んでもらいたい」。そんな気持ちが込められて開発が行なわれている「Fable 2」

 基本的に,いずれもすでに発表された内容ではあったが,ドラマ,戦闘,協力プレイの三つにこだわり開発が進められ,より多くの人が楽しめる作品を目指しているという。ゲームの懐を深くしながらも,ハードルがグッと下げられた作品になりそうだ。なお,本作の北米での発売日は2008年としか発表されていないが,講演中に「発売日はまだ言ってはいけないんでしたっけ?」と広報担当者に聞く場面があったので,きちんと決まっていそうだ。次に公の場に登場したあたりで発表されるのではないだろうか。
  • 関連タイトル:

    Fable II

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月20日〜10月21日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月