お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[GDC 2023]最新技術にアート,話題のAI。多様なテーマで届けられたセッションやイベントのレポートをピックアップして紹介
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2023/03/30 19:00

イベント

[GDC 2023]最新技術にアート,話題のAI。多様なテーマで届けられたセッションやイベントのレポートをピックアップして紹介

画像集 No.001のサムネイル画像 / [GDC 2023]最新技術にアート,話題のAI。多様なテーマで届けられたセッションやイベントのレポートをピックアップして紹介
 ゲーム業界で最大かつ最も長い歴史を持つゲーム開発者会議「Game Developers Conference」。アメリカ・サンフランシスコのMoscone Center(モスコーニセンター)にて,北米時間2023年3月20日から3月24日まで開催された「Game Developers Conference 2023」(GDC 2023)は,本日(3月30日)の正式発表によると,ハイブリッド開催となった前回(GDC 2022)のおよそ倍となる2万8000人を超える参加登録数を記録したそうだ。

 開発者や研究者といった1000人以上の講演者によるゲーム制作のノウハウやアート,最新技術,サービス,教育,社会的な問題などをテーマにしたセッションの数は700以上(開催時の発表は650以上)を記録。最新のゲームやサービス,開発ツールなどを紹介する展示会「GDC Expo」は,22日から24日までの3日間の開催で330以上の出展者が集まったという(公式発表のツイートは[こちら])。

画像集 No.005のサムネイル画像 / [GDC 2023]最新技術にアート,話題のAI。多様なテーマで届けられたセッションやイベントのレポートをピックアップして紹介
画像集 No.007のサムネイル画像 / [GDC 2023]最新技術にアート,話題のAI。多様なテーマで届けられたセッションやイベントのレポートをピックアップして紹介 画像集 No.008のサムネイル画像 / [GDC 2023]最新技術にアート,話題のAI。多様なテーマで届けられたセッションやイベントのレポートをピックアップして紹介

 GDC 2023の会場で明かされていた(関連記事GDC 2024の開催についても正式にアナウンスされており,場所は変わらずアメリカ・サンフランシスコのMoscone Centerにて,2024年3月18日から3月22日まで開催されるとのこと。また,2023年6月27日から6月29日までオンラインイベント「GDC Showcase 2023」の開催も予定されており,ここでも世界中の開発者がライブやビデオセッションでゲーム業界の今や“これから”を届けてくれるようだ。

画像集 No.004のサムネイル画像 / [GDC 2023]最新技術にアート,話題のAI。多様なテーマで届けられたセッションやイベントのレポートをピックアップして紹介

 本稿の最後に,4Gamerが現地からお届けしたセッションやイベントのレポート記事をいくつかピックアップして掲載しよう。GDC 2023に関する記事は[こちら]で一覧できるので,ここで掲載したもの以外にも気になるものや見落としていたレポート記事を探してみてほしい。

4Gamer「GDC 2023」掲載記事一覧



セッション


スクウェア・エニックスの森 友亮氏による,“雑談もできるNLPアドベンチャー”のセッションも。CEDEC+KYUSHU 2022で実施された模様を記事化しているので,気になる人はこちらを読んでみてほしい
画像集 No.003のサムネイル画像 / [GDC 2023]最新技術にアート,話題のAI。多様なテーマで届けられたセッションやイベントのレポートをピックアップして紹介
 GDC 2023で関心を集めたものと言えば,ゲーム制作におけるAI活用方法に関するセッションだろう。「Roblox」PC / iOS / Android / Xbox One)の生成系AIを用いたコンテンツ制作や,Ubisoftが発表した脚本執筆の補助を行うAIツール「Ghostwriter」,Nuverseが新作「アース:リバイバル」PC / iOS / Android)でチャレンジしている,GPT-3でNPCの会話生成,元Naughty Dogのテクニカルアーティストが立ち上げたPromethean AIなどを取り上げている。

関連記事

[GDC 2023]生成系AIの進化は止まらない!? 「Roblox」でもプラットフォーム内ゲーム開発のサポートにジェネレーティブAIが活躍

[GDC 2023]生成系AIの進化は止まらない!? 「Roblox」でもプラットフォーム内ゲーム開発のサポートにジェネレーティブAIが活躍

 GDC 2023のAIサミットにおいて,Robloxの副社長として開発用スイート「Roblox Studio」を統括するステファノ・コラッツァ氏が,「生成系AIを用いたコンテンツ制作の進化」というタイトルのセッションに登壇した。ユーザーが制作する無数のゲームを楽しめるという「Roblox」だが,ゲーム開発の補助機能およびテクスチャーの生成に生成系AIが利用され始めている。

[2023/03/22 17:59]
関連記事

[GDC 2023]脚本執筆の補助を行うAIツール「Ghostwriter」で,NPCのセリフが豊かになる?

[GDC 2023]脚本執筆の補助を行うAIツール「Ghostwriter」で,NPCのセリフが豊かになる?

 Ubisoft EntertainmentのR&D部門Ubisoft La Forgeが,GDC 2023のAIサミットで行われたセッションに合わせて,脚本執筆の補助を行うAIツール「Ghostwriter」を開発したことをアナウンスした。NPCたちの会話のバリエーションを生成系AIの力を借りて増やすことで,ナラティブデザイナーたちの煩雑な作業を軽減することを目指すという。

[2023/03/23 00:00]
関連記事

[GDC 2023]GPT-3でNPCの会話を生成。Nuverseが「アース:リバイバル」でチャレンジする,新テクノロジーによるゲーム開発の“新たな一歩”

[GDC 2023]GPT-3でNPCの会話を生成。Nuverseが「アース:リバイバル」でチャレンジする,新テクノロジーによるゲーム開発の“新たな一歩”

 2023年4月20日のリリースが近づくNuverseの新作「アース:リバイバル」で,新しいテクノロジーによるチャレンジが行われている。GDC 2023で行われた同社のセッションで,「GPT-3」を使ったNPCのセリフと表情,仕草の生成で,“NPCに命を宿す役割”を任せるというテクノロジーが紹介された。

[2023/03/25 15:14]
関連記事

[GDC 2023]元Naughty Dogのテクニカルアーティストが語る,生成系AIと共に生きるクリエイティブな未来とは

[GDC 2023]元Naughty Dogのテクニカルアーティストが語る,生成系AIと共に生きるクリエイティブな未来とは

 GDC 2023のビジュアルアーツ・サミットにて,元Naughty Dogのテクニカルアーティストで,2018年にPromethean AIを立ち上げたアンドリュー・マキシモフ氏が登壇し,「人工知能と共に生きるクリエイティブな未来」というセッションを行った。若きゲーム業界の重鎮は生成系AIをどのように見るのだろうか?

[2023/03/27 15:17]

 AIと同じく多数行われている印象のあったSNSの活用やコミュニティ構築に関するセッションからは,「Dead by Daylight」PC / Xbox One / PS4 / Nintendo Switch / Xbox Series X|S / PS5)と「Vampire Survivors」PC / Android / iOS)のセッションレポートを掲載。そのほかBlizzard Entertainment創設者アレン・アドハム氏の講演や「グランツーリスモ7」PS5 / PS4)のリアルな雲の表現,インディーズゲームのユーザーはどんな人々かを知る調査報告,海外の恋愛ゲームにおけるシナリオ制作技法など,多様なテーマのセッションを取り上げている。

関連記事

[GDC 2023]「Vampire Survivors」の口コミはどのように広がっていったのか。コミュニティ・マネージャーがSNS活用で学んだ“シンプルだけど大事なこと”

[GDC 2023]「Vampire Survivors」の口コミはどのように広がっていったのか。コミュニティ・マネージャーがSNS活用で学んだ“シンプルだけど大事なこと”

 話題のインディーゲーム「Vampire Survivors」は,どのようにして注目を集める作品になったのか。それを知る上で欠かせない一面であるコミュニティ構築とSNSの活用をテーマにしたセッションが,GDC 2023の初日に開催された。コミュニティ・マネージャーが語る,“シンプルだけど大事なこと”とは。

[2023/03/22 20:57]
関連記事

[GDC 2023]「Dead by Daylight」のコミュニティマネージャーが明かす“三つ目ウマ”に関するミーム・マーケティングの極意

[GDC 2023]「Dead by Daylight」のコミュニティマネージャーが明かす“三つ目ウマ”に関するミーム・マーケティングの極意

 根強い人気を誇る非対称型アクションゲーム「Dead by Daylight」だが,2022年夏に米国を中心に話題となった“三つ目ウマ”のモーリスをご存じだろうか。モーリスはある日,突然その姿を消し,驚くような形で再会することになるのだが,その陰にはコミュニティを楽しませようと苦心した,マーケティングチームの巧みな計算があったようだ。

[2023/03/22 19:18]
関連記事
関連記事

[GDC 2023]インディーズゲームは,誰が,どのように,何を期待して購入しているのか? 調査結果が示された講演をレポート

[GDC 2023]インディーズゲームは,誰が,どのように,何を期待して購入しているのか? 調査結果が示された講演をレポート

 開発に投入される予算や人員が増え続けるなど,良くも悪くも変化しているインディーズゲームだが,ユーザーはどんな人々で,インディーズゲームに何を期待し,どうやって購入しているのだろうか? GDCでの講演の模様を紹介しよう。

[2023/03/26 08:00]
関連記事

[GDC 2023]海外における乙女ゲームのシナリオ制作技法とは。SurviosのRobertson氏による圧倒的な熱量を持った講演をレポート

[GDC 2023]海外における乙女ゲームのシナリオ制作技法とは。SurviosのRobertson氏による圧倒的な熱量を持った講演をレポート

 「恋愛ゲームは日本独自の文化」といった印象を持つ人もいるかもしれないが,海外でも恋愛アドベンチャーゲームはモバイルを中心に大きな人気を博している。GDC 2023では,恋愛ゲームのシナリオ制作技法についての講演が行われたので,その内容をお届けしたい。

[2023/03/23 12:02]


EXPO会場 / イベント


大規模なブース展開をしていたWEMADE
画像集 No.009のサムネイル画像 / [GDC 2023]最新技術にアート,話題のAI。多様なテーマで届けられたセッションやイベントのレポートをピックアップして紹介
 EXPO会場で目立っていたのが,ブロックチェーン事業に関するブースだった。会場全体でも3本の指に入るほどの大きな企業ブースを構えていたWEMADEを中心に,AvalancheやPolygon Labs,MetaMask,そして日本発ゲーム特化型ブロックチェーン「Oasys」といった企業やプロジェクトが存在感をアピールしていた。

関連記事

[GDC 2023]“日本発ゲーム特化型ブロックチェーン”の「Oasys」がGDCに出展。代表・松原 亮氏に出展への考えや今後の事業展開を聞いた

[GDC 2023]“日本発ゲーム特化型ブロックチェーン”の「Oasys」がGDCに出展。代表・松原 亮氏に出展への考えや今後の事業展開を聞いた

 GDC 2023で開催されていたEXPOのエリアで目立っていたのが,ブロックチェーン事業に関するブースだ。その中に“日本発ゲーム特化型ブロックチェーン”である「Oasys」のブースがあったので,代表の松原 亮氏に,GDC出展への考えや今後の事業展開について聞いた。

[2023/03/28 10:26]

alt.ctrl.GDCの様子。それらの作品の背景が語られた講演のレポートは[こちら
画像集 No.011のサムネイル画像 / [GDC 2023]最新技術にアート,話題のAI。多様なテーマで届けられたセッションやイベントのレポートをピックアップして紹介
 注目のタイトルや新興デベロッパの作品をプレイできるGDC Playや,ちょっと(だいぶ?)変わったゲーム体験を生むコントローラを紹介するalt.ctrl.GDCといったGDC定番のエリアも。2度目の出展となるトルコや,海外での出展そのものが初めてというパキスタン,大きな存在感を示す南米のゲーム大国ブラジルなどが出展していたCountry Pavilions(各国ブースがゲーム産業を紹介するエリア)は大変興味深いエリアとなっており,そのレポートを届けている。

関連記事

[GDC 2023]トルコ産MMORPG「Evil Stone Online」は1画面で4000体のクリーチャーの表示を目指す

[GDC 2023]トルコ産MMORPG「Evil Stone Online」は1画面で4000体のクリーチャーの表示を目指す

 GDC 2023のエキスポに出展されていたトルコのパビリオンで,MMORPG「Evil Stone Online」のテクノロジーデモが公開されていたので話を聞いた。独自のゲームエンジンにこだわり,1画面に2000体ほどのキャラクターを表示,最終的には4000体の表示を目標に開発を続けているという。

[2023/03/27 14:39]
関連記事

[GDC 2023]パキスタンがGDCにパビリオンを初出展。同国初のPS5タイトルを作ったFRAG Gamesに話を聞いた

[GDC 2023]パキスタンがGDCにパビリオンを初出展。同国初のPS5タイトルを作ったFRAG Gamesに話を聞いた

 規模の大きなゲームイベントでは,産業振興としてゲーム開発の支援を行う国や地域が,「パビリオン」と呼ばれるブースを出展することが多い。パキスタンのパビリオンもその1つで,「海外出展そのものが初めて」だという。そこで,ラホールに本拠を置くFRAG Gamesを訪ねて,いろいろと話を聞いた。

[2023/03/24 19:20]
関連記事

[GDC 2023]これからはブラジルがアツい!? 大きな存在感を示す南米のゲーム大国から,才能を感じるインディーズゲーム3作品を紹介

[GDC 2023]これからはブラジルがアツい!? 大きな存在感を示す南米のゲーム大国から,才能を感じるインディーズゲーム3作品を紹介

 GDC 2023のEXPO会場の国別パビリオンで,大きな存在感を示していたのがブラジルのエリアだ。資産評価額30億ドルのメーカーや,Epic Gamesの支援を受ける開発スタジオを生み,新たな市場としても注目を集める南米のゲーム大国から有望なインディーズゲームを紹介しよう。

[2023/03/28 17:25]

 そのほかの企業ブースでも試遊やデモの紹介などが行われており,日本からはスパイク・チュンソフトが「超探偵事件簿 レインコード」の世界初公開デモを実施。周辺のホテルやイベント施設でも,開発者インタビューや最新デモの披露,試遊イベントなどが実施されていた。

関連記事

[GDC 2023]1930年代の世界を股にかけるタクティカルストラテジー「The Lamplighters League」をプレイ。開発メンバーにも話を聞いた

[GDC 2023]1930年代の世界を股にかけるタクティカルストラテジー「The Lamplighters League」をプレイ。開発メンバーにも話を聞いた

 GDC 2023にて,Paradox Interactiveから年内のリリースが予定されている「The Lamplighters League」プレビュー版をプレイでき,開発メンバーにも話が聞けたので紹介しよう。本作は,カルト教団によって英雄たちが消されてしまった架空の1930年代を舞台にした,タクティカルストラテジーだ。

[2023/03/29 12:29]
関連記事

[GDC 2023]ビジュアルもシステムも“ただものではない”。「超探偵事件簿 レインコード」の世界初公開デモを小高和剛氏と一緒に見る

[GDC 2023]ビジュアルもシステムも“ただものではない”。「超探偵事件簿 レインコード」の世界初公開デモを小高和剛氏と一緒に見る

 「ダンガンロンパ」シリーズでおなじみのメンバーとスパイク・チュンソフトが制作中の「超探偵事件簿 レインコード」。その世界初公開となるデモを,開発の中心人物である小高和剛氏に解説してもらえるという貴重な機会を得たので,その模様をお届けしたい。

[2023/03/25 10:00]

画像集 No.012のサムネイル画像 / [GDC 2023]最新技術にアート,話題のAI。多様なテーマで届けられたセッションやイベントのレポートをピックアップして紹介
 とくに大きな盛り上がりを見せていたイベントと言えば,最新版の「Unreal Engine 5.2」が提供する新機能や新ツールのお披露目が行われたEpic Gamesの「State of Unreal」だろう。
 同イベントのほか,大規模なブース展開で賑わっていたUnity Technologiesのブースのデモや,AMDによるMicrosoftのストレージ高速化技術「DirectStorage」の効果を検証する講演などのレポートで注目の新ツールや技術に関する紹介や解説を行っている。

関連記事

[GDC 2023]Epic Gamesが「Unreal Engine 5.2」を発表。「フォートナイト」を魔改造できる「Unreal Editor For Fortnite」もリリースへ

[GDC 2023]Epic Gamesが「Unreal Engine 5.2」を発表。「フォートナイト」を魔改造できる「Unreal Editor For Fortnite」もリリースへ

 Unreal Engineの開発元であるEpic Gamesは,「GDC 2023」の3日めとなる北米時間2023年3月22日,「State of Unreal」を開催した。イベントでは,最新版の「Unreal Engine 5.2」が提供する新機能や新ツール,さらに「フォートナイト」を自由に改造できる「Unreal Editor For Fortnite」のお披露目などが行われた。

[2023/03/23 18:56]
関連記事

[GDC 2023]Unityブースは裸眼立体視機能を搭載したノートPCの展示などで大盛況

[GDC 2023]Unityブースは裸眼立体視機能を搭載したノートPCの展示などで大盛況

 GDCの展示会場スペースにおいて,近年はゲームエンジンUnityの開発元であるUnity Technologiesが大きめなブース展開をしている。GDC 2023においても大盛況だったUnityブースをレポートしよう。今回は「Universal Render Pipeline」押しのコーナーや,3D立体視技術開発企業のDIMENCOの展示コーナーなどが用意されていた。

[2023/03/25 19:21]
関連記事

[GDC 2023]Windowsの新ファイルシステム「DirectStorage」でSSD時代のPCゲームローディングは爆速化する

[GDC 2023]Windowsの新ファイルシステム「DirectStorage」でSSD時代のPCゲームローディングは爆速化する

 GDC 2023において,AMDは「Ryzen」「Radeon」などの自社製品や関連技術を紹介するセッションを数多く行っていたが,なぜかMicrosoftのストレージ高速化技術「DirectStorage」の効果を検証する講演があったので,その内容をレポートしたい。

[2023/03/25 18:03]


Game Developers Choice Awards / Independent Games Festival Awards


画像集 No.002のサムネイル画像 / [GDC 2023]最新技術にアート,話題のAI。多様なテーマで届けられたセッションやイベントのレポートをピックアップして紹介
 開発者やメディアといったゲーム関係者の投票により各賞の受賞作品が選ばれるGame Developers Choice Awardsは,Game of the Yearを受賞した「ELDEN RING」PC / PS5 / Xbox Series X|S / PS4 / Xbox One)とAudience Awardなどに選ばれた「God of War Ragnarök」PS5 / PS4)がそれぞれ3部門を受賞し話題となった。
 “IGF”ことインディーズゲームの祭典「Independent Games Festival」では,「Betrayal at Club Low」が最優秀賞にあたるSeumas McNally Grand Prizeと,独創的な作品に贈られるNuovo Awardを受賞し2冠を獲得。「RPGタイム!〜ライトの伝説〜」PC / Xbox Series X|S / Xbox One / PS4 / Switch)がExcellence in Visual Artsを受賞したことは,日本のゲームファンにとって嬉しいニュースとなっただろう。

 日本ではあまりなじみのないであろう個性派タイトル「Betrayal at Club Low」,IGFの「Best Student Game」にノミネートされた学生作品のレポートを掲載しているので,受賞 / ノミネート作品の一覧とともにチェックしてほしい。

関連記事

[GDC 2023]インディーズ開発者の表彰イベントで大賞を受賞した「Betrayal at Club Low」は,サイコロで勝負していく奇妙なRPG

[GDC 2023]インディーズ開発者の表彰イベントで大賞を受賞した「Betrayal at Club Low」は,サイコロで勝負していく奇妙なRPG

 GDCでは毎年,インディーズ開発者を表彰するイベントIndependent Game Festivalが開催されている。本年度の大賞となるシーマス・マクナリー賞などを獲得したのはCosmo D Studiosの「Betrayal at Club Low」。ナイトクラブに潜入するエージェントとして,ボディガードやシェフなどとサイコロで勝負していくという変わったRPGだ。

[2023/03/25 16:49]
関連記事

[GDC 2023]IGFにノミネートされた学生作品を紹介。「こんなゲームが作りたい」という強い思いを具現化。SteamでデモのDLも可能

[GDC 2023]IGFにノミネートされた学生作品を紹介。「こんなゲームが作りたい」という強い思いを具現化。SteamでデモのDLも可能

 インディーズゲームの祭典「Independent Game Festival」には,学生作品だけがノミネートされる「Best Student Game」アワードがある。学生らしく,自分たちが作りたいゲームを一直線に目指した作品が多い。ここでは,受賞した「Slider」と「Mind Diver」を紹介しよう。どちらもSteamでデモ版のDLが可能だ。

[2023/03/26 20:47]

画像集 No.014のサムネイル画像 / [GDC 2023]最新技術にアート,話題のAI。多様なテーマで届けられたセッションやイベントのレポートをピックアップして紹介

4Gamer「GDC 2023」掲載記事一覧

「GDC 2023」公式サイト

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月24日〜07月25日