オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/10/27 16:07

プレゼント

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日

画像(001)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日

 日本代表がベスト8でワールドカップを終え,「即位礼正殿の儀」がおごそかに行われ,北陸新幹線が全線再開となった2019年10月20日〜10月26日,4Gamerに掲載された記事は613本でした。筆者も「饗宴の儀」に呼ばれるんじゃないかと紋付ハカマを用意して待っていましたが,呼ばれませんでした。残念。「アスパラガスの牛肉巻」,食べたかったなあ。

PS4/Switch用横スクロールアクションRPG「Bloodstained: Ritual of the Night」日本語パッケージ版が本日発売
画像(034)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日
 またしても大雨が降ったりして,千葉県民である筆者は,もうカンベンしてほしいという気持ちで一杯ですが,先週はポーランドのポズナンで東欧最大規模のゲーム開発者会議「Game Industry Conference Poznań 2019」が開催されたり,ドイツのエッセンで世界最大規模のボードゲーム見本市「Internationale Spieltage SPIEL'19」が開催されたりして,海外からのニュースが多かった気がしてならない週でした。
 さらに,ドイツのベルリンでは「パラドゲー」でおなじみのParadox Interactiveがファンイベント「PDXCON2019」を行い,そのイベントレポートやインタビュー記事などが掲載されており,4Gamerもなんだか国際色が豊かです。ボンジュール。

 というわけで,今日もランキングと注目記事で4Gamerと世界のゲーム業界の1週間を振り返ってみましょう。

※以下,PlayStationはPS,Nintendo SwitchはSwitch,ニンテンドー3DSは3DS,スマートフォンはスマホと略記します


先週のランキング


【先週のランキング詳細】

画像(002)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日 画像(003)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日
画像(004)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日 画像(005)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日
画像(006)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日 画像(007)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日
画像(008)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日 画像(009)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日
画像(010)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日 画像(011)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日

 さて,先週のランキン第1位は,Switch版「荒野行動」事前登録受付が10月18日に始まったというニュースでした。ええ,そうなんです,この記事は先々週に掲載したもので,2週連続ランクインとなりますね。おお,すごい! 10月中のサービスインが予定されていますが,Switchでも大人気になりそうです。

「ラブプラス EVERY」の配信開始は2019年10月31日。マナカとリンコ,ネネからのラブレターが受け取れる配布イベントが東京・名古屋・大阪にて11月2日に開催決定
画像(030)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日
 第2位に入ったのは,アトラスの新作「ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ」PS4 / Switch )のリリースが,2020年2月20日に決定したという記事でした。2が多くて覚えやすいです。アトラスのペルソナチームとコーエーテクモゲームスのω-Forceががっちりとタッグを組んだ本作は,ペルソナシリーズとしては初のアクションRPG。「ド派手で爽快なスタイリッシュアクションRPG」が謳われています。
 このほか,最新トレイラーや先着購入特典,限定版,そして生配信番組などの情報も公開されています。ちなみに今週は,「ペルソナ5 ザ・ロイヤル」のリリースが予定されていますので,ペルソナファンは楽しみですね。

 第3位は,Switch用ソフト「牧場物語 再会のミネラルタウン」のプレイレポートで,こちらも2週連続ランクインとなります。おお,すごい! 筆者が気になってしかたないのが,町に住む人達と恋愛したり結婚したり,子供ができたら子育てしたりできるというゲームシステムです。うーん,牧場の暮らし,楽しそうだなあ。

PC/スマホ向けRPG「ファンタジア・リビルド」が2020年に配信。“ファンタジア文庫”のキャラクターがクロスオーバーする新作タイトル
画像(031)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日
 ポケモンが10月17日に開催した,「『ポケットモンスター ソード・シールド』国内最速メディアプレビュー会」の模様を伝える記事が第4位にランクインしました。11月15日に発売されるポケモン最新作,「ポケットモンスター ソード・シールド」をプレイさせてもらったたところ,しょっぱなから新しいポケモンが続々と登場してきて,序盤のドライブ感は抜群とのこと。4人のトレーナーが参加できる「マックスレイドバトル」の体験や,開発者への質疑応答など,充実のイベントだったようです。

 第5位には,Obsidian Entertainmentの新作「The Outer Worlds」PC / PS4 / Xbox One)の最新トレイラー公開,という記事が入りました。「Fallout: New Vegas」PC / PS3 / Xbox 360)を開発したデベロッパのオープンワールドRPGということで,ここへきて注目度がウナギ登りですね。こうした作品に高い関心が集まるのは,洋ゲー好きの筆者としても嬉しいことですが,本作は10月25日にすでにリリースされていますので,気になる人は,「こちら」に掲載したメディア向け試遊イベントの記事や,「こちら」に掲載したプレイレポートも合わせて参照してください。

PC&PS4用ゲームパッド「Revolution Unlimited Pro Controller」レビュー。カスタマイズ可能なゲームパッド新製品の進化点をチェック
画像(032)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日
 そして第6位には,「ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ」PC / PS4 / Mac)の最新アップデートとなるパッチ5.1「白き誓約、黒き密約」について,プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏に話を聞いたというインタビュー記事がランクインしました。「NieR:Automata」とコラボしたアライアンスレイド「YoRHa: Dark Apocalypse」の実装や,ギャザラー&クラフターの大改修,久々の登場となる最高難度のコンテンツ「絶」など,プレイヤーにとって気になるアップデートであることは間違いないようです。「白き誓約、黒き密約」の公開は,10月29日が予定されています。

ガレキと時を操るパズルアクション「GIGA WRECKER ALT.」プレイレポート。新エリアやヒントキャラクターが追加され,遊びやすくパワーアップ
画像(033)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日
 でもって,フォワードワークスと日本一ソフトウェアのスマホゲーム「魔界戦記ディスガイアRPG」iOS / Android)の接続テストが10月31日〜11月3日にAndroid版限定で実施される予定ですが,その前にちょっと遊んでみたというプレイレポートが先週の第7位に入りました。もともとは3月にローンチされたのですが,諸般の事情により同月中にクローズ,半年以上の調整を経てようやく魔界から舞い戻った本作は,果たしてどんな感じになったのか? という疑問にこたえる最新レポートになります。接続テストに参加しようと考えている人は,ちょっと目を通してください。


先週の注目記事


「レジェンド・オブ・ルーンテラ」プレビュー版のプレイレポート。大作を予感させる新作DCGは「M:tG」と「ハースストーン」の良いとこどり
――10月21日掲載

画像(012)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日
 10月16日に開催された「リーグ・オブ・レジェンド」の10周年記念イベント(関連記事)で発表されたばかりの新作デジタルカードゲーム「レジェンド・オブ・ルーンテラ」PC / iOS / Android)のプレイレポートをさっそく掲載しました。対象はプレビュー版とのことで,製品版とは異なる点もあるかもしれませんが,「ハースストーン」PC / iOS / Android)や「Shadowverse」iOS / Android / PC)が席巻するデジタルカードゲーム界の勢力図を塗りかえるんじゃないかという予感まで漂う作品になっているとのことです。

関連記事

「LoL」の世界が舞台となる新作DCG「レジェンド・オブ・ルーンテラ」開発者インタビュー。「完全無料で遊べる」システムとは?

「LoL」の世界が舞台となる新作DCG「レジェンド・オブ・ルーンテラ」開発者インタビュー。「完全無料で遊べる」システムとは?

 2019年10月16日,ライアットゲームズは「リーグ・オブ・レジェンド」の10周年イベントを開催し,新作デジタルカードゲーム「レジェンド・オブ・ルーンテラ」をはじめとするさまざまな新情報を発表した。会場にて同作のクリエイターにインタビューを行う機会があったので,その内容を掲載しよう。

[2019/10/23 20:24]

東欧最大規模のゲーム開発者会議「Game Industry Conference Poznań 2019」が開催。ゲーム産業で地位を築き上げつつある文化の交差点を紹介
――10月23日掲載

画像(013)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日
 上にも書きましたが,2019年10月17日〜20日,ポーランドの古都ポズナンでゲーム開発者会議「Game Industry Conference Poznań 2019」と,一般向けのイベント「Poznań Game Arena」が開催されました。CD Projektや11 Bit Studios,The Farm 51,People Can Flyなど,日本での知名度も高いゲームメーカーが軒を並べるポーランドは,まさに東欧のゲーム王国。もともと西欧や北米の大手メーカーの下請けとしてスタートし,現在のような地位を築いたという,日本とはまた異なる経歴を持つ彼らがセッションでどのような話をしてくれるのか,興味深いところです。設立されて1年未満というパブリッシャが会場に持ち込んだタイトルを紹介する,ブースレポートなども掲載しています。

画像(014)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日

関連記事

「Detached」で知られるAnshar Studios・CEO,ルーカス・ハクラ氏トークセッション。「もうVRゲームの開発は懲り懲りだ」と話すワケ

「Detached」で知られるAnshar Studios・CEO,ルーカス・ハクラ氏トークセッション。「もうVRゲームの開発は懲り懲りだ」と話すワケ

 Anshar StudiosのCEO,ルーカス・ハクラ氏がGame Industry Conferenceの壇上に立ち,VRゲームの開発経験をテーマにしたトークセッションを行った。開発チームが「Detached」や「Telefrag VR」でどのような挫折を味わったのか,競合タイトルとの比較をもとに詳細に報告されていたので紹介していく。

[2019/10/23 17:17]
関連記事

フィンランドの人材育成システムを超えるためにポーランドは何をすべきか。街をあげての取り組み「ヘルシンキ・モデル」とは?

フィンランドの人材育成システムを超えるためにポーランドは何をすべきか。街をあげての取り組み「ヘルシンキ・モデル」とは?

 欧州のゲーム業界団体をまとめる組織・EGDFのCOOであるヤリ=ペッカ・カレヴァ氏GIC 2019で,フィンランドの首都ヘルシンキのゲーム開発人材育成システム,その名も「ヘルシンキ・モデル」の紹介を行った。バルト海周辺地域の国々を,人材養成のホットベッドにしようという計画も進めているという。

[2019/10/23 16:26]

「アズレン」×ヤマハ発動機のコラボでオリジナルデザインのオートバイが誕生。東京モーターショー2019での展示も決定
――10月23日掲載

画像(015)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日
 Yostarのスマホアプリ「アズールレーン」iOS / Android)と,ヤマハ発動機がコラボしたオリジナルデザインのオートバイ「YZF-R25」が,「第46回東京モーターショー2019」に展示されているというニュースです。ゲームに登場する「エセックス」「暁」「ジャマイカ」をモチーフとした3台ですが,かつてこれほど,オートバイとコラボしたゲームがあったでしょうか,という気分になります。「売られたら買う」という向きも少なくなさそう。


任天堂の直営オフィシャルショップ「Nintendo TOKYO」は渋谷PARCOに11月22日グランドオープン。抽選でのプレオープン招待もあり
――10月23日掲載

画像(016)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日
 任天堂の直営オフィシャルショップ,「Nintendo TOKYO」が11月22日,渋谷PARCOにオープンするというお知らせです。オープンまで約1か月となったタイミングで,公式サイト公式Twitterがオープンしており,さらに,11月20日と21日のプレオープンには一般から250組500名を招待することも発表されました。
 応募の受付は,すでに始まっていますので,お近くの任天堂ファンはチャレンジしてみましょう。


「プロジェクトセカイ」は現代の日本と“セカイ”を舞台に物語が展開。ゲームシステムや収録楽曲なども明らかにされた発表会の模様をレポート
――10月23日掲載

画像(017)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日
 セガゲームスが10月23日に開催した「プロジェクトセカイ」iOS / Android)発表会の模様をお伝えしました。プロジェクトセカイとは,セガゲームスと「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」iOS / Android)を開発,運営するCraft Eggがコラボしたスマホ向け新作ゲームプロジェクトで,発表会では世界観やゲームの概要,登場キャラクターなどが紹介されています。ちなみに残念ながら,発表会にミクダヨーさんは出演しなかったみたいです。


Paradoxのファンイベント「PDXCON2019」が開催。SLG / ストラテジーファンにはたまらない空気に包まれたイベントの模様をレポート
――10月24日掲載

 Paradox Interactiveがドイツ・ベルリンで開催したファンイベント「PDXCON 2019」では,待望の続編「Crusader Kings III」の発表や(関連記事),新作「Surviving the Aftermath」の発表が行われましたが(関連記事),そのタイミングで「Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2」PC / PS4 / Xbox One)と「Stellaris」の開発者にインタビューをしています。両作品ともDMM GAMESから日本語版がリリースされる予定です。

画像(019)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日
関連記事

「Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2」インタビュー。シアトルで展開するバンパイアの物語について,ストーリー制作の2人に話を聞いた

「Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2」インタビュー。シアトルで展開するバンパイアの物語について,ストーリー制作の2人に話を聞いた

 Paradoxのファンイベント「PDXCON 2019」にて行われた「Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2」のインタビューをお届けしよう。1作目に続きメインシナリオを担当するBrian Mitsoda氏と,本作から制作に加わったCara Ellison氏に,シアトルを舞台としたバンパイアの物語や世界観について聞いた。

[2019/10/24 16:00]
関連記事

SFストラテジー「Stellaris」のPS4向け日本語版が,DMM GAMESから2020年春に発売決定。制作者にゲームの魅力や注目点を聞いた

SFストラテジー「Stellaris」のPS4向け日本語版が,DMM GAMESから2020年春に発売決定。制作者にゲームの魅力や注目点を聞いた

 DMM GAMESが国内向けPS4版を2020年春にリリースすると発表した「Stellaris」は,Paradox Interactiveが手掛けるSFストラテジーだ。2016年5月にPC版が,2018年8月に海外向けコンシューマ機版が発売。満を持してPS4向け日本語版が展開する本作について,ディレクターのDaniel Moregård氏に話を聞いた。

[2019/10/24 16:00]

[SPIEL’19]今年も世界最大のアナログゲームの祭典がスタート。現地から開幕前日の模様をレポート
――10月24日掲載

画像(020)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日
 10月24日〜27日,ドイツのエッセンで世界最大規模のボードゲーム見本市「Internationale Spieltage SPIEL'19」が開催されました。参加パブリッシャは世界53か国から1200以上,参加者はのべ19万人,会期中に発表される新作タイトルは約1500と,想像を超えたべらぼうな数になっています。イベントの模様を多数の写真で紹介していますが,来場者の楽しそうな様子が印象的です。
 Paradox Interactiveの都市建設シム「Cities: Skylines」をベースにしたボードゲーム,その名も「Cities Skyline: The Boardgame」のプレイレポートなど,関連記事もいくつか掲載していますので,下のリンクからぶっ飛んじゃってみてください。

4Gamer「SPIEL’19」記事一覧



ジョウト地方のポケモンやトレーナーが約1/20のフィギュアに。シリーズ第2弾「ポケモンスケールワールド ジョウト地方」が2020年1月に発売決定
――10月24日掲載

画像(021)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日
 コレクターのツボを突きまくるBANDAI SPIRITSが,ポケモンやトレーナーを約20分の1で立体化したフィギュアシリーズの第2弾「ポケモンスケールワールド ジョウト地方」を,2020年1月に発売します。「チコリータ」「ヒノアラシ」といったジョウト地方のポケモン14体に,トレーナーの「ヒビキ」を加えた15種類の彩色済みフィギュアがラインナップされており,全国量販店のお菓子売り場などで発売予定とのこと。価格も手頃なので,目指せ,コンプ!


「リネージュ2」ライブサービス基本プレイ無料化の理由と今後の展開を新井友和氏に聞く。アデンサービスで実装される「デスナイト」の情報も
――10月25日掲載

画像(022)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日
 エヌシージャパンのPC向けMMORPG「リネージュ2」では,現在3種類のサービス(ライブ/クラシック/アデン)が用意されています。そのうちの1つ,「ライブサービス」が10月30日から基本プレイ無料に移行することが発表されていますが,その理由と今後の展開などを統括プロデューサーに聞いてきました。基本プレイ料金無料のタイミングで噂の「リネージュ」を始めてみようという人は,ぜひ読んでください。


錦秋のおたより


 そんなわけで,下の「今週のプレゼント」の応募フォームに「4Gamerへのコメント」という欄があるので,そこに愉快な一言や,4Gamerへのご意見ご要望などを自由に書いてください。面白いものを勝手に採用させてもらうというハイテクなシステムになっています(プレゼント募集期間外でも,同フォームからコメントのみの送信が可能です)。プレゼントの当落とおたよりの面白さはまったく関係がありませんので,遠慮なんかしちゃダメよ。



■学生時代授業でラグビーが有りましたが、9割近くの時間が本気の殴り合いの乱闘だったので、いまだにルールが分からずWC全然観ずにスカイリムのMOD作ってます(会社員 ラザニア食い放題)

 筆者も高校時代にラグビーの授業がありましたが,筆者の高校時代はまだベトナム戦争をやっていた頃なので,ほとんど覚えていません。ですが,ワールドカップは見ています。MODは作りたいけど作れません。



■簡単で楽で給料のいい仕事がやりたいです(会社員 マリオネット)

 4Gamer.netはいつでも幹部候補募集中のホワイト企業です。



■台風で姿を見かけなくなった近所の野良猫が先日近くを元気に歩いてたのを見かけてほっとしました。(公務員 ぜる)

 筆者も盛岡で暮らしていた頃,冬場,氷点下の世界で暮らす野良猫が心配でしたが,春になるとまた,ちゃんと現れて安心しました。我々が想像するより,はるかに彼らは環境に順応しているみたいです。



■こんな時期に花火大会がある地元もゲームを絡めて宣伝してください(公務員 クマ)

 えーと,「まるで真冬の花火のように,誰からも顧みられることなく散っていく兵士達の戦いを描いたコール オブ デューティー」みたいな?(そもそもおたよりの意味を汲み取りかねている編集者)



■Nintendo Switch Liteを購入しました。同時にソフトを2本買ったのですが、無料で遊べるテトリス99にハマっていきなり積みゲー状態です。積むのはテトリミノだけにしておけっていうツッコミが聞こえてきます。(会社員 linoid)

 うまい! 山田君,座布団3枚やってやって。



■イマドキのゲームの精緻なグラフィックを見るにつけ、ドッド絵に想像力をかきたてられていた頃が懐かしい。(公務員 樽うさぎ)

 ちょっと違いますけど,筆者は1994年に発売された「DOOM II」の紹介記事で,「空前のグラフィックス」「今後,この画像を超えるタイトルは登場しないだろう」などと書いた記憶があって,かなり照れくさいです。科学の進歩って,すごいですね。


今週のプレゼント


画像(023)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日

「Identity V」キャラクターぬいぐるみ
……2名様(提供 NetEase Games様)

 NetEase Gamesがサービス中の「Identity V」(アイデンティティ5,中国名は第五人格。iOS / Android / PC)に登場するキャラクターのぬいぐるみを2名様に。「Identity V」は,4人の「サバイバー」と1人の「ハンター」に分かれたプレイヤーが,ゴシックホラーな雰囲気いっぱいのステージで命がけの追いかけっこを楽しむという非対称対戦のマルチプレイアクションです。多彩なキャラクターが登場しますが,ぬいぐるみのモチーフになっているのは,「ヘレナ・アダムス」(心眼)「ナワーブ・サベダー」(傭兵)の2人。どちらもサバイバー側ですね。
 いつものように,2つのうちどちらが届くのかは分からないというWeekly 4Gamer仕様になっていますので,その点はご了承ください。当てちゃってね。

サイズはバナナを参照してください。ちなみに写真のバナナはエクアドル生まれです
画像(024)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日

関連記事

舞台「Identity V STAGE」のサブタイトルが「Episode1『What to draw』」に決定。サバイバーの空軍,心眼のソロビジュアルも解禁

舞台「Identity V STAGE」のサブタイトルが「Episode1『What to draw』」に決定。サバイバーの空軍,心眼のソロビジュアルも解禁

 ムービックは本日(2019年10月25日),舞台「Identity V STAGE」のサブタイトルが,「Episode1『What to draw』」に決定したことを発表した。また,新たに,山田美貴さん演じる「空軍(マーサ・ベハムフィール)」と,河上英里子さん演じる「心眼(ヘレナ・アダムス)」のソロビジュアルやイメージカットが解禁された。

[2019/10/25 19:40]

 プレゼントに応募するには,下記のリンクから応募フォームへ進み,すべての項目に記入して送信ボタンをクリックしてください。 重複応募は当選を無効とさせていただく場合がございます。締め切りは,10月30日(水曜)21:00です。
 当選者は,11月3日(予定)に応募フォームで登録した名前(ハンドルネーム可)と都道府県名で発表する予定です。
 プレゼント品は,応募時に入力された送付先に,1〜2週間以内にお送りします。なお,賞品によっては,発送に時間をいただく(約1か月)場合があります。
 発送日の確定や本人確認,当選の結果などについてのお問い合わせには一切お答えできませんので,ご了承ください。

プレゼントに応募する


プライバシー・ポリシー(個人情報保護法に基づく公表事項)


個人情報の保護に関する法律(以下「法」といいます)では,個人情報取扱事業者が取得する個人情報について,利用目的その他の法により定められた事項を,公表または本人が容易に知り得る状態に置くよう定めています。
Aetas株式会社(以下「弊社」といいます)は,これらの事項につき,以下の通り掲載いたしますのでご覧ください。

1.弊社が取り扱う個人情報の利用目的(法18条1項)

弊社が取得する個人情報の利用目的は以下のとおりです。

(1)本人からの問い合わせへの対応および弊社サービスの利用に関する手続きのご案内や情報の提供等のカスタマーサポートのため
(2)課金計算および料金請求のため
(3)マーケティング調査および分析のため
(4)弊社および他社の商品,サービスおよびキャンペーン等のご案内のため
(5)弊社に対するご意見やご感想(弊社サービスに対するご意見やご感想を含む)のご提供の依頼のため
(6)紛争および訴訟等の対応のため
(7)合併,分社化,営業譲渡等によって,弊社が事業を承継し個人情報を取得した場合,承継前に本人に同意を得ている利用目的の達成のため
(8)その他,弊社サービスの提供に必要な業務のため

なお,上記以外の目的で当該個人情報を利用する場合は,その都度,その利用目的を明確にし,本人から事前の同意をいただきます。


2.共同利用に関する事項(法23条4項3号)

法23条4項3号は,個人データを特定の者との間で共同して利用する場合であって,その旨および一定の事項を本人が容易に知り得る状態に置いているときは,あらかじめ本人の同意を得ないで,その共同利用者に個人データを提供できることを定めています。 この条項に関わらず,弊社は本人の同意を得ることなく,個人情報取得時に明示した共同利用者以外の第三者に個人情報を提供することはいたしません。


3.弊社が取り扱う保有個人データに関する事項(法24条1項)

(1)当該個人情報取扱事業者(弊社)の名称
Aetas株式会社

(2)すべての保有個人データの利用目的
「1.弊社が取り扱う個人情報の利用目的」に同じ。

(3)開示等の求めに応じる手続
弊社保有個人データに関する利用目的の通知(法24条2項関係),開示(法25条1項関係),訂正等(法26条1項関係),利用停止等(法27条1項関係),および第三者提供停止(法27条2項関係)に関するお問い合わせにつきましては,ご請求の内容をご確認のうえ,以下の電子メールアドレスまでご連絡ください。
電子メールアドレス:info@aetas.co.jp

(4)保有個人データの取扱いに関し弊社が設置する苦情・相談のお申し出窓口
弊社保有個人データに関する苦情・相談につきましては,「(3) 開示等の求めに応じる手続」に記載の電子メールアドレスにて承ります。


4.備考

(1)規約等の優先
弊社が,本人への通知や利用規約の掲示等の方法により,別途,利用目的等を個別に示させていただいた場合等には,その個別の利用目的等の内容が,以上の記載に優先いたします。ご了承ください。

(2)リンク先個人情報の取り扱い
弊社が運営するWebサイトからリンクされている弊社以外が運営するWebサイト(以下「リンク先」といいます)における個人情報の取り扱いについては,弊社が責任を負うことはできません。リンク先における個人情報の取り扱いについては,リンク先の個人情報の取り扱い方針等をご確認ください。

(3)改定
弊社は,本プライバシー・ポリシーの全部または一部を改定する場合があります。改定した場合には,本Webサイトの掲載内容に反映すること等により公表します。


■10月20日掲載分のプレゼント当選者

「荒野行動-Knives Out-」バンのぬいぐるみ……2名様
大阪府 逆瀬 さん
秋田県 シニチ さん

CD「eschatology/a grand conception “ARCALAST”」……1名様
長野県 くにしろからす さん


今週の4Gamer


 今週はどんなアンバイかといいますと,今月末の10月31日に数多くのタイトルの発売が予定されているようです。まずはアトラスの「ペルソナ5 ザ・ロイヤル」で,こちらは世界累計セールスが270万本を突破したという「ペルソナ5」PS4 / PS3)にさまざまな要素を詰め込んだ,ファン期待のソフトとなっています。「ペルソナ5」では描かれなかった「3学期」が体験できたり,新マップ「吉祥寺」が追加されたりと,楽しい怪盗ライフが送れそう。
 ランキング入りしていますが,2020年2月20日の発売が明らかになった「ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ」も楽しみですね。

画像(025)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日

 オーイズミ・アミュージオからは,PS4向けのアドベンチャー「The Sinking City 〜シンキング シティ〜」が10月31日に発売されます。原題は「The Sinking City」で,開発はウクライナのFrogwares。海外では6月に(Switch版は9月)にリリースされて,ヒット作になっているようです。いわゆる「クトゥルフもの」の作品で,名状しがたい何者かがプレイヤーの精神をむしばむこと間違いなし。
 Switch版に続く日本語版になりますが,ちなみにEpic Games Storeで時限独占販売が行われているPC版は,ストアページを見る限り日本語には非対応ですが,2020年の発売が予定されているSteam版は日本語に対応しているらしいと,PCゲーマーにとってはなかなか悩ましいことになっています。ああ,悩ましい。

画像(026)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日

 そして,日本一ソフトウェアは10月31日,「魔界戦記ディスガイア4 Return」PS4 / Switch)をリリースします。こちらは,2011年に登場したPS3版「魔界戦記ディスガイア4」にさまざまな追加要素を盛り込んだ2014年のPS Vita版「魔界戦記ディスガイア4 Return」をさらにパワーアップしてPS4とSwitchに移植した作品です。初登場から8年,いまだにファンの心をつかむディスガイア4を,最新の環境で楽しんでください。

画像(027)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日

 このほか,20年ぶりのリメイクとなる「メディーバル 甦ったガロメアの勇者」や,Larian Studiosが2017年にリリースして高い評価を得たRPG「Divinity: Original Sin II」の待望の日本語版,「ディヴィニティ:オリジナル・シン 2 ディフィニティブエディション」も10月31日にリリースされる予定になっていまして,今週木曜日は,限られた予算をどのように使うべきか,たいへん頭を悩ませそうです。ああ,悩ましい。いただくわ。全部いただくわ。

画像(028)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日

 というわけで,ではまた来週。



【次回予告】
画像(029)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月20日〜10月26日
 そろそろ水着回があってもいいんじゃないかと思ったくぬぎちゃん。宗谷岬で新作ウォークライ「パカパカ」を水着で披露するため,9:36発の「はやぶさ11号」,13:34発の「スーパー北斗13号」,18:00発の「カムイ33号」,20:06発の「サロベツ3号」と乗り継いで稚内で一泊,翌朝バスで宗谷岬に到着したものの,さすがに気温10℃では水着になる気にならず,間宮林蔵像の台座によりかかって「水着回じゃなくて,温泉回にすべきだった」と反省するくぬぎちゃんだったが……。

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月11日〜12月12日