オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
シヴィライゼーション4【完全日本語版】公式サイトへ
読者の評価
91
投稿数:5
レビューを投稿する
海外での評価
94
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

シヴィライゼーション4【完全日本語版】

シヴィライゼーション4【完全日本語版】
公式サイト http://www.cyberfront.co.jp/title/civ4/
発売元 サイバーフロント
開発元 Firaxis Games
発売日 2006/06/17
価格 オープンプライス
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
特集一覧

「Sid Meier's Civilization」シリーズが50%オフ。「Weekly Amazon Sale」2015年7月3日〜7月9日

「Sid Meier's Civilization」シリーズが50%オフ。「Weekly Amazon Sale」2015年7月3日〜7月9日

 今週(2015年7月3日〜7月9日)の「Weekly Amazon Sale」では,文明の発展を題材にしたターン制ストラテジーゲーム「Sid Meier's Civilization」シリーズが,Amazon.co.jpにて,50%オフで販売されているので紹介しよう。「Sid Meier’s Civilization: Beyond Earth」と「Sid Meier's Starships」のバンドルパックもあるのでお見逃しなく。

[2015/07/03 11:25]

「バトルフィールド4 プレミアム・エディション」や,「Sid Meier's」シリーズがセール価格に。「Weekly Amazon Sale」2015年5月1日〜5月7日

「バトルフィールド4 プレミアム・エディション」や,「Sid Meier's」シリーズがセール価格に。「Weekly Amazon Sale」2015年5月1日〜5月7日

 今週(2015年5月1日〜5月7日)の「Weekly Amazon Sale」では,現代の戦場を舞台に,最大で64人のプレイヤーが入り乱れて戦うFPS「バトルフィールド4」や,文明の発展を題材にしたターン制ストラテジーゲーム「Sid Meier's Civilization」シリーズが,Amazon.co.jpにて,50%〜75%オフで販売されているので紹介しよう。

[2015/05/01 12:33]

「Sid Meier's Civilization」シリーズが最大75%オフ。「Weekly Amazon Sale」2015年4月3日〜4月9日

「Sid Meier's Civilization」シリーズが最大75%オフ。「Weekly Amazon Sale」2015年4月3日〜4月9日

 今週(2015年4月3日〜4月9日)の「Weekly Amazon Sale」では,文明の発展を題材にしたターン制ストラテジーゲーム「Sid Meier's Civilization」シリーズが,Amazon.co.jpにて,最大75%オフで販売されているので紹介しよう。「Sid Meier’s Civilization: Beyond Earth」と「Sid Meier's Starships」のバンドルパックもあるのでお見逃しなく。

[2015/04/03 12:33]

「Sid Meier's Civilization」シリーズが最大75%オフ。「Weekly Amazon Sale」2015年2月12日〜2月19日

「Sid Meier's Civilization」シリーズが最大75%オフ。「Weekly Amazon Sale」2015年2月12日〜2月19日

 今週(2015年2月12日〜2月19日)の「Weekly Amazon Sale」では,文明の発展を題材にしたターン制ストラテジーゲーム「Sid Meier's Civilization」シリーズが,Amazon.co.jpにて,40%〜75%オフで販売されているので紹介しよう。最新作「Sid Meier’s Civilization: Beyond Earth」が3600円とお買い得なので,この機会をお見逃しなく。

[2015/02/13 11:30]

「Sid Meier's 」シリーズや「XCOM」シリーズなど,2K Gamesのタイトルが最大75%オフ。「Weekly Amazon Sale」2014年12月5日〜12月11日

「Sid Meier's 」シリーズや「XCOM」シリーズなど,2K Gamesのタイトルが最大75%オフ。「Weekly Amazon Sale」2014年12月5日〜12月11日

 今週(2014年12月5日〜12月11日)の「Weekly Amazon Sale」では,シリーズ最新作「Sid Meier’s Civilization: Beyond Earth」「XCOM: Enemy Unknown: Complete」など,2K GamesのタイトルがAmazon.co.jpにて,20%〜75%オフで販売されているので紹介しよう。

[2014/12/05 13:54]

「GTA IV」「ファークライ3」などがサマーセールで1000円に。「Weekly Amazon Sale」2014年6月20日〜6月30日

「GTA IV」「ファークライ3」などがサマーセールで1000円に。「Weekly Amazon Sale」2014年6月20日〜6月30日

 今回(2014年6月20日〜6月30日)の「Weekly Amazon Sale」では,Rockstar Gamesのオープンワールド型クライムアクション「Grand Theft Auto IV PC版 【完全日本語版】」や,同じくオープンワールド型のFPS「ファークライ3 日本語版」などが,Amazon.co.jpにてセール価格で販売されているので紹介しよう。

[2014/06/20 18:01]

「Sid Meier's Civilization」シリーズなど2K Gamesの5作品が33%オフ。「Weekly Amazon Sale」2014年5月9日〜5月15日

「Sid Meier's Civilization」シリーズなど2K Gamesの5作品が33%オフ。「Weekly Amazon Sale」2014年5月9日〜5月15日

 今週(2014年5月9日〜5月15日)の「Weekly Amazon Sale」では,「Sid Meier's Civilization」シリーズ「III」「IV」「V」のComplete Editionに加え,「Borderlands 2 GOTY(日本語)」「XCOM: Enemy Unknown: Complete」Amazon.co.jpにて,33%オフで販売されているので紹介しよう。

[2014/05/09 11:30]

「トライアルズ エボリューション ゴールドエディション」など2K Gamesの29作品が50%〜75%オフ。「Weekly Amazon Sale」2014年4月25日〜5月1日

「トライアルズ エボリューション ゴールドエディション」など2K Gamesの29作品が50%〜75%オフ。「Weekly Amazon Sale」2014年4月25日〜5月1日

 今週(2014年4月25日〜5月1日)の「Weekly Amazon Sale」では,「トライアルズ エボリューション ゴールドエディション」に加え,「Borderlands」「BioShock」「Civilization」「XCOM」「MLB 2K」「NBA 2K」のシリーズ作品など,2K Gamesの29作品が,Amazon.co.jpにて50%〜75%オフで販売されているので紹介しよう。

[2014/04/25 19:57]

「Borderlands 2」「GTA IV」など2K GamesとRockstar Gamesの55作品が50%オフ。「Weekly Amazon Sale」2014年1月31日〜2月6日

「Borderlands 2」「GTA IV」など2K GamesとRockstar Gamesの55作品が50%オフ。「Weekly Amazon Sale」2014年1月31日〜2月6日

 今週(2014年1月31日〜2月6日)の「Weekly Amazon Sale」では,2K Gamesの「Borderlands」「BioShock」「Civilization」「XCOM」のシリーズ作品や,Rockstar Gamesの「Grand Theft Auto IV」「Max Payne 3」「L.A. Noire」「Bully」など,合計55作品が,Amazon.co.jpにて,50%オフで販売されているので紹介しよう。

[2014/01/31 11:30]

「BioShock 2」「XCOM」など2K Gamesの22作品が50%オフ。「Weekly Amazon Sale」2013年12月13日〜12月19日

「BioShock 2」「XCOM」など2K Gamesの22作品が50%オフ。「Weekly Amazon Sale」2013年12月13日〜12月19日

 今週(2013年12月13日〜12月19日)の「Weekly Amazon Sale」では,先週に続き,「Borderlands」「BioShock」「Civilization」「XCOM」「MLB 2K」「NBA 2K」のシリーズ作品に加え,「Mafia II」「The Darkness II」「Spec Ops: The Line」という2K Gamesの22作品が,Amazon.co.jpにてセール価格で販売されているので紹介しよう。

[2013/12/13 11:30]

「Borderlands 2」など2K Gamesのタイトルが66%〜75%オフ。「Weekly Amazon Sale」2013年12月6日〜12月12日

「Borderlands 2」など2K Gamesのタイトルが66%〜75%オフ。「Weekly Amazon Sale」2013年12月6日〜12月12日

 今週(2013年12月6日〜12月12日)の「Weekly Amazon Sale」では,「Borderlands」「BioShock」「Civilization」「XCOM」「MLB 2K」「NBA 2K」のシリーズ作品と,「Mafia II」「The Darkness II」「Spec Ops」という,2K Gamesの22作品が,Amazon.co.jpにて,66%〜75%オフで販売されているので紹介しよう。

[2013/12/06 11:30]

仕事のふりしてゲームを遊びたい!――というわけで,「Sid Meier's Civilization: The Board Game」を遊んでみたの巻

仕事のふりしてゲームを遊びたい!――というわけで,「Sid Meier's Civilization: The Board Game」を遊んでみたの巻

 とある休日,山本一郎氏徳岡正肇氏,そしてアナログゲーム界隈では“組長”と呼ばれている藤田憲一氏らが,4Gamer編集部に集まった。何やら不穏な(?)組み合わせの面々だが……。いや,単にCivilizationのボードゲーム版「Sid Meier's Civilization: The Board Game」を遊びたかっただけです。

[2012/08/11 00:00]

[OGC2008#03]「2ちゃんねる」と「ニコニコ動画」のひろゆき氏が語る,ゲーム・コミュニティ・文化

[OGC2008#03]「2ちゃんねる」と「ニコニコ動画」のひろゆき氏が語る,ゲーム・コミュニティ・文化

 3月14日に開催されるカンファレンスイベント「OGC 2008」のプレビュー版,今回は「ニコニコ動画」をサービスするニワンゴの,設立者の一人でもあるひろゆき氏に,好きなPCゲームの話,「2ちゃんねる」での経験を踏まえた独自のコミュニティ論,「ニコニコ動画」で目指すところなどを語ってもらった。刺激的かつ示唆に富んだ話題をお楽しみいただきたい。

[2008/03/01 21:58]

連載「ゲーマーのための読書案内」第19回:『解体新書』

連載「ゲーマーのための読書案内」第19回:『解体新書』

 ゲームモチーフに関連した書籍を紹介する連載「ゲーマーのための読書案内」の第19回を掲載した。今回扱うのは杉田玄白の『解体新書』。これが普通に本屋で買えることこそが一番面白いといえなくもないが,PCゲームの話題と絡めつつ,見どころをお伝えしよう。

[2007/10/31 14:59]

攻略連載「Civ4(午前)3時のおやつは文明道」最終回を掲載

 意外に長い連載となった攻略記事「シヴィライゼーション4(午前)3時のおやつは文明道」も,いよいよ最終回。前回のテーマであった工業化の成果を受けて,宇宙船の建造を有利に進める,いわば詰めの段階をお届けしよう。キーとなるのは「製鉄所」と「軌道エレベーター」の活用だ。

[2006/09/28 22:49]

攻略連載「Civ4(午前)3時のおやつは文明道」第8回を掲載

 しばらく間が空いてしまったが,文明シム「シヴィライゼーション4」で,効率のよい文明の発展方法を追求する連載記事「シヴィライゼーション4(午前)3時のおやつは文明道」の第8回をお届けする。今回の題材は,プレイ終盤における技術開発だ。各技術の持つ効果や先取ボーナスを考慮した,近代化のノウハウを解説しよう。

[2006/09/21 23:25]

連載「Civ4(午前)3時のおやつは文明道」Tサイド第4回掲載

 攻略連載と別に,もっぱら「シヴィライゼーション4」の楽しみ方を提案してきた「文明道 Tサイド」。その最終回は,ここまでの解説から少々趣向を変え,「子供と遊ぶCiv4」というテーマでお届けする。実は一児の父である徳岡正肇氏が,Civ4のプレイを通じて我が子に何を語るのか? せっかくなのでしばし想像をふくらませてから,お読みいただきたい。

[2006/09/14 22:40]

連載「Civ4(午前)3時のおやつは文明道」Tサイド第3回を掲載

 攻略連載とは別に,文明シム「シヴィライゼーション4」がさり気なく持ち合わせる歴史要素を取り上げ,楽しみ方を紹介する「文明道 Tサイド」。その第3回を掲載した。なかなか文明固有の特徴で語りづらいCiv4だが,ユニークユニット「パンツァー」は良くも悪くも,ドイツの位置付けを象徴している。徳岡正肇氏の“パンツァー愛”をお楽しみあれ。

[2006/09/07 22:46]

攻略連載「Civ4(午前)3時のおやつは文明道」第7回を掲載

 文明シム「シヴィライゼーション4」の攻略で重要になる,効率的なプレイを追求する連載記事「シヴィライゼーション4(午前)3時のおやつは文明道」の第7回を掲載した。前回に引き続き,テーマはこの作品における戦争だ。大枠での戦略を語った前回を受けて,より具体的な戦術ノウハウをお届けする。

[2006/08/31 19:51]

攻略連載「Civ4(午前)3時のおやつは文明道」第6回を掲載

 時代ごと,局面ごとのキーテクノロジーを押さえつつ,文明シム「シヴィライゼーション4」の攻略を進めていく連載記事「シヴィライゼーション4(午前)3時のおやつは文明道」の第6回を掲載した。今回と次回のテーマは,この作品における戦争。宇宙船勝利を狙うときでも,戦争は必ずしも避けられないし,避けないほうがよい場合すらあるのだ。

[2006/08/24 23:09]

連載「Civ4(午前)3時のおやつは文明道」Tサイド第2回を掲載

 連載本編とは別に,「シヴィライゼーション4」の攻略でなく楽しみ方を指南する「文明道 Tサイド」。その第2回を掲載した。アトリエサード 徳岡正肇氏が今回挑むのは,西欧文明でなくインカから見たときの世界についてだ。馬も車輪も文字も持たなかったインカが,文明シムで演じ得る役割とは何だろう?

[2006/08/17 15:13]

攻略連載「Civ4 (午前)3時のおやつは文明道」第5回を掲載

 時代を追って「シヴィライゼーション4」の攻略を進める連載記事「Civ4 (午前)3時のおやつは文明道」の第5回を掲載した。プレイ中盤から終盤へと向かう今回の主題は,都市ごとの分業。無駄な投資を避けつつ,文化遺産の効果を最大限に生かせる都市の内訳を,考えてみよう。

[2006/08/10 20:57]

連載「Civ4 (午前)3時のおやつは文明道」Tサイド第1回を掲載

 ゲームの進行に従って攻略ノウハウを解説する連載記事「シヴィライゼーション4 (午前)3時のおやつは文明道」だが,その裏で動いていたもう一つの企画が,今週から連載に介入する。アトリエサード 徳岡正肇氏による,人呼んで「文明道 Tサイド」だ。このゲームが持つ“おかしみ”を,プレイを通じて引き出してみよう。

[2006/07/27 15:26]

攻略連載「シヴィライゼーション4 3時のおやつは文明道」第4回を掲載

 原始,古代,中世,近代と時代を追って進むプレイに沿って,勝利に必要なノウハウをお届けする連載記事「シヴィライゼーション4 (午前)3時のおやつは文明道」の第4回を掲載した。今回は,中世からルネッサンス期にかけて陥りやすい技術停滞を,財政の改善で避ける方法を解説する。

[2006/07/20 22:56]

攻略連載「シヴィライゼーション4 3時のおやつは文明道」第3回を掲載

 時代ごとのキーテクノロジーを使いこなして,「シヴィライゼーション4」を攻略していく連載記事「シヴィライゼーション4 (午前)3時のおやつは文明道」の第3回を掲載した。今回は「文化遺産」「偉人」の使い方にスポットライトを当てつつ,序盤のプレイをがっちり固める手立てを解説しよう。

[2006/07/13 22:30]

攻略連載「シヴィライゼーション4 3時のおやつは文明道」第2回を掲載

 文明史シム「シヴィライゼーション4」の攻略法を,時代ごとのキーテクノロジーとその使い方を通して解説する連載記事「シヴィライゼーション4 (午前)3時のおやつは文明道」。その第2回を掲載した。宇宙開発競争の勝利を目指すプレイでベテランプレイヤー虹川氏が勧めるのは,勤労志向の指導者と宗教の創始だ。

[2006/07/06 22:31]

連載「シヴィライゼーション4 3時のおやつは文明道」本日スタート

 文明発展史シムの元祖「シヴィライゼーション」シリーズの最新作にして,つい先日完全日本語版が発売されたばかりの「シヴィライゼーション4」。そのプレイ方針を立て,攻略を進めるためのテクニックをお届けする連載記事「シヴィライゼーション4 (午前)3時のおやつは文明道」が,今週からスタートする。今回はゲームの魅力を整理しつつ,基本の基本となる知識を解説しよう。

[2006/06/29 22:41]

Access Accepted第61回:2005年 Access Acceptedゲーム大賞

 週刊連載記事「Access Accepted」も,今回が2005年最後の掲載となる。そこで昨年に続き,再び「Access Acceptedゲーム大賞」をお届けしたいと思う。2005年にリリースされたさまざまなゲームの中から,奥谷海人氏は,何を賞に選んだのか。2005年を振り返りつつ,チェックしてみよう。

[2005/12/28 23:39]

奥谷海人のAccess Accepted第57回:Microprose派閥の財産と系譜

 この秋,北米でストラテジーの大作が相次いで発売された。「Microsoft Age of Empires III」と,「Sid Meier's Civilization IV」である。また日本では,「エンパイア・アースII 日本語版」が,やはりこの秋に発売されている。この3作は,単にゲームタイプが似ているだけでなく,有機的なつながりも持っている。そのつながりとは,“Microprose Software”と,“Sid Meier”(シド・マイヤー)氏だ。今回は,多くの優秀な人材を輩出したMicroproseの歴史について,マイヤー氏を中心に振り返ってみよう。

[2005/11/30 21:53]
AD(最終更新日:2020/08/31)
シヴィライゼーション4 完全日本語版 価格改定版
Software
発売日:2007/12/07
価格:
amazonで買う
トピックス
スペシャルコンテンツ