オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ファイナルファンタジーXI公式サイトへ
読者の評価
82
投稿数:91
レビューを投稿する
海外での評価
85
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ファイナルファンタジーXI

ファイナルファンタジーXI
公式サイト http://www.playonline.com/ff11/index.shtml
発売元 スクウェア・エニックス
開発元
発売日 2002/11/07
価格 オープン
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
特集一覧

「FFXI」はいつまで遊べるのか。気になる“ヴァナ・ディールのいま”を松井聡彦プロデューサーと藤戸洋司ディレクターにインタビュー

「FFXI」はいつまで遊べるのか。気になる“ヴァナ・ディールのいま”を松井聡彦プロデューサーと藤戸洋司ディレクターにインタビュー

 スクウェア・エニックスのMMORPG「ファイナルファンタジーXI」は,サービス開始から14年めの,大きな節目を迎えている。最終章シナリオが完結し,コンシューマ版のサービスが終わった今,本作がどうなっていくのか気になる人は多いはず。そこで,松井聡彦プロデューサー藤戸洋司ディレクターに,今後の抱負などをたっぷり聞いてきた。

[2016/08/09 00:00]

「ファイナルファンタジーXI」に追加実装される新コンテンツ「メナスインスペクター」とは。拡張ディスク「アドゥリンの魔境」インタビュー

「ファイナルファンタジーXI」に追加実装される新コンテンツ「メナスインスペクター」とは。拡張ディスク「アドゥリンの魔境」インタビュー

 約6年ぶりに登場した,MMORPG「ファイナルファンタジーXI」の最新拡張ディスク「アドゥリンの魔境」。4月30日には,開発スタッフが「史上最大級の難度」と話す,新コンテンツ「メナスインスペクター」も追加された。この新コンテンツとはどんなものなのか。発売から1か月が経った今,プロデューサー松井聡彦氏らにインタビューしてみた。

[2013/05/02 17:00]

「FFXI」で約6年ぶりに登場する新ジョブ「魔導剣士」「風水士」先行プレイレポート。開発者インタビューもあわせてお届け

「FFXI」で約6年ぶりに登場する新ジョブ「魔導剣士」「風水士」先行プレイレポート。開発者インタビューもあわせてお届け

 「ファイナルファンタジーXI」プレイヤー待望の拡張データディスク第5弾「アドゥリンの魔境」が,3月27日に発売される。本稿では,新ジョブ「魔導剣士」「風水士」のインプレッションを紹介するとともに,プロデューサーの松井氏,プランナーの谷口氏に対するインタビューをお届けしよう。

[2013/02/28 12:00]

連載「オンラインゲーム ネットカフェランキング」――第二回めのお題は,「オンラインゲームにおける無料体験プレイの意義とその変化」について

連載「オンラインゲーム ネットカフェランキング」――第二回めのお題は,「オンラインゲームにおける無料体験プレイの意義とその変化」について

 ネットカフェでのオンラインゲームの稼働時間を指数化し,独自に集計/ランキング化した「オンラインゲーム ネットカフェランキング」。連載2回めとなる今回は,オンラインゲームにおける「無料体験プレイの意義」と,その変化についてお届けしたい

[2011/01/18 10:00]

シリーズの名シーンとともに奏でられた珠玉の名曲達。「Distant Worlds:music from FINAL FANTASY Returning home」公演の模様と,植松伸夫氏,浜渦正志氏,アーニー・ロス氏へのインタビューを掲載

シリーズの名シーンとともに奏でられた珠玉の名曲達。「Distant Worlds:music from FINAL FANTASY Returning home」公演の模様と,植松伸夫氏,浜渦正志氏,アーニー・ロス氏へのインタビューを掲載

 「FINAL FANTASY」シリーズの楽曲の数々をゲームの名場面の映像と共に上演するオーケストラ・コンサート,「Distant Worlds: music from FINAL FANTASY Returning home」が,11月6日/7日の2日間にわたり開催された。ここでは11月6日の公演レポート,および終演後に行われたアーニー・ロス氏,植松伸夫氏,浜渦正志氏への合同インタビューをお伝えしよう。

[2010/11/08 13:25]

莫大な対処件数を誇る不正対策チームは意外と小規模? CEDEC 2009でSage Sundi氏が明かす「FFXI」スペシャルタスクフォースの実態とは

莫大な対処件数を誇る不正対策チームは意外と小規模? CEDEC 2009でSage Sundi氏が明かす「FFXI」スペシャルタスクフォースの実態とは

 CEDECの講演者から,スクウェア・エニックスでスペシャルタスクフォースを率いるSage Sundi氏にRMT問題への取り組みについて聞いてみた。講演では,蓄積された氏のノウハウなどが披露される模様。Sage Sundi氏の講演は9月2日に行われるので,CEDEC参加者で興味のある方はぜひ聴講を。

[2009/09/01 10:30]

[E3 09]自信があるからこそのナンバリングタイトル! 「FINAL FANTASY XIV」開発陣インタビュー

[E3 09]自信があるからこそのナンバリングタイトル! 「FINAL FANTASY XIV」開発陣インタビュー

 SCEのプレスカンファレンスの中で突如発表され,世界中のファンに衝撃を与えた「FINAL FANTASY XIV」。先日Q&Aセッションが行われ,多くの質問が開発陣に寄せられたが,同作の全貌はいまだ見えてこない。そこで特別に,日本メディアを対象とした合同インタビューをセッティングしていただいたので,その内容をさっそくお届けしよう。FFXIおよびFFXIVに注目している人は,じっくりとご覧あれ。

[2009/06/05 00:00]

多数のエクストラジョブと4本もの拡張パックを紹介「春だ一番 ヴァナ・デビュー ファイナルファンタジーXI」の最終回を4Gamerに掲載

多数のエクストラジョブと4本もの拡張パックを紹介「春だ一番 ヴァナ・デビュー ファイナルファンタジーXI」の最終回を4Gamerに掲載

 7年経った今も大人気! そんなFFシリーズ第11作「ファイナルファンタジーXI」を,今から無料で始めてみようという初心者向け連載「春だ一番 ヴァナ・デビュー ファイナルファンタジーXI」も,とうとう最終回。最後は14種類のエクストラジョブと,4本の拡張データディスクについてお教えしちゃいます。

[2009/04/13 12:06]

サポートジョブと「ジュノ」到達でいよいよ脱・初心者だ「春だ一番 ヴァナ・デビュー ファイナルファンタジーXI」の第4回を4Gamerに掲載

サポートジョブと「ジュノ」到達でいよいよ脱・初心者だ「春だ一番 ヴァナ・デビュー ファイナルファンタジーXI」の第4回を4Gamerに掲載

 FFシリーズ第11作にして今も現役バリバリのMMORPG「ファイナルファンタジーXI」を,この春から始めてみようという本連載「春だ一番 ヴァナ・デビュー ファイナルファンタジーXI」も早いもので第4回に突入。いよいよ「サポートジョブ」の取得と「ジュノ」への到達で,「脱・初心者」への第一歩を踏み出すのだ。

[2009/04/06 12:13]

パーティデビューが不安!? だるい!? そんな悩みがみるみる氷解!「春だ一番 ヴァナ・デビュー ファイナルファンタジーXI」の第3回を4Gamerに掲載

パーティデビューが不安!? だるい!? そんな悩みがみるみる氷解!「春だ一番 ヴァナ・デビュー ファイナルファンタジーXI」の第3回を4Gamerに掲載

 FFシリーズ第11作にして,7年の運営期間を誇るMMORPG「ファイナルファンタジーXI」を,今からスタートしてみよう。そんな連載「春だ一番 ヴァナ・デビュー ファイナルファンタジーXI」第3回は,うれし恥ずかしパーティデビュー指南だ。連載を手がかりに,最初は2〜3人の小さいパーティで徐々に始めてみてちょうだいってわけ。

[2009/03/30 17:01]

1万4000人の4Gamer読者を通して見る日本のオンラインゲーム市場。日本のオンラインゲームはどこへ向かえばよいのか

1万4000人の4Gamer読者を通して見る日本のオンラインゲーム市場。日本のオンラインゲームはどこへ向かえばよいのか

 2008年12月〜2009年1月にかけて行われた,毎年恒例の「4Gamer年末特大プレゼント」。今回は,2007年末の8600通を大幅に超える,1万3855通もの応募があったわけだが,今年もちょっとした分析記事と共に,その集計結果を公開してみたい。4Gamer読者から見える国内のオンラインゲーム市場,そしてコンシューマゲーム機市場の動向とは?

[2009/03/30 10:30]

FFXI一人遊びの極意を凝縮「春だ一番 ヴァナ・デビュー ファイナルファンタジーXI」の第2回を4Gamerに掲載

FFXI一人遊びの極意を凝縮「春だ一番 ヴァナ・デビュー ファイナルファンタジーXI」の第2回を4Gamerに掲載

 スクウェア・エニックスの長寿MMORPG「ファイナルファンタジーXI」を,2週間無料の「フリートライアル版」で今から遊んでみようという初心者向け連載「春だ一番 ヴァナ・デビュー ファイナルファンタジーXI」第2回は,パーティデビューの前にしばらくソロで遊びたいアナタのための“一人遊びの極意”を伝授します。

[2009/03/23 15:36]

新連載「春だ一番 ヴァナ・デビュー ファイナルファンタジーXI」スタート! フリートライアル版で今からFFXIを始めてみようってわけ

新連載「春だ一番 ヴァナ・デビュー ファイナルファンタジーXI」スタート! フリートライアル版で今からFFXIを始めてみようってわけ

 スクウェア・エニックスの長寿MMORPG「ファイナルファンタジーXI」では,2008年9月に「チュートリアル」,10月に「フリートライアル版」,12月に初心者用の育成コンテンツ「フィールド・オブ・ヴァラー」がスタートしている。これらを全部使って,今からお手軽FFXIデビューするってのはどうだろう? そんな新連載が今週より4Gamerで始まるのでした。

[2009/03/16 19:10]

「人はなぜゲーム内アイテムにお金を払うのか」 デジタルジェネレーションが生んだ新しい経済価値について,成蹊大学の野島美保氏にあれこれ聞いてみた

「人はなぜゲーム内アイテムにお金を払うのか」 デジタルジェネレーションが生んだ新しい経済価値について,成蹊大学の野島美保氏にあれこれ聞いてみた

 2008年9月に,一冊の学術書が出版された。「人はなぜ形のないものを買うのか」と題したこの本は,オンラインゲームを中心に,なぜ人が形のないサービスにお金を払うのか,お金を払う価値のあるサービスとはなんなのかを探求したものだ。今回は,そんな本書の著者である成蹊大学の准教授 野島美保氏にインタビューして,プレイヤーがお金を払う動機,心理などについて,いろいろな質問を投げかけてみた。

[2008/12/22 12:11]

経済危機な今こそオンラインゲーム産業はチャンス? ソウル中央大学ウィ教授インタビュー

経済危機な今こそオンラインゲーム産業はチャンス? ソウル中央大学ウィ教授インタビュー

 世界的な危機が叫ばれている国際経済だが,不況に強いと言われるゲーム産業,またそれに連なるオンラインゲーム産業の現状はどうなっているのだろうか。4Gamerでは,オンラインゲーム産業の研究を行っている経営学者 魏 晶玄(ウィ・ジョンヒョン)氏にインタビューを実施し,中国ゲーム市場の最新動向やオンラインゲームビジネスのあり方についてなど,いろいろな話を聞いた。

[2008/11/22 11:30]

「ファイナルファンタジーXI」エインヘリヤル最深層 顛末記:オーディンちゃんいらっしゃ〜い

「ファイナルファンタジーXI」エインヘリヤル最深層 顛末記:オーディンちゃんいらっしゃ〜い

 「ファイナルファンタジーXI」の数あるゲーム内コンテンツの中でも,その難度の高さから敬遠されがちであった,2007年6月実装の「エインヘリヤル」。しかし2008年6月10日のアップデートでいろいろな条件が緩和され,遊びやすいコンテンツとして生まれ変わっている。さっそく……という時期はさすがに過ぎたが,ライターKobs氏が最深部まで到達し,レポートを寄稿してくれたので掲載しよう。

[2008/10/27 16:52]

連載「ゲーマーのための読書案内」第42回:『暦に見る日本人の知恵』

連載「ゲーマーのための読書案内」第42回:『暦に見る日本人の知恵』

 ゲームが設定し,また再現しようとする時間や空間,つまりゲーム世界について参考になりそうな書籍を紹介する当連載,今回は「暦の会」会長の古代史家・岡田芳朗氏の『暦に見る日本人の知恵』を取り上げる。氏の著作としてはタイニー版に属するが,暦法にまつわる面白いエピソードが満載だ。

[2008/04/23 12:05]

「日本のオンラインゲーム市場は失敗した」――ソウル中央大学ウィ教授が語る,オンラインゲームの危機

「日本のオンラインゲーム市場は失敗した」――ソウル中央大学ウィ教授が語る,オンラインゲームの危機

 「これからはオンラインゲーム!」と騒がれたのも,今は昔。昨今,オンラインゲーム業界の停滞感についての議論が盛んになりつつある。そんななか4Gamerでは,韓国のソウル中央大学の教授 魏 晶玄(ウィ・ジョンヒン)氏にインタビューを行った。「日本のオンラインゲーム産業は失敗した」と語るウィ氏。ゲームのみならず,教育,法律,ビジネス全般にまで話が及んだ,ウィ氏との会話をお届けしよう。

[2008/03/29 12:00]

連載「ゲーマーのための読書案内」第38回:『ジプシー 歴史・社会・文化』

連載「ゲーマーのための読書案内」第38回:『ジプシー 歴史・社会・文化』

 ゲームに登場するモチーフの,実像を探求した書籍を紹介する連載記事「ゲーマーのための読書案内」の第38回を掲載した。今回は,小品ながらジプシーに関する研究史や今日的問題を手際よく整理した,水谷 驍氏の『ジプシー 歴史・社会・文化』を取り上げてみよう。

[2008/03/26 12:06]

[E3 2007#43]特別企画:「ファイナルファンタジーXI アルタナの神兵」では,つまりどういう拡張が行われるのか? FFXI開発の中心人物達がE3に来ていたので,色々と聞いてみた

 E3 SummitおよびChinaJoy期間中にあって,アクセスランキングでトップを独走していたのが,「ファイナルファンタジーXI アルタナの神兵」の新情報だ。しかし,ファンは「もっともっと知りたい!」と思っているはず。例年どおり,FFXI プロデューサーの田中弘道氏やグローバル オンライン プロデューサー Sage Sundi氏,そして「アトルガンの秘宝」「アルタナの神兵」ディレクターの小川公一氏がE3に参加していたので,この新拡張データ(を含むあれこれ)について,色々と聞いてみた。

[2007/07/17 20:49]

[TGS2005#57]SOEコミュニティディレクターに聞く「EQ2から見るMMORPG市場とコミュニティ」

 東京ゲームショウ2005の初日となる9月16日,会場近くの特別会議室でSOEおよびスクウェア・エニックスのEQ2関係者にインタビューを行う機会を得た。拡張パック第一弾がリリースされ,日本サーバーでもそろそろアドベンチャーパック第一弾が出ようかという節目となるこの時期,両社はコミュニティや世界市場をどう見ているのか。そのあたりを含め,色々と聞いてみた。

[2005/09/20 23:00]

[TGS2005#56]FF XIプロデューサー田中弘道氏ミニインタビュー

 東京ゲームショウ2005(TGS2005)で発表された,「ファイナルファンタジー XI」の拡張ディスク第三弾「アトルガンの秘宝」は,次世代機の話題ばかりが目立つTGS2005の中でも,ビッグなNewsの一つだ。本作についてより多くの情報を得たいと思っていた我々の前に,プロデューサー田中弘道氏が現れたので,急遽インタビューを申し入れた。ブース脇という悪条件ながらも,いくつか興味深い情報を聞くことができたので,プレイヤーならばぜひ一読を。

[2005/09/20 21:03]

Access Accepted第24回:FF XIに見る各国プレイヤーの差異

 イギリスで,非常にユニークな研究が進められている。「ファイナルファンタジーXI」を使って,プレイヤーの行動パターンの,国別・地域別の違いを分析するというのだ。これまでも,なんとなく「アメリカ人のプレイヤーは無鉄砲」「日本人のプレイヤーは閉鎖的」などと言われてきたが,キチンと学術的に研究されたことはほとんどない。今回のAccess Acceptedでは,この実に興味深い研究について紹介しよう。

[2005/03/09 22:07]
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月18日〜10月19日
タイトル評価ランキング
83
82
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
Conan Outcasts (PS4)
2018年04月〜2018年10月