オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動

GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動
公式サイト http://www.jp.playstation.com/scej/title/gravitydaze/
発売元 ソニー・インタラクティブエンタテインメント
開発元
発売日 2012/02/09
価格 5980円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
ニュース一覧

ソニー・インタラクティブエンタテインメントの名作10作品から全67曲も演奏された「GAME SYMPHONY JAPAN 41st CONCERT〜PlayStationを彩るJAPAN Studio音楽祭 2018〜」をレポート

ソニー・インタラクティブエンタテインメントの名作10作品から全67曲も演奏された「GAME SYMPHONY JAPAN 41st CONCERT〜PlayStationを彩るJAPAN Studio音楽祭 2018〜」をレポート

 アイムビレッジ主催のオーケストラコンサート「GAME SYMPHONY JAPAN 41st CONCERT〜PlayStationを彩るJAPAN Studio音楽祭 2018〜」をレポートする。昨年5月に続く2回目となった「JAPAN Studio 音楽祭」では,SIEの名作10作品より厳選された全67曲が演奏された。

[2018/11/12 19:30]

「GAME SYMPHONY JAPAN 41st CONCERT 〜PlayStationを彩るJAPAN Studio音楽祭 2018〜」が横浜で11月3日に開催

[2018/06/22 13:24]

「GAME SYMPHONY JAPAN 23rd CONCERT 〜PlayStationを彩るJAPAN Studio音楽祭2017〜」レポート。PlayStation名作の楽曲をオーケストラが演奏。トロ&クロやパラッパ,ピポサルも登場!

「GAME SYMPHONY JAPAN 23rd CONCERT 〜PlayStationを彩るJAPAN Studio音楽祭2017〜」レポート。PlayStation名作の楽曲をオーケストラが演奏。トロ&クロやパラッパ,ピポサルも登場!

 「GAME SYMPHONY JAPAN 23rd CONCERT 〜PlayStationを彩るJAPAN Studio音楽祭2017〜」が,5月3日にミューザ川崎シンフォニーホールで開催された。ソニー・インタラクティブエンタテインメントのJAPAN Studioが,PlayStationプラットフォーム向けに送り出してきた数々の名作の楽曲が演奏された,この公演の模様をお届けする。

[2017/05/09 17:34]

「GAME SYMPHONY JAPAN 23rd CONCERT」のプログラムが発表に

[2017/03/28 18:15]

「GAME SYMPHONY JAPAN 23rd CONCERT」が2017年5月3日に開催

[2016/12/26 23:00]

「GRAVITY DAZE 2」前日譚を描いたスペシャルアニメが,12月26日1:05からテレビ東京で放映される特番内で初回公開

「GRAVITY DAZE 2」前日譚を描いたスペシャルアニメが,12月26日1:05からテレビ東京で放映される特番内で初回公開

 SIEJAは本日,「GRAVITY DAZE 2」のスペシャルアニメ「GRAVITY DAZE The Animation 〜Ouverture〜」を,2016年12月26日1:05からテレビ東京で放映される特別番組内にて初回公開することを発表した。本作の前日譚となる作品で,ゲームをプレイしたことがない人でも,その予習として楽しめる内容となっているそうだ。

[2016/12/20 18:03]

外山圭一郎氏が,馴染みの場所を回りながら自身のゲーム作りについて語る。YouTube番組「toco toco」のゲームクリエイター特集第3弾が公開

[2016/09/02 20:18]

「GRAVITY DAZE 2」が2016年にPlayStation 4向けに発売決定。そして,PS4版の「GRAVITY DAZE」は2015年12月10日にリリース

「GRAVITY DAZE 2」が2016年にPlayStation 4向けに発売決定。そして,PS4版の「GRAVITY DAZE」は2015年12月10日にリリース

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは。本日(2015年9月15日)開催したイベント「SCEJA Press Conference 2015」において,「GRAVITY DAZE 2」をPlayStation 4向けに発売するとアナウンスした。2012年にリリースされ,高い評価を得た「GRAVITY DAZE」の続編となる本作は,2016年の発売が予定されている。

[2015/09/15 16:33]

PS Plusの提供コンテンツが11月5日に更新。フリープレイに「地球防衛軍4」や「orgarhythm」などが,ゲームトライアルに「Fate」シリーズの2作品が登場

PS Plusの提供コンテンツが11月5日に更新。フリープレイに「地球防衛軍4」や「orgarhythm」などが,ゲームトライアルに「Fate」シリーズの2作品が登場

 SCEJAは本日(2014年11月4日),PlayStation Plusの加入者向けに提供するコンテンツの更新を,11月5日に実施すると発表した。11月は,フリープレイに「地球防衛軍4」「orgarhythm」などが提供されるほか,「ICO」と「GRAVITY DAZE」が再登場するとのこと。また,ゲームトライアルでは「Fate」シリーズの2作品などを楽しめるという。

[2014/11/04 16:30]

「GRAVITY DAZE」,主人公「キトゥン」のフィギュアが発売決定。予約受付中

[2014/05/14 14:46]

「どこでもいっしょ」“トロ”の誕生日イベントが5月5日,6日に銀座で開催

[2014/04/21 15:09]

「Destiny of Spirits」が「GRAVITY DAZE」とコラボ。キトゥン達を召喚しよう

[2014/04/03 16:42]

スペシャルサウンドトラック「SCEゲーム音楽祭」が発売。お得なセット販売も

[2014/02/07 12:53]

[TGS 2013]「GRAVITY DAZE」次回作は“鋭意制作中”。Team Gravityのメッセージトレイラー公開。プレコミュには外山圭一郎氏のメッセージも

[TGS 2013]「GRAVITY DAZE」次回作は“鋭意制作中”。Team Gravityのメッセージトレイラー公開。プレコミュには外山圭一郎氏のメッセージも

 SCEJAは本日,東京ゲームショウ2013の開催に合わせて,「GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動」制作チームからのメッセージトレイラーを公開した。さらにプレコミュでは,ディレクター・外山圭一郎氏のメッセージが掲載されたほか,特製壁紙の配信も開始されている。

[2013/09/19 19:00]

「PlayStation Plus」を15日間無料で利用できるなど,「秋のPS Plus祭り」が9月19日より開催。「GRAVITY DAZE」や「白騎士物語 −光と闇の覚醒−」が本日よりフリープレイに追加

「PlayStation Plus」を15日間無料で利用できるなど,「秋のPS Plus祭り」が9月19日より開催。「GRAVITY DAZE」や「白騎士物語 −光と闇の覚醒−」が本日よりフリープレイに追加

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは本日(2013年9月18日),PlayStation Networkで行っている有料サービス「PlayStation Plus」で,「秋のプラス祭り!」を9月19日より開催すると発表した。また,本日より「GRAVITY DAZE/ 重力的眩暈: 上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動」と,「白騎士物語 −光と闇の覚醒−」がフリープレイ対象タイトルに追加されている。

[2013/09/18 16:08]

神戸電子専門学校で行われたSCEとDeNA Games Osakaのセミナーの様子が公開に

[2013/06/17 18:58]

「MONSTER GAMERS」キャンペーン,斎藤俊介氏へのインタビュー企画を公式Twitterにて実施中

[2013/05/22 20:10]

「ピコットナイト」に「GRAVITY DAZE」とのコラボイベントミッションが登場

[2013/04/25 13:51]

「GRAVITY DAZE」PlayStation Vita the Best版が本日発売。DLC「スパイ編」「軍隊編」「メイド編」をセットにしたDLCパックの期間限定配信もスタート

「GRAVITY DAZE」PlayStation Vita the Best版が本日発売。DLC「スパイ編」「軍隊編」「メイド編」をセットにしたDLCパックの期間限定配信もスタート

 SCEJAは,「GRAVITY DAZE」PlayStation Vita the Best版を,本日発売した。発売を記念して,現在配信中のダウンロードコンテンツ全3種類をセットにした,「期間限定ダウンロードコンテンツパック」の配信が,4月25日から6月3日まで実施されるという。DLC「スパイ編」「軍隊編」「メイド編」がセットになったお得なパックだ。

[2013/04/25 12:00]

「PlayStation Vita the Best」が4月に初登場。「GRAVITY DAZE」など全8作品をお手頃価格で購入できる

「PlayStation Vita the Best」が4月に初登場。「GRAVITY DAZE」など全8作品をお手頃価格で購入できる

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは,2013年4月25日に発売される「PlayStation Vita the Best」のラインナップを,本日(4月4日)公開した。PS Vita向けの廉価版がリリースされるのは今回が初めてで,「GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動」など,全8タイトルが登場する。

[2013/04/04 16:34]

「えちゃんねる」で投稿された「GRAVITY DAZE」イラストの閲覧会が動画に

[2013/03/22 17:06]

神戸電子専門学校,3月〜4月に開催されるセミナーのスケジュールを公開

[2013/03/12 19:59]

「えちゃんねる」アップデートを実施。「GRAVITY DAZE」とのコラボイベントも

[2013/02/22 15:00]

「GRAVITY DAZE」の重鎮が開発過程を披露。第16回文化庁メディア芸術祭 受賞者プレゼンテーション「ゲームの中と外〜変容する空間」聴講レポート

「GRAVITY DAZE」の重鎮が開発過程を披露。第16回文化庁メディア芸術祭 受賞者プレゼンテーション「ゲームの中と外〜変容する空間」聴講レポート

 文化庁の主催による第16回文化庁メディア芸術祭にて,PlayStation Vita用ソフト「GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において,彼女の内宇宙に生じた摂動」が,エンターテインメント部門の優秀賞を受賞した。受賞に際して,2月17日に同タイトルの開発スタッフによるプレゼンテーションが行われたので,その模様をお伝えしていこう。

[2013/02/18 21:32]

「第16回 文化庁メディア芸術祭」受賞作品展が開催中。エンターテインメント部門優秀賞「GRAVITY DAZE」の外山圭一郎氏,推薦作品「orgarhythm」の平井武史氏,両クリエイターに話を聞いた

「第16回 文化庁メディア芸術祭」受賞作品展が開催中。エンターテインメント部門優秀賞「GRAVITY DAZE」の外山圭一郎氏,推薦作品「orgarhythm」の平井武史氏,両クリエイターに話を聞いた

 2013年2月13日から24日まで,第16回文化庁メディア芸術祭の受賞作品展が開催されている。受賞作品内覧会で,エンターテインメント部門優秀賞の「GRAVITY DAZE」を手掛けた外山圭一郎氏と,推薦作品に選ばれた「orgarhythm」のプロデューサー,平井武史氏に話をうかがったので,その模様をお届けしよう。

[2013/02/13 14:14]

全国のGame TSUTAYAで「SOUL SACRIFICE」体験版などが収録されたPS Vitaカードの無料レンタルが可能に。サービスは2月6日から実施

全国のGame TSUTAYAで「SOUL SACRIFICE」体験版などが収録されたPS Vitaカードの無料レンタルが可能に。サービスは2月6日から実施

 TSUTAYAを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブは本日,全国のGame TSUTAYAにおいて,PS Vita用ソフト「SOUL SACRIFICE」体験版および,「みんなのGOLF 6」など3本のPVを収録したPS Vitaカードの無料レンタルサービスを,2013年2月6日より実施することを発表した。体験版のセーブデータは,製品版に引き継ぎが可能だ。

[2013/02/01 16:27]

PS Vita本体を買うと「ソウル・サクリファイス」の体験版などが収録されたPS Vitaカードがもらえる。1月23日にキャンペーン開始

PS Vita本体を買うと「ソウル・サクリファイス」の体験版などが収録されたPS Vitaカードがもらえる。1月23日にキャンペーン開始

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは本日,PS Vita本体の購入者を対象に「ソウル・サクリファイス」の体験版などが収録されたPS Vitaカードをプレゼントすると発表した。このカードには,体験版のほかに「みんなのGOLF 6」「アンチャーテッド−地図なき冒険の始まり−」などPS VitaタイトルのPVも収録されている。

[2013/01/18 16:15]

PlayStation Awards 2012受賞作品が発表。50万本越えは「ウイイレ2012」「ガンダムEX VS.」「FF XIII-2」「ワンピース海賊無双」「バイオハザード6」

PlayStation Awards 2012受賞作品が発表。50万本越えは「ウイイレ2012」「ガンダムEX VS.」「FF XIII-2」「ワンピース海賊無双」「バイオハザード6」

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは本日,PlayStation関連タイトルの表彰イベント「PlayStation Awards 2012」を開催した。今回は,「Gold Prize」を「ワールドサッカー ウイニングイレブン 2012」「機動戦士ガンダム EXTREME VS.」「FINAL FANTASY XIII-2」「ワンピース 海賊無双」「バイオハザード6」の5作品が受賞している。

[2012/12/03 19:20]

「GRAVITY DAZE」日本ゲーム大賞2012「年間作品部門」の大賞受賞記念で,ゲーム本体とDLC3本がセットになった「期間限定パック」などを配信開始

「GRAVITY DAZE」日本ゲーム大賞2012「年間作品部門」の大賞受賞記念で,ゲーム本体とDLC3本がセットになった「期間限定パック」などを配信開始

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは本日(2012年10月25日),PlayStation Vita用ソフト「GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動」が「日本ゲーム大賞2012」の年間作品部門で大賞を受賞したことを記念して,「期間限定パック」「期間限定ダウンロードコンテンツパック」の配信を開始した。

[2012/10/25 14:23]

[TGS 2012]日本ゲーム大賞各部門の受賞作品が発表。年間作品部門ではPS Vita「GRAVITY DAZE」が大賞を獲得

[TGS 2012]日本ゲーム大賞各部門の受賞作品が発表。年間作品部門ではPS Vita「GRAVITY DAZE」が大賞を獲得

 コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は,東京ゲームショウ2012開催初日の本日,「日本ゲーム大賞2012」の「年間作品部門」と「ゲームデザイナーズ大賞」,「経済産業大臣賞」の授賞作を発表した。年間作品部門は,数々の強力なIP作品を抑えて,完全新作の「GRAVITY DAZE」が大賞を勝ち獲った。

[2012/09/20 19:50]

PS Vita「みんなのGOLF 6」に「GRAVITY DAZE」のキトゥンが参戦。キトゥンおよび「ノーザンフォックスC.C.」のDLC配信が本日スタート

PS Vita「みんなのGOLF 6」に「GRAVITY DAZE」のキトゥンが参戦。キトゥンおよび「ノーザンフォックスC.C.」のDLC配信が本日スタート

 SCEは,PS Vita用ソフト「みんなのGOLF 6」において,「GRAVITY DAZE」の主人公・キトゥンおよび,コース「ノーザンフォックスカントリークラブ」が使用可能になる計2つのDLCの配信を,本日開始した。プレイヤーキャラのキトゥンでコースを回ると,ガッツポーズのシーンでキトゥンが“空に落ちる”アクションを楽しむこともできる。

[2012/08/30 12:00]

[CEDEC 2012]「GRAVITY DAZE」のグラフィックスエンジン詳説。いかにしてSCEはリッチな画面効果と30fps動作をVita上で両立させたのか

[CEDEC 2012]「GRAVITY DAZE」のグラフィックスエンジン詳説。いかにしてSCEはリッチな画面効果と30fps動作をVita上で両立させたのか

 「GRAVITY DAZE」は,ゲーム性だけでなくグラフィックス品質の高さでも評価されているが,CEDEC 2012では,そのグラフィックスエンジンをかなり細かいところまで解説するセッションがあった。リッチな影と複数のポストエフェクトを利用しつつ,SCEはどのようにしてPS Vita上でフレームレート30fpsを確保したのか。そのテクニックをお伝えしよう。

[2012/08/22 19:13]

[CEDEC 2012]短期間,少人数で新規IPの背景美術を完成させたマネジメント。「GRAVITY DAZE」,“LivingBackGround”を考慮したワークフロー

[CEDEC 2012]短期間,少人数で新規IPの背景美術を完成させたマネジメント。「GRAVITY DAZE」,“LivingBackGround”を考慮したワークフロー

 CEDEC 2012の2日目(2012年8月21日),「PlayStation Vita『GRAVITY DAZE』でのLivingBackGroundを考慮した背景ワークフロー」と題した講演が行われた。ここでは,背景制作の専門的な話から,ほかの職種にも応用可能な人員運用のノウハウに至るまで,実用的な話がたっぷりと語られた。

[2012/08/22 16:51]

[CEDEC 2012]“Too Japanese”だから受け入れられた「GRAVITY DAZE」の制作手法。プロデュースとシナリオから見る海外で評価される考え方

[CEDEC 2012]“Too Japanese”だから受け入れられた「GRAVITY DAZE」の制作手法。プロデュースとシナリオから見る海外で評価される考え方

 「重力操作」という新機軸のアクションが注目されたPlayStation Vita用ソフト「GRAVITY DAZE」。日本的な要素は海外では受けないという風潮の中,海外市場を意識しつつ日本的な強みも盛り込むという難題に対し,開発者はいかに答えを出したのか。CEDEC 2012の基調講演で開発秘話と共に,その意図が話された。

[2012/08/21 18:42]

[GTMF 2012]「GRAVITY DAZE」開発スタッフが語る,アートコンセプトをPS Vita上で実現した手法の実際

[GTMF 2012]「GRAVITY DAZE」開発スタッフが語る,アートコンセプトをPS Vita上で実現した手法の実際

 2012年7月4日,都内で開催された「Game Tools & Middleware Forum 2012」において,ソニー・コンピュータエンタテインメント Worldwide Studios JAPANスタジオによる「PlayStation VitaにおけるGravityDazeグラフィックフレームワークの設計と実装の試み」と題した特別講演が行われた。

[2012/07/06 00:00]

「初音ミク -Project DIVA- f」「Dokuro」など15作品の体験版が全国のPS Vita試遊台設置店舗で6月6日から順次登場

「初音ミク -Project DIVA- f」「Dokuro」など15作品の体験版が全国のPS Vita試遊台設置店舗で6月6日から順次登場

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは本日,PS Vita用ソフト「初音ミク -Project DIVA- f」「Dokuro」「スーパーモンキーボール 特盛あそビ〜タ!」など15作品の体験版を,全国に約740あるPS Vita試遊台設置店舗で,6月6日から順次提供していくと発表した。店舗ごとに試遊開始日が違うので,詳しくは特設ページで確認しよう。

[2012/06/05 15:41]

「GRAVITY DAZE」のメインイラストが世界を代表するゲームアートの1つに選出

[2012/05/30 13:02]

「GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動」,早見あかりさんを起用した新テレビCMが5月12日に放送開始

「GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動」,早見あかりさんを起用した新テレビCMが5月12日に放送開始

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは本日(2012年5月10日),現在発売中のPlayStation Vita用ソフト「GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動」新テレビCMの放映を5月12日に開始すると発表した。「落ちる快感」篇と題された今回のCMでは,タレントの早見あかりさんを起用し,本作の世界観が描かれるという。

[2012/05/10 04:00]

「GRAVITY DAZE」はいかにして生まれたか? そのアートコンセプトと開発工程そして,チームマネジメントを開発スタッフが語る

「GRAVITY DAZE」はいかにして生まれたか? そのアートコンセプトと開発工程そして,チームマネジメントを開発スタッフが語る

 2012年3月28日,SCEは都内の同社オフィスでゲーム開発者向けセミナー「PlayStation Vita Game Conference 2012」を開催した。本稿では,SCE Worldwide Studios JAPANスタジオによる開発事例から「GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動」のセッションの模様を紹介してみたい。

[2012/04/03 16:35]

「GRAVITY DAZE」,キトゥン用のコスチュームや追加ミッションを含むDLCパック第3弾「メイド編」を4月5日に配信

「GRAVITY DAZE」,キトゥン用のコスチュームや追加ミッションを含むDLCパック第3弾「メイド編」を4月5日に配信

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは本日,PlayStation Vita用ソフト「GRAVITY DAZE」のダウンロードコンテンツパック第3弾「メイド編」を4月5日に配信すると発表し,その内容を公開した。今回のDLCパックにはキトゥン用のコスチューム「メイド服」のほか,新たなミッションが収録されており,価格は400円(税込)となる。

[2012/04/02 14:43]

「モンスターハンターポータブル 3rd」をPS Vitaで楽しもう。ソニーストア 大阪にて,4月7日と8日に体験イベントを開催。ゲストは“トロ”と“クロ”

「モンスターハンターポータブル 3rd」をPS Vitaで楽しもう。ソニーストア 大阪にて,4月7日と8日に体験イベントを開催。ゲストは“トロ”と“クロ”

 ソニーストアは本日(2012年3月30日),「モンスターハンターポータブル 3rd」「UMD Passport」対応を記念して,PS Vitaで同作が体験できるイベントを4月7日,8日にソニーストア 大阪で開催すると発表した。両日とも,「どこでもいっしょ」のトロとクロが会場に遊びに来るうえ,参加費は無料となっているので,気軽に参加してみよう。

[2012/03/30 20:08]

「GRAVITY DAZE」のダウンロードコンテンツパック第2弾「軍隊編」が,3月29日に配信決定

「GRAVITY DAZE」のダウンロードコンテンツパック第2弾「軍隊編」が,3月29日に配信決定

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは本日,PlayStation Vita用ソフト「GRAVITY DAZE」ダウンロードコンテンツパック第2弾「軍隊編」を,3月29日に配信すると発表した。今回のDLCパックには新たなコスチュームのほか,複数のミッションが含まれており,価格は400円(税込)となる。

[2012/03/26 13:03]

「GRAVITY DAZE」,プロジェクト初期段階の2008年に制作されたコンセプトムービーを公開。世界設定や雰囲気はこの頃から変わらない?

「GRAVITY DAZE」,プロジェクト初期段階の2008年に制作されたコンセプトムービーを公開。世界設定や雰囲気はこの頃から変わらない?

 SCEJは本日,PS Vita用ソフト「GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において,彼女の内宇宙に生じた摂動」の,プロジェクト初期段階に制作されたというコンセプトムービーを公開した。グラフィックスのディテールは異なるものの,本作の世界設定や雰囲気は,初期段階からほぼブレていないのだなと感じられる映像である。

[2012/03/16 18:52]

[GDC 2012]日本のアニメのようで,さらにアメコミのヒーローのようで,エキゾチックであり,ニンジャのようでもある国籍不明のキャラクターを――山口氏が語る「GRAVITY DAZE」のアートデザイン

[GDC 2012]日本のアニメのようで,さらにアメコミのヒーローのようで,エキゾチックであり,ニンジャのようでもある国籍不明のキャラクターを――山口氏が語る「GRAVITY DAZE」のアートデザイン

 2012年2月9日に発売された「GRAVITY DAZE」は,その独特の操作感もさることながら,ビジュアル面においても,とても印象的に仕上がっている作品だ。GDC 2012の最終日,そんな本作のアートディレクターを務めた山口由晃氏が,「Bringing the Visuals of Gravity Rush to PlayStation Vita」というセッションを行った。

[2012/03/12 00:00]

「GRAVITY DAZE」制作スタッフによる“スーパープレイ動画”が公開に。淀みなく浮いて落ちて滑るフリースタイルレースの模様をチェック

「GRAVITY DAZE」制作スタッフによる“スーパープレイ動画”が公開に。淀みなく浮いて落ちて滑るフリースタイルレースの模様をチェック

 SCEJは,PS Vita用ソフト「GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において,彼女の内宇宙に生じた摂動」における,制作スタッフによるプレイ動画を公開した。動画は,チャレンジミッションのフリースタイルレースの様子を収録したもの。“スーパープレイ”という看板に偽りなく,圧巻の重力コントールっぷりをチェックできる内容だ。

[2012/03/01 15:48]

「GRAVITY DAZE」追加ダウンロードコンテンツパックが3月22日から3週連続で配信。その第1弾の情報が公開に

「GRAVITY DAZE」追加ダウンロードコンテンツパックが3月22日から3週連続で配信。その第1弾の情報が公開に

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは本日,PlayStation Vita用ソフト「GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動」追加ダウンロードコンテンツパックを,2012年3月22日から3週連続で配信すると発表した。なお今回は,その第1弾の情報が合わせて公開されている。

[2012/02/29 15:29]

SCE,「PS Store Magazine」2012年2月23日号を公開。「GRAVITY DAZE」スタッフが本作の魅力について語るスペシャル対談が見どころ

SCE,「PS Store Magazine」2012年2月23日号を公開。「GRAVITY DAZE」スタッフが本作の魅力について語るスペシャル対談が見どころ

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは本日(2012年2月23日),PlayStation公式サイトにおいて,「PS Store Magazine」の最新号を公開した。今回の注目トピックスは,「GRAVITY DAZE」を手がけたSCEの外山圭一郎氏と,セガの菊池正義氏ならびに植田隆太氏の3名が本作の魅力について語るスペシャル対談だ。

[2012/02/23 20:17]

「GRAVITY DAZE」デザインのスクリーン保護シートが発売決定。予約受付中

[2012/02/06 18:15]

ディレクター外山氏のほか,吉田修平氏や桝田省治氏も登場した「GRAVITY DAZE」先行体験会&スタジオ見学ツアーをレポート

ディレクター外山氏のほか,吉田修平氏や桝田省治氏も登場した「GRAVITY DAZE」先行体験会&スタジオ見学ツアーをレポート

 ソニー・コンピュータエンタテインメントは2月1日,東京・品川にあるSCE本社ビルに一般ユーザーを招き,「GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動」先行体験会&スタジオ見学ツアーを開催した。今回,その模様を取材させていただくことができたので,さっそくレポートしよう。

[2012/02/03 01:20]

「GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動」の最新PVを4Gamerに掲載。リンゴと関連したその内容とは?

「GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動」の最新PVを4Gamerに掲載。リンゴと関連したその内容とは?

 ソニー・コンピュータエンタテインメントから,2012年2月9日に発売予定のPlayStation Vita用ソフト「GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動」最新プロモーションムービーを,4Gamerに掲載した。今回のキーワードは“リンゴ”。なんでリンゴなのか,気になる人はムービーをご覧あれ。

[2012/01/27 15:00]

全ての記事を表示する

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月20日〜10月21日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月