お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/03/06 17:55

プレゼント

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日

画像集#001のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日

 北京でパラリンピックが開幕し,NASAのハッブル宇宙望遠鏡が3つの銀河の衝突を捉え,関東に春一番が吹いた2022年2月27日〜3月5日,4Gamerに掲載された記事は701本でした。多いです。ハッブル宇宙望遠鏡も打ち上げから30年以上が経過し,後継機も打ち上げられ,そろそろ引退のようですが,まだ若いもんには負けないぜ,という心意気を感じます。筆者も見習いたいと思います。

あまたの新作VRゲーム「オノゴロ物語 〜The Tales of Onogoro〜」試遊レポート&インタビュー。快活な巫女と協力して,荒ぶる“カミ”に挑め!
画像集#047のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日
 先週は,2月27日に「ポケットモンスター」シリーズの情報番組「Pokémon Presents」の配信が行われて,新作「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」など,新情報が多数公開され,世の中が盛り上がりあがりました。また,去就が気になっていた「東京ゲームショウ2022」の開催についての正式発表もありましたね。今年はリアル会場を設置するとのことで,4Gamerのいつもの写真集が久々に復活するのでしょうか? 気になります。うしし。詳しくは下のほうで。

 早く平和が戻ってほしいと心から願いますが,今回もランキングトップ10と注目記事で,4Gamerと世界のゲーム業界の1週間を振り返ってみましょう。

※以下,PlayStationはPS,Nintendo SwitchはSwitch,ニンテンドー3DSは3DS,スマートフォンはスマホと略記します


先週のランキング


【先週のランキング詳細】

画像集#002のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日 画像集#003のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日
画像集#004のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日 画像集#005のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日
画像集#006のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日 画像集#007のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日
画像集#008のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日 画像集#009のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日
画像集#010のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日 画像集#011のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日

「パラダイスキラー」,PS5/PS4版を3月17日にリリース。PC/Switch版の無料アップデートも実施
画像集#039のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日
 さて,先週のランキングトップ10,光輝ある第1位に輝いたのは,カプコンが「モンスターハンターライズ」PC / Switch)の新たなイベントクエスト,「称号・ツワモノの心」を配信したというニュースでした。クエストは,すべてのターゲットを討伐して「獄泉郷」を目指すというもので,クリアすることで「ありえない」「マーヴェラス」といった称号が手に入るそうです。
 発売以来,毎週のようにランキングトップ10に顔を出すモンハンライズですが,先週はトップ1。もうね,特別枠でも作っといたほうがいいんじゃないかという気がしてきました。すごいっすね。この人気,筆者もあやかりたいです。どうしていいのか分かりませんが。

画像集#033のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日

新作VRゲーム「くのいちと行く! 〜美少女忍者と秘密の特訓〜」発表&アナウンストレイラー公開。クラウドファンディングも実施予定
画像集#040のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日
 第2位には,アーティストで音楽プロデューサーでもある,RAM RIDER氏の新連載が入りました。1983年の「ドンキーコング」からのゲーム好きであるというRAM RIDER氏ですが,記事のコンセプトは,ほかのゲーム好きの識者からRAM RIDER氏がまだプレイしていない,あるいは手を出しそうもないゲームをオススメしてもらい,その感想を語るという,軽いひねりを加えたものになっています。
 記念すべき連載第1回のタイトルは,男色ディーノ氏が推薦したアトラスの「十三機兵防衛圏」PS4 / Switch)でした。RAM RIDER氏の感想については,ぜひ記事のほうで。

 なお,現在PS Storeで開催中の「Essential Picks」セールにアトラスが参加したというニュースが第9位に入っています。「十三機兵防衛圏」のほか,「ペルソナ5 ザ・ロイヤル」「オーディンスフィア レイヴスラシル」「キャサリン・フルボディ」のダウンロード版が最大60%オフのセール価格で販売中。新連載を読んで,遊んでみたくなった読者がたくさんいたのかもしれません。

画像集#034のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日

「フォートナイト」にテニスプレイヤーの大坂なおみさん参戦。3月2日より“Osaka Naomiカップ”を開催
画像集#041のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日
 続く第3位はセール情報でした。スクウェア・エニックスが「スクウェア・エニックス 期間限定ミッション〜SPRING 2022〜」を開催し,ダウンロード版タイトルのセールやプレゼントキャンペーンなどを実施しているというお知らせです。PS Storeとニンテンドーeショップで開催されているセールに関連したもので,3つのミッションをクリアすることで豪華賞品がもらえたりします。新章を迎える「ファイナルファンタジーXIV」「NieR:Automata」など,人気タイトルがズラッと並んで壮観ですね。

Switch向けホラーADV「アパシー 鳴神学園七不思議」は8月4日発売へ。限定版の情報や新たなPVが公開に
画像集#042のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日
 そして,スクウェア・エニックスが3月4日に発売したSwitch向けRPG「トライアングルストラテジー」のプレイレポートが第4位にランクインしました。「OCTOPATH TRAVELER」に続く,懐かしのドット絵と3Dグラフィックスを組み合わせた表現手法「HD-2D」を使ったシリーズの第2弾となる作品で,「タクティクスオウガ」「ファイナルファンタジー タクティクス」など,往年のタクティクスRPGを思わせる歯ごたえあるバトルが楽しめます。なお,「トライアングルストラテジー」の開発スタッフに詳しく話を聞いたというインタビュー記事を同じ3月4日に掲載していますので,合わせて読んでください。

画像集#035のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日
関連記事

「トライアングルストラテジー」インタビュー。単純な“正義”と“悪”に割り切れない,“大人な物語”を描いていく

「トライアングルストラテジー」インタビュー。単純な“正義”と“悪”に割り切れない,“大人な物語”を描いていく

 スクウェア・エニックスは,タクティクスRPG「トライアングルストラテジー」を本日発売した。戦乱の舞台ノゼリアに位置する3国の争いは,単純な“正義”と“悪”に割り切れるものではなく,己の信念をかける選択をプレイヤーは迫られる。そんな本作についてプロデューサーの浅野智也氏と新井靖明氏に話を聞いた。

[2022/03/04 00:00]

「メタリックチャイルド」で「天穂のサクナヒメ」コラボDLCが3月31日にリリース。配信と同日に大型アップデートも実施予定
画像集#043のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日
 第5位もプレイレポートで,ソニー・インタラクティブエンタテインメントが3月4日にリリースしたレーシングゲーム,「グランツーリスモ7」PS5 / PS4)について,ライターの西川善司氏が詳しすぎるほど詳しく書きました。PS4版もリリースされていますが,もともとPS5専用と発表されていただけに,PS5の機能を研究し尽くしたゲームに仕上がっているようです。「ラリーX」を結構リアルだと思っていた筆者としては,実写なんだかCGなんだか分からないグラフィックスにまず驚嘆します。写真でしょ,これ?
 西川氏はこのプレイレポートのほか,ソニーAIとポリフォニーデジタルが共同で開発した「グランツーリスモ」シリーズ向けAIドライバー「グランツーリスモ・ソフィー」を解説する記事も執筆しています。そちらは下の「先週の注目記事」でピックアップしましたので,よろしくね。

画像集#036のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日

「アリスギア」4周年インタビュー。エニグマは毎月2桁リリースを目指すなど,アナザー制作の裏話や今後の展望を聞いた
画像集#044のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日
 冒頭にも書いたように,ポケモンは2月27日の「Pokémon Day」に合わせて情報番組「Pokémon Presents」を配信し,シリーズ最新作「ポケットモンスター スカーレットバイオレット」など,さまざまな新情報を公開しました。第6位第7位,そして第10位に関連記事がランクインしています。
 2022年冬の発売が予定されている「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」では,オープンワールドとして構築された世界を,自由に冒険できるようになるとのこと。さまざまなポケモン達が暮らす大自然や街がシームレスに広がり,バトルしてポケモンをゲットするというシステムはそのままに,誰でも楽しめるゲームになるようです。続報を楽しみにしましょう。

画像集#037のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日

「モンスター娘TD」,アーリーアクセスを3月14日に開始。Amazonギフトコードが当たるカウントダウンキャンペーンを本日より開催
画像集#045のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日
 順番が前後して書いているほうも混乱していますが,第8位にはSwitch向けダウンロードソフト「ストランデッド ディープ」の記事がランクインしました。Teyon Japanが3月10日に配信する本作は,飛行機事故に遭って絶海の孤島に流れ着いた主人公がサバイバル生活を繰り広げるという,ロビンソン・クルーソー的なゲームで,開発はオーストラリアのデベロッパBeam Team Gamesが担当しています。英語版は,PC向けのアーリーアクセス版が2015年に,PS4版とXbox One版が2020年にリリースされ,いずれも評判になりましたが,満を持して日本語Switch版の登場というわけです。
 公開されたアートワークでは,主人公が大ダコと戦っていますが,スキルを上げていくことで,エンジンや武器,さらには飛行機の残骸を使ったミニヘリコプターなどが作れるようになるそうで,そのため,あえて無人島から脱出せず,「サバイバル王国」の王という生き方も選べるそうです。ほほう。あくまでも青い海と空は,オーストラリアのゴールドコーストを思い出させます。行ったことはありませんが。

画像集#038のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日


先週の注目記事


「ワンダーランズ 〜タイニー・ティナと魔法の世界」先行インプレッション。ボーダーランズ+ファンタジー=ヒャッファンタジーな世界観を体験
――2月28日掲載

画像集#016のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日
 2Kが3月25日の発売を予定している「ワンダーランズ 〜タイニー・ティナと魔法の世界」PC / PS5 / Xbox Series X / PS4 / Xbox One)の先行体験会が開催されたので,そのインプレッションをお届けしました。
 本作は,ヒャッハー! なFPSとして日本にもファンの多い「ボーダーランズ」シリーズのスピンオフタイトルで,シリーズ本編に登場しているタイニー・ティナが作った“ヒャッファンタジー”な「ワンダーランズ」を舞台に,テーブルトークRPGのようにストーリーが進行していくシューティングRPGです。えっ? もともとの「ボーダーランズ」がFPSとRPGを融合し,そこにハック&スラッシュ要素を加えたごった煮的なゲームでしたから,これはもう,目に付いたものを片っ端からぶっ込んだという感じのカオスぶり。それでいて,「ボーダーランズ」のヒャッハー!でイカれた世界をきっちり引き継いでいるそうなので,発売が楽しみになってきました。ヒャッハー!

画像集#026のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日


西川善司の3DGE:グランツーリスモのAI「GTソフィー」は,ドライビングテクニックの教科書を書き換える
――2月28日掲載

画像集#017のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日
 ポリフォニーデジタルとソニーの開発部門であるソニーAIが「グランツーリスモSPORT」向けに開発したAIドライバー「グランツーリスモ・ソフィー」を解説する,テックな雰囲気の記事を掲載しました。執筆したのは,「グランツーリスモ7」のレビューを書いた西川氏です。
 レースゲームのCPUドライバーといえば,こちらが追いつかないほどのスピードを平気で出したり,カーブを直角に曲がったり,思いきりぶつかってきたりなど,強いにきまっちょる! という感じでしたが,「グランツーリスモ・ソフィー」は,まるで人間が操作しているようでありながらもうまい,という感じなんでしょうね。すぐに,ではなさそうですが,いずれ「グランーツリスモ7」に対応した「グランツーリスモ・ソフィー」も実装される予定です。


「東京ゲームショウ2022」は3年ぶりに一般来場者向けリアル会場を設置へ。今年のテーマは“ゲームは、絶対、とまらない。”
――2月28日掲載

画像集#018のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日
 コンピュータエンターテインメント協会が「東京ゲームショウ2022」の概要を発表し,来場者向けの「リアル会場」を復活させることを明らかにしました。ビジネス関係者や一般来場者が入場できるのは,実に3年ぶりのことです。
 幕張メッセで9月15日〜18日の開催が予定されていて,テーマは「ゲームは、絶対、とまらない。」。リアル会場と共に,オンラインでの講演や発表などが予定されていて,もしかしたら我々は例年より忙しいんじゃないかと今から悲鳴が聞こえます。きゃー! 9月までには,もろもろの状況もすっかり落ち着いていてほしいと心から願います。

関連記事

「東京ゲームショウ2022」開催発表会レポート。幕張メッセにて2022年9月15日〜18日開催。16日のビジネスデイは14:00から一般入場可

「東京ゲームショウ2022」開催発表会レポート。幕張メッセにて2022年9月15日〜18日開催。16日のビジネスデイは14:00から一般入場可

 コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は本日,「東京ゲームショウ2022」(以下,TGS 2022)の開催発表会をオンラインで配信した。今年は,幕張メッセを会場にリアルイベントとして開催。期間は,2022年9月15日から18日(15日と16日はビジネスデイ)の4日間だ。

[2022/02/28 17:32]

東京ゲームショウ2022公式サイト



実写映像で描かれるミステリアドベンチャーの魅力とは。「春ゆきてレトロチカ」のプロデューサー&ディレクターにインタビュー
――3月1日掲載

画像集#019のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日
 スクウェア・エニックスが5月12日の発売を予定している新作アドベンチャー「春ゆきてレトロチカ」PC / PS5 / PS4Switch版は5月13日発売)について,ディレクターの伊東幸一郎氏と,プロデューサーの江原純一氏に話を聞きました。
 新本格ミステリアドベンチャーを謳う「春ゆきてレトロチカ」は,ストーリーが実写映像で表現され,独特のシステムで犯人当てが楽しめるタイトル。プレイヤーはミステリー作家の河々見(かがみ)はるかとなり,100年にわたって不可解な事件が続く四十間(しじま)一族をめぐる謎に迫っていくという物語が展開します。インタビューによれば,選択肢つきの映画やドラマではなく,実写映像を使ったゲームだと述べられており,ミステリ好きとしては気になります。

画像集#027のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日


「ELEX II」プレイレポート。母なる星を守るため,ジェットパックで縦横無尽に荒廃世界を駆け巡るオープンワールドRPG
――3月1日掲載

画像集#020のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日
 THQ Nordic Japanが3月1日にリリースしたオープンワールド型RPG「ELEX II」PC / PS5 / Xbox Series X / PS4 / Xbox One)のプレイレポートです。ドイツのPiranha Bytesが開発した本作は,2017年10月にリリースされた「ELEX」PC / PS4 / Xbox One)の続編で,前作と同様,ポストアポカリプスの世界で生きるジャックスが主人公となります。基本は比較的オーソドックスなRPGですが,腰のジェットパックを使って広大な世界を縦横無尽に飛び回れることが大きな特徴ですね。
 ローカライズのクオリティも高く,複雑で壮大なストーリーをじっくり楽しみつつ,マップを自由に飛び回り,豊富なクエストに挑戦できるという,日本のRPG好きにも試してほしいタイトルです。

画像集#028のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日


「Microsoft Flight Simulator」がクラウドゲームサービスに対応。Xbox Oneやモバイルデバイスでも遊べるように
――3月2日掲載

画像集#021のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日
 Xbox Game Studiosが「Microsoft Flight Simulator」のXbox Cloud Gamingへの対応を開始しました。簡単に言うと,「Microsoft Flight Simulator」がクラウドで楽しめるようになったわけです。手元のハードウェアに関わらず,インターネット環境さえあれば(フライトスティックとかマウスとかディスプレイなどはもちろん必要でしょうけど),画像処理などはすべてサーバー側がやってくれるので,ハイレベルなグラフィックスによるフライトが体験できちゃうのです。わあ,すごい。
 これなら筆者の「貧弱な坊や」と呼ばれるPCでもオッケー。記事の最後には,すっかりおなじみになった本作のエグゼクティブプロデューサー,Jorg Neumann氏へのインタビューの模様も掲載しました。

画像集#029のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日


「BABYLON'S FALL」プレイレポート。4つの武器を使うシステムが独特なハックアンドスラッシュ系アクションRPG
――3月2日掲載

画像集#022のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日
 スクウェア・エニックスが3月3日(PC版は3月4日)にリリースしたオンライン専用アクションRPG「BABYLON'S FALL」PS5 / PS4)の先行体験版とアーリーアクセス版を遊んだプレイレポートを掲載しました。開発はプラチナゲームズで,プレイヤーは「センチネル」と呼ばれる超人戦士として,巨大な塔「バビロン」を攻略する戦いに参加します。クエストを請け負って4人のプレイヤーでパーティを組み,何回かのザコ戦や途中のギミック突破などを経て,最後にボス戦という流れで,アクションゲームの面白さがコンパクトにまとまったゲームになっています。
 操作感が小気味よく,武器の併用による独特の戦闘システムが楽しめるので,アクション好きには見逃せません。3月29日には,
「NieR:Automata」とのコラボイベントも始まるとのこと。

画像集#030のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日
関連記事

「BABYLON'S FALL」が本日発売に。超人戦士たちが最大4人でパーティを編成し,巨大な塔バビロンの攻略に挑むオンライン専用アクションRPG

「BABYLON'S FALL」が本日発売に。超人戦士たちが最大4人でパーティを編成し,巨大な塔バビロンの攻略に挑むオンライン専用アクションRPG

 スクウェア・エニックスは,アクションRPG「BABYLON'S FALL」を本日発売した。本作でプレイヤーは,「センチネル」と呼ばれる超人戦士となり,最大4人でパーティを編成し,巨大な塔「バビロン」を攻略する戦いに身を投じる。最初のシーズンとなる「久遠の巨塔」は,発売記念として無料開放されている。

[2022/03/03 19:19]


「Dead by Daylight: The Board Game」の制作が発表に。クラウドファンディングがKickstarterで近日中にスタート予定
――3月2日掲載

画像集#023のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日
 非対称型の対戦サバイバルホラーゲーム「Dead by Daylight」を原作としたボードゲーム「Dead by Daylight: The Board Game」が発表されました。これはビックリ,ですが,開発元のLevel 99 Gamesによれば,すでに1年ほど取り組んでいるプロジェクトだそうで,近日中にKickstarterでクラウドファンディングを開始する予定です。ゲームの詳細は,そのときに発表されるようです。
 「Dead by Daylight」は,1人の殺人鬼と4人のサバイバーが命がけの鬼ごっこを繰り広げるというゲームで,サバイバーの「見つかるか見つからないか」という緊張感が病みつきになるわけですが,すべてを見下ろすことができるボードゲームでそのあたりをどう再現するんでしょうか。クラファンのスタートが楽しみだなあ。

画像集#031のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日


「BitSummit X-Roads」開催決定。10周年を迎えるインディーズゲームの祭典は,京都・みやこめっせにて有観客で8月6日,7日に開催へ
――3月3日掲載

画像集#024のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日
 インディーズゲームの祭典「BitSummit 2022」の開催が発表されました。今年は開催10周年を迎えるそうで,イベントタイトルも「BitSummit X-Roads / ビットサミット クロスロード」と,ちょっとカッコ良くなっています。期日は8月6日7日の2日間(6日はビジネスデー)で,ところはいつもの京都市勧業館「みやこめっせ」。有観客での開催を予定しています。
 まだまだだいぶ先,という人もいるかと思いますが,なあに,夏なんてあっという間に来ちゃいますよ。


バトロワ系クイズゲーム「Survival Quiz CITY」プレイレポート。知力とアクションの腕前が必要なサバイバルを楽しめる
――3月4日掲載

画像集#025のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日
 Phoenixxが3月4日にSteamで販売を開始した「Survival Quiz CITY」のプレイレポートです。バンダイナムコスタジオが開発した本作は,単なるクイズゲームではなく,プレイヤー同士で生き残りを賭けて戦うバトルロイヤル形式のアクションゲームで,「サバイバルクイズアクション」が謳われています。人気のバトロワが,ついにクイズゲームにまで進出したというわけですね。
 知力とアクションが求められるだけでなく,時の運まで影響するというユニークな作品なので,ゲームが好きな人は楽しんでください。

画像集#032のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日


ひなまつるおたよりのコーナー


 下の「今週のプレゼント」の応募フォームに「4Gamerへのコメント」という欄があるので,そこに4Gamerへのご意見ご要望,好きなちらし寿司の具などを自由に書き込んでください。その中から面白いものを勝手に採用させてもらうという雅(みやび)なシステムになっています。
 なお,プレゼント募集期間外でも,同フォームからコメントのみの送信が可能です。コメントの内容とプレゼントの当落は無関係ですので,安心して書いてください。



■Portal3はどこ・・・?(自由業 llolly)

 無料公開された「Aperture Desk Job」は,惜しくも「Portal 3」ではありませんでした。「再解釈されたウォーキングシミュレータ」ってのは意味がちょっと分からんのですが,無料だし,30分ぐらいでサクッと終わり,「ポータル」チックな気分が味わえますので,ファンならぜひ遊んでみましょう。

関連記事

Valveの「Aperture Desk Job」が3月2日リリースに。“Steam Deck”のためにデザインされた謎の新作

Valveの「Aperture Desk Job」が3月2日リリースに。“Steam Deck”のためにデザインされた謎の新作

 Valveは本日,新作ゲーム「Aperture Desk Job」2022年3月2日にリリースすると発表し,Steamのストアページをオープンした。ついに発売されたゲーム用小型PC「Steam Deck」のためにデザインされた無料の短編ゲームとのことだが,プレイヤーがAperture Scienceの新入社員になること以外,ゲーム内容は謎だ。

[2022/02/26 17:56]


■ここ二日ほど、妖怪枕返しの実在を確信しております。寝相とかじゃないんです、リアルガチなやつです。(会社員 まさ)

 妖怪って「小豆洗い」とか「髪切り」とか,行動それ自体が名前になっているのが多くて,便利ですね。筆者も最近,「妖怪うっかり書き間違い」の実在を確信するようになりました。ええ。


■Steam Deck早く日本で発売しないかなぁ〜(会社員 翠嵐)

 いやー,ついに出ちゃいましたね。ちなみにValveはSteamのストアページに,Steam Deckとの互換性を表示しています。互換性レベルには「確認済み」「プレイ可能」「非対応」,そして「不明」の4段階あって,購入前に確認できるわけですが,なんでもいいから,早く売って!

関連記事

「Steam Deck」がついにリリースに。Valveが開発したゲーマー向けの小型PC。ただし,日本国内での発売日は未定

「Steam Deck」がついにリリースに。Valveが開発したゲーマー向けの小型PC。ただし,日本国内での発売日は未定

 Valveは北米時間の2022年2月25日,ゲーム向け小型PC「Steam Deck」販売を開始したと発表した。販売対象地域は北米およびカナダ,イギリス,EU地域で,購入予約者向けにメールが発送され,確認が取れ次第,順次発送を開始するという。ただし,日本国内での発売時期は明らかになっていない。

[2022/02/26 13:56]

Steam Deckでのゲームの動作が一目で確認できます。



■2月22日に、「にゃんにゃん」喜んでいる人々を横目に、「ふふふ」とほくそ笑んでいましたが、なにか?(会社員 ぺんぺぺん)

 なるほど。2月22日は不敵に「ふふふ」と笑う日ですね。今年は「ふふふふふ」とさらに不敵に笑う日で,200年後は「ふふふふふふふ」と不敵に笑う日になり,その2万年後は……。(同じネタを使い回す編集者)


■3月3日はひなまつりですが、耳の日だったりクレーンゲームの日だったりと記念日を調べるのが最近のマイブームです。(自由業 黄色の人)

 まだ寒いけど,3月3日は「ミンミン」でセミの日ってのはどうでしょう。3月33日は「ミンミンミン」でもっとそれっぽいですね。


■炊飯器が壊れてお米が炊けません。買い換えるべきか悩んで6ヶ月経ちましたが、意外に生活できるものですね。(会社員 きよ〜ん)

 それって,「米を食べなくても平気になった」ってことですかね。それとも,「炊飯器以外のデバイスで米を炊けるようになった」ってことでしょうか。筆者は峠の釜めしを食べたあとの土釜で米を炊いたことがありますが,けっこうイケました。


■また友人が結婚しました。。。また(パート・アルバイト フルーツ)

 筆者の場合,友人の子供がまた結婚しました。また。なんにも贈りませんけどね,ええ。


■全人類エルデンのリングやってますね(パート・アルバイト common)

 時節柄,こうしたおたよりを多数もらっています。「ボリュームに圧倒される」「時間が溶ける」「遊ぶ時間が欲しいので会社を辞める」など,おたよりを読む限り,総じて評判は良いようです。自力でやり遂げたい人もいるでしょうけど,そんなこと言わずにプレイレポートも参考にしてください。お代はいただきませんから。

関連記事

「ELDEN RING」プレイレポート。広大なフィールドと手ごわい敵,そして自由な攻略が,死闘と冒険を色取る

「ELDEN RING」プレイレポート。広大なフィールドと手ごわい敵,そして自由な攻略が,死闘と冒険を色取る

 フロム・ソフトウェアは2022年2月25日,アクションRPG「ELDEN RING」を発売する。同社らしい濃密な戦闘に加え,本作では新たに広大なオープンフィールドが取り入れられ,新鮮な楽しさが加わっている。さっそくプレイレポートをお届けしていこう。

[2022/02/24 00:00]


■ポケモン新作きちゃいましたね(パート・アルバイト レオレイ)

 ランキングトップ10にぐいっと入ってますが,ここでも書くと,「ポケットモンスター」シリーズ新作「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」が2022年冬に登場します。年末年始のプレイタイトルはもう決まり,ゲットだぜ,って感じですね。

関連記事

「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」は,オープンワールドで表現された世界で自由に冒険が可能に

「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」は,オープンワールドで表現された世界で自由に冒険が可能に

 既報の通り,ポケモンは2022年2月27日,「ポケットモンスター」シリーズ完全新作となる「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」を2022年冬に発売すると発表した。本作では,オープンワールドで表現された世界を,自由に冒険できるようになるという。主人公や最初のパートナーとなる3匹のポケモンも公開されている。

[2022/02/28 01:13]


■グランツーリスモの特集記事期待してます〜!(会社員 もりー)

 ランキングトップ10にも入っているので,すでにお気づきかと思いますが,レビューを掲載しています。筆者が何かしたわけではありませんが,抜かりはありません。

関連記事

「グランツーリスモ7」レビュー。“運転できる自動車百科事典”で,疑似カーライフを存分に楽しもう

「グランツーリスモ7」レビュー。“運転できる自動車百科事典”で,疑似カーライフを存分に楽しもう

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは2022年3月4日,レーシングゲーム「グランツーリスモ7」を発売する。PS5世代に登場する「グランツーリスモ」シリーズ最新作がどのようなものに仕上がっているか,西川善司氏によるレビューをお届けしよう。

[2022/03/02 20:00]


今週のプレゼント


画像集#012のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日

「米津玄師×PlayStation」オリジナルステッカー
……5名様(提供 ソニー・インタラクティブエンタテインメント様)

 今週は「米津玄師×PlayStation」オリジナルステッカーを5名様にプレゼントします。ぜひ喜んでください。

画像集#014のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日

 簡単に振り返ると,アーティストの米津玄師さんがPlayStationとコラボするという情報が公開されたのが1月22日のことでした。続く1月24日には新たなテレビコマーシャル「遊びのない世界なんて|Play Has No Limits」30秒版が公開され,さらに2月17日には123秒版が公開されました。その間の2月6日にはミュージックビデオ公開と,それに先駆けてユニークすぎる映像が米津さんの公式YouTubeチャンネルで公開されたりして,世の中はグッと盛り上がりました。再生数,すごっ!
 米津玄師さんが,「ICO」「ワンダと巨像」でおなじみのゲームクリエイター,上田文人氏と対談したりした「SWITCH Vol.40 No.3 特集 PlayStation」が発売されるなど,SIEの本気ぶりが窺えますね。

画像集#015のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日

 さて今回,プレゼントするのは,2月17日に掲載した記事でお伝えしたリツイートキャンペーンでもらえるオリジナルステッカーで,ちなみにキャンペーンは3月10日まで続いています。ステッカーは,おなじみの△〇×□のマークと同じカラーとなった「米津玄師」ロゴ,コントローラを手にした「リイシューねこちゃん」,そして「POP SONG」のティザー映像で8bitに変身したキャラクターなどが登場しています。完全非売品ということですので,ぜひどんどん応募してください。

関連記事

米津玄師さんが出演するPlayStationの新CM「遊びのない世界なんて|Play Has No Limits」が本日オンエア。新曲“POP SONG”を初披露

米津玄師さんが出演するPlayStationの新CM「遊びのない世界なんて|Play Has No Limits」が本日オンエア。新曲“POP SONG”を初披露

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは,米津玄師さんが出演するPlayStationの新TVCM「遊びのない世界なんて|Play Has No Limits」30秒版を公式YouTubeチャンネルで公開し,本日地上波でTVCMをオンエアした。このTVCMは,米津さんの新曲「POP SONG」がTVCM内で公開されている。

[2022/01/24 12:18]
関連記事

米津玄師さんによるPlayStation新CM,「遊びのない世界なんて」の123秒版が公開に。オリジナルステッカーがもらえるTwitterキャンペーンもスタート

米津玄師さんによるPlayStation新CM,「遊びのない世界なんて」の123秒版が公開に。オリジナルステッカーがもらえるTwitterキャンペーンもスタート

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは本日,アーティストの米津玄師さんが出演するPlayStationのCM「遊びのない世界なんて|Play Has No Limits」の123秒版を公開した。また,CM公開に合わせて,「米津玄師×PlayStation」のオリジナルステッカーをプレゼントするキャンペーンも始まっている。

[2022/02/17 19:53]
関連記事

上田文人×米津玄師対談,「ELDEN RING」宮崎英高氏インタビュー,「FFXIV」企画など,雑誌・SWITCH PlayStation特集号の情報が公開に

上田文人×米津玄師対談,「ELDEN RING」宮崎英高氏インタビュー,「FFXIV」企画など,雑誌・SWITCH PlayStation特集号の情報が公開に

 スイッチ・パブリッシングは本日,2022年2月20日に発売となる雑誌「SWITCH Vol.40 No.3 特集 PlayStation」の情報を公開した。今号では,上田文人氏米津玄師さんの初対談が実現。そのほか,「ELDEN RING」のディレクター・宮崎英高氏へのインタビュー,「FFXIV」関連記事などを楽しめるという。

[2022/02/17 18:00]

 プレゼントに応募するには,下記のリンクから応募フォームへ進み,すべての項目に記入して送信ボタンをクリックしてください。 重複応募は当選を無効とさせていただく場合がございます。締め切りは,3月9日17:00です。
 当選者は,3月13日(予定)に応募フォームで登録した名前(ハンドルネーム可)と都道府県名で発表する予定です。
 プレゼント品は,応募時に入力された送付先に,1〜2週間以内にお送りします。なお,賞品によっては,発送に時間をいただく(約1か月)場合があります。
 発送日の確定や本人確認,当選の結果などについてのお問い合わせには一切お答えできませんので,ご了承ください。

プレゼントに応募する



■2月27日掲載分のプレゼント当選者

PS4版「THE KING OF FIGHTERS XV」……3名様
千葉県 risky さん
大阪府 すりりんご さん
東京都 FrizeRin さん

「Ryzen 7 5700G」……1名様
栃木県 えすらぶ。 さん



【次回予告】
 梅のたよりも届き出し,必要以上に陽気になったくぬぎちゃん。新たに開発した「バトルロイヤルひな祭り」を楽しもうと,ひなあられを右大臣に投げたり,ちらし寿司をぼんぼりにぶちまけていたりしたところ,激高した「世界ひな祭り委員会」のスタッフに捕らえられ,強引に十二単を着せられてひな壇にしばりつけられてしまう。今回もどのタイミングで全裸になっていいかうまく捉えきれず,狼狽するくぬぎちゃんだったが……。


画像集#013のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年2月27日〜3月5日
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月20日〜05月21日
タイトル評価ランキング
83
Halo Infinite (PC)
77
ELDEN RING (PS5)
72
ELDEN RING (PS4)
58
53
52
Pokémon LEGENDS アルセウス (Nintendo Switch)
48
46
ELDEN RING (PC)
2021年11月〜2022年05月