オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Mighty No. 9公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Mighty No. 9

Mighty No. 9
公式サイト http://www.spike-chunsoft.co.jp/MightyNo9
発売元 スパイク・チュンソフト
開発元 comceptインティ・クリエイツ
発売日 2016/06/21
価格 ダウンロード版:2500円(+税)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
ニュース一覧

「Mighty No. 9」のローンチトレイラーが公開。「ボスラッシュモード」や「チャレンジモード」など各種モードを紹介

「Mighty No. 9」のローンチトレイラーが公開。「ボスラッシュモード」や「チャレンジモード」など各種モードを紹介

 スパイク・チュンソフトは本日,6月21日に発売を予定している2Dアクションゲーム「Mighty No. 9」ローンチトレイラーを公開した。トレイラーでは,ボスとの戦闘が楽しめる「ボスラッシュモード」や,高難度のステージに挑戦できる「チャレンジモード」,さらに一発で即死してしまう「マニアックモード」など,各種モードをインゲームシーンで確認できる。

[2016/06/20 12:52]

「Mighty No. 9」のサウンドトラックCDが7月5日に発売決定。予約受付中

[2016/06/16 13:20]

「Mighty No. 9」の発売日が2016年6月21日で確定に。稲船敬二氏のメッセージも掲載

「Mighty No. 9」の発売日が2016年6月21日で確定に。稲船敬二氏のメッセージも掲載

 スパイク・チュンソフトは2016年5月3日に,2Dアクションゲーム「Mighty No. 9」(PC / PS4 / PS3 / Xbox One / Xbox 360 / Wii U)の新たな発売日が,6月21日で確定したことをアナウンスした。いずれのプラットフォームも価格は2500円(+税)となるが,PS Vita版と3DS版については,配信日および価格ともに未定となっている。

[2016/05/06 00:00]

香港発のリズムゲーム「ハチハチ」がグローバル配信。「Mighty No. 9」とのコラボも

[2016/02/18 13:48]

「Mighty No. 9」のリリース時期が,オンライン周りの不具合により再度延期に。新たな発売日は近日中にアナウンス予定

[2016/01/26 16:05]

「Mighty No. 9」の公式ライブイベントと体験会が1月30日に開催。開発チームによるトークセッションも

「Mighty No. 9」の公式ライブイベントと体験会が1月30日に開催。開発チームによるトークセッションも

 インティ・クリエイツは本日,稲船敬二氏率いるcomceptが手がける「Mighty No. 9」の公式音楽イベント「Mighty No. 9 LIVE It All Begins Now〜今、動きはじめる時」を1月30日に心斎橋Varon(大阪)で開催すると発表した。また,このライブイベントに合わせて,同日に「Mighty No.9」の体験会がcomceptの大阪本社オフィスで開催される。

[2016/01/20 13:12]

「Mighty No. 9」の最新PVが公開。インゲームシーンでアクションはもちろん,グラフィックスやBGMの雰囲気もじっくりと確認できる

「Mighty No. 9」の最新PVが公開。インゲームシーンでアクションはもちろん,グラフィックスやBGMの雰囲気もじっくりと確認できる

 スパイク・チュンソフトは本日,comceptの稲船敬二氏が手がける新作2Dアクションゲーム「Mighty No. 9」最新PVを公開した。今回の映像では,ステージを駆け抜け,飛び回り,敵を撃ち,そして敵から奪った能力で変形して戦う本作のプレイシーンをチェック可能。アクションはもちろん,グラフィックスやBGMの雰囲気もじっくりと確認できる内容だ。

[2015/12/10 16:11]

「Mighty No.9」初の公式音楽イベントが2016年1月に大阪で開催

[2015/12/04 13:25]

「UNREAL FEST 2015」稲船敬二氏の基調講演レポート。インディーズゲーム開発を成立させる「不可能を可能にする精神」と「本気のがんばれ」とは

「UNREAL FEST 2015」稲船敬二氏の基調講演レポート。インディーズゲーム開発を成立させる「不可能を可能にする精神」と「本気のがんばれ」とは

 2015年10月18日,神奈川県・パシフィコ横浜にて開催されたUnreal Engine開発者のための祭典「UNREAL FEST 2015」から,稲船敬二氏による基調講演の模様をお伝えしたい。氏の,およそ30年にわたるゲーム開発を振り返りつつ,インディーズゲーム開発者にエールが贈られている。Mighty No.9開発の原動力を探ってみよう。

[2015/10/19 20:02]

「Mighty No. 9」は北米で2016年2月9日,日本を含む全世界で2月12日発売へ。コミュニティイベント「TwitchCon 2015」で明らかに

「Mighty No. 9」は北米で2016年2月9日,日本を含む全世界で2月12日発売へ。コミュニティイベント「TwitchCon 2015」で明らかに

 comceptとDeep Silverは,Twitchが米サンフランシスコで開催しているコミュニティイベント「TwitchCon 2015」にて,「Mighty No. 9」を,北米で2016年2月9日に,全世界で同年2月12日に,それぞれ発売すると発表した。合わせて,Mighty No. 9の開発を支援したバッカーに向けた,体験版の配信開始もアナウンスされている。

[2015/09/26 07:00]

「Mighty No. 9」の発売日変更が国内向けに正式発表。販売元はスパイク・チュンソフトに決定,国内では全機種でDL販売に

[2015/08/28 12:00]

「Mighty No. 9」のリリースが2016年第1四半期へ延期。オンライン周りの不具合と問題を解決するため

[2015/08/06 15:30]

稲船敬二氏,五十嵐孝司氏,會津卓也氏が語るインディーズの難しさと楽しさ。「BitSummit 2015」内トークセッションの模様を紹介

稲船敬二氏,五十嵐孝司氏,會津卓也氏が語るインディーズの難しさと楽しさ。「BitSummit 2015」内トークセッションの模様を紹介

 2015年7月11日,「BitSummit 2015」初日に行われたcomceptの稲船敬二氏,ArtPlayの五十嵐孝司氏,インティ・クリエイツの會津卓也氏によるトークセッションをレポートする。それぞれの形で大手企業から独立した3者が見据える,インディーズゲームの今後とは?

[2015/07/13 14:41]

稲船敬二氏の「Mighty No.9」が実写映像化。ベックのビジュアルはどうなるのか

稲船敬二氏の「Mighty No.9」が実写映像化。ベックのビジュアルはどうなるのか

 Legendary Digital MediaとContradiction Filmsは本日(2015年7月8日),稲船敬二氏率いるcomceptが9月18日に発売予定の「Mighty No.9」を,実写映像化すると発表した。過去にも「Dead Rising」が実写化されたことがあったが,今回は原作がアニメ風なデザインなだけに,どんな映像作品になるのか注目が集まるところだ。

[2015/07/08 00:15]

稲船敬二氏の「Mighty No.9」は9月に全世界で発売へ。当初企画になかった追加コンテンツの制作も発表

稲船敬二氏の「Mighty No.9」は9月に全世界で発売へ。当初企画になかった追加コンテンツの制作も発表

 稲船敬二氏率いるcomceptの新作アクションゲーム「Mighty No.9」の発売日がついに発表された。Deep Silverとの共同パブリッシングとなっており,2015年9月には,8プラットフォームで全世界で遊べるようになる。今回は,当初の企画になかった追加コンテンツや,気になる“日本語ボイス”に関する新たな情報も届いている。

[2015/04/30 12:00]

「Mighty No.9」が「東京インディゲームフェスティバル」にプレイアブル出展

[2015/04/20 11:48]

「ぎゃる☆がん」新作&「蒼き雷霆 ガンヴォルト」続編の製作が発表された「INTI CREATES FAN FESTA 2015」レポート

「ぎゃる☆がん」新作&「蒼き雷霆 ガンヴォルト」続編の製作が発表された「INTI CREATES FAN FESTA 2015」レポート

 インティ・クリエイツは本日(2015年2月28日),東京のアストロホールにおいて,同社のファンイベント「INTI CREATES FAN FESTA 2015」を開催した。今回のイベントでは,3Dガンシューティングゲーム「ぎゃる☆がん」の新作と,2Dアクションゲーム「蒼き雷霆 ガンヴォルト」の続編の制作が明らかにされた。発表内容とイベントの内容をお伝えしたい。

[2015/02/28 19:14]

「Mighty No.9」,主人公・ベックのカラーリングが灰色から“白”へ変更に

[2014/11/10 18:16]

「Mighty No.9」,新ステージ&ボスの開発に向けてクラウドファンディングを開始

[2014/10/30 19:20]

「Mighty No.9」のβ版アップデート第2弾。電撃が飛び交い,敵の動きが変化する「発電所ステージ」を追加。ボスは電撃を操る「Mighty No.3」

「Mighty No.9」のβ版アップデート第2弾。電撃が飛び交い,敵の動きが変化する「発電所ステージ」を追加。ボスは電撃を操る「Mighty No.3」

 comceptは本日(2014年10月14日),2015年春発売予定となっているアクションゲーム「Mighty No.9」のβ版においてアップデート第2弾を実施し,「発電所ステージ」を追加した。発電所ステージは,突然全体が暗くなったり,それに合わせて敵の動きも変化したりと,慎重に進むことが重要な構成となっている。ボスは,電撃を自在に操る「Mighty No.3」だ。

[2014/10/14 16:59]

comceptの稲船敬二氏が,クラウドファンディングサービス「Makuake」との共同プロジェクトを発足。インディーズゲーム開発者をバックアップ

comceptの稲船敬二氏が,クラウドファンディングサービス「Makuake」との共同プロジェクトを発足。インディーズゲーム開発者をバックアップ

 comceptは,同社の代表である稲船敬二氏が,クラウドファンディングサービス「Makuake」との共同で,インディーズゲームの開発者を支援し,振興を図るプロジェクトを実施すると発表した。この取り組みは,「Makuake」を通じた資金調達の実現のほか,インディーズゲーム開発者をパブリッシャと結び付けるマッチングの場の提供が目的だという。

[2014/09/22 20:31]

「Mighty No.9」のβ版がアップデート。水と氷2つのエリアで構成され,ボスとしてMighty No.2が待ち受ける「水道局ステージ」を追加

「Mighty No.9」のβ版がアップデート。水と氷2つのエリアで構成され,ボスとしてMighty No.2が待ち受ける「水道局ステージ」を追加

 comceptは本日(2014年9月22日),2015年春発売予定となっているアクションゲーム「Mighty No.9」のβ版についてアップデートを実施し,「水道局ステージ」を追加した。水道局ステージは,移動に浮遊感のある水中エリアと,滑りやすい氷のエリアで構成されたテクニカルなステージになっており,ボスとして「Mighty No.2」が待ち受けているという。

[2014/09/22 17:47]

稲船敬二氏手がける「Mighty No.9」が東京ゲームショウ2014にプレイアブル出展。日本語バージョンで“軍事基地ステージ”を体験可能に

稲船敬二氏手がける「Mighty No.9」が東京ゲームショウ2014にプレイアブル出展。日本語バージョンで“軍事基地ステージ”を体験可能に

 comceptは本日,同社が2015年春に発売を予定しているPC用アクションゲーム「Mighty No.9」を,東京ゲームショウ2014の日本マイクロソフトブースにプレイアブル出展すると発表した。出展されるのは日本語バージョンで,βテスト版にも収録されている軍事基地ステージが体験できるという。

[2014/09/17 18:42]

稲船敬二氏の新たなる挑戦。コミック「LDZ3」が「新雑誌研究所」で配信

[2014/09/04 19:25]

「Mighty No. 9」のβテスト版が一定額を支援したバッカーに対し配信中。ゲームプレイシーンが満載のムービーの公開も始まる

「Mighty No. 9」のβテスト版が一定額を支援したバッカーに対し配信中。ゲームプレイシーンが満載のムービーの公開も始まる

 2014年9月1日,comceptは同社が2015年春に発売を予定しているPC用アクション「Mighty No. 9」において,Kickstarterプロジェクトで,βテスト版アクセス権の段階まで支援したバッカーを対象にβコードの配信を開始した。さらに,ゲームプレイシーンが満載のムービーが2本公開されたので,合わせて掲載しよう。

[2014/09/02 12:01]

「Mighty No.9」に日本語フルボイスを実装するプロジェクトが,クラウドファンディングプラットフォーム「Makuake」で始動

「Mighty No.9」に日本語フルボイスを実装するプロジェクトが,クラウドファンディングプラットフォーム「Makuake」で始動

 サイバーエージェント・クラウドファンディングは,同社が運営する「Makuake」で,comceptが手がける横スクロールアクションゲーム「Mighty No.9」に日本語フルボイスを実装するプロジェクト,「日本でも本格始動!!稲船敬二の新作アクションゲーム『Mighty No. 9』」を本日(2014年7月7日)開始した。

[2014/07/07 17:24]

[GDC 2014]稲船敬二氏が語った日本ゲーム市場復活への希望とは。GDC 2014で行われたセッション「Meanwhile in Japan」(その時,日本では)をレポート

[GDC 2014]稲船敬二氏が語った日本ゲーム市場復活への希望とは。GDC 2014で行われたセッション「Meanwhile in Japan」(その時,日本では)をレポート

 comceptのCEO/コンセプターである稲船敬二氏が,GDC 2014にて「Meanwhile in Japan」(その時,日本では)というセッションを行った。これまで国内外で,時に辛辣とも思える表現を用いて日本のゲーム産業を語ってきた稲船氏だが,昨今のインディーズゲームの隆盛には,ほのかな“光”を見出している様子だった。

[2014/03/20 20:12]

稲船敬二氏が「Mighty No.9」と,新作「蒼き雷霆 ガンヴォルト」の開発エピソードを語ったBitSummit 2014の講演をレポート

稲船敬二氏が「Mighty No.9」と,新作「蒼き雷霆 ガンヴォルト」の開発エピソードを語ったBitSummit 2014の講演をレポート

 BitSummit 2014初日の2014年3月7日,comcept代表の稲船敬二氏による特別講演が行われた。Kickstarterで大反響を呼んだ「Mighty No.9」の開発状況が語られたほか,ニンテンドー3DS用の新作「蒼き雷霆 ガンヴォルト」が発表されるというサプライズもあったステージの模様をレポートしよう。

[2014/03/08 16:25]

日本で働く海外のゲーム業界関係者に向けたイベント「Insert Coin」の第5回が開催。Kickstarterをテーマに稲船敬二氏と由良浩明氏が語る

日本で働く海外のゲーム業界関係者に向けたイベント「Insert Coin」の第5回が開催。Kickstarterをテーマに稲船敬二氏と由良浩明氏が語る

 「Insert Coin」とは,主に日本で働く外国人ゲーム業界関係者に向け,2か月に1回程度の頻度で開催されているイベントだ。5回目を迎えた今回は「Mighty No.9」を制作しているComcept CEO/コンセプターの稲船敬二氏と,「Project Phoenix」を手がけるCreative Intelligence Artsの由良浩明氏をゲストに招いての質疑応答が行われた。

[2014/02/21 16:16]

ゲストは稲船敬二氏と吉田修平氏。「Mighty No.9」やPS4についてのトークを“当事者”達が展開した,「黒川塾(十四)」聴講レポート

ゲストは稲船敬二氏と吉田修平氏。「Mighty No.9」やPS4についてのトークを“当事者”達が展開した,「黒川塾(十四)」聴講レポート

 トークイベント「黒川塾」の14回目のテーマは,「革新者たる所以」。ゲストにcomceptのCEO/コンセプター 稲船敬二氏と,SCEワールドワイド・スタジオのプレジデント 吉田修平氏を迎え,クラウドファンディングやインディーズゲーム,そしてPS4における取り組みがゲーム業界にもたらす革新についてなど,さまざまなトークが繰り広げられた。

[2013/11/22 15:23]

稲船敬二氏と吉田修平氏を招いた「黒川塾(十四)」が11月21日に開催。今回のテーマは「革新者としての所以(ゆえん)」

稲船敬二氏と吉田修平氏を招いた「黒川塾(十四)」が11月21日に開催。今回のテーマは「革新者としての所以(ゆえん)」

 メディアコンテンツ研究家 黒川文雄氏が主催する「黒川塾(十四)」が2013年11月21日に開催される。今回のテーマは「革新者としての所以(ゆえん)」とされており,稲船敬二氏吉田修平氏がゲストとして招かれる。黒川氏はその二人に,常に新しいことにチャレンジする姿勢やビジョンについて聞くという。

[2013/10/30 18:58]

稲船敬二氏の新作「Mighty No.9」が,Kickstarterで400万ドル以上の資金調達に成功。公開されていたすべてのストレッチゴールを達成

稲船敬二氏の新作「Mighty No.9」が,Kickstarterで400万ドル以上の資金調達に成功。公開されていたすべてのストレッチゴールを達成

 comceptの稲船敬二氏がクラウドファンディングサイト「Kickstarter」で開発資金の調達を行っていた「Mighty No.9」の募集期間が終わり,384万5170ドル(Paypalでの直接投資を含めると400万ドル以上)の資金調達に成功した。最終日までに公開されていたストレッチゴールはすべて達成し,次世代機や携帯機への対応も正式に決定している。

[2013/10/02 14:39]

「Mighty No.9」,Unreal Engine 3を使ったテストムービーが公開。ロックマン2の音楽を手掛けた立石孝氏の参加も決定

「Mighty No.9」,Unreal Engine 3を使ったテストムービーが公開。ロックマン2の音楽を手掛けた立石孝氏の参加も決定

 KickStarterでのプロジェクトが残すところあと半日となった稲船敬二氏の新作「Mighty No.9」は,現時点(2013年10月1日)での調達金額が330万ドルを突破している。そんな中,本日「Mighty No.9」の開発に「Unreal Engine 3」が使われることが発表され,実際に動いているテストムービーが公開されたのでさっそくチェックしよう。

[2013/10/01 21:18]

「Mighty No.9」,PlayStation Vitaと3DSへの対応もストレッチゴールに追加。追加出資をすると,ファミコン/NESカートリッジ風のUSBメモリがもらえる

「Mighty No.9」,PlayStation Vitaと3DSへの対応もストレッチゴールに追加。追加出資をすると,ファミコン/NESカートリッジ風のUSBメモリがもらえる

 稲船敬二氏の新作「Mighty No.9」のKickstarterでの開発資金募集期間は残すところ後4日となったが,本日(日本時間9月28日),PS Vitaと3DSへの対応350万ドルのストレッチゴールとして新たに追加された。また,追加出資をするとディスク版またはオリジナルデザインのUSB版がもらえるキャンペーンもスタートした。

[2013/09/28 10:00]

[TGS 2013]稲船敬二氏らゲームクリエイターがインディーズゲーム事情を熱く語った,スペシャルトークライブをレポート

[TGS 2013]稲船敬二氏らゲームクリエイターがインディーズゲーム事情を熱く語った,スペシャルトークライブをレポート

 東京ゲームショウ2013の最終日,インディーズゲームコーナーではスペシャルイベント「インディーズゲーム・トークライブ〜クリエイター達が語るゲームづくりの世界〜」が行われた。このステージでは,comceptの稲船敬二氏をはじめとする豪華クリエイターらが,インディーズゲームに挑む心得をテーマに激論を繰り広げた。

[2013/09/24 19:07]

[TGS 2013]インディーズゲーム開発者支援のためのコミュニティサイト「INDIE STREAM」が発表。本サービスに向けての事前登録受付を開始

[TGS 2013]インディーズゲーム開発者支援のためのコミュニティサイト「INDIE STREAM」が発表。本サービスに向けての事前登録受付を開始

 東京ゲームショウ2013が閉幕した2013年9月22日の夜,ソニー・コンピュータエンタテインメント SSJ品川ビルにて,国内外のインディーズゲーム開発者による交流会が開催された。この催しの中で,インディーズゲーム開発者をサポートするための新たなコミュニティサービス「INDIE STREAM」の立ち上げが発表された。

[2013/09/24 10:00]

「Mighty No.9」の資金調達額が220万ドルを突破。PS3/Xbox 360/Wii Uバージョンの開発が正式に決定

「Mighty No.9」の資金調達額が220万ドルを突破。PS3/Xbox 360/Wii Uバージョンの開発が正式に決定

 comceptのCEO/コンセプターである稲船敬二氏が手がける新作「Mighty No.9」は本日(2013年9月17日),Kickstarterでの資金調達額が220万ドルを突破し,ストレッチゴールに設定されていたPS3/Xbox 360/Wii Uバージョンの開発が正式に決定した。PS4/Xbox Oneへの対応が残り110万ドルとなる。

[2013/09/17 17:27]

「Mighty No.9」の調達資金額が200万ドル達成目前。ストレッチゴールに「オンラインCO-OPモード」とPS4/Xbox Oneの対応が追加に

「Mighty No.9」の調達資金額が200万ドル達成目前。ストレッチゴールに「オンラインCO-OPモード」とPS4/Xbox Oneの対応が追加に

 comceptのCEO/コンセプターである稲船敬二氏が手がける新作「Mighty No.9」のキックスターターでの資金調達額が,現在200万ドル達成目前に迫ってきている。これに合わせる形で,新たなストレッチゴールとして,オンラインCO-OPモード「PS4/Xbox Oneの対応」などが追加されたので,その概要をチェックしよう。

[2013/09/10 15:11]

[PAX 2013]稲船敬二氏の「Mighty No.9」プロジェクトが実現。Kickstarterでの募集開始から約40時間で目標金額を上回る

[PAX 2013]稲船敬二氏の「Mighty No.9」プロジェクトが実現。Kickstarterでの募集開始から約40時間で目標金額を上回る

 Comceptの稲船敬二氏が,PAX Primeで発表を行った新作アクション「Mighty No.9」だが,クラウドファンディングサイトKickstarterで行われている開発資金募集が,早くも目標額の90万ドルに達したことが明らかになった。目標到達はアメリカ時間の2013年9月2日9:00頃のことで,募集開始から約40時間というスピード達成だ。

[2013/09/03 13:09]

稲船敬二氏の新作「Mighty No.9」は,誰がどう見ても“アレ”。PAX Primeで電撃発表され,本日からKickstarterで出資者を募集開始

稲船敬二氏の新作「Mighty No.9」は,誰がどう見ても“アレ”。PAX Primeで電撃発表され,本日からKickstarterで出資者を募集開始

 独立してますます元気な稲船敬二氏が,シアトルで行われているPAX Primeで新たなプロジェクトを電撃発表し,「Kickstarter」で出資者の募集を開始した。タイトル名は「Mighty No.9」で,実はこの作品,“主人公ロボットが狂気の天才科学者と戦う”という横スクロールアクションなのだ。

[2013/09/01 09:55]

全ての記事を表示する

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月13日〜08月14日