パッケージ
黒い砂漠公式サイトへ
読者の評価
93
投稿数:177
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/04/17 16:13

プレゼント

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日

画像集#001のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日

 地震の影響で一部区間が運休になっていた東北新幹線が,約1か月ぶりに全線で運転を再開し,テスラのイーロン・マスクCEOがTwitterの全株式取得を提案し,過去最大となる直径140kmの彗星が太陽系に急速接近しつつあることが発表された2022年4月10日〜4月16日,4Gamerに掲載された記事は570本でした。太陽系に近づいているとはいえ,巨大彗星が地球に衝突することはないそうです。当たらなければどうということはない。安心してください。

「放置少女」のブラウザ版が本日リリース。ブラウザからすぐに遊べて,スマホやタブレットより大きな画面で楽しめる
画像集#041のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日
 さて先週は,スクウェア・エニックスが「キングダム ハーツ 20周年アニバーサリー イベント」を4月10日に開催し,「キングダム ハーツ」シリーズナンバリング最新作を発表したり,バンダイナムコエンターテインメントが「スパロボチャンネル」「スーパーロボット大戦30」の新情報を公開したりして,4Gamer読者の大きな注目を集めました。いつものように,プレイレポートやセール情報なども数多く掲載しています。新作タイトルのリリースは一段落という雰囲気もありますが,2022年後半へ向けての新作やイベント情報なども見逃せません。詳しくは下のほうでね。

 そんなわけで,今回も世界平和を祈りながら4Gamerとグローバルなゲーム業界の1週間を振り返ってみちゃいましょう。

※以下,PlayStationはPS,Nintendo SwitchはSwitch,ニンテンドー3DSは3DS,スマートフォンはスマホと略記します


先週のランキング


【先週のランキング詳細】

画像集#002のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日 画像集#003のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日
画像集#004のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日 画像集#006のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日
画像集#005のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日 画像集#007のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日
画像集#008のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日 画像集#009のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日
画像集#010のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日 画像集#011のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日

PS5/PS4/Switch「アリス・ギア・アイギス CS 〜コンチェルト オブ シミュラトリックス〜」,9月8日に発売。予約受付を4月22日に開始
画像集#030のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日
 さて,2022年4月第3週のランキングトップ10,栄えある第1位を獲得したのは,バンダイナムコエンターテインメントが販売中の「スーパーロボット大戦30」PC / PS4 / Switch)の有料ダウンロードコンテンツ「エキスパンションパック」の配信が4月13日に始まったというニュースでした。
 2021年10月にリリースされた「スーパーロボット大戦30」は,さまざまな巨大ロボット(ロボットでないものもいますが)が作品の垣根を超えて一堂に集まり,対戦を繰り広げるという,巨大ロボットファンにはたまらない作品で,タイトルの30とは,シリーズ30周年作品であることを意味しています。知ってますよね。

 エキスパンションパックには,20種類のエリアミッションと25種類の艦内ミッション,10機の追加プレイアブル機体,3つの追加武装などをセットにしたもので,劇場版「新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X」などが参戦します。シ,シンカリオン! ALFA-X(E956形)って,いつ頃,運用に入るんですかね……という話はともかく,発売されて時間の経つ作品ですが,読者の大きな注目を集めました。

画像集#031のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日

 第2位は,aNCHORのスマホアプリ「イモータルズ:マブラヴ オルタネイティヴ」iOS / Android)で,ゲーム内アイテムの購入者を対象に返金対応が始まったというお知らせでした。3月18日にサービスが開始されたものの,不具合対応などでゲームが遊べない状況で,4月8日の時点でサービス再開時期は「未定」と発表されていました。続報を待ちましょう。

PC版「Ragnarok: The Lost Memories」の配信がSteamでスタート。カードバトルなどのシステムを特徴とする基本プレイ無料のRPG
画像集#032のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日
 そして第3位は,スクウェア・エニックスが7月22日の発売を予定しているSwitch向けRPG,「ライブアライブ」の最新情報でした。本作は,1994年にスクウェア(当時)が発売したスーパーファミコン向けソフト「ライブアライブ」の28年ぶりのリメイク作品です。
 任天堂のプレゼンテーション番組「Nintendo Direct 2022.2.10」制作が発表されて以来,オリジナル版のディレクションを担当した時田貴司氏へのインタビュー記事を掲載したものの,新作のディテールについては,この記事が初報という雰囲気です。時代も主人公もゲーム性も異なる7つの物語が用意されており,どれから遊び,どう進めていくのかはすべてプレイヤー次第というゲーム性はそのままに,ドット絵と3DCGを融合した映像表現「HD-2D」シリーズの最新作として開発が進んでいます。
 今回は,ゲームにある7つの世界(クリア後に8つめがアンロックされますが)のうち,「原始編」「功夫編」,そしてバトルシステムの一部が紹介されました。今後,こんな感じで次々に情報公開が進むと思われるので,お楽しみに。

画像集#033のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日

魔法ファンタジーRTS“グリムグリモア”のリマスター版「グリムグリモア OnceMore」が7月28日に登場。“大魔法”などの新システムの追加も
画像集#034のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日
 第6位にランクインしたのは,NetEase Gamesのスマホアプリ「ロード・オブ・ザ・リング:戦いの幕開け」iOS / Android)の正式サービスが4月14日に始まったというニュースでした。
 とっくのとうにご存じだとは思いますが,本作はJ.R.R.トールキン氏のハイファンタジー小説「指輪物語」と映画「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズをベースとしたゲームで,「中つ国」の第三紀を舞台に,拠点となる領土を運営しつつ軍団を集め,「ひとつの指輪」を巡る戦いに挑みます。登場人物や物語,世界観などはすべて原作に基づき,とりわけ,できる限り忠実に地形が再現された「中つ国」がファンにとっての大きな見どころになりそうです。
 なお,「こちら」に本作のレビュー記事を掲載していますので,ゲームの内容を詳しく知りたい人は,ぜひどうぞ。

画像集#035のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日
関連記事

【PR】中つ国の地形を再現したファンタジー戦略RPG「ロード・オブ・ザ・リング:戦いの幕開け」を紹介。軍勢を率いて,ひとつの指輪を手に入れろ

【PR】中つ国の地形を再現したファンタジー戦略RPG「ロード・オブ・ザ・リング:戦いの幕開け」を紹介。軍勢を率いて,ひとつの指輪を手に入れろ

 NetEase Gamesは,“ファンタジー戦略RPG”「ロード・オブ・ザ・リング:戦いの幕開け」を2022年4月14日にリリースした。小説「指輪物語」と,その映画「ロード・オブ・ザ・リング」を原作とする本作は,「中つ国」の地形を忠実に再現しており,プレイヤーは「ひとつの指輪」をめぐる戦いに身を投じていくことになる。

[2022/04/15 12:00]

PS4/Switch版「魔法使いの夜」の発売時期が2022年12月に決定。蒼崎青子(CV:戸松 遥)をはじめとしたメインキャスト&ビジュアルを解禁
画像集#036のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日
 でもって,上にも書いたように,スクウェア・エニックスは4月10日,「キングダム ハーツ 20周年アニバーサリー イベント」を開催し,ナンバリング最新作「KINGDOM HEARTS IV」と,スマホ向けの「KINGDOM HEARTS Missing-Link」iOS / Android)を発表しました。それをお伝えする記事が第8位に入っています。
 今のところ発売日や対応機種,価格など未定の「KINGDOM HEARTS IV」では,新たな物語「ロストマスター篇」が始まり,2022年のクローズドβテストが予定されているスマホ版ではキングダム ハーツシリーズの空白の時代を舞台に冒険を繰り広げるとのことです。
 2002年にリリースされた「キングダム ハーツ」に始まる息の長いシリーズですが,20周年という節目の年に新たな展開を迎えています。「こちら」の記事ではアニバーサリーイベントの模様をお伝えしていますので,合わせて読んでください。

画像集#039のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日
関連記事

「キングダムハーツ」シリーズのナンバリング新作が発表された「KINGDOM HEARTS 20th ANNIVERSARY EVENT」をレポート

「キングダムハーツ」シリーズのナンバリング新作が発表された「KINGDOM HEARTS 20th ANNIVERSARY EVENT」をレポート

 スクウェア・エニックスは2022年4月10日,イベント「KINGDOM HEARTS 20th ANNIVERSARY EVENT」を東京都内で開催した。「キングダムハーツ」シリーズが20周年を迎えたことを記念したもので,「KINGDOM HEARTS IV」「KINGDOM HEARTS Missing-Link」が発表され,開発陣によるトークも披露された。

[2022/04/11 19:39]

「ドルフロ」にパイロットスーツをモチーフにした新スキンが4月23日に登場。★3 SMG“43M”を獲得できるログインイベントも発表に
画像集#037のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日
 そして第10位は,レジスタのホラーRPG「クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説」Switch版が4月21日にニンテンドーeショップでリリースされるというニュースでした。
 人里離れた山奥の「雨降り村」を舞台に,コズミックなホラーが展開するという作品で,2017年にAlchemyBlueがリリースしたPC版の移植作品のようです。スクリーンショットからも分かるように,ゲーム画面はドット絵のレトロ風味でして,恐怖を増幅する要素として「リアルなグラフィックス」に向かっている最近のゲームですが,こちらは「想像力」をかきたてるアプローチなんですね。
 スクリーンショット見ると「SAN値」も用意されていて,TRPG版をプレイした経験のある人なら,すんなり楽しめそうです。さあ,SAN値爆上げでプレイしましょう。

画像集#038のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日


先週の注目記事


日本のインディーズゲームはなぜ海外での露出が少ないのか? GDCの講演で語られた日本のシーンの現状と問題とは
――4月11日掲載

画像集#016のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日
 3月20日から25日まで開催された「Game Developers Conference 2022」の聴講レポートです。登壇したのは,AsobuのコミュニティマネージャーであるAnne Ferrero氏で,日本のインディーズシーンのキーパーソンとも呼べる人物だそうです。講演の題名は「Big in Japan, Not in the West: The Difficulties of Cross-Cultural Appeal」で,日本のインディーズゲームはなぜ海外での露出が少ないのか,という,非常に興味深いテーマが語られています。
 メガヒットのインディーズゲームを連発する欧米に比べ,日本でその数は少なめ。その理由はどこにあるのか? といったことがよく分かる気がするので,関係各位は必読です。
 このほかのGDC 2022関連の記事は,以下のリンクからチェックしてください。ちなみに2023年のGDCは,3月20日〜24日の開催が予定されていますので,お楽しみにって,気が早すぎですか?

画像集#023のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日

4Gamer:「GDC 2022」掲載記事一覧



「THE HOUSE OF THE DEAD: Remake」レポート。各所に粗さはあるが,原作の魅力は確かに感じられる
――4月12日掲載

画像集#017のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日
 4月7日にForever EntertainmentがリリースしたSwitch向けソフト「THE HOUSE OF THE DEAD: Remake」を遊びました。ご存じのように本作は,1997年にセガが投入したアーケード用ガンシューティング「ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド」のリメイク版で,あらかじめ決められたルートを移動しつつ出現する敵を撃ちまくる,いわゆるレールシューターとして,かなりの人気を獲得しました。
 そんなゲームが,ご家庭のSwitchで手軽に楽しめるわけで,遊んでみようと思っている人も多いはずです。でしょ。いろいろ気になるところはあるようですが,オリジナル版の興奮は確かに味わえるとのこと。
 ちなみにForever Entertainmentは,「パンツァードラグーン:リメイク」PC / PS4 / Switch)で日本でも注目を集めたポーランドのゲームメーカーで,スクウェア・エニックスとパートナーシップを締結したり,任天堂の支援を受けたことが報道されたりなど,何かと日本に縁が深いようです。彼らは「The House of the Dead 2」も作るぜって言ってますので,期待しましょう。

画像集#024のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日


日本ゲーム大賞2022 年間作品部門の一般投票受付が本日スタート。投票するとPS5やSwitch(有機ELモデル),Xbox Series Xなどが抽選で当たる
――4月13日掲載

画像集#018のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日
 東京ゲームショウを主催するコンピュータエンターテインメント協会が,「日本ゲーム大賞 2022年間作品部門」の一般投票受付を開始したというお知らせです。
 年間作品部門は,その年度を代表する優れたコンピュータエンターテインメントソフトウェアを選考および表彰するもので,投票はPCやスマートフォン,または郵送でも可能です。投票した人の中から抽選でPlayStation 5などの豪華賞品が贈られるそうなので,これは見逃せません。
 「日本ゲーム大賞」の発表および授賞式は,9月15日から18日まで幕張メッセで開催される予定の「東京ゲームショウ 2022」で行われる予定で,こういう記事を読むと,ああ,もうすぐTGSなんだなあ,という気分になってきますね。まだ先だけど。


DMM GAMESとKMSのタッグによる新作「天啓パラドクス」がいよいよサービス開始。重厚な物語と歯ごたえあるタクティカルバトルが特徴の意欲作
――4月13日掲載

画像集#019のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日
 DMM GAMESを運営するEXNOAの新作,「天啓パラドクス」BROWSER / iOS / Android)のブラウザ版サービスが4月13日に始まりました。光の神に創られた世界「エダフォス」を舞台に,理不尽な天啓によって「全世界の敵」として指名されてしまった主人公が,世界を覆う災禍を終わらせる旅に出るという本作。DMM GAMESとKMSがタッグを組んだゲームらしく可愛い女の子達が次々に登場しますが,設定や展開はなかなかヘビーです。とはいえ,必要以上に重くならないところがいいところ。歯ごたえあるバトルも楽しめます。

画像集#025のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日


「夜廻三」体験版プレイレポート。これまで以上に恐ろしく,ドラマチックな夜の冒険が始まる
――4月14日掲載

画像集#020のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日
 日本一ソフトウェアが4月21日に発売するアクションゲーム「夜廻三(よまわりスリー)」PS4 / Switch)のプレイレポートを掲載しました。遊んだのは,4月14日に配信が始まった体験版です。
 2015年にリリースされた「夜廻」と,2017年の続編「深夜廻」に続く,5年ぶりのシリーズ最新作で,これまでと同様,「夜に潜む恐怖」をテーマに,夜の街に蠢く不気味な存在を避けつつ,懐中電灯で暗がりを照らして探索していきます。今回は,これまでとは違う町が舞台で,主人公が自分にかけられた呪いを解くため,忘れてしまった思い出を辿っていくという物語が描かるとのこと。従来作以上に恐ろしさがパワーアップしているみたいで,ひえ〜,面白そう。

画像集#026のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日


対戦型推理ゲーム「CRIMESIGHT」を先行プレイ。論理パズルの“一番美味しい部分”を30分で味わえる挑戦的なシステムが魅力
――4月15日掲載

画像集#021のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日
 KONAMIが4月15日にリリースしたPC向けの新作ソフト「CRIMESIGHT」のプレイレポートを掲載しました。未来に発生するであろう「未然凶悪犯罪」を予測できるシミュレーション空間を舞台に,犯罪を実行する側とそれを阻止する側に分かれて頭脳バトルを繰り広げる対戦ミステリーシミュレーションゲームとのことで,こりゃまた個性的です。
 記事によれば,論理を組み立てて情報を絞り込んでいく推理要素はアナログのボードゲームに近く,ボードゲームで再現するのが難しい部分をAIに任せる,アナログとデジタルのいいとこどりをしたようなゲームであるようです。なるほど。
 なお,「こちら」に,本作のプロデューサーを務めるコナミデジタルエンタテインメントの長田毅志氏と,世界観の監修を行ったゲームデザイナー/脚本家のイシイジロウ氏に話を聞いたインタビュー記事を掲載しましたので,ぜひ合わせて読んでください。

画像集#027のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日
関連記事

「CRIMESIGHT」はミステリーゲームの新たな形になるか。イシイジロウ氏と長田毅志氏に,開発の経緯や今後の展望を聞いた

「CRIMESIGHT」はミステリーゲームの新たな形になるか。イシイジロウ氏と長田毅志氏に,開発の経緯や今後の展望を聞いた

 未来の犯罪シミュレート空間で頭脳バトルを繰り広げるKONAMIの新作「CRIMESIGHT」は,果たしてどういった経緯で誕生したのか。プロデューサーの長田毅志氏と,世界観の監修を担当したゲームデザイナー / 脚本家のイシイジロウ氏に,“新たなミステリーの形”を打ち出す本作について話を聞いた。

[2022/04/15 08:00]


「eBASEBALLパワフルプロ野球2022」は各モードの新要素が盛りだくさん。パワプロ君も顔を出したメディア向け先行体験会をレポート
――4月15日掲載

画像集#022のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日
 KONAMIが4月21日の発売を予定している野球ゲーム「eBASEBALLパワフルプロ野球2022」PS4 / Switch)のメディア向け先行体験会が開催されました。
 キャッチコピーに「何度だって,熱くなれる。」を掲げたパワプロシリーズの最新作で,シリーズ最大級のボリュームを誇っています。「ペナント」や「パワフェス」など,おなじみのモードがパワーアップしただけでなく,オンライン対戦モード「パワパーク」が新たに登場。そんな本作を,時間の許す限り試遊しまくってきたというレポート記事ですので,ぜひどうぞ。始まったばかりのペナントレースの行方も気になりますね。

画像集#028のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日


西川善司の3DGE:IntelのノートPC向けGPU「Arc」とはいかなるGPUなのか。性能から機能までをひもといてみた
――4月15日掲載

 ライター西川善司氏の不定期連載「西川善司の3Dゲームエクスタシー」ですが,最新記事のテーマは,Intelの「Intel Arc」とは,どのようなGPUなのかを解説する内容でした。
 GPUといえば,NVIDIAとAMDという感じですが,CPUの巨人IntelがノートPC向けに製造する単体GPUについて,微に入り細にうがって解説しています。筆者には難しく,一知半解といった感じなのですが,技術動向に興味のある人は読んでください。職場や学校で話せば,きっとモテモテになれます。

画像集#029のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日


おたより完全試合のコーナー


 下の「今週のプレゼント」の応募フォームに「4Gamerへのコメント」という欄があるので,そこに4Gamerへのご意見ご要望,優勝チーム予想などを自由に書き込んでください。その中から面白いものを勝手に採用させてもらうという,波瀾万丈なシステムになっています。
 なお,プレゼント募集期間外でも,同フォームからコメントのみの送信が可能です。コメントの内容とプレゼントの当落は無関係ですので,比較的安心して書いてください。



■ゴールデンウイークまで頑張ります(無職 モモンガ紋々)

 ゴールデンウィーク……,えっ,もう来週末から? 筆者はまったくもって徹底的に何の予定もありませんが,楽しみです。ゴールデンウィークが終われば,次は夏休み。そして次は正月休みです。明けましておめでとう。(すでに終わった気になっている編集者)


■最近猫の抜け毛がすごいです。(会社員 ぬ)
■飼い猫の抜け毛が増えて春感じます。 (会社員 三毛たろう)

 時節柄,こうしたおたよりをたくさん……でもないけど,もらっています。ペットを飼ったことがないので知らなかったのですが,猫の換毛で季節を感じられるんですね。年中毛が抜けているという意見もありますが,「かまど猫」みたいに俳句の季語にならないかしら。


■好きな怪獣はガチャピンです。(会社員 がっちゃぴん)

 ガチャピンって怪獣だったの,と思って調べたら,ステゴザウルスの男の子だそうです。本物は知りませんけど,ステゴザウルスって,あんな感じでしたっけ。ちなみに相棒のムックは雪男の子供だそうで,おっさんぽいですが,子供だったのですぞ〜。


■生き物たちが活動しだす季節になりました!昆虫や小動物が家の周りでたくさん見かけるようになり、春だな〜と?(自営業 あやなま隊長)

 啓蟄は3月初旬ですが,ヤツらの活動が盛んになるのは今頃ですかね。今年もまた,蚊どもと戦う日々が始まりました。かかってこいや,蚊。


■一気に夏日なので、扇風機買いました。単機能でアナログスイッチですが壊れにくいと信じてます!(会社員 たばさん)

 暑いなあと思っていたら,また寒くなってきたので,ストーブをしまうタイミングを計りかねています。


■この前の接待じゃんけんのものです。娘はあいこになると、次はあいこに勝てる手を出す(グーであいこだと次はパー)という戦略をとっている事が判明。お陰で勝率33%という中々の接待プレイが出来ています。4歳児も色々考えてるんだなぁとビックリ。(会社員 チロ)

 ははあ,そういう仕掛けだったのね。
 ちなみに,先週のおたよりコーナーで書いたnoguchi家の2歳児は,もう2歳児ではなく,すでに4歳児だったそうです。2歳児にカルタは無理でした。お詫びして訂正させていただきます。


■まさか、生きている内に完全試合が見られるなんて思いもよらなかった(パート・アルバイト かき)

 同感。現場にいた人は,これから28年ぐらい自慢できそうです。


今週のプレゼント


画像集#012のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日

「黒い砂漠」ダークナイトフィギュア
……1名様(提供 Pearl Abyss様)

 Pearl Abyssがサービス中のMMORPG「黒い砂漠」に登場する「ダークナイト」をモデルにしたフィギュアを1名様にプレゼントします。

画像集#014のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日

「黒い砂漠」公式サイト

PEARL ABYSS X BLITZWAY、黒い砂漠ダークナイトフィギュア


 発売は12月17日で,うおー,買うっきゃないと思ったものの,「なくなり次第販売終了」という限定商品だったので,買いそびれて嘆いている人も少なくないかもしれません。そんな人に朗報というわけです。ぜひ当ててください。商品説明のページにもあるように,スケールは4分の1で,高さが55cm,幅40cm,奥行き35cmというかなり大型のフィギュアです。梱包も大きめなので,当てる気マンマンの人は設置場所を確保しておいたほうがいいかもしれません。言うまでもありませんが,転売はノーですよ。

 なお,製品には「黒い砂漠」で使えるアイテムなどが手に入るクーポンが付いていましたが,残念ながらプレゼント品には付いていません。その点,ご理解ご協力のうえ,さあ,どんどん応募しましょう。

画像集#015のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日
関連記事

「黒い砂漠」の新クラス「ダークナイト」プレイレポートを掲載。モデルのような肢体から繰り出される太刀の一撃に注目だ

「黒い砂漠」の新クラス「ダークナイト」プレイレポートを掲載。モデルのような肢体から繰り出される太刀の一撃に注目だ

 ゲームオンがサービス中のオンラインMMORPG「黒い砂漠」で,2017年2月15日にアップデートが行われ,新クラス「ダークナイト」が追加される。もともとダークエルフという開発名で,実装が発表されていた新クラスだが,どのような特徴を持っているのだろうか。今回,実装に先立ちプレイする機会を得たので,そのプレイフィールを紹介しよう。

[2017/02/10 17:00]

 プレゼントに応募するには,下記のリンクから応募フォームへ進み,すべての項目に記入して送信ボタンをクリックしてください。 重複応募は当選を無効とさせていただく場合がございます。締め切りは,4月20日17:00です。
 当選者は,4月24日(予定)に応募フォームで登録した名前(ハンドルネーム可)と都道府県名で発表する予定です。
 プレゼント品は,応募時に入力された送付先に,1〜2週間以内にお送りします。なお,賞品によっては,発送に時間をいただく(約1か月)場合があります。
 発送日の確定や本人確認,当選の結果などについてのお問い合わせには一切お答えできませんので,ご了承ください。

プレゼントに応募する



■4月10日掲載分のプレゼント当選者

「セブンナイツ2」PCマット&マスク……2名様
岐阜県 fai さん
広島県 よまたけ さん



【次回予告】
 マタギの猫を主人公にした小説「ねこまたぎ」を上梓したくぬぎちゃん。オチの部分で,「猫がまたいで通るほどマズい魚,それがねこまたぎ」と書いたところ,「うちの地方では,おいしくて,猫が口にするところがないほど食べてしまう魚のことだ」とか「うちの地方では猫が苦手な塩漬けの魚のことだ。味の善し悪しは無関係」などと,さまざまな意見が寄せられ,日本の文化は多彩だなあと反省しつつ,山にこもって全裸で滝に打たれるくぬぎちゃんだったが……。


画像集#013のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年4月10日〜4月16日
  • 関連タイトル:

    黒い砂漠

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月19日〜05月20日
タイトル評価ランキング
83
Halo Infinite (PC)
77
ELDEN RING (PS5)
72
ELDEN RING (PS4)
58
53
52
Pokémon LEGENDS アルセウス (Nintendo Switch)
48
46
ELDEN RING (PC)
2021年11月〜2022年05月