オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Detroit: Become Human公式サイトへ
読者の評価
82
投稿数:2
レビューを投稿する
海外での評価
79
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Detroit: Become Human

Detroit: Become Human
公式サイト https://www.jp.playstation.com/games/detroit-become-human/
発売元 ソニー・インタラクティブエンタテインメント
開発元 Quantic Dream
発売日 2018/05/25
価格 パッケージ通常版:6900円+税/Premium Edition:8900円+税 ダウンロード通常版:7452円(税込)/Digital Deluxe Edition:8532円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
特集一覧

結のほえほえゲーム演説:第64回「『Detroit: Become Human』,こうして私の物語は幕を閉じたのです」

結のほえほえゲーム演説:第64回「『Detroit: Become Human』,こうして私の物語は幕を閉じたのです」

 前々回,前回に引き続き,今回の「結のほえほえゲーム演説」でも,「Detroit: Become Human」の話題をお届けします。結さんは初回プレイでどんな結末を迎えたのか。そしてそのときに,どんな心の動きがあったのか。ネタバレありで語っていきます。

[2018/06/30 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第63回「『Detroit: Become Human』これが私の初回クリア物語だ!」

結のほえほえゲーム演説:第63回「『Detroit: Become Human』これが私の初回クリア物語だ!」

 今回の「結のほえほえゲーム演説」は,前回に引き続き「Detroit: Become Human」の話題をお届けします。結さんの初回プレイ時の結末まで語っていますので,プレイ前にネタバレに触れたくないという方は,まずクリアをしてからご一読いただけますと幸いです。

[2018/06/16 00:00]

[E3 2018]SIE WWS 吉田修平氏インタビュー。Showcaseを振り返りつつ,注目タイトルの魅力を聞いてきた

[E3 2018]SIE WWS 吉田修平氏インタビュー。Showcaseを振り返りつつ,注目タイトルの魅力を聞いてきた

 北米時間2018年6月11日に開催されたSIEのShowcaseにおいて,「The Last of Us Part II」をはじめとした多数の新作タイトルのプレイ映像が公開され,大いに注目を集めたのは記憶に新しい。その内容について,SIE World Wide Studios プレジデントである吉田修平氏に振り返ってもらった。

[2018/06/15 13:43]

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第483回「アンドロイドと人間の違いってなんだ?」

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第483回「アンドロイドと人間の違いってなんだ?」

 今週の「男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ」で取り上げるのは,ソニー・インタラクティブエンタテインメントより発売中のPlayStation 4用ソフト「Detroit: Become Human」。ディーノ選手は,ストーリー以前にその世界観の組み立て方に感銘を受けたようです。

[2018/06/07 11:00]

結のほえほえゲーム演説:第62回「『Detroit: Become Human』の素晴らしさについて,ネタバレなしで語りたい」

結のほえほえゲーム演説:第62回「『Detroit: Become Human』の素晴らしさについて,ネタバレなしで語りたい」

 現在,「Detroit: Become Human」をひたすら周回プレイしているという結さん。今回の「結のほえほえゲーム演説」は,極力ネタバレを避けながら,この作品がどうしてそこまで魅力的であるかを語っていきます。

[2018/06/02 00:00]

明日発売の「Detroit: Become Human」。あらゆる行動が物語を変化させていく“オープンシナリオ・アドベンチャー”をムービーで紹介

明日発売の「Detroit: Become Human」。あらゆる行動が物語を変化させていく“オープンシナリオ・アドベンチャー”をムービーで紹介

 PS4用ソフト「Detroit: Become Human」が明日発売となる。2038年のデトロイトを舞台に,人間と同等の外見や知性を備えたアンドロイド達を中心とした物語が展開されていく本作。今回は,プレイヤーの選択で未来が分岐していく“オープンシナリオ・アドベンチャー”に焦点を当てて,ムービーで紹介しよう。

[2018/05/24 21:00]

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第481回「5〜6月の注目ゲイム」

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第481回「5〜6月の注目ゲイム」

 今週の「男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ」では,6月下旬までの期間に発売が予定されているゲイムの中から,ディーノ選手が事前情報をチェックしたうえで気になったタイトルをピックアップして紹介していきます。この連載にしては,珍しい内容となっております。

[2018/05/24 11:00]

現実の社会に起きている問題を扱い,感情を引き起こすようなゲームを目指して――「Detroit:Become Human」ディレクター/脚本家デヴィッド・ケイジ氏インタビュー

現実の社会に起きている問題を扱い,感情を引き起こすようなゲームを目指して――「Detroit:Become Human」ディレクター/脚本家デヴィッド・ケイジ氏インタビュー

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントが,5月25日に発売するPlayStation 4用ソフト「Detroit: Become Human」。その開発を手がけた,Quantic Dreamのデヴィッド・ケイジ氏へのインタビューをお届けしよう。記事の後半では試遊をしての雑感をネタバレに配慮してまとめているので,合わせてご確認いただきたい。

[2018/04/24 00:00]

Quantic Dreamのキーパーソンに聞く,「Detroit Become Human」におけるアンドロイドに感情移入してしまうメカニズム

Quantic Dreamのキーパーソンに聞く,「Detroit Become Human」におけるアンドロイドに感情移入してしまうメカニズム

 「PlayStation Experience 2017」にて,「Detroit Become Human」の開発を担当するQuantic Dreamの創業メンバーの1人であり,エグゼクティブプロデューサーを務めるギヨーム・デ・フォンダミア氏にインタビューを行う機会を得た。同社はなぜ,アンドロイドを新作のテーマに選んだのか。

[2017/12/11 19:17]

結のほえほえゲーム演説:第47回「東京ゲームショウで個人的に気になったタイトル五選」

結のほえほえゲーム演説:第47回「東京ゲームショウで個人的に気になったタイトル五選」

 先月開催された東京ゲームショウ2017で,結さんは「東京ゲームショウ公式動画チャンネル」のMCとして現地でさまざまなゲームに触れていました。今回の「結のほえほえゲーム演説」では,結さんが実際に触れたたくさんの作品のなかで,とくに気になったものを紹介していきます。

[2017/10/07 00:00]
AD(最終更新日:2018/07/30)
【PS4】Detroit: Become Human【早期購入特典】PS4用テーマ (封入) 【Amazon.co.jp限定】アイテム未定
Video Games
発売日:2018-05-25
価格:7452円(Amazon) / 5280円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月14日〜08月15日
タイトル評価ランキング
78
ブラウンダスト (iPhone)
77
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
65
Ar:pieL (PC)
63
2018年02月〜2018年08月