オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Detroit: Become Human公式サイトへ
読者の評価
83
投稿数:3
レビューを投稿する
海外での評価
79
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
結のほえほえゲーム演説:第63回「『Detroit: Become Human』これが私の初回クリア物語だ!」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/06/16 00:00

連載

結のほえほえゲーム演説:第63回「『Detroit: Become Human』これが私の初回クリア物語だ!」


 ごきげんよう。女優・タレントとして活動しております。です。

 前回は「Detroit: Become Human」の魅力について語らせていただきました。

「結さんがここまで言うなら信用できる」
「記事を読んだらやりたくなったのでPlayStation 4とディスプレイを買った」

 ……という嬉しいご意見をTwitterで見かけて飛び上がりました。やったぜ。

 さて今回は,「私の『Detroit: Become Human』初回クリアはどんな物語になったのか」を,たっぷりお話していきたいと思います。


 初回クリア達成時,一刻も早く語りたかったので,クリア済みの人を必死に探して「どんなエンディングだった!? 私はねぇ……」とお互いのエンディングについて話してみると,

「……えっ? 私達,本当に同じゲームやってる? ねえ,それ本当にDetroitの話?」

 と本気で疑いたくなる事案が発生。分岐が激しいので,まったく違う印象の物語になるのです。

 というわけで,今回の記事はたとえクリア済みの人でも「えっ? そんな展開あるの?」と驚く可能性もありますので,あらかじめご了承ください。未プレイの方はネタバレなしの前回を読んでね。そして早くプレイしてこっち側へおいでおいで


物語序盤でまさかの死


 警察と行動を共にする捜査官であり,最新鋭アンドロイドのコナー
 人間の生活における誠実なサポート役として生産された家政婦アンドロイドのカーラ
 画家であるカールの家で介護や家事手伝いをしているアンドロイドのマーカス

 物語はこの3人のアンドロイドを交互に操作して進めていきます。

 コナーが事件現場で液体を舐めまくる姿にどーーしても性的興奮を覚えてしまったり,アンドロイドに介護してもらうのって最高だなぁベーコン焼いてほしいなぁと憧れたりしつつ……。物語が大きく動いたのはチャプター「夜のあらし」です。

 アリスを連れてトッドの元から逃げるカーラ。QTEでどうにか戦闘を潜り抜けます。震える手でコントローラを握りしめながら家の扉を開けることに成功。

結のほえほえゲーム演説:第63回「『Detroit: Become Human』これが私の初回クリア物語だ!」

「……ふぅ。緊張したぁぁめちゃくちゃ怖かったよーーー!!!!」

 ……と安心してしまったのが運命の分かれ目でした。力が抜けて数秒間ほうけていたら,なんと家の前にいたバスが発進してしまったのです。

 えっ?

 そして,バス停まで追いかけてきたトッドに思いっきり殴られてブラックアウト。えっ? えええええっ!?
 一瞬の油断がこんなことになるなんて。信じられませんでした。絶対にアリスを守ると誓ったのに。

結のほえほえゲーム演説:第63回「『Detroit: Become Human』これが私の初回クリア物語だ!」

「いやでもコナー編は次の機体になって続いたし,マーカスも警察に撃たれて死んだと思いきや生きてたわけだし,きっとカーラも生きているはず……生きてて頼む……」

 心から祈るも,チャプターが進んでも進んでもカーラは出てきません。物語が中盤を過ぎた頃,それまでぶっ通しプレイをしていたので,少し休憩しようとメニュー画面に戻ったんです。するとメニュー画面にいるアンドロイドのクロエの口から……。

「なぜカーラとアリスを殺したの! 救うこともできたはずなのに!」

 めちゃくちゃ責められました。やっぱり死んでた……。
 どこかで「カーラは死んでない」と信じていたかったのですが,まさかのタイミングで決定打を打たれました。

 正直ですね,さすがにチャプター「夜のあらし」を冒頭からやり直そうかと迷いました。しかし1周目は心のままにプレイすると固く誓ったのです。心を鬼にしてプレイ続行。

 メインキャラの一人が序盤に脱落するなんて……。
 これはもう,1周目の展開にはあまり期待しないほうがいいかもなぁ……とすら思っていたのですが,まさか結果的に「私の1周目,どの分岐よりも面白かったのでは?」と感じることになるとは。


コナーの生き様


 コナーとしてハンクと接していると,かなり早い段階で「絶対に仲良くなりたい」という強い欲求が生まれました。ハンクと話を続けたいあまりに,余計な話をしてハンクに嫌われてしまうこともしばしば。美少女ゲームで何百人もの美少女の心を手玉にとってきたこの私が。選択肢で人の心を掴めないなんて。そんな馬鹿な。

結のほえほえゲーム演説:第63回「『Detroit: Become Human』これが私の初回クリア物語だ!」

 仲良くなりたいのにうっかり地雷踏んじゃったこの感じ……。
 会話中に「違うんだこういうことが言いたかったわけじゃないんだあああ……」ってなるこの感じ……。

 現実で身に覚えがありすぎる!!!!

 コミュ障にはとてもつらいです。

 チャプター「鳥の巣」にて「逃げた変異体を追う」or「ハンクを救う」という選択を迫られ,迷うことなく「ハンクを救う」を選択すると,ハンクが初めてコナーのことを名前で呼んでくれたんですよ。
 私はね,泣きましたよ。ボッロボッロに泣きました。嗚咽交じりに泣いてしまったんです。
 某美少女ゲームで,ずっと私のことを苗字で呼んでいたヒロインが,ついに名前で呼んでくれるようになったときでも,ここまで喜べたっけ? と思うほど,本当に嬉しかったのです。


マーカスの生き様


 私のマーカスの行動基準には“カールの存在”が強くありました。

 カールが生きているかも分からないけれど,マーカスの行動について,報道で知るかもしれない。カールが悲しむようなことは絶対にしたくない,カールが生きていると信じて。
 どんなときも「マーカスがこんなことをした」というニュースをカールが見たらどう思うか……? と考えてしまうのです。仲間のノースに煽られても失望されても,とにかく平和主義を訴えていました。

結のほえほえゲーム演説:第63回「『Detroit: Become Human』これが私の初回クリア物語だ!」

 強い意志を持って選び,印象に残っていたのはチャプター「命をつなぐもの」で,コンテナのような箱に入っている出荷前のアンドロイドを解放するか? という選択肢です。

 このアンドロイドが意思を持つ前に,意思を無視して解放することは,果たしてアンドロイドにとって幸せなのか? と疑問に思いました。自ら仲間入りを望んだ警備員のアンドロイドのことは受け入れられたのですが……。
 カールが尊重していた“自ら考えて選択した意思”の結果,今のマーカスがあるわけですよね。自由を選び取る意思が生まれるかどうかも分からないアンドロイドを解放することに,ためらいが生じてしまいました。

 どうしたってカールの教え,カールの存在を軸にすべてを考えてしまう私のマーカス。だってあんな風に大切に育てられたら,個人として尊重されたら。

 公の場でアンドロイドとして武力を行使したら戦争になってしまうという恐れがあり,戦争の火ぶたを切らないように,人間と同じになってしまわないように慎重に行動していました。

 プレイヤー視点として,カールの息子に怪我をさせてしまったことや,カーラとアリスを殺してしまった罪が忘れられず,気付けばふと重くのしかかってくるのです。暴力でねじ伏せるトッドと同じことはできないですし,もう二度とカールを悲しませたくない。

 けれど,犠牲をゼロにするということはとても難しいのです。だからこそ覚悟は決めているはずなのに,犠牲を出してしまうたびに,後悔やためらいがぬぐいきれず,葛藤が続きます。


次回に続く!!


 私の物語は,カーラが早期退場したことによって,コナーとカーラがチャプター「逃亡」で出会うことはありませんでした。その結果,主人公達が終盤まで一切出会わないという展開になったのですが,これが「いつ会うのかな? 会わないの?」→「ああああとうとう会っちゃったうわあああああ」という熱い興奮を引き起こすことになるのです。
 なぜ主人公の一人が早期退場したにも関わらず,私がここまで感動したのか……。それは次回,あらためて語りたいと思います。なので,それまでにぜひ! 未プレイの方も遊んでおいてください!


 最後に,Detroitプレイヤーの皆さんに大事なお知らせが。
 私がMCを務めるSIE JAPAN Studio公式生放送「Jスタとあそぼう」では,6月22日にこの作品の物語を思いっ切り語り合う生放送を実施します。そしてなんとDetroitの生みの親,デヴィット・ケイジさんが日本のファンに向けて感謝のメッセージを届けたいということで,フランスから中継で出演していただけることになりました。皆さん,絶対にお見逃しなく!!!!

2018年6月22日19:00〜「Jスタとあそぼう:ディープ PS4『Detroit: Become Human』超ネタバレ集会!」


最近プレイしているゲーム(2018/6/16)
PS4:「Detroit: Become Human
PS4:「ライフ イズ ストレンジ ビフォア ザ ストーム
PS4:「ドラゴンボール ファイターズ
iOS:「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ

■■結(女優・タレント)■■
女優・タレントとしてフリーランスで活動中。国内映画祭にて主演女優賞を多数受賞。幼少期からのゲーム好きが高じ,数多くのゲーム番組でMCを務め,イトキチ(糸吉)の愛称で親しまれている。

公式サイト:http://yui-monogatari.com/
公式Twitter:https://twitter.com/xxxjyururixxx
ニコニコチャンネル「結チャンネル」:http://ch.nicovideo.jp/yuichannel
  • 関連タイトル:

    Detroit: Become Human

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月25日〜09月26日
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
Conan Outcasts (PS4)
51
2018年03月〜2018年09月