オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

人喰いの大鷲トリコ

人喰いの大鷲トリコ
公式サイト http://www.jp.playstation.com/scej/title/trico/
発売元 ソニー・インタラクティブエンタテインメント
開発元
発売日 未定
価格
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • このページのURL:
スクリーンショット一覧へ最新画像(全012枚)
人喰いの大鷲トリコ
人喰いの大鷲トリコ
人喰いの大鷲トリコ
人喰いの大鷲トリコ
ゲーム紹介

人喰いの大鷲トリコは,
こちらに移動しました

最新記事(全20件)

上田文人とJenova Chenが語る,アートと制作の苦悩,そして「ゲームを作る」ということ――イメージか,ロジックか

上田文人とJenova Chenが語る,アートと制作の苦悩,そして「ゲームを作る」ということ――イメージか,ロジックか

 「ICO」「ワンダと巨像」「Flowery」「風ノ旅ビト」……どれもアーティスティックな作品であり,美しく儚い世界観があり,そのどれもが,コンピュータゲームというエンタメの中ではやや特殊な立ち位置にある。それらを作った,2人の偉大なゲームデザイナーは,いつもどんなことを考えながら創作活動をしているのだろうか。

[2019/12/28 00:00]

開催中の「第21回 文化庁メディア芸術祭作品展」会場で,エンターテインメント部門の大賞を受賞した「人喰いの大鷲トリコ」の上田文人氏に感想を聞いた

開催中の「第21回 文化庁メディア芸術祭作品展」会場で,エンターテインメント部門の大賞を受賞した「人喰いの大鷲トリコ」の上田文人氏に感想を聞いた

 2018年6月13日から24日にかけ,第21回文化庁メディア芸術祭作品展が,東京都内の国立新美術館をメイン会場として開催されている。その内覧会会場にて,大賞受賞作「人喰いの大鷲トリコ」上田文人氏に話を聞く機会を得たので,その模様をお伝えしよう。

[2018/06/14 16:45]

[TGS 2017]日本ゲーム大賞が決定。大賞は「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」,経済産業大臣賞はPokémon GOプロジェクトチーム,ゲームデザイナーズ大賞は「INSIDE」が受賞

[TGS 2017]日本ゲーム大賞が決定。大賞は「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」,経済産業大臣賞はPokémon GOプロジェクトチーム,ゲームデザイナーズ大賞は「INSIDE」が受賞

 CESAが主催する日本ゲーム大賞 2017(JGA2017)の受賞作品が発表された。年間作品部門の大賞は任天堂の「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」,経済産業大臣賞はPokémon GOプロジェクトチーム,ゲームデザイナーズ大賞はPlaydeadの「INSIDE」が受賞している。

[2017/09/22 00:00]

上田文人氏「私にとって,ストーリーの詳細を語ることは重要ではないんです」

上田文人氏「私にとって,ストーリーの詳細を語ることは重要ではないんです」

[GamesIndustry.biz] 「ワンダと巨像」や「人喰いの大鷲トリコ」の開発者である上田文人氏はNordic Game Conferenceでの対談で,氏の制作スタイルと次回作などについて語った。

[2017/05/20 00:00]

「GAME SYMPHONY JAPAN 23rd CONCERT」のプログラムが発表に

[2017/03/28 18:15]

ミュージック フロム ゲームワールド:Track 91 「人喰いの大鷲トリコ」「サガ スカーレット グレイス」

ミュージック フロム ゲームワールド:Track 91 「人喰いの大鷲トリコ」「サガ スカーレット グレイス」

 毎週,オススメのゲームミュージックCDを紹介する「ミュージック フロム ゲームワールド」。第91回は,「ICO」「ワンダと巨像」を手掛けた上田文人氏による最新作「人喰いの大鷲トリコ」と,コンシューマ機では14年ぶりとなるシリーズ完全新作の「サガ スカーレット グレイス」,2作品のサントラを取り上げます。

[2017/01/27 12:00]

「人喰いの大鷲トリコ」,オリジナルサウンドトラックが11月16日に発売決定

[2016/08/29 12:27]

上田文人氏の新会社・gen DESIGNでは開発スタッフを募集中。「いっしょに画力のあるものを作りましょう」

上田文人氏の新会社・gen DESIGNでは開発スタッフを募集中。「いっしょに画力のあるものを作りましょう」

 E3 2015の「人喰いの大鷲トリコ」発表記事でもお伝えしたが,同作を手がけるクリエイター・上田文人氏は,2014年夏に新たな制作スタジオ「gen DESIGN」(ジェン・デザイン)を設立したという。目下最新作の制作中であるという同スタジオは,発足から間もないこともあってか,スタッフの募集も行っている。

[2015/06/16 14:11]

[E3 2015]上田文人氏の新作「人喰いの大鷲トリコ」は2016年発売! PS4版の映像が公開

[E3 2015]上田文人氏の新作「人喰いの大鷲トリコ」は2016年発売! PS4版の映像が公開

 SCEは,同社がロサンゼルスで開催しているカンファレンス「PlayStation E3 EXPERIENCE」にて,「ICO(イコ)」「ワンダと巨像」を生んだ上田文人氏が手がける「人喰いの大鷲トリコ」(The Last Guardian)の最新映像を公開した。プラットフォームはPS4で,どうやらPS3版はキャンセルされるようである。

[2015/06/16 10:18]

上田文人氏のソニー・コンピュータエンタテインメント退社が確定と海外メディアが報じる。ただし「人喰いの大鷲トリコ」の開発は継続

上田文人氏のソニー・コンピュータエンタテインメント退社が確定と海外メディアが報じる。ただし「人喰いの大鷲トリコ」の開発は継続

 アメリカのゲーム業界情報サイトGamasutraは,ゲームデザイナー上田文人氏が,ソニー・コンピュータエンタテインメントを退社したと報じた。なお,同サイトがソニー・コンピュータエンタテインメントから受け取った声明文によると,上田氏は今後も「人喰いの大鷲トリコ」の開発を続けていくという。

[2011/12/13 14:43]

全ての記事を表示する

動作スペック

AD(最終更新日:2020/05/13)

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月10日〜07月11日
タイトル評価ランキング
82
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
75
アークナイツ (iPhone)
69
三國志14 (PC)
67
仁王2 (PS4)
64
2020年01月〜2020年07月