オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
あつまれ!ピニャータ公式サイトへ
レビューを書く
海外での評価
78
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

あつまれ!ピニャータ

あつまれ!ピニャータ
公式サイト http://www.microsoft.com/japan/games/pinata/
発売元 日本マイクロソフト
開発元 Rare
発売日 2008/01/25
価格 7140円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
スクリーンショット一覧へ最新画像(全013枚)
あつまれ!ピニャータ
あつまれ!ピニャータ
あつまれ!ピニャータ
あつまれ!ピニャータ
ゲーム紹介
最新記事(全9件)

【PR】「ピニャータ」人気投票結果発表&レアピニャータの出現&仲良し条件を追記

【PR】「ピニャータ」人気投票結果発表&レアピニャータの出現&仲良し条件を追記

 2008年1月25日に発売された「あつまれ!ピニャータ」は,食物連鎖をテーマにした箱庭生態系シミュレーションゲーム。自分の庭(ガーデン)の環境を整えながら,いろいろな動物(ピニャータ)を飼育していくという本作だが,普通に遊んでいたのではなかなかお目にかかれない,レアピニャータの出現&仲良し条件を掲載。また,1月18日から行われていた「ピニャータ人気投票」の結果も併せて発表しよう。

[2008/02/08 11:37]

【PR】違いが分かる,すべての人へ。硬派なゲーマーにこそお勧めしたい生態系箱庭シミュレーション「あつまれ!ピニャータ」

【PR】違いが分かる,すべての人へ。硬派なゲーマーにこそお勧めしたい生態系箱庭シミュレーション「あつまれ!ピニャータ」

 1月25日に発売が予定されている「あつまれ!ピニャータ」は,「食物連鎖」をテーマにしたゲームシステムが特徴的な生態系箱庭シミュレーションゲーム。見た目こそ子供向けではあるが,本作は,むしろ大人にお勧めしたい要素が多く含まれている作品だ。ウィル・ライト氏のシムシリーズやシド・マイヤー氏のレイルロードシリーズといった作品に反応してしまう人は,ぜひチェックしておこう。

[2008/01/18 20:27]

PC版「あつまれ!ピニャータ」の発売日が2008年1月25日に決定

PC版「あつまれ!ピニャータ」の発売日が2008年1月25日に決定

 ピニャータと呼ばれる生き物達が暮らすための“ガーデン”を作っていく,箱庭系シミュレーション「あつまれ!ピニャータ」PC版の発売日が,2008年1月25日に決定した。価格は7140円(税込)。また,対象店舗で本作を予約すると,“本物のピニャータ”が当たるキャンペーンが本日(12月17日)から実施される。

[2007/12/17 13:21]

[TGS 2007#19]PC版「あつまれ!ピニャータ」の雰囲気が分かる直撮りプレイムービーを掲載

[TGS 2007#19]PC版「あつまれ!ピニャータ」の雰囲気が分かる直撮りプレイムービーを掲載

 東京ゲームショウ2007にて展示されていた,PC版「あつまれ!ピニャータ」の直撮りプレイムービーを4GamerにUpした。何をやっているのかよく分からないかもしれないが,本作は文字どおり見たままの内容。自分の土地(ガーデン)に集まるピニャータ達を眺めながら,あれこれと指示を出していくというゲームだ。

[2007/09/21 03:54]

[TGS 2007#12]インタフェースもしっかり見直されたPC版「あつまれ!ピニャータ」

[TGS 2007#12]インタフェースもしっかり見直されたPC版「あつまれ!ピニャータ」

 イギリスの老舗メーカーであるRareが開発を手掛けた「あつまれ!ピニャータ」は,不思議な生き物“ピニャータ”達が生息する,“ピニャータ アイランド”を舞台とした箱庭系のシミュレーションゲーム。Xbox 360版からの移植ながらも,しっかりとマウス操作がサポートされているなど,なかなか遊びやすそうな雰囲気だ。箱庭系が好きな人は好きはチェックしてみるといいかも?

[2007/09/21 01:54]

MS,TGS 2007の出展予定タイトルを発表。「Crysis」の試遊台に注目

[2007/09/19 21:26]

秋葉原で「Windows Vista Ultimate α+ Maniaの祭典2」開催

 8月18日に東京秋葉原で開催された「Windows Vista Ultimate α+ Maniaの祭典2」は,Windowsをめぐる最新情報などを集めたWindows Vistaユーザーのためのイベントだ。ゲームと直接関係ない部分もあるが,本邦初公開となったWindows Home Serverや最新技術Silverlightなどの動向を含めてお伝えしたい。

[2007/08/20 23:32]

[E3 2007#22]「Gears of War」に隠れちゃったけど,「あつまれ!ピニャータ」もPC版発売決定

 [E3 2007#01]のMicrosoft Media Briefingレポートでお伝えしたように,Microsoftはこの日,Xbox 360タイトル「Gears of War」のPC移植版が発売されることを正式に発表した。このとき同時に,「あつまれ!ピニャータ」PCへの移植も発表されているのだが……4Gamerの連載記事でも扱ったこのタイトルの移植について,先述の記事では触れていないじゃないか。というわけで,あらためてここでお伝えしよう。

[2007/07/13 20:51]

極私的コンシューマゲームセレクション:第4回「あつまれ!ピニャータ」

 4Gamer編集部のスタッフが,個人的に注目しているコンシューマタイトルを,リレー形式で紹介していく連載「極私的コンシューマゲームセレクション」。毎月4の付く日(4/14/24日)更新の本連載も,第4回を迎える。編集部の中でも地味さでは1,2を争う(?)oNoが,Xbox 360の掘り出し物タイトル「あつまれ!ピニャータ」を紹介する。地味に。

[2007/06/04 23:50]

全ての記事を表示する

レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
動作スペック

OS:Windows XP/Vista(+DirectX 9.0c以上),CPU:Pentium 4/1.80GHz以上[Core 2 Duo/3GHz以上推奨],メインメモリ:256MB以上(Windows Vista使用時は512MB以上)[1GB以上推奨],グラフィックスチップ:GeForce 5900またはATI Radeon 9600以上,グラフィックスメモリ:256MB以上,HDD空き容量:10GB以上(インストール時)

AD(最終更新日:2012/06/09)
あつまれ! ピニャータ
Software
発売日:2008-01-25
価格:4772円(Amazon) / 6199円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月21日〜07月22日