オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第499回「東京ゲイムショウ総括」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/09/27 15:30

連載

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第499回「東京ゲイムショウ総括」


 ハイ終わりましたTGSこと東京ゲイムショウ。私,4Gamerの配信がございましたゆえに,幕張メッセにはいたけれども,ほとんどブースを回れないという事態に陥ってしまいましてね。
 なので,今週は4Gamerの配信で私がMCとして紹介したゲイムについての雑感を,手短に述べようかと思います

関連記事

[TGS 2018]実機プレイで最新作や話題のゲームを紹介した4Gamerブースの配信番組「TGS2018_4GamerLive」のまとめページを公開しました

[TGS 2018]実機プレイで最新作や話題のゲームを紹介した4Gamerブースの配信番組「TGS2018_4GamerLive」のまとめページを公開しました

 4Gamerは東京ゲームショウ2018開催中の9月20日から23日までの毎日,「TGS2018_4GamerLive」という生配信を行っていました。実機プレイを中心に新作ゲームを紹介していきましたが,さまざまな理由で観られなかった方も多いはず。そんな皆さまのために,4日分のムービーをまとめたページを用意しました。

[2018/09/23 22:08]

Lo-Fi Games

Kenshi


 「分かる人だけ分かればいい」というスタンスを具現化したゲイム。インディペンデント魂あふれるゲイム。そんな印象。狭いかもしれないけど,果てしなく深い。ゲイムをつくるうえで,こういう掘り下げ方もあるんだな,と思った。

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第499回「東京ゲイムショウ総括」


レベルファイブ

「ファンタジーライフオンライン」(iOS / Android


 「自分にできること」「みんなの役に立つ方法」を探すRPG。職業によってできること,できないことがあるので,助け合いが必要な世界。比較的いろんな人が手にするスマホのゲイムでも,そういう優しい世界を描くレベルファイブの意地を感じたわ。

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第499回「東京ゲイムショウ総括」


ガンホー・オンライン・エンターテイメント

Ninjala


 スポーツチャンバラ+ニンジャガムによる新しい遊び。でも洗練されている。相手を倒すことだけを目標とするわけでもないんだけど,勝負論もしっかりある。日本のゲイムらしさがこれでもかと詰まった新規IP。期待。

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第499回「東京ゲイムショウ総括」

Lo-Fi Games【視聴は[こちら]】
紹介タイトル:「KENSHI」

レベルファイブ【視聴は[こちら]】
紹介タイトル:「ファンタジーライフオンライン」

ガンホー・オンライン・エンターテイメント【視聴は[こちら]】
紹介タイトル:「Ninjala」



サムザップ

「リンクスリングス」(iOS / Android


 要は陣取りゲイムなんだけど,それをここまで直感的にゲイムに落とし込んだのかと素直に感動。実はゲイムを一から作り直したというこだわり方と妥協を許さなかった姿勢が,ゲイムにいい影響を与えているんだろうなと感じたわね。

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第499回「東京ゲイムショウ総括」 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第499回「東京ゲイムショウ総括」


ブシロード

「少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-」(iOS / Android


 メディアミックスのゲイム版。ゲイムのほかにも舞台,アニメがあるみたい。原作の世界を尊重しつつのゲイム化は難しいんだろうけど,それでも原作に寄り掛かるだけではなくゲイムならではの要素を前向きに作り込んでいるって話を聞いて,やっぱゲイムクリエイターはすげえなと再確認。

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第499回「東京ゲイムショウ総括」


セガゲームス

「龍が如くONLINE」(PC / iOS / Android


 実は,話を聞くまでは「これ,ただの『龍が如く』のソーシャルゲイムでしょ」って思ってました。すんませんでした。龍が如くスタジオの熱を見誤ってました。ファンなのに。
 このタイトルはまごうことなき「龍が如く」シリーズの新作である。横山さん,堀井さんの話を聞いた今ではそう信じてます。お詫びに,事前登録しました。

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第499回「東京ゲイムショウ総括」

サムザップ【視聴は[こちら]】
紹介タイトル:「リンクスリングス」

ブシロード【視聴は[こちら]】
紹介タイトル:「少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-」

セガゲームス【視聴は[こちら]】
紹介タイトル:「龍が如くONLINE」



コーエーテクモゲームス

「無双OROCHI3」(PlayStation 4 / Nintendo Switch


 もはやただの「戦国無双」&「三國無双」のオールスターゲイムじゃない。そう印象付けられた「3」。OROCHIという,新ブランドへの覚悟が伝わってきた。歴史の“IF”の世界を,誰よりも楽しみながら作っているのがOROCHIチームの強みなのかな,と。期待大。

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第499回「東京ゲイムショウ総括」


ビサイド

「バレットブレイク」(iOS / Android


 女の子を弾にして撃ってしまうという,戦略型引っ張りシューティングというジャンル。パッと見ではなんのこっちゃと思うけれども,実際にプレイしてみると引っ張って撃つというシンプルな操作と適度に頭を使う戦略性が見事にマッチした,言い得て妙なネーミングなのかなと納得。

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第499回「東京ゲイムショウ総括」 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第499回「東京ゲイムショウ総括」


コーラス・ワールドワイド

「ヴァンブレイス:コールドソウル」(PlayStation 4 / Nintendo Switch

「フォーゴットン・アン」(PlayStation 4 / Nintendo Switch


 インディーズゲイムのローカライズを主に手掛けるコーラス・ワールドワイド。「まだ世に知られていないけど面白い海外のゲイムを日本に持ち込みたい」という彼らの理念には,話を聞いていて尊敬の念を禁じえなかったわ。
 インディーズゲイムをプレイするときには,彼らを信じてタイトルを選んでみようと強く思ったひとときでした。

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第499回「東京ゲイムショウ総括」
「ヴァンブレイス:コールドソウル」
男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第499回「東京ゲイムショウ総括」
「フォーゴットン・アン」


コーエーテクモゲームス【視聴は[こちら]】
紹介タイトル:「無双OROCHI3」

ビサイド【視聴は[こちら]】
紹介タイトル:「バレットブレイク」

コーラス・ワールドワイド【視聴は[こちら]】
紹介タイトル:「ヴァンブレイス:コールドソウル」「フォーゴットン・アン」



MAGES.

「STEINS;GATE ELITE」(PC / PlayStation 4 / PlayStation Vita / Nintendo Switch


 ぶっちゃけ,オリジナル版のシュタゲは途中で挫折した経験があるのね,私。でも,ストーリーには定評があるから,最後までプレイしなかった後悔もあって。でも,アニメーションで展開される本作を見て,そしてお話を聞いて,再挑戦しようと思えたわ。
 ていうか,ダウンロードした。Nintendo Switch版を。楽しみ。

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第499回「東京ゲイムショウ総括」

5pb.【視聴は[こちら]】
紹介タイトル:「STEINS;GATE ELITE」



DMM GAMES

「スマッシングチキンズ」(iOS / Android


 チームで相手のタワーを壊すゲイム。私が高校生のときにスマホがあったら,そしてこのゲイムがあったら,友達が多い人生を送れたんじゃないか,そう思わせるほどみんなとプレイしたいゲイムね。多彩なルールと短いプレイ時間が魅力。

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第499回「東京ゲイムショウ総括」


ディースリー・パブリッシャー

EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN


 かつての洗練されたバカゲーとしてのノリはそのままに,スケールがやたらアップした「地球防衛軍」シリーズ。で,本作はその最新作。ナンバリングではないらしいよ。
 ちなみに今回のゲイムショウでのディースリー・パブリッシャーのブースを見ると,どうやらエース格にまで成り上がった模様。最初はシンプルシリーズだったのに,こんなにビッグになったのね!

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第499回「東京ゲイムショウ総括」

DMM GAMES【視聴は[こちら]】
紹介タイトル:「スマッシングチキンズ」

ディースリー・パブリッシャー【視聴は[こちら]】
紹介タイトル:「EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN」


セガゲームス

JUDGE EYES:死神の遺言


 今回のゲイムショウで私的最注目タイトルだった本作。豪華キャストもそうなんだけど,なぜ今「龍が如く」ではない遊びを提供しようと思ったのか,名越さんが来てくれたので直接疑問をぶつけてみました。そして,そんな私の質問に真摯にていねいに答えてくれた。私としてはいい時間だったわね。
 どうやらまだ発表してない情報もありそうだし,より楽しみ。

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第499回「東京ゲイムショウ総括」


ソニー・インタラクティブエンタテインメント

Days Gone


 オープンワールドのサバイバルホラーゲイム。とにかくヤベー。やたら広いエリアのオープンワールドという自由さもそうだけど,解法が一つではない奥深さも魅力。正直,スゴイはスゴイんだろうと思いつつさほど気にしていない作品だったけど,実際にプレイしてみて一気に注目作に。

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第499回「東京ゲイムショウ総括」

セガゲームス【視聴は[こちら]】
紹介タイトル:「JUDGE EYES:死神の遺言」

ソニー・インタラクティブエンタテインメント【視聴は[こちら]】
紹介タイトル:「Days Gone」


 ひとまずは,こんな感じでしたよ私のゲイムショウは。今年はどうやらeスポーツを重視していたらしく,各ブースでそういう対戦企画が多かった印象。そして,eスポーツ化に伴いプロゲイマーの戦いを見るべく来場した層も一定数いた気がするわ。うん,こうやってゲイムが広がっていくのはいいことだ。
 ケツ論として,とにかく人がいっぱいいたなあというのが私の今年のゲイムショウの総括でございます。シンプルで恐縮ですが。そして,来年はどうなるんだろう。どう変化するんだろう。終わったばっかりだけど,もう来年が楽しみになったわ。
 今年のゲイムショウについてはこんな感じ。来年はなるべく試遊台に並べ……ればいいなあ。ではゲイムショウではまた来年,連載ではまた来週。祭りは終わったけど,切り替えて楽しんでいきましょう!

今週のハマりゲイム
PlayStation 4:「Marvel’s Spider-Man
Nintendo Switch:「STEINS;GATE ELITE
iOS:「PUBG MOBILE

■■男色ディーノ(プロレスラー)■■
ディーノ選手が所属するDDTプロレスは,今週末の9月30日,ベストウェスタンレンブラントホテル東京町田B1F「珊瑚の間」大会「ベストウェスタンラリアットシリーズ2018〜Reborn〜珊瑚の戦い」を開催します。先日の後楽園ホール大会でKO-D無差別級チャンピオンに返り咲いたディーノ選手は,大石真翔選手とのタッグで大鷲 透選手&平田一喜選手と対戦予定。ダンサブルな試合になりそうですなぁ。
  • 関連タイトル:

    Kenshi

  • 関連タイトル:

    ファンタジーライフ オンライン

  • 関連タイトル:

    ファンタジーライフ オンライン

  • 関連タイトル:

    Ninjala

  • 関連タイトル:

    リンクスリングス

  • 関連タイトル:

    リンクスリングス

  • 関連タイトル:

    少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-

  • 関連タイトル:

    少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-

  • 関連タイトル:

    龍が如く ONLINE

  • 関連タイトル:

    龍が如く ONLINE

  • 関連タイトル:

    龍が如く ONLINE

  • 関連タイトル:

    無双OROCHI3

  • 関連タイトル:

    無双OROCHI3

  • 関連タイトル:

    無双OROCHI3

  • 関連タイトル:

    バレットブレイク

  • 関連タイトル:

    バレットブレイク

  • 関連タイトル:

    ヴァンブレイス:コールドソウル

  • 関連タイトル:

    ヴァンブレイス:コールドソウル

  • 関連タイトル:

    STEINS;GATE ELITE

  • 関連タイトル:

    STEINS;GATE ELITE

  • 関連タイトル:

    STEINS;GATE ELITE

  • 関連タイトル:

    STEINS;GATE ELITE

  • 関連タイトル:

    スマッシング・チキンズ

  • 関連タイトル:

    スマッシング・チキンズ

  • 関連タイトル:

    EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN

  • 関連タイトル:

    JUDGE EYES:死神の遺言

  • 関連タイトル:

    Days Gone

  • 関連タイトル:

    フォーゴットン・アン

  • 関連タイトル:

    フォーゴットン・アン

  • この記事のURL:

キーワード

下線
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月19日〜10月20日
タイトル評価ランキング
83
82
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
Conan Outcasts (PS4)
2018年04月〜2018年10月