オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Android端末本体

このページの最終更新日:2013/01/24 21:13:25

  • RSS
テストレポート一覧

ZTEの2画面スマホ「M Z-01K」テストレポート。復活のMEDIAS W的二つ折り端末は快適な“ながらゲームマシン”の可能性を秘める

ZTEの2画面スマホ「M Z-01K」テストレポート。復活のMEDIAS W的二つ折り端末は快適な“ながらゲームマシン”の可能性を秘める

 去る2017年10月18日,NTTドコモが発表した2017〜2018年冬春モデルは個性的な製品が多くラインナップされているが,本稿では,その中から,二つ折りにできる2画面スマートフォン「M Z-01K」をテストしてみたい。「復活のMEDIAS W」的新製品は,変態端末ファンの玩具に終わるのか,それともゲームもいけるスマートフォンなのか?

[2017/10/21 00:00]

Huaweiのミドルクラススマートフォン「HUAWEI nova」テストレポート。持ちやすさは良好でゲームの動作もそこそこ

Huaweiのミドルクラススマートフォン「HUAWEI nova」テストレポート。持ちやすさは良好でゲームの動作もそこそこ

 今回は,Huaweiが2月24日に発売するミドルクラス市場向けスマートフォン「HUAWEI nova」をテストしてみた。ゲームでの実効性能が良好なSoC「Snapdragon 625」を搭載しながら4万円前後という価格帯を狙った製品で,同価格帯で販売されている「ZenFone 3」のライバルになりそうだ。実際にゲームを動かしたときの実力を検証してみよう。

[2017/02/23 12:00]

LG製のハイエンド端末「isai Beat LGV34」テストレポート。高いスペック,そしてサウンドに惹かれるなら価値あり

LG製のハイエンド端末「isai Beat LGV34」テストレポート。高いスペック,そしてサウンドに惹かれるなら価値あり

 2016年11月7日,KDDIは,2016年冬モデルとなるAndroid端末の新製品体験会を開催した。出展された5製品の冬モデルをじっくりと触れる機会だったので,今回はLG Electronics製のハイエンドスマートフォン「isai Beat LGV34」を重点的にチェックしてみた。サウンド機能へのこだわりがポイントという新製品の実力や如何に。

[2016/11/09 00:00]

ZTE製スマートフォン「AXON 7」テストレポート。新世代フラグシップ機は,性能と音と映像のバランスが良好な,ゲームに適した1台だ

ZTE製スマートフォン「AXON 7」テストレポート。新世代フラグシップ機は,性能と音と映像のバランスが良好な,ゲームに適した1台だ

 ZTEが10月21日に発売するAndroidスマートフォン「AXON 7」は,同社のフラグシップとなるハイエンド端末に位置付けられながら,他メーカーの同級機種に比べて狙いやすい6万円台半ばという価格帯に注目が集まる製品だ。サウンド関連に力を入れているところも気になる。発表会でテストしたAXON 7の実力についてレポートしよう。

[2016/10/17 00:00]

Motorolaの新SIMフリースマホ「Moto Z」&「Moto Z Play」をじっくりチェック。ベンチは不許可でもデレステはプレイしてきた

Motorolaの新SIMフリースマホ「Moto Z」&「Moto Z Play」をじっくりチェック。ベンチは不許可でもデレステはプレイしてきた

 既報のとおり,2016年9月27日,Motorola Mobilityは,SIMロックフリー対応のAndroidスマートフォン「Moto Z」と「Moto Z Play」を国内発売すると発表した。別売りのオプション機器「Moto Mods」で機能を拡張できるのが売りの製品だが,ゲーム用途でも期待できそうなスペックを備えている。新製品のポイントをチェックしてみよう。

[2016/09/28 19:28]

ZTEの新型SIMロックフリースマホ「BLADE V7 MAX」テストレポート。普段使いにはいいがゲーム用途では厳しい面も

ZTEの新型SIMロックフリースマホ「BLADE V7 MAX」テストレポート。普段使いにはいいがゲーム用途では厳しい面も

 2016年9月9日,ZTEは,SIMロックフリーのAndroidスマートフォン「BLADE V7 MAX」を発表した。価格対性能比を重視したBLADEシリーズの製品としては,高めのスペックを備えるのが特徴だ。税込の予想実売価格は3万1000円前後。定番のベンチマークテストやゲームによるチェックを行ったテストレポートをお送りしよう。

[2016/09/10 21:17]

ZTEのエントリー向けスマートフォン「BLADE V7 Lite」「BLADE E01」をチェック。Android版艦これ専用機としてはアリ

ZTEのエントリー向けスマートフォン「BLADE V7 Lite」「BLADE E01」をチェック。Android版艦これ専用機としてはアリ

 去る2016年6月15日,ZTEは,2016年夏モデル新製品発表会を開催し,エントリー向けのSIMロックフリーAndroidスマートフォン「BLADE V7 Lite」「BLADE E01」を発表した。上位モデルでも税込価格が2万4000円未満という安価なスマートフォンはゲーマーが選ぶに値するのか。ラインナップ上位のBLADE V7 Liteを中心に,製品の概要をレポートしよう。

[2016/06/22 14:49]

ASUS製スマホ「ZenFone 5」ファーストインプレッション。SIMロックフリーで低価格なLTE対応スマホの実力は?

ASUS製スマホ「ZenFone 5」ファーストインプレッション。SIMロックフリーで低価格なLTE対応スマホの実力は?

 2014年10月26日,ASUSTeK Computerは,Androidスマートフォン「ZenFone 5」を11月8日に国内販売すると発表した。LTEに対応するSIMロックフリー端末であることと,税込の想定売価が2万9000円程度という価格が特徴だ。はたして低価格スマートフォンはゲーマーの選択肢に入るのか,ファーストインプレッションをレポートしたい。

[2014/10/28 15:00]

KDDIの2014年冬モデルスマートフォン2製品のテストレポートを掲載。マイナーチェンジだがレスポンスの改善は体感できる

KDDIの2014年冬モデルスマートフォン2製品のテストレポートを掲載。マイナーチェンジだがレスポンスの改善は体感できる

 KDDIが10月27日に発表したAndroidスマートフォン,「isai VL LGV31」「URBANO V01」。新方式の通話サービス「au VoLTE」に対応するのが特徴の2製品だが,それ以外にはどのような特徴があり,ゲーム用途での性能はどの程度となっているのだろうか。発表会場で試用機をじっくり触ってチェックしてみた。

[2014/10/28 00:00]

KDDIの2014春モデルのスマートフォン&タブレットをチェック。大画面ファブレットにコンパクトなハイスペック機と充実したラインナップ

KDDIの2014春モデルのスマートフォン&タブレットをチェック。大画面ファブレットにコンパクトなハイスペック機と充実したラインナップ

 既報のとおり,2014年1月22日,KDDIは,2014年春モデルのスマートフォンとタブレット計5製品を発表した。6インチ以上のディスプレイパネルを採用する製品が2機種も投入されるという,大画面推しのラインナップが特徴となっている。今回はその中から4製品について,それぞれの特徴と,発表会場でテストした性能についてレポートしたい。

[2014/01/23 00:00]

日本市場専用モデルを複数揃えたNTTドコモの2013年冬〜2014年春モデルスマートフォンを,写真とベンチマークでチェックしてきた

日本市場専用モデルを複数揃えたNTTドコモの2013年冬〜2014年春モデルスマートフォンを,写真とベンチマークでチェックしてきた

 2013年10月10日,NTTドコモは2013年冬〜2014年春モデルの新製品発表会を行った。ゲーマーの関心を集めそうなのは,ドラゴンクエストとのコラボスマホ「SH-01F DRAGON QUEST」だろうが,ここではそれ以外の注目機種を,写真を中心にお馴染みのベンチマークテストも交えてレポートをお届けしよう。

[2013/10/11 13:32]

KDDIの2013冬モデルスマートフォン&タブレットを触ってきた。スペックは横一線で使い勝手に工夫を凝らした製品が目立つ

KDDIの2013冬モデルスマートフォン&タブレットを触ってきた。スペックは横一線で使い勝手に工夫を凝らした製品が目立つ

 2013年10月2日,KDDIは2013年冬モデルのスマートフォン,タブレットなどの発表会を開催した。今冬の同社はiPhone 5s/5cだけでなく,Androidにも力を入れていく方針のようで,6機種ものAndroidスマートフォンを一度にラインナップしてきた。ここでは写真を中心に,ベンチマークテストも交えて各製品のテストレポートをお送りしよう。

[2013/10/03 12:25]

ASUS,Tegra 4+IGZO液晶の10.1インチAndroidタブレット「ASUS Pad TF701T」を発表。7インチタブレット「Fonepad 7」と合わせて触ってみた

ASUS,Tegra 4+IGZO液晶の10.1インチAndroidタブレット「ASUS Pad TF701T」を発表。7インチタブレット「Fonepad 7」と合わせて触ってみた

 2013年9月26日,ASUSTeK Computerは,「Tegra 4」を搭載する2-in-1型Androidタブレット「ASUS Pad TF701T」と,Intelの「Atom Z2560」を採用する7インチAndroidタブレット「ASUS Fonepad 7」を発表した。今回は発表に先立ち開催された内覧会で,これら2機種に触れる機会を得たので,ファーストインプレッションを交えて紹介しよう。

[2013/09/26 19:23]

KDDI,「INFOBAR A02」を発表。2月中旬の発売前に軽く触ってみた

KDDI,「INFOBAR A02」を発表。2月中旬の発売前に軽く触ってみた

 2013年1月24日,KDDIは,独自のデザインコンセプトに基づくスマートフォンシリーズ「INFOBAR」の最新モデルとなるHTC製端末「INFOBAR A02」を発表した。その独特な筐体設計やユーザーインタフェースがもたらす操作感を確かめてきたので,ムービーを交えつつ,インプレッションをお届けしてみたい。

[2013/01/25 00:00]

ドコモ,「Xperia Z」や2画面MEDIASなど2013年春モデルスマートフォン&タブレットを発表。注目モデルをちょっと使ってみた

ドコモ,「Xperia Z」や2画面MEDIASなど2013年春モデルスマートフォン&タブレットを発表。注目モデルをちょっと使ってみた

 2013年1月22日,NTTドコモは,Xperiaブランドのフラグシップとなるスマートフォン「Xperia Z」や,そのタブレット版「Xperia Tablet Z」そして折りたたみ式の2画面スマートフォン「MEDIAS W」など,2013年春モデルを発表した。注目の新製品を触ってきたので,そのレポートをさっそくお届けしよう。(※19:20頃,詳報に差し替え)

[2013/01/22 11:54]
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月