オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

テストレポート

このページの最終更新日:2021/10/07 20:00


  • この記事のURL:

キーワード

下線

ゲーマー向け小型PC「AYA NEO 2021」テストレポート。ゲームパッドが別物に進化

ゲーマー向け小型PC「AYA NEO 2021」テストレポート。ゲームパッドが別物に進化

 中国のPCメーカーAYA NEOが開発するゲーマー向け小型PC「AYA NEO 2021」が間もなく国内発売となる。先行量産モデルで得られたフィードバックをもとに,多数の改良が行われたという。既存モデルとの比較を通じて,AYA NEO 2021は何が違うのか確認してみたい。

[2021/10/07 20:00]

PS5本体にM.2 SSDを組み込む手順を写真で紹介。ゲームのロード時間はどれほど変わるのか

PS5本体にM.2 SSDを組み込む手順を写真で紹介。ゲームのロード時間はどれほど変わるのか

 2021年9月14日に配信されたPlayStation 5の大型システムソフトウェアアップデート第2弾により,M.2 SSDを使用した本体ストレージの拡張が可能となった。本稿では,PS5の対応を謳うSeagate製NVMe SSD「FireCuda 530 Heatsink」を使って,PS5に組み込むまでの流れと,読み込み速度の違いを紹介しよう。

[2021/09/25 12:00]

Bluetoothオーディオに対応したSwitchで,Bluetoothヘッドセットの接続と遅延を検証してみた。低遅延なゲームモード対応製品が好成績

Bluetoothオーディオに対応したSwitchで,Bluetoothヘッドセットの接続と遅延を検証してみた。低遅延なゲームモード対応製品が好成績

 2021年9月15日に配信となったNintendo Switch向け「システムバージョン13.0.0」で,Switch本体と市販のBluetoothヘッドセットをワイヤレス接続して,ゲームサウンドを再生できるようになった。そこで,ここ1年以内に発売されたBluetoothヘッドセット計6製品を用意して,Switchとの接続から遅延までを検証してみた。

[2021/09/18 00:00]

Nintendo Switch(有機ELモデル)を先行体験。画面が大きく,綺麗になっただけではない。テーブルモードが遊びやすくなり,より“Switchならでは”のゲーム体験が可能に

Nintendo Switch(有機ELモデル)を先行体験。画面が大きく,綺麗になっただけではない。テーブルモードが遊びやすくなり,より“Switchならでは”のゲーム体験が可能に

 任天堂が2021年10月8日に発売を予定している,Nintendo Switch(有機ELモデル)先行体験した感想を,基本情報のおさらいとともにお届けしよう。画像が綺麗になっただけではない。さまざまなスタイルでゲームが遊べるという,Switchならではの魅力がより強まった新モデルだ。

[2021/09/08 12:00]

ASUS「ROG Zephyrus M16」テストレポート。アスペクト比16:10のディスプレイはゲームで強みを発揮できるのか

ASUS「ROG Zephyrus M16」テストレポート。アスペクト比16:10のディスプレイはゲームで強みを発揮できるのか

 ASUSのゲーマー向け新型ノートPC「ROG Zephyrus M16」が発売となった。本製品は,16インチサイズでアスペクト比16:10という,少し珍しいサイズの液晶ディスプレイを採用したのが特徴である。16:10のディスプレイはどんな場面で活かせるのか試してみたい。

[2021/07/16 19:17]

ROG Phone 5テストレポート。スペックの強化に加えて,細かな機能改善が光るゲーマー向けスマートフォン

ROG Phone 5テストレポート。スペックの強化に加えて,細かな機能改善が光るゲーマー向けスマートフォン

 ASUSのゲーマー向け新型スマートフォン「ROG Phone 5」が5月28日に国内発売となる。Snapdragon 888や最大容量16GBのメインメモリなど,2021年のスマートフォンとして,最上位に位置付けられる製品となっている。発売に先立ち,その実力を検証した結果をテストレポートとしてお届けしたい。

[2021/05/27 15:40]

Switch風小型ゲームPCの新星「AYA NEO」を試す。ゲームパッドの使い勝手は良好だが性能ではGPD WIN 3に及ばず

Switch風小型ゲームPCの新星「AYA NEO」を試す。ゲームパッドの使い勝手は良好だが性能ではGPD WIN 3に及ばず

 現在クラウドファンディングを行っている超小型PC「AYA NEO」は,ゲーマー向け小型PC市場に突如として現れた新星だ。最大の特徴は,キーボードを省略して操作系をタッチパネルとゲームパッドのみにしたデザインにある。今回は,競合製品である「GPD WIN 3」との比較を交えつつ,AYA NEOの見どころを紹介しよう。

[2021/04/05 20:00]

GIGABYTEのハイエンドゲームノートPC「AORUS 17G」を試す。RTX 3080&300Hz液晶搭載にメカニカルキーボード採用と見どころは多い

GIGABYTEのハイエンドゲームノートPC「AORUS 17G」を試す。RTX 3080&300Hz液晶搭載にメカニカルキーボード採用と見どころは多い

 ノートPC向けGPU「GeForce RTX 30」シリーズが登場したことにより,ゲーマー向けノートPCのグラフィックス性能は大きな進歩を遂げた。今回は,GeForce RTX 3080を搭載したGIGABYTE製ノートPC「AORUS 17G」をテストして,その特徴とゲームにおける実力をレポートしたい。

[2021/03/29 12:00]

ASUS「ROG Strix Scar 17」テストレポート。RTX 3080&Ryzen 9 5900HX搭載のハイエンドノートPCの性能を検証する

ASUS「ROG Strix Scar 17」テストレポート。RTX 3080&Ryzen 9 5900HX搭載のハイエンドノートPCの性能を検証する

 2021年1月27日,ASUSは,CES 2021で発表した新型ゲームノートPCの国内発売を発表した。今回はGPUにノートPC向け「GeForce RTX 3080」を,CPUに「Ryzen 9 5900HX」を採用した17.3インチモデル「ROG Strix Scar 17」で,最新プロセッサの性能を検証したい。

[2021/01/27 16:33]

Palitの「GeForce RTX 3090 GamingPro OC」で8K解像度の「デススト」や「Forza Horizon 4」を快適にプレイできるのか?

Palitの「GeForce RTX 3090 GamingPro OC」で8K解像度の「デススト」や「Forza Horizon 4」を快適にプレイできるのか?

 2020年最強のGPUである「GeForce RTX 3090」は,4Kを超える8K解像度でのゲームプレイを可能にするという。そこでPalitの「GeForce RTX 3090 GamingPro OC」を使って,Forza Horizon 4,DEATH STRANDING,Controlの3タイトルで8K解像度でのプレイを試してみた。はたして快適な8Kゲームは可能だろうか。

[2020/12/28 12:00]

63gの超軽量ワイヤレスマウス「PRO X SUPERLIGHT Wireless Gaming Mouse」の使い心地は? ベースモデルの愛用者が試してみた

63gの超軽量ワイヤレスマウス「PRO X SUPERLIGHT Wireless Gaming Mouse」の使い心地は? ベースモデルの愛用者が試してみた

 2020年12月22日,ロジクールは,ワイヤレスマウス「PRO X SUPERLIGHT Wireless Gaming Mouse」を発売する。バッテリーを内蔵するワイヤレスマウスでありながら,重量わずか63gという軽さが最大の魅力となる本製品を,ベースモデル「PRO Wireless Gaming Mouse」のユーザーが発売前に試してみた。はたしてその使い心地はいかに?

[2020/12/21 12:00]

【PR】MSIの超薄型・軽量ノートPC「Stealth 15M」は,重量約1.69kgで真に持ち歩けるゲーマー向けモバイルPCだ

【PR】MSIの超薄型・軽量ノートPC「Stealth 15M」は,重量約1.69kgで真に持ち歩けるゲーマー向けモバイルPCだ

 MSIの「Stealth 15M」は,Intelの最新CPU「第11世代Coreプロセッサ」とNVIDIAのノート向けGPU「GeForce RTX 2060 Max-Q」,そして144Hz表示対応の15.6インチ液晶パネルなどを採用しながら,重量約1.69kgという軽量ボディを実現したゲーマー向けノートPCだ。真に持ち歩ける薄型軽量ゲームノートPCの実力を検証してみた。

[2020/12/12 12:00]

RTX 3070カードでも比較的小さい「ZOTAC GAMING GeForce RTX 3070 Twin Edge」を試す。PCケースのサイズに左右されにくいのがポイントだ

RTX 3070カードでも比較的小さい「ZOTAC GAMING GeForce RTX 3070 Twin Edge」を試す。PCケースのサイズに左右されにくいのがポイントだ

 Radeon RX 6800シリーズやGeForce RTX 30シリーズを搭載するカードは,基本的にデカくて重いものが多く,コンパクトなPCケースを使っている人には悩ましい問題だ。そんな人に福音となるのが,カード長約232mmの「ZOTAC GAMING GeForce RTX 3070 Twin Edge」だ。mini-ITX PCケースへの取り付けから動作までを確認してみた。

[2020/11/27 21:00]

レースゲームを遊ぶときだけ設置して,快適なドライブ環境を実現するステアリングスタンド「Wheel Stand Pro」を紹介

レースゲームを遊ぶときだけ設置して,快適なドライブ環境を実現するステアリングスタンド「Wheel Stand Pro」を紹介

 実車に近い姿勢でレースゲームをプレイでき,使わないときは片付けられるうえ,価格も比較的安価な「ステアリングスタンド」の人気が高まっている。今回は,そんなステアリングスタンドの1つである「Wheel Stand Pro」を紹介したい。

[2020/11/27 12:00]

「Xbox Series X」分解レポート。PS5とは別の方向性でコストのかかった内部構造をチェックしてみた

「Xbox Series X」分解レポート。PS5とは別の方向性でコストのかかった内部構造をチェックしてみた

 2020年11月10日に発売となったMicrosoftの新世代ゲーム機「Xbox Series X」を分解して,内部構造と部品,搭載SoCをチェックするお馴染みのレポートをお届けしよう。既存のゲーム機とは異なる縦型デザインの内部に詰め込まれたパーツ類は見どころが多いものだった。

[2020/11/11 21:48]

PS5で「SEKIRO」をプレイするとより快適に死ねる。PS4ソフトのロード時間やフレームレートを確認してみた

PS5で「SEKIRO」をプレイするとより快適に死ねる。PS4ソフトのロード時間やフレームレートを確認してみた

 PlayStation 5は,高速なSSDによる読み込み速度がウリの1つだが,これはPlayStation 4のソフトであっても,恩恵を受けられるのだろうか。もしロードが早くなるのなら,死ぬたびにロードが入る“死にゲー”などは,大きな恩恵がありそうだ。フレームレートの変化とあわせて「SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE」で確認してみた。

[2020/11/06 22:00]

【PR】LenovoのデスクトップPC「Legion T550i」をゲームでチェック。ハイエンドのパワーでAAAタイトルも快適なPCだった

【PR】LenovoのデスクトップPC「Legion T550i」をゲームでチェック。ハイエンドのパワーでAAAタイトルも快適なPCだった

 LenovoのゲームPC「Legion」は,エントリー向けからハイエンド向けまで,さまざまな製品をラインナップしている。今回はそんなLegionから,デスクトップPCの「Legion T550i」を紹介したい。ハイエンドモデルを選ぶと,今どきのゲームをどれくらい快適に動かせるのか。外観から内部,実ゲームのプレイまでじっくり紹介しよう。

[2020/10/24 12:00]

NVIDIAの遅延低減技術「Reflex」の効果を,360Hz表示対応「G-SYNC Esports Display」で検証してみた

NVIDIAの遅延低減技術「Reflex」の効果を,360Hz表示対応「G-SYNC Esports Display」で検証してみた

 NVIDIAの遅延低減技術「Reflex」に対応するeスポーツタイトルが少しずつ増えてきた。遅延測定機能を持つゲーマー向け液晶ディスプレイ「G-SYNC Esports Display」も登場してきている。そこで,Reflex対応ゲームと遅延測定機能搭載ディスプレイを使って,FortniteやCoD Warzone,Apex Legendsにおけるシステム遅延を調べてみた。※2020年10月21日17:40頃に追記あり

[2020/10/20 22:00]

NVIDIAの遅延計測ツール「LDAT」と消費電力計測ツール「PCAT」は,どんな仕組みでPCの遅延やGPUの消費電力を正確に測るのか?

NVIDIAの遅延計測ツール「LDAT」と消費電力計測ツール「PCAT」は,どんな仕組みでPCの遅延やGPUの消費電力を正確に測るのか?

 3週間ほど前になるが,NVIDIAは,「LDAT」「PCAT」という2つの測定機器を発表した。LDATはPCにおける遅延を,PCATはグラフィックスカード自体の消費電力を計測するものだ。今回,NVIDIAから両機材の貸し出しを受けたので,これらの仕組みから実際の測定結果までを紹介しよう。

[2020/09/30 19:00]

ASUS「ROG Phone 3」テストレポート。スペックに加えて機能面もさらに充実した最新ハイエンドスマートフォン

ASUS「ROG Phone 3」テストレポート。スペックに加えて機能面もさらに充実した最新ハイエンドスマートフォン

 ASUSのゲーマー向け新型スマートフォン「ROG Phone 3」が9月26日に国内発売となる。Snapdragon 865 Plusや144Hz表示対応のディスプレイなど,2020年のスマートフォンとして,最上位に位置付けられる製品だが,その実力はどこまでゲーマーの期待に応えられるのか。発売に先立ち,テストレポートをお届けしたい。

[2020/09/23 19:09]

Quest 2はより高精細で軽く低価格に。新世代VR標準機の真価を探る

Quest 2はより高精細で軽く低価格に。新世代VR標準機の真価を探る

[GamesIndustry.biz]Facobookから新型VR HMD「Oculus Quest 2」が発表された。新世代スタンドアロンデバイスはどのように進化したのだろうか? 

[2020/09/17 13:14]

ゲーマー向けスマホ「RedMagic 5」をチェック。税込6万円台後半と価格対性能比に優れたハイエンドモデル

ゲーマー向けスマホ「RedMagic 5」をチェック。税込6万円台後半と価格対性能比に優れたハイエンドモデル

 性能価格比に優れるゲーマー向けスマートフォンがほしいという人にとって,選択肢の1つとなりそうなのが,中国Nubiaの「RedMagic 5」だ。144Hz対応の有機ELパネルと,Snapdragon 865というハイエンド市場向けのスペックを備えつつ,約6万7600円からという手に取りやすい価格を実現したのが見どころとなる。

[2020/08/27 15:00]

新作ジョイスティック「TCA Sidestick Airbus Edition」ファーストインプレッション。「MSFS」でフライトシム復帰を目指す人に良さそうだ

新作ジョイスティック「TCA Sidestick Airbus Edition」ファーストインプレッション。「MSFS」でフライトシム復帰を目指す人に良さそうだ

 2020年8月18日に発売となる「Microsoft Flight Simulator」に合わせて,同作での使用を意識したフライトスティックが早速登場してきた。それが,Thrustmasterの「TCA Sidestick Airbus Edition」だ。販売が始まったばかりの本製品を早速購入してきたので,写真を中心に紹介したい。

[2020/08/07 21:04]

ASUS「ROG Zephyrus G14」テストレポート。1.7kg未満で毎日持ち運べるゲームノートPCは,本当にゲームを楽しめる実力があるのか?

ASUS「ROG Zephyrus G14」テストレポート。1.7kg未満で毎日持ち運べるゲームノートPCは,本当にゲームを楽しめる実力があるのか?

 重量約1.65kgのボディに,Ryzen 4000シリーズAPUとGeForce RTX 2060を搭載することで話題を呼んだASUSのゲーマー向けノートPC「ROG Zephyrus G14」シリーズの国内発売が決定した。毎日持ち運べる重さのノートPCで,本当に快適なゲームプレイを実現できるのだろうか。試作機でその実力を検証してみた。

[2020/05/27 11:00]

【PR】PS4のロード時間短縮を謳う256GBのUSBメモリ,ADATA「UE700 PRO」を紹介。その効果のほどをPS4各機で検証する

【PR】PS4のロード時間短縮を謳う256GBのUSBメモリ,ADATA「UE700 PRO」を紹介。その効果のほどをPS4各機で検証する

 エイデータテクノロジージャパンの新製品となるUSBメモリ「UE700 PRO」が,各店舗で販売中だ。実勢価格5480円(税込)でUSB 3.2 Gen1 Type-A接続に対応,かつ256GBの容量を持つこの製品。ゲーマー向けを謳い,ロード時間の短縮が見込めるとのことだが,その効果のほどはいかほどのものか。PS4各機で検証してみた。

[2020/03/07 12:00]

BenQの27型HDR対応液晶ディスプレイ「EX2780Q」を試す。目玉のHDR向け画質調整機能「HDRi」はゲームにどんな効果があるのか

BenQの27型HDR対応液晶ディスプレイ「EX2780Q」を試す。目玉のHDR向け画質調整機能「HDRi」はゲームにどんな効果があるのか

 BenQのゲーマー向け液晶ディスプレイ「EX2780Q」は,「27インチサイズで解像度2560x1440ドット,144Hz表示対応かつHDR表示対応」という人気の仕様を備えた製品だ。それだけではなく,新しいデザインの採用や自動画質調整機能「HDRi」といった見どころも多い。写真と合わせてレポートしよう。

[2020/02/28 12:00]

重量約141gのスマートフォン「AQUOS zero2」が発売。軽いだけでなくゲーム用機能も完備したゲーマー向け端末の完成形

重量約141gのスマートフォン「AQUOS zero2」が発売。軽いだけでなくゲーム用機能も完備したゲーマー向け端末の完成形

 6インチ級有機ELパネル搭載するスマートフォンとしては,世界最軽量という重量約141gを実現したシャープの「AQUOS zero2」が,1月30日から発売となる。軽くて速いだけでなく,AQUOS初のゲーマー向け機能「ゲーミング設定」を導入するなど,意欲的な取り組みの見られる製品の特徴を,開発陣への取材と合わせてレポートしよう。

[2020/01/31 12:00]

Bauhutteのゲーマー向け“着る毛布”「ダメ着4G」に4Gamerコラボモデルが登場。その使用感をばっちり紹介

Bauhutteのゲーマー向け“着る毛布”「ダメ着4G」に4Gamerコラボモデルが登場。その使用感をばっちり紹介

 ゲーマー向け家具ブランドBauhutte(バウヒュッテ)から2019年11月に発売となった“着る毛布”「ダメ着4G」を紹介しよう。ゲーマー向けを謳い,ゲームプレイに適したさまざまな機能が備わっているという製品だが,その使い勝手はいかがなものか。4Gamerロゴの入ったコラボモデル読者プレゼントも用意しているので,こちらもお楽しみに。

[2020/01/26 12:00]

【PR】PCIe接続のアイ・オー・データ製キャプチャカード「GV-4K60/PCIE」で4K/60fps,フルHD/240fpsの次世代録画性能を検証する

【PR】PCIe接続のアイ・オー・データ製キャプチャカード「GV-4K60/PCIE」で4K/60fps,フルHD/240fpsの次世代録画性能を検証する

 ゲームは4K解像度&ハイフレームレートの時代を迎える。次世代ゲーム機で標準となるレベルのグラフィックスやeスポーツでの要求に耐えるゲーム映像をそのまま録画するには,PCI Express接続のキャプチャカードが必要だ。今回はアイ・オー・データ機器の最新キャプチャカード「GV-4K60/PCIE」を検証する。

[2020/01/11 12:00]

とあるValveの電子眼鏡:新型VRヘッドセット追加試用レポート

とあるValveの電子眼鏡:新型VRヘッドセット追加試用レポート

[GamesIndustry.biz]VR体験は複数回試さないと見えてこないところがある。ということで,VALVE INDEXのレポートはすでにお届け済みだが,今回は独自に入手したVALVE INDEXを使用しての追試レポートを行ってみたい。前回の体験と印象の変わった部分を確認してほしい。

[2019/12/25 00:00]

ZOTACのゲーマー向け小型PC「MEK MINI」フォトレビュー。小さいのにRTX 2070搭載のパワフルなPCを試す

ZOTACのゲーマー向け小型PC「MEK MINI」フォトレビュー。小さいのにRTX 2070搭載のパワフルなPCを試す

 消費電力あたりの性能に優れるプロセッサの登場により,小型でも高い性能を備えたゲームPCが増えてきた。ZOTACの「MEK MINI」もその1つだ。容積約9リットルの筐体に,GeForce RTX 2070搭載グラフィックスカードとCore i7-8700を搭載する個性的なPCを写真中心に紹介しよう。

[2019/12/14 00:00]

【PR】西川善司が選ぶイマドキのゲーマー向けディスプレイ IPS液晶で1msが実現する2020年に向けた新世代の環境とは

【PR】西川善司が選ぶイマドキのゲーマー向けディスプレイ IPS液晶で1msが実現する2020年に向けた新世代の環境とは

 LG UltraGearの「27GL83A-B」は,視認性で定評のあるIPS液晶ながら1msという応答速度を実現した新開発のパネルを搭載し,バックライトに最新世代の蛍光体を採用して純度の高い色を実現した製品だ。基本性能の高さに加えてゲーム向けの機能を盛り込んだ完成度の高い製品になっている。

[2019/11/30 12:00]

VALVE INDEXついに日本発売! デジカが11月22日より予約受付。その使い心地は?

VALVE INDEXついに日本発売! デジカが11月22日より予約受付。その使い心地は?

[GamesIndustry.biz]日本への提供が遅れていた「VALVE INDEX」がついに発売される。5本指をトラッキングする新型コントローラや広視野角のHMDの使い勝手はいかなるものか? テストレポートをお届けする。

[2019/11/22 10:00]

新型左手用キーパッド「Tartarus Pro」ファーストインプレッション。新型キースイッチの感触は?

新型左手用キーパッド「Tartarus Pro」ファーストインプレッション。新型キースイッチの感触は?

 2019年10月31日,国内でも話題となったRazerの新型左手用キーパッド「Tartarus Pro」が国内発売となった。アクチュエーションポイントを変更できる光学式キースイッチ「Analog Optical Switch」を採用するのが見どころだ。発売日に買ってきたTartarus ProのMercuryモデルによるファーストインプレッションをお届けしよう。

[2019/11/02 00:00]

銀色の薄型ノートPC「ROG Zephyrus S GX502GV」テストレポート。ゲーマー向けらしくない見た目に充実のスペックが見どころだ

銀色の薄型ノートPC「ROG Zephyrus S GX502GV」テストレポート。ゲーマー向けらしくない見た目に充実のスペックが見どころだ

 ASUSTeK Computerの薄型ゲーマー向けノートPC「ROG Zephyrus」シリーズから,銀色のカラーを身にまとった新製品「Zephyrus S GX502GV」が登場した。良い意味で既存のゲーマー向けPCらしくない見た目の本製品の魅力がどこにあるのか。写真を中心に紹介してみたい。

[2019/10/18 12:02]

[TGS 2019]58タイトルを収録した「PCエンジン mini」試遊レポート。ユーザーインタフェース周りを中心にチェックしてきた

[TGS 2019]58タイトルを収録した「PCエンジン mini」試遊レポート。ユーザーインタフェース周りを中心にチェックしてきた

 本日(2019年9月12日)開幕した東京ゲームショウ2019で,KONAMIから2020年3月19日に発売される予定の新ハード「PCエンジン mini」が展示されている。さっそく触ってきたので,レポートをお届けしたい。

[2019/09/12 14:40]

固定したレーシングコクピットで横Gを再現? Next Level Racing製の拡張パーツを体験してみた

固定したレーシングコクピットで横Gを再現? Next Level Racing製の拡張パーツを体験してみた

 2019年9月6日,マイルストーンは,Next Level Racing製のレーシングコクピットに取り付けて,横Gを再現する拡張パーツ「Traction Plus Platform」を2019年後半に国内発売すると発表した。シートをスライドさせて,車や飛行機が横に流れるようなGを体感できるコクピットを体験してきたので,レポートしたい。

[2019/09/07 00:00]

Vive Pro EyeとVive Focus Plusで視線探査とストリーミングVRを試す

Vive Pro EyeとVive Focus Plusで視線探査とストリーミングVRを試す

[GamesIndustry.biz]HTC NIPPONから6月28日に販売が開始される「Vive Pro Eye」「Vive Focus Plus」の試用機会を得た。エンタープライズ市場に向けた製品なのでゲームとはやや遠いデバイスなのだが,視線探査やストリーミングVRなど,最新の技術動向を追ってみたい。

[2019/06/28 00:00]

NTTドコモ版「Galaxy S10+」&「Pixel 3a」テストレポート。Snapdragon 670はバランス良好でゲーマーの新たな選択肢になり得る

NTTドコモ版「Galaxy S10+」&「Pixel 3a」テストレポート。Snapdragon 670はバランス良好でゲーマーの新たな選択肢になり得る

 既報のとおり,2019年5月16日,NTTドコモは,2019年夏モデルとなる新型スマートフォンを発表した。ハイスペックな端末からミドルクラス市場向けまで,幅広い製品を取りそろえてきた中から,今回はハイエンド向けの「Galaxy S10+」と,ミドルクラス向けの「Pixel 3a」をテストしてみた。はたしてゲームにおける実力や如何に。

[2019/05/24 18:15]

BRZRK先生のマウスケーブルマネジメント講座。数百円でケーブルの取り回しは劇的に改善し,ワイヤレスマウスいらずに!?

BRZRK先生のマウスケーブルマネジメント講座。数百円でケーブルの取り回しは劇的に改善し,ワイヤレスマウスいらずに!?

 ワイヤードマウスのケーブル取り回しを劇的に,しかも数百円のコストで改善できると,ライターのBRZRK氏が鼻息荒く4Gamerに連絡してきたので,詳細を語ってもらうことにした。数千円するケーブルアンカー(マウスバンジー)も,ワイヤレスマウスも不要にすると氏が謳うアイデアとはどんなものか,気になる人はぜひチェックしてほしい。

[2019/03/26 00:00]

「モバイルバッテリーを搭載可能なSwitch用グリップ」が上越電子工業から発売。実際に使ってみた

「モバイルバッテリーを搭載可能なSwitch用グリップ」が上越電子工業から発売。実際に使ってみた

 2019年2月8日,上越電子工業は,市販のモバイルバッテリーをNintendo Switchの背面に「搭載」することで本体を充電しながら使えるというグリップ「SWITCH用モバイルバッテリー収納グリップ」を発売した。同社公式通販サイトにおける直販価格は2354円(税込)となっている。実際に使ってみたインプレッションともどもお伝えしたい。

[2019/02/08 12:00]

DHARMAPOINT製マウス「DPTM39」追試。「0.1秒以上」もの平均入力遅延は製品版ソフトウェアだと生じず

DHARMAPOINT製マウス「DPTM39」追試。「0.1秒以上」もの平均入力遅延は製品版ソフトウェアだと生じず

 4Gamerでは2019年1月25日の発売日にDHARMAPOINT製ゲーマー向けマウス「DPTM39」のレビューを掲載したが,そのとき不安な要素となっていたのが,0.1秒を大きく超える平均入力遅延だった。追試したところ新事実が見えてきたので,DHARMAPOINTによる公式コメントともどもお伝えしたい。

[2019/01/29 11:51]

「G-SYNC Compatible Monitor」ではないFreeSync対応ディスプレイでG-SYNCは利用できるのか。実際に試してみた

「G-SYNC Compatible Monitor」ではないFreeSync対応ディスプレイでG-SYNCは利用できるのか。実際に試してみた

 北米時間2019年1月15日,NVIDIAは,同社が認定したFreeSync対応ディスプレイで「G-SYNC」が利用可能になる「G-SYNC Compatible Monitors」対応のドライバソフトを公開した。では,未認定のFreeSync対応ディスプレイだとG-SYNCを利用できるのだろうか? ゲームで確認してみたので,レポートしたい。

[2019/01/16 13:26]

2018年末時点のDaydreamの現状をまとめ直してみる

2018年末時点のDaydreamの現状をまとめ直してみる

[GamesIndustry.biz]日本でDaydream Viewが普通に入手できるようになって1年が経過しているのだが,これまであまり取り扱っていなかったことと,個人的に入手したという事情で,現時点での状況をまとめてみた。Daydreamは使えるようになったのだろうか。

[2018/12/27 00:00]

シャープの新型ハイエンドスマホ「AQUOS zero」が実現したのは「価値ある軽量」。開発陣にコンセプトと技術的ポイントを聞いてみた

シャープの新型ハイエンドスマホ「AQUOS zero」が実現したのは「価値ある軽量」。開発陣にコンセプトと技術的ポイントを聞いてみた

 シリーズ初の有機ELパネル採用に加えて,重量約146gという6インチ級スマートフォンでは最軽量のボディを備えたシャープの新スマートフォン「AQUOS zero」が12月21日に発売となる。AQUOS zeroは,どのようなコンセプトをもとにして製品化を実現したのか。商品企画と開発を担当したメンバーへの取材により,そのポイントを明らかにしたい。

[2018/12/21 00:00]

リアルタイムレイトレーシングを有効にするとゲームはどう変わる? 「Battlefield V」とGeForce RTX 20シリーズで試してみた

リアルタイムレイトレーシングを有効にするとゲームはどう変わる? 「Battlefield V」とGeForce RTX 20シリーズで試してみた

 鳴り物入りで登場したGeForce RTX 20シリーズ。その大きな特徴の1つがRT Coreを活用したリアルタイムレイトレーシング処理であるわけだが,有効化することでゲームの映像表現,そしてフレームレートにはどのような影響が出るのか。対応タイトル第1弾となる「Battlefield V」で実際にチェックしてみよう。

[2018/12/20 00:00]

「Core i9-9900K」再テスト結果報告。定格のTDP 95Wで動作させると「ゲーム用の最速CPU」は何が変わるか?

「Core i9-9900K」再テスト結果報告。定格のTDP 95Wで動作させると「ゲーム用の最速CPU」は何が変わるか?

 4Gamerでは先に「Core i9-9900K」のレビュー記事を掲載しているが,製品の流通量が増えてきた2018年12月というこのタイミングで,再テスト結果をお届けしたい。BIOS設定をAutoにしていた先の記事では消費電力の異常な高さが目を惹いたが,定格のTDP 95W設定で動かした場合はどういう結果が得られるだろうか

[2018/12/19 00:00]

ZOWIE「DIVINA S」ファーストインプレッション。「縦方向の操作がしやすいマウス」は本当か?

ZOWIE「DIVINA S」ファーストインプレッション。「縦方向の操作がしやすいマウス」は本当か?

 ライトブルーとピンクという,これまでにない色を採用して2018年12月7日に国内発売となった,BenQ ZOWIEの新型ワイヤードマウス「DIVINA S」。「Overwatch」や「Fortnite」といった縦方向の操作が重要なゲームのために開発されたというが,その効果は体感できるのか。BRZRK氏によるファーストインプレッションをお届けしたい。

[2018/12/08 00:00]

「プレイステーション クラシック」が本日発売。初代PlayStationと比較しつつ開封してみた

「プレイステーション クラシック」が本日発売。初代PlayStationと比較しつつ開封してみた

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントから本日発売された「プレイステーション クラシック」。さっそく入手したので,製品版の実機を紹介する。また,比較用に初代PlayStationも用意した。

[2018/12/03 14:54]

Huaweiの新ハイエンドスマホ「Mate 20 Pro」テストレポート。「Kirin 980」はゲームでも意外に快適だった

Huaweiの新ハイエンドスマホ「Mate 20 Pro」テストレポート。「Kirin 980」はゲームでも意外に快適だった

 Huaweiの新しいハイエンドスマートフォン「Mate 20 Pro」は,新型SoC「Kirin 980」の採用と,トリプルレンズ式カメラが特徴の端末だ。これまでは,Qualcomm製のハイエンドSoCを使う競合他社に比べて,性能面でゲーマーが選ぶには適さない面のあったMateシリーズだが,Mate 20 Proはその評判を覆せるだろうか。

[2018/11/30 21:00]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ