オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

テストレポート

このページの最終更新日:2020/09/23 19:09


  • この記事のURL:

キーワード

下線

ASUS「ROG Phone 3」テストレポート。スペックに加えて機能面もさらに充実した最新ハイエンドスマートフォン

ASUS「ROG Phone 3」テストレポート。スペックに加えて機能面もさらに充実した最新ハイエンドスマートフォン

 ASUSのゲーマー向け新型スマートフォン「ROG Phone 3」が9月26日に国内発売となる。Snapdragon 865 Plusや144Hz表示対応のディスプレイなど,2020年のスマートフォンとして,最上位に位置付けられる製品だが,その実力はどこまでゲーマーの期待に応えられるのか。発売に先立ち,テストレポートをお届けしたい。

[2020/09/23 19:09]

Quest 2はより高精細で軽く低価格に。新世代VR標準機の真価を探る

Quest 2はより高精細で軽く低価格に。新世代VR標準機の真価を探る

[GamesIndustry.biz]Facobookから新型VR HMD「Oculus Quest 2」が発表された。新世代スタンドアロンデバイスはどのように進化したのだろうか? 

[2020/09/17 13:14]

ゲーマー向けスマホ「RedMagic 5」をチェック。税込6万円台後半と価格対性能比に優れたハイエンドモデル

ゲーマー向けスマホ「RedMagic 5」をチェック。税込6万円台後半と価格対性能比に優れたハイエンドモデル

 性能価格比に優れるゲーマー向けスマートフォンがほしいという人にとって,選択肢の1つとなりそうなのが,中国Nubiaの「RedMagic 5」だ。144Hz対応の有機ELパネルと,Snapdragon 865というハイエンド市場向けのスペックを備えつつ,約6万7600円からという手に取りやすい価格を実現したのが見どころとなる。

[2020/08/27 15:00]

新作ジョイスティック「TCA Sidestick Airbus Edition」ファーストインプレッション。「MSFS」でフライトシム復帰を目指す人に良さそうだ

新作ジョイスティック「TCA Sidestick Airbus Edition」ファーストインプレッション。「MSFS」でフライトシム復帰を目指す人に良さそうだ

 2020年8月18日に発売となる「Microsoft Flight Simulator」に合わせて,同作での使用を意識したフライトスティックが早速登場してきた。それが,Thrustmasterの「TCA Sidestick Airbus Edition」だ。販売が始まったばかりの本製品を早速購入してきたので,写真を中心に紹介したい。

[2020/08/07 21:04]

ASUS「ROG Zephyrus G14」テストレポート。1.7kg未満で毎日持ち運べるゲームノートPCは,本当にゲームを楽しめる実力があるのか?

ASUS「ROG Zephyrus G14」テストレポート。1.7kg未満で毎日持ち運べるゲームノートPCは,本当にゲームを楽しめる実力があるのか?

 重量約1.65kgのボディに,Ryzen 4000シリーズAPUとGeForce RTX 2060を搭載することで話題を呼んだASUSのゲーマー向けノートPC「ROG Zephyrus G14」シリーズの国内発売が決定した。毎日持ち運べる重さのノートPCで,本当に快適なゲームプレイを実現できるのだろうか。試作機でその実力を検証してみた。

[2020/05/27 11:00]

【PR】PS4のロード時間短縮を謳う256GBのUSBメモリ,ADATA「UE700 PRO」を紹介。その効果のほどをPS4各機で検証する

【PR】PS4のロード時間短縮を謳う256GBのUSBメモリ,ADATA「UE700 PRO」を紹介。その効果のほどをPS4各機で検証する

 エイデータテクノロジージャパンの新製品となるUSBメモリ「UE700 PRO」が,各店舗で販売中だ。実勢価格5480円(税込)でUSB 3.2 Gen1 Type-A接続に対応,かつ256GBの容量を持つこの製品。ゲーマー向けを謳い,ロード時間の短縮が見込めるとのことだが,その効果のほどはいかほどのものか。PS4各機で検証してみた。

[2020/03/07 12:00]

BenQの27型HDR対応液晶ディスプレイ「EX2780Q」を試す。目玉のHDR向け画質調整機能「HDRi」はゲームにどんな効果があるのか

BenQの27型HDR対応液晶ディスプレイ「EX2780Q」を試す。目玉のHDR向け画質調整機能「HDRi」はゲームにどんな効果があるのか

 BenQのゲーマー向け液晶ディスプレイ「EX2780Q」は,「27インチサイズで解像度2560x1440ドット,144Hz表示対応かつHDR表示対応」という人気の仕様を備えた製品だ。それだけではなく,新しいデザインの採用や自動画質調整機能「HDRi」といった見どころも多い。写真と合わせてレポートしよう。

[2020/02/28 12:00]

重量約141gのスマートフォン「AQUOS zero2」が発売。軽いだけでなくゲーム用機能も完備したゲーマー向け端末の完成形

重量約141gのスマートフォン「AQUOS zero2」が発売。軽いだけでなくゲーム用機能も完備したゲーマー向け端末の完成形

 6インチ級有機ELパネル搭載するスマートフォンとしては,世界最軽量という重量約141gを実現したシャープの「AQUOS zero2」が,1月30日から発売となる。軽くて速いだけでなく,AQUOS初のゲーマー向け機能「ゲーミング設定」を導入するなど,意欲的な取り組みの見られる製品の特徴を,開発陣への取材と合わせてレポートしよう。

[2020/01/31 12:00]

Bauhutteのゲーマー向け“着る毛布”「ダメ着4G」に4Gamerコラボモデルが登場。その使用感をばっちり紹介

Bauhutteのゲーマー向け“着る毛布”「ダメ着4G」に4Gamerコラボモデルが登場。その使用感をばっちり紹介

 ゲーマー向け家具ブランドBauhutte(バウヒュッテ)から2019年11月に発売となった“着る毛布”「ダメ着4G」を紹介しよう。ゲーマー向けを謳い,ゲームプレイに適したさまざまな機能が備わっているという製品だが,その使い勝手はいかがなものか。4Gamerロゴの入ったコラボモデル読者プレゼントも用意しているので,こちらもお楽しみに。

[2020/01/26 12:00]

【PR】PCIe接続のアイ・オー・データ製キャプチャカード「GV-4K60/PCIE」で4K/60fps,フルHD/240fpsの次世代録画性能を検証する

【PR】PCIe接続のアイ・オー・データ製キャプチャカード「GV-4K60/PCIE」で4K/60fps,フルHD/240fpsの次世代録画性能を検証する

 ゲームは4K解像度&ハイフレームレートの時代を迎える。次世代ゲーム機で標準となるレベルのグラフィックスやeスポーツでの要求に耐えるゲーム映像をそのまま録画するには,PCI Express接続のキャプチャカードが必要だ。今回はアイ・オー・データ機器の最新キャプチャカード「GV-4K60/PCIE」を検証する。

[2020/01/11 12:00]

とあるValveの電子眼鏡:新型VRヘッドセット追加試用レポート

とあるValveの電子眼鏡:新型VRヘッドセット追加試用レポート

[GamesIndustry.biz]VR体験は複数回試さないと見えてこないところがある。ということで,VALVE INDEXのレポートはすでにお届け済みだが,今回は独自に入手したVALVE INDEXを使用しての追試レポートを行ってみたい。前回の体験と印象の変わった部分を確認してほしい。

[2019/12/25 00:00]

ZOTACのゲーマー向け小型PC「MEK MINI」フォトレビュー。小さいのにRTX 2070搭載のパワフルなPCを試す

ZOTACのゲーマー向け小型PC「MEK MINI」フォトレビュー。小さいのにRTX 2070搭載のパワフルなPCを試す

 消費電力あたりの性能に優れるプロセッサの登場により,小型でも高い性能を備えたゲームPCが増えてきた。ZOTACの「MEK MINI」もその1つだ。容積約9リットルの筐体に,GeForce RTX 2070搭載グラフィックスカードとCore i7-8700を搭載する個性的なPCを写真中心に紹介しよう。

[2019/12/14 00:00]

【PR】西川善司が選ぶイマドキのゲーマー向けディスプレイ IPS液晶で1msが実現する2020年に向けた新世代の環境とは

【PR】西川善司が選ぶイマドキのゲーマー向けディスプレイ IPS液晶で1msが実現する2020年に向けた新世代の環境とは

 LG UltraGearの「27GL83A-B」は,視認性で定評のあるIPS液晶ながら1msという応答速度を実現した新開発のパネルを搭載し,バックライトに最新世代の蛍光体を採用して純度の高い色を実現した製品だ。基本性能の高さに加えてゲーム向けの機能を盛り込んだ完成度の高い製品になっている。

[2019/11/30 12:00]

VALVE INDEXついに日本発売! デジカが11月22日より予約受付。その使い心地は?

VALVE INDEXついに日本発売! デジカが11月22日より予約受付。その使い心地は?

[GamesIndustry.biz]日本への提供が遅れていた「VALVE INDEX」がついに発売される。5本指をトラッキングする新型コントローラや広視野角のHMDの使い勝手はいかなるものか? テストレポートをお届けする。

[2019/11/22 10:00]

新型左手用キーパッド「Tartarus Pro」ファーストインプレッション。新型キースイッチの感触は?

新型左手用キーパッド「Tartarus Pro」ファーストインプレッション。新型キースイッチの感触は?

 2019年10月31日,国内でも話題となったRazerの新型左手用キーパッド「Tartarus Pro」が国内発売となった。アクチュエーションポイントを変更できる光学式キースイッチ「Analog Optical Switch」を採用するのが見どころだ。発売日に買ってきたTartarus ProのMercuryモデルによるファーストインプレッションをお届けしよう。

[2019/11/02 00:00]

銀色の薄型ノートPC「ROG Zephyrus S GX502GV」テストレポート。ゲーマー向けらしくない見た目に充実のスペックが見どころだ

銀色の薄型ノートPC「ROG Zephyrus S GX502GV」テストレポート。ゲーマー向けらしくない見た目に充実のスペックが見どころだ

 ASUSTeK Computerの薄型ゲーマー向けノートPC「ROG Zephyrus」シリーズから,銀色のカラーを身にまとった新製品「Zephyrus S GX502GV」が登場した。良い意味で既存のゲーマー向けPCらしくない見た目の本製品の魅力がどこにあるのか。写真を中心に紹介してみたい。

[2019/10/18 12:02]

[TGS 2019]58タイトルを収録した「PCエンジン mini」試遊レポート。ユーザーインタフェース周りを中心にチェックしてきた

[TGS 2019]58タイトルを収録した「PCエンジン mini」試遊レポート。ユーザーインタフェース周りを中心にチェックしてきた

 本日(2019年9月12日)開幕した東京ゲームショウ2019で,KONAMIから2020年3月19日に発売される予定の新ハード「PCエンジン mini」が展示されている。さっそく触ってきたので,レポートをお届けしたい。

[2019/09/12 14:40]

固定したレーシングコクピットで横Gを再現? Next Level Racing製の拡張パーツを体験してみた

固定したレーシングコクピットで横Gを再現? Next Level Racing製の拡張パーツを体験してみた

 2019年9月6日,マイルストーンは,Next Level Racing製のレーシングコクピットに取り付けて,横Gを再現する拡張パーツ「Traction Plus Platform」を2019年後半に国内発売すると発表した。シートをスライドさせて,車や飛行機が横に流れるようなGを体感できるコクピットを体験してきたので,レポートしたい。

[2019/09/07 00:00]

Vive Pro EyeとVive Focus Plusで視線探査とストリーミングVRを試す

Vive Pro EyeとVive Focus Plusで視線探査とストリーミングVRを試す

[GamesIndustry.biz]HTC NIPPONから6月28日に販売が開始される「Vive Pro Eye」「Vive Focus Plus」の試用機会を得た。エンタープライズ市場に向けた製品なのでゲームとはやや遠いデバイスなのだが,視線探査やストリーミングVRなど,最新の技術動向を追ってみたい。

[2019/06/28 00:00]

NTTドコモ版「Galaxy S10+」&「Pixel 3a」テストレポート。Snapdragon 670はバランス良好でゲーマーの新たな選択肢になり得る

NTTドコモ版「Galaxy S10+」&「Pixel 3a」テストレポート。Snapdragon 670はバランス良好でゲーマーの新たな選択肢になり得る

 既報のとおり,2019年5月16日,NTTドコモは,2019年夏モデルとなる新型スマートフォンを発表した。ハイスペックな端末からミドルクラス市場向けまで,幅広い製品を取りそろえてきた中から,今回はハイエンド向けの「Galaxy S10+」と,ミドルクラス向けの「Pixel 3a」をテストしてみた。はたしてゲームにおける実力や如何に。

[2019/05/24 18:15]

BRZRK先生のマウスケーブルマネジメント講座。数百円でケーブルの取り回しは劇的に改善し,ワイヤレスマウスいらずに!?

BRZRK先生のマウスケーブルマネジメント講座。数百円でケーブルの取り回しは劇的に改善し,ワイヤレスマウスいらずに!?

 ワイヤードマウスのケーブル取り回しを劇的に,しかも数百円のコストで改善できると,ライターのBRZRK氏が鼻息荒く4Gamerに連絡してきたので,詳細を語ってもらうことにした。数千円するケーブルアンカー(マウスバンジー)も,ワイヤレスマウスも不要にすると氏が謳うアイデアとはどんなものか,気になる人はぜひチェックしてほしい。

[2019/03/26 00:00]

「モバイルバッテリーを搭載可能なSwitch用グリップ」が上越電子工業から発売。実際に使ってみた

「モバイルバッテリーを搭載可能なSwitch用グリップ」が上越電子工業から発売。実際に使ってみた

 2019年2月8日,上越電子工業は,市販のモバイルバッテリーをNintendo Switchの背面に「搭載」することで本体を充電しながら使えるというグリップ「SWITCH用モバイルバッテリー収納グリップ」を発売した。同社公式通販サイトにおける直販価格は2354円(税込)となっている。実際に使ってみたインプレッションともどもお伝えしたい。

[2019/02/08 12:00]

DHARMAPOINT製マウス「DPTM39」追試。「0.1秒以上」もの平均入力遅延は製品版ソフトウェアだと生じず

DHARMAPOINT製マウス「DPTM39」追試。「0.1秒以上」もの平均入力遅延は製品版ソフトウェアだと生じず

 4Gamerでは2019年1月25日の発売日にDHARMAPOINT製ゲーマー向けマウス「DPTM39」のレビューを掲載したが,そのとき不安な要素となっていたのが,0.1秒を大きく超える平均入力遅延だった。追試したところ新事実が見えてきたので,DHARMAPOINTによる公式コメントともどもお伝えしたい。

[2019/01/29 11:51]

「G-SYNC Compatible Monitor」ではないFreeSync対応ディスプレイでG-SYNCは利用できるのか。実際に試してみた

「G-SYNC Compatible Monitor」ではないFreeSync対応ディスプレイでG-SYNCは利用できるのか。実際に試してみた

 北米時間2019年1月15日,NVIDIAは,同社が認定したFreeSync対応ディスプレイで「G-SYNC」が利用可能になる「G-SYNC Compatible Monitors」対応のドライバソフトを公開した。では,未認定のFreeSync対応ディスプレイだとG-SYNCを利用できるのだろうか? ゲームで確認してみたので,レポートしたい。

[2019/01/16 13:26]

2018年末時点のDaydreamの現状をまとめ直してみる

2018年末時点のDaydreamの現状をまとめ直してみる

[GamesIndustry.biz]日本でDaydream Viewが普通に入手できるようになって1年が経過しているのだが,これまであまり取り扱っていなかったことと,個人的に入手したという事情で,現時点での状況をまとめてみた。Daydreamは使えるようになったのだろうか。

[2018/12/27 00:00]

シャープの新型ハイエンドスマホ「AQUOS zero」が実現したのは「価値ある軽量」。開発陣にコンセプトと技術的ポイントを聞いてみた

シャープの新型ハイエンドスマホ「AQUOS zero」が実現したのは「価値ある軽量」。開発陣にコンセプトと技術的ポイントを聞いてみた

 シリーズ初の有機ELパネル採用に加えて,重量約146gという6インチ級スマートフォンでは最軽量のボディを備えたシャープの新スマートフォン「AQUOS zero」が12月21日に発売となる。AQUOS zeroは,どのようなコンセプトをもとにして製品化を実現したのか。商品企画と開発を担当したメンバーへの取材により,そのポイントを明らかにしたい。

[2018/12/21 00:00]

リアルタイムレイトレーシングを有効にするとゲームはどう変わる? 「Battlefield V」とGeForce RTX 20シリーズで試してみた

リアルタイムレイトレーシングを有効にするとゲームはどう変わる? 「Battlefield V」とGeForce RTX 20シリーズで試してみた

 鳴り物入りで登場したGeForce RTX 20シリーズ。その大きな特徴の1つがRT Coreを活用したリアルタイムレイトレーシング処理であるわけだが,有効化することでゲームの映像表現,そしてフレームレートにはどのような影響が出るのか。対応タイトル第1弾となる「Battlefield V」で実際にチェックしてみよう。

[2018/12/20 00:00]

「Core i9-9900K」再テスト結果報告。定格のTDP 95Wで動作させると「ゲーム用の最速CPU」は何が変わるか?

「Core i9-9900K」再テスト結果報告。定格のTDP 95Wで動作させると「ゲーム用の最速CPU」は何が変わるか?

 4Gamerでは先に「Core i9-9900K」のレビュー記事を掲載しているが,製品の流通量が増えてきた2018年12月というこのタイミングで,再テスト結果をお届けしたい。BIOS設定をAutoにしていた先の記事では消費電力の異常な高さが目を惹いたが,定格のTDP 95W設定で動かした場合はどういう結果が得られるだろうか

[2018/12/19 00:00]

ZOWIE「DIVINA S」ファーストインプレッション。「縦方向の操作がしやすいマウス」は本当か?

ZOWIE「DIVINA S」ファーストインプレッション。「縦方向の操作がしやすいマウス」は本当か?

 ライトブルーとピンクという,これまでにない色を採用して2018年12月7日に国内発売となった,BenQ ZOWIEの新型ワイヤードマウス「DIVINA S」。「Overwatch」や「Fortnite」といった縦方向の操作が重要なゲームのために開発されたというが,その効果は体感できるのか。BRZRK氏によるファーストインプレッションをお届けしたい。

[2018/12/08 00:00]

「プレイステーション クラシック」が本日発売。初代PlayStationと比較しつつ開封してみた

「プレイステーション クラシック」が本日発売。初代PlayStationと比較しつつ開封してみた

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントから本日発売された「プレイステーション クラシック」。さっそく入手したので,製品版の実機を紹介する。また,比較用に初代PlayStationも用意した。

[2018/12/03 14:54]

Huaweiの新ハイエンドスマホ「Mate 20 Pro」テストレポート。「Kirin 980」はゲームでも意外に快適だった

Huaweiの新ハイエンドスマホ「Mate 20 Pro」テストレポート。「Kirin 980」はゲームでも意外に快適だった

 Huaweiの新しいハイエンドスマートフォン「Mate 20 Pro」は,新型SoC「Kirin 980」の採用と,トリプルレンズ式カメラが特徴の端末だ。これまでは,Qualcomm製のハイエンドSoCを使う競合他社に比べて,性能面でゲーマーが選ぶには適さない面のあったMateシリーズだが,Mate 20 Proはその評判を覆せるだろうか。

[2018/11/30 21:00]

【西川善司】FreeSync 2でゲームは何が変わる? 対応ディスプレイと対応ゲームで確認してみた

【西川善司】FreeSync 2でゲームは何が変わる? 対応ディスプレイと対応ゲームで確認してみた

 HDR表示の最適化を行うというAMDの独自技術「FreeSync 2」。ディスプレイ同期技術として知られる「FreeSync」とは関連のない「2」だが,実際には何をしているのだろう? 「(善)後不覚」第52回は,FreeSync 2対応タイトル「Far Cry 5」を使って,その実態に迫ってみよう。

[2018/11/30 15:31]

「プレイステーション クラシック」,メニュー画面の仕様や再開ポイントなどをムービーで紹介

「プレイステーション クラシック」,メニュー画面の仕様や再開ポイントなどをムービーで紹介

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントが12月3日に発売を予定している「プレイステーション クラシック」。今回は実機を使い,メニュー画面や各システムがどう動くのか,ゲームタイトルの画面比率はどうなっているのか,といった部分が確認できる映像を収録してきたので,ぜひ見てもらいたい。

[2018/11/27 22:00]

「プレイステーション クラシック」のボタン周りやメニュー画面はどうなっているのか。ファーストインプレッションをお届け

「プレイステーション クラシック」のボタン周りやメニュー画面はどうなっているのか。ファーストインプレッションをお届け

 2018年11月8日,ソニー・インタラクティブエンタテインメントにて,12月3日に発売される予定の「プレイステーション クラシック」を触る機会を得た。本体にあるボタンの機能や,メニュー画面のUI周りなどが確認できたので,簡単なインプレッションとして紹介しよう。

[2018/11/08 22:00]

Motorolaの新型スマホ「moto z3 play」テストレポート。ミドルクラス相応の性能だが,合体オプション「moto mods」に魅力を感じるならアリ

Motorolaの新型スマホ「moto z3 play」テストレポート。ミドルクラス相応の性能だが,合体オプション「moto mods」に魅力を感じるならアリ

 Motorolaのスマートフォン「Moto」シリーズから,ミドルクラス市場向けの新製品「moto z3 play」が登場した。税込の直販価格は6万1344円だ。すでに販売もスタートしているmoto z3 playだが,ゲーマーが選ぶに値する製品となっているのだろうか。10月12日に行われた発表会で実機をテストした結果をレポートしたい。

[2018/10/26 17:27]

NTTドコモ版「Xperia XZ3」で追加テストを実施してみた。妙に物欲をそそるカード型ケータイも見逃せない

NTTドコモ版「Xperia XZ3」で追加テストを実施してみた。妙に物欲をそそるカード型ケータイも見逃せない

 2018年10月17日,NTTドコモは,2018年秋冬モデルとなるスマートフォン計7機種を発表した。ラインナップの多くは,すでに他社からも発表済みの製品であったため,今回は「Xperia XZ3」に対する追加テストを行い,ゲームへの適性を詳しく見てみることにした。また,名刺サイズのカード型ケータイ「KY-01L」も紹介したい。

[2018/10/20 00:00]

auの「Galaxy Note9」&「Xperia XZ3」テストレポート。新型XperiaにもXperia XZ2と同じく気がかりなポイントが

auの「Galaxy Note9」&「Xperia XZ3」テストレポート。新型XperiaにもXperia XZ2と同じく気がかりなポイントが

 KDDIが発表した2018年秋冬モデルスマートフォンの中で,ゲーマーにも適した製品は,「Galaxy Note9 SCV40」「Xperia XZ3 SOV39」の2機種であろう。両機種ともSnapdragon 845搭載で,今冬の注目機種となりそうなハイエンド端末だ。性能や応答性で気になりそうなところを重点的にテストしてみた。

[2018/10/13 19:25]

Google純正スマートフォン「Pixel 3 XL」ファーストインプレッション。快適なAndroidゲーム端末となる可能性を感じた

Google純正スマートフォン「Pixel 3 XL」ファーストインプレッション。快適なAndroidゲーム端末となる可能性を感じた

 Google純正スマートフォン「Pixel 3」「Pixel 3 XL」が11月1日に国内発売となる。長らく純正端末が不在だった日本市場に登場するハイエンド製品だけに,注目しているゲーマーも少なくないだろう。本稿では,10月10日に行われたGoogleの製品発表会で実施したテストをもとに,Pixel 3 XLのファーストインプレッションをレポートしたい。

[2018/10/12 00:00]

登場から約8か月でRaven Ridge「Ryzen 2000G」のゲーム性能は上がったか。歴代ドライバで性能を比較してみた

登場から約8か月でRaven Ridge「Ryzen 2000G」のゲーム性能は上がったか。歴代ドライバで性能を比較してみた

 デスクトップPC向けAPU「Ryzen Desktop Processors with Radeon Vega Graphics」(Ryzen 2000G)の発売から約8か月が経った。当初3か月に一度のリリースだったドライバはRadeon Softwareの公開タイミングに合わせたリリースに変わったりしたが,果たして性能の最適化はどれだけ進んだのか。テスト結果をレポートしたい。

[2018/10/09 12:47]

写真で見る「ROG MAXIMUS XI FORMULA」。ASUSのゲーマー向けハイエンドZ390マザーボード

写真で見る「ROG MAXIMUS XI FORMULA」。ASUSのゲーマー向けハイエンドZ390マザーボード

 マザーボードメーカー各社がZ390マザーボードを発表したタイミングで,4GamerではASUS製のゲーマー向けモデル「ROG MAXIMUS XI FORMULA」を入手できた。8C16T時代に向けた製品の特徴はどこにあるのか,写真とスクリーンショットを中心に,実機を紹介してみよう。

[2018/10/09 01:01]

Huaweiの新型スマートフォン「nova 3」テストレポート。ずば抜けたところはないが価格対スペック比の高さは魅力だ

Huaweiの新型スマートフォン「nova 3」テストレポート。ずば抜けたところはないが価格対スペック比の高さは魅力だ

 Huaweiが10月5日に発売する新型スマートフォン「nova 3」は,税込6万円前後という価格帯でありながら,ハイクラス端末並みのスペックを備えるのが特徴の製品だ。日本ではあまり馴染みのないSoC「Kirin 970」を採用するnova 3は,ゲームにおいて実用的な性能を有するのだろうか。発表会場で行ったテスト結果をレポートしよう。

[2018/10/05 00:00]

GeForce RTX 20シリーズの新機能「NVIDIA Scanner」とは何なのか。挙動を確認してみた

GeForce RTX 20シリーズの新機能「NVIDIA Scanner」とは何なのか。挙動を確認してみた

 4Gamerでは先に「GeForce RTX 2080 Ti」「GeForce RTX 2080」のテスト結果をお届けしているが,そのとき時間の都合でどうしても掘り下げられなかった新要素に「NVIDIA Scanner」がある。GPU Boostと連係して動作するこの機能だが,果たして何であって,どう使えばいいのか。いろいろ試してみた結果をレポートしたい。

[2018/09/29 00:00]

セガハード入浴剤の“実機”レビュー。せっかくだから,オレはこの黒くて野性的なメガドライブの湯に入るぜ!

セガハード入浴剤の“実機”レビュー。せっかくだから,オレはこの黒くて野性的なメガドライブの湯に入るぜ!

 4Gamerの東京ゲームショウ取材班は会場取材のあとホテルに移動し,朝まで原稿を書く。それが続くと,人はお風呂に入りたくなる。そこで登場するのが,TGSで先行発売された「セガハード 温泉の素3種セット」だ。セガハードのファンなら入っておけ的なアイテムをレビューしてみた。

[2018/09/27 16:33]

[TGS 2018]徳岡正肇がゲーマー向けチェアを座り比べ。会場にあったゲーマー向けの椅子に片っ端から腰掛けてみた

[TGS 2018]徳岡正肇がゲーマー向けチェアを座り比べ。会場にあったゲーマー向けの椅子に片っ端から腰掛けてみた

 椅子というジャンルがゲーム用周辺機器の世界を騒がせるようになって久しい。なかなか「何がどう違う」と語るのは難しかった「ゲーマー向けの椅子」だが,幸いにして東京ゲームショウ2018の会場には多数の製品が並んでいたので,徳岡正肇氏が「試しにいろいろと座り比べて感想を書いてみる」という試みを行ってみた。

[2018/09/26 19:35]

「ASTRO A40 TR Gaming Headset+MixAmp Pro TR」ファーストインプレッション。北米市場で2015年発売の“新製品”は,2018年でも通用するのか

「ASTRO A40 TR Gaming Headset+MixAmp Pro TR」ファーストインプレッション。北米市場で2015年発売の“新製品”は,2018年でも通用するのか

 ASTRO Gamingの国内市場参入第1弾が2018年9月20日に国内発売となる。注目はUSBサウンドデバイス「MixAmp Pro TR」とアナログ接続型ヘッドセット「A40 TR」だが,北米市場で2015年に発売の“新製品”は果たして2018年現在も「買い」なのか。4Gamerでは現在テスト中だが,まずはファーストインプレッションをお届けしたい。

[2018/09/19 00:00]

薄型のゲームノートPCを実現する「Max-Q」は2018年モデルでどこまで進化したか。MSIのGTX 1070搭載機で確かめてみた

薄型のゲームノートPCを実現する「Max-Q」は2018年モデルでどこまで進化したか。MSIのGTX 1070搭載機で確かめてみた

 薄く軽く,しかも高性能なゲームノートPCというニーズに対応するために,薄型ノートPCに高性能なGeForceを搭載する技術としてNVIDIAが開発した技術が「Max-Q Design」だ。しかし,Max-Q Design対応GPUの性能は,同型番のデスクトップPC向けGPUと比較して,どの程度の性能を有するのだろうか。最新のMSI製ノートPCを使って検証してみた。

[2018/09/18 13:00]

HDR表示&144Hz対応のゲーマー向けディスプレイ「32GK850F-B」をテスト。擬似HDR機能はゲームで実用的に使えるのか

HDR表示&144Hz対応のゲーマー向けディスプレイ「32GK850F-B」をテスト。擬似HDR機能はゲームで実用的に使えるのか

 LG製の「32GK850F-B」は,31.5インチサイズで「HDR10」と垂直144Hz表示に対応しながら,6万3000円前後という手の届きやすい価格帯のゲーマー向け液晶ディスプレイである。さらに,SDR映像を擬似HDR化する機能も備えるという。実際にゲームをプレイして,その実力を検証してみた。

[2018/09/08 00:00]

2年以上にわたるPascal時代でGeForce Driverの最適化はどれだけ進んだのか。ASUSのGTX 1080カードを使って確かめてみた

2年以上にわたるPascal時代でGeForce Driverの最適化はどれだけ進んだのか。ASUSのGTX 1080カードを使って確かめてみた

 Turing世代のGeForce RTX 20シリーズが発表になったことで,間もなくPascal世代はゲーマー向けGPU市場における主役の座から下りることになるわけだが,その間にグラフィックスドライバ「GeForce Driver」はどれだけ進化してきたのだろうか? ASUS製のGTX 1080カードを使い,最初期のドライバと最新のドライバを比較してみよう。

[2018/08/27 00:00]

人気ストリーマー「Ninja」とコラボした,大胆なデザインのPCケース「H700i Ninja」をNZXTが国内発表。実機は完成度がかなり高い

人気ストリーマー「Ninja」とコラボした,大胆なデザインのPCケース「H700i Ninja」をNZXTが国内発表。実機は完成度がかなり高い

 2018年8月20日,NZXTは,米国在住のプロストリーマーであるNinjaとのコラボによるゲーマー向けミドルタワーPCケース「H700i Ninja」24日にメーカー想定売価3万4800円(税込3万7584円)で発売すると発表した。発表に合わせて実機を見てみると,かなり完成度が高そうな雰囲気だったので,レポートしたい。

[2018/08/20 10:55]

Acerの23.8インチ液晶ディスプレイ「NITRO VG240Ybmiix」テストレポート。2万円前後で買えてPS4との組み合わせにも適する

Acerの23.8インチ液晶ディスプレイ「NITRO VG240Ybmiix」テストレポート。2万円前後で買えてPS4との組み合わせにも適する

 PCとゲーム機で共用するゲーマー向け液晶ディスプレイを安く手に入れたいという人にとって,選択肢の1つとなりそうな製品が,Acerの「NITRO VG240Ybmiix」である。23.8インチサイズでフルHD解像度のIPS液晶パネルを採用し,2万円前後という実勢価格としては,機能面も充実した製品だ。どのような機能があるのか,簡単に紹介しよう。

[2018/08/13 16:00]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ