お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
【PR】GALAKURO GAMING初のキーボード「GG-K/92-01WIRED-RED」は,ゲーマーが安心して使える赤軸10キーレスの新たな選択肢だ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/06/24 12:00

広告企画

【PR】GALAKURO GAMING初のキーボード「GG-K/92-01WIRED-RED」は,ゲーマーが安心して使える赤軸10キーレスの新たな選択肢だ

画像集#002のサムネイル/【PR】GALAKURO GAMING初のキーボード「GG-K/92-01WIRED-RED」は,ゲーマーが安心して使える赤軸10キーレスの新たな選択肢だ

 CFD販売が展開するゲーマー向け製品ブランド「GALAKURO GAMING」から,ブランド初のゲーマー向けメカニカルキーボード「GG-K/92-01WIRED-RED」(関連記事,以下 GG-K/92)が登場した。

GG-K/92-01WIRED-RED
メーカー:CFD販売
問い合わせ先:お問い合わせ
販売代理店想定売価:1万890円(税込)
画像集#003のサムネイル/【PR】GALAKURO GAMING初のキーボード「GG-K/92-01WIRED-RED」は,ゲーマーが安心して使える赤軸10キーレスの新たな選択肢だ

画像集#004のサムネイル/【PR】GALAKURO GAMING初のキーボード「GG-K/92-01WIRED-RED」は,ゲーマーが安心して使える赤軸10キーレスの新たな選択肢だ
 GALAKURO GAMINGといえば,CFD販売のPCパーツブランド「玄人志向」によるゲーマー向け製品ブランドだ。GALAKURO GAMINGが扱う製品は,ほとんどがグラフィックスカードであるが,今ではゲーマー向けチェアやアパレルにも手を広げている。
 また,玄人志向は,「レインボーシックス シージ」の公認大会「玄人志向杯」を開催したり,プロゲームチーム「FAV gaming」やストリーマーへスポンサードしたりするなど,eスポーツを支援する取り組みも行っている。

 そんなGALAKURO GAMINGから登場した初のゲーマー向けキーボードは,いったいどのような製品なのか。発売前の実機を試用する機会を得たので,紹介していこう。

GG-K/92の製品ボックス(左)と同梱物(右)。付属品はUSBケーブルだけのシンプルな構成だ
画像集#005のサムネイル/【PR】GALAKURO GAMING初のキーボード「GG-K/92-01WIRED-RED」は,ゲーマーが安心して使える赤軸10キーレスの新たな選択肢だ 画像集#006のサムネイル/【PR】GALAKURO GAMING初のキーボード「GG-K/92-01WIRED-RED」は,ゲーマーが安心して使える赤軸10キーレスの新たな選択肢だ


Cherry赤軸採用の10キーレスキーボード


 GG-K/92は,USB接続型のワイヤードキーボードである。写真を見てのとおり,10キー部分を省略した10キーレスタイプで,フルサイズのキーボードよりも設置に必要なスペースが小さめなことから,国内のゲーマーに人気が高いジャンルの製品だ。

GG-K/92
画像集#007のサムネイル/【PR】GALAKURO GAMING初のキーボード「GG-K/92-01WIRED-RED」は,ゲーマーが安心して使える赤軸10キーレスの新たな選択肢だ

 実測のサイズは,約362(W)×136(D)mmで,標準的なフルキーボードと比べて,60〜90mmほど横幅が小さいと考えていい。キーの周囲のベゼル部分が細いので,10キーレスキーボードの中でもコンパクトなほうだ。

本体の幅は実測で約362mm。10キーレスタイプのゲーマー向けキーボードでは標準的なサイズだ
画像集#008のサムネイル/【PR】GALAKURO GAMING初のキーボード「GG-K/92-01WIRED-RED」は,ゲーマーが安心して使える赤軸10キーレスの新たな選択肢だ

画像集#009のサムネイル/【PR】GALAKURO GAMING初のキーボード「GG-K/92-01WIRED-RED」は,ゲーマーが安心して使える赤軸10キーレスの新たな選択肢だ
 キーボード天面やキートップの高さは,キーの列によって異なる。机上に設置した状態で,一番手前の[Space]キー列は,キーキャップまでの高さが約30mm,一番奥側のファンクションキー列で約38mmだった。ゲーマー向けキーボードでは,ごく一般的な高さといったところか。人によっては,GG-K/92の手前に市販のパームレストを置いたほうが,タイピングしやすく感じるかもしれない。

 キー天面の傾斜は比較的なだらかで,キーボード底面にあるチルトスタンドを立てることで,傾斜を3段階に切り替えられる。

GG-K/92の底面(左)。四隅に大きめのゴム脚が貼り付けられており,打鍵中にキーボードが動いたりはしない。右はチルトスタンドに寄ったところ
画像集#010のサムネイル/【PR】GALAKURO GAMING初のキーボード「GG-K/92-01WIRED-RED」は,ゲーマーが安心して使える赤軸10キーレスの新たな選択肢だ 画像集#011のサムネイル/【PR】GALAKURO GAMING初のキーボード「GG-K/92-01WIRED-RED」は,ゲーマーが安心して使える赤軸10キーレスの新たな選択肢だ

底面のチルトスタンドは,大(左)と小(右)の2段式だ。スタンドの先端には,滑り止めのゴムが貼られている
画像集#012のサムネイル/【PR】GALAKURO GAMING初のキーボード「GG-K/92-01WIRED-RED」は,ゲーマーが安心して使える赤軸10キーレスの新たな選択肢だ 画像集#013のサムネイル/【PR】GALAKURO GAMING初のキーボード「GG-K/92-01WIRED-RED」は,ゲーマーが安心して使える赤軸10キーレスの新たな選択肢だ

3段階に傾斜を変えた様子
画像集#014のサムネイル/【PR】GALAKURO GAMING初のキーボード「GG-K/92-01WIRED-RED」は,ゲーマーが安心して使える赤軸10キーレスの新たな選択肢だ 画像集#015のサムネイル/【PR】GALAKURO GAMING初のキーボード「GG-K/92-01WIRED-RED」は,ゲーマーが安心して使える赤軸10キーレスの新たな選択肢だ 画像集#016のサムネイル/【PR】GALAKURO GAMING初のキーボード「GG-K/92-01WIRED-RED」は,ゲーマーが安心して使える赤軸10キーレスの新たな選択肢だ

背面にはUSB 2.0 Type-Cポートを備える
画像集#024のサムネイル/【PR】GALAKURO GAMING初のキーボード「GG-K/92-01WIRED-RED」は,ゲーマーが安心して使える赤軸10キーレスの新たな選択肢だ
 GG-K/92の奥側側面には,USB 2.0 Type-Cポートがある。ケーブルを着脱できるので,しまったり持ち運んだりするときに楽だ。製品に付属のUSBケーブルは,着脱式で布巻タイプのUSB Type-C to Type-Aケーブルで,長さは実測で約1.8mだった。

実測重量は約904gと軽い
画像集#017のサムネイル/【PR】GALAKURO GAMING初のキーボード「GG-K/92-01WIRED-RED」は,ゲーマーが安心して使える赤軸10キーレスの新たな選択肢だ
 GG-K/92本体の重量は,実測で約904gだ。キーボードを持ち運ぶことはあまりないかもしれないが,コンパクトかつ軽量なうえ,ケーブルが着脱できるので持ち運びもしやすい。

 キー数は92個で,配列はごくオーソドックスな日本語配列タイプである。キートップ表面にかな文字のない流行りのタイプで,[無変換][変換]キーはシンボル,[ひらがな][半角/全角]キーは英字で書かれていた。
 キーピッチは実測で約19mmと,ごく普通のサイズだ。

GG-K/92を正面から。かな文字がないので,ややスッキリした見た目だ
画像集#018のサムネイル/【PR】GALAKURO GAMING初のキーボード「GG-K/92-01WIRED-RED」は,ゲーマーが安心して使える赤軸10キーレスの新たな選択肢だ

 GG-K/92のファンクションキーは,[Fn]キーと同時押しでメディアコントロールやアプリの起動を行える。ただ,キーボードマクロ機能や,専用ソフトウェアと組み合わせたキーカスタマイズといった機能はないので,ゲーム用途では音量調整をキーボードで行うときに使う程度かもしれない。

ファンクションキーは,[Fn]キーとの組み合わせでアプリの起動やメディアコントロールに利用できる
画像集#019のサムネイル/【PR】GALAKURO GAMING初のキーボード「GG-K/92-01WIRED-RED」は,ゲーマーが安心して使える赤軸10キーレスの新たな選択肢だ

 逆に言うと,GG-K/92は,Windowsの標準ドライバだけで動作するので,特別なソフトウェアをインストールする必要はないので手軽だ。また,ゲームのプレイ中に邪魔となりがちな[Windows]キーを,[Windows]+[Fn]キーの同時押しで無効化する機能も備えている。

キースイッチは人気のCherry赤軸だ
画像集#020のサムネイル/【PR】GALAKURO GAMING初のキーボード「GG-K/92-01WIRED-RED」は,ゲーマーが安心して使える赤軸10キーレスの新たな選択肢だ
 キースイッチも見てみよう。製品名に「RED」とあることから想像が付いた人もいるだろうが,GG-K/92は,キースイッチにCherryのメカニカルキースイッチ「Cherry MX Red」,いわゆるCherry“赤軸”を採用している。LEDイルミネーションは備えていない。
 Cherry赤軸は,リニアな,つまりキーを押し込むときの力加減が変化しないタイプのメカニカルキースイッチだ。押し込み時のクリック音がなく,打鍵音はキーキャップが底板を付いた音だけなので,静音性が高いキースイッチとして,国内のゲーマーに好まれている。
 キーストローク(Total Travel)は,実測約4mmで,キーがオンになるアクチュエーションポイント(Actuation Distance,Travel Distanceとも)は公称約2mm,押下荷重は約45gだ。

 実際のタイプ音を録音した動画を掲載しておこう。比較として,かつては海外市場で好まれていた「Cherry MX Blue」(Cherry青軸)を搭載するキーボードのタイプ音を動画の前半に収録しておいたので,違いが分かると思う。


 キーの打ち心地は好みが分かれるところではあるが,GG-K/92のキースイッチは,クセのない打ち心地が特徴なので,誰でも違和感なく使える使いやすいキーボードではないかと思う。

 GG-K/92のスペックを以下にまとめておこう。

●GG-K/92の主なスペック
  • 接続インタフェース:USB 2.0(※キーボード側USB 2.0 Type-C)
  • キースイッチ:Cherry製メカニカル「Cherry MX Red」
  • 基本キー数:92キー(日本語配列)
  • キーピッチ:約1.9mm
  • キーストローク:約4mm
  • アクチュエーションポイント:約2mm
  • 押下特性:約45g
  • ロールオーバー:Nキー(全キー)
  • アンチゴースティング:全キー対応
  • キー耐久性:5000万回
  • ポーリングレート(USBレポートレート):1000Hz
  • オンボードフラッシュメモリ:非搭載
  • マクロ機能:非対応
  • LEDイルミネーション:なし
  • 公称本体サイズ:364(W)×137(D)×40(H)mm
  • 公称本体重量:約899g(※ケーブルを含まず)
  • パームレスト(リストレスト):付属せず
  • 公称ケーブル長:1.8m
  • 主な付属品:USB Type-C to Type-Aケーブル
  • 対応OS:Windows(※バージョン未公開)
  • メーカー想定売価:1万890円(税込)
  • 保証期間:1年


Nキーロールオーバー&全キーアンチゴースティングにも対応


 さて,ゲーマー向けキーボードで重要なのは,正確に同時押し可能なキー数や,複数のキーを入力したときに,押していないキーが押されたと誤判定してしまう「Ghost」(ゴースト)が起きないかという点だ。

画像集#021のサムネイル/【PR】GALAKURO GAMING初のキーボード「GG-K/92-01WIRED-RED」は,ゲーマーが安心して使える赤軸10キーレスの新たな選択肢だ
 ゲーマー向けではないキーボードや,ゲーマー向けではないノートPCの場合,同時押しキー数の増加やゴースト対策は,コストがかかるため重視していないことが多い(※ゲーマー向けを謳う製品でも,たまに重視していないものがある)。しかし,ゲームのプレイ中に押したはずのキーが正しく入力されなかったり,押していないキーが入力されたりしたら問題だ。

 そのため,ゲーマー向けキーボードやゲーマー向けノートPCでは,同時押しやゴースト対策を施したうえで,同時押し可能なキー数を示す「○キーロールオーバー」や,ゴースト対策である「アンチゴースティング」(Anti-Ghosting,アンチゴーストとも)対応を謳う製品が多い。ゲーマー向けキーボードに相応しく,GG-K/92も「Nキーロールオーバー」とアンチゴースティング対応となっている。ちなみに,Nキーロールオーバー対応とは,「全キーの同時押しが可能」という意味だ。

 キーボードテストツールの「Aqua Key Test」を使って,GG-K/92での同時押しやゴーストの状況を確認してみたが,10キー以上の正確な同時押しが可能であることが確認できた。手のひらで無理矢理キーを押せば,10キー以上の同時押しも可能だったが,10キーを同時に押せれば十分だろう。

キーボードテストツール「AquaKeyTest」を起動してキーを押した様子。[Print Screen]キーを含めると,問題なく11個のキーを認識した
画像集#022のサムネイル/【PR】GALAKURO GAMING初のキーボード「GG-K/92-01WIRED-RED」は,ゲーマーが安心して使える赤軸10キーレスの新たな選択肢だ


割安な10キーレスメカニカルの新たな選択肢に


 GG-K/92の特徴や見どころを一通り見てきた。GG-K/92に,派手なLEDイルミネーションはないし,専用ソフトウェアを使ったカスタマイズといった機能もない。その点では,見栄えの良いキーボードや,多機能なキーボードを求める人に向けた製品ではないと言えよう。

 その一方で,ゲーマー向けで重要なNキーロールオーバーやアンチゴースティングといった機能はしっかり備えているし,[Windows]キーの無効化も可能だ。専用ボタンはないものの,[Fn]キーとファンクションキーの同時押しによる音量調整もできる。Cherry赤軸による静かな打鍵は,タイプ音が耳障りではないだけでなく,ボイスチャットや配信のときに邪魔をしないという利点もある。
 円安と物価高で,ゲーマー向け製品の値上がりも珍しくない昨今では,税込1万円前後で買えるという価格も見どころだ。ゲーマー向けキーボード初心者や,「実用性の高いゲーマー向け10キーレスキーボードを,手頃な価格で手に入れたい」という人なら,GG-K/92は,選んで損のない安心感のある製品と言えるのではないだろうか。

画像集#023のサムネイル/【PR】GALAKURO GAMING初のキーボード「GG-K/92-01WIRED-RED」は,ゲーマーが安心して使える赤軸10キーレスの新たな選択肢だ

Amazon.co.jpでGG-K/92を購入する(Amazonアソシエイト)

GALAKURO GAMINGのGG-K/92製品情報ページ

  • 関連タイトル:

    GALAKURO GAMING

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月25日〜06月26日
タイトル評価ランキング
77
ELDEN RING (PS5)
72
ELDEN RING (PS4)
58
54
ELDEN RING (PC)
53
52
Pokémon LEGENDS アルセウス (Nintendo Switch)
48
2021年12月〜2022年06月