オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

キーボード

このページの最終更新日:2018/08/11 12:00


  • この記事のURL:

キーワード

下線

【PR】進化を続けるCorsair製最新キーボード「K70 RGB MK.2」には,ゲーマーに必要なすべてが揃っている

【PR】進化を続けるCorsair製最新キーボード「K70 RGB MK.2」には,ゲーマーに必要なすべてが揃っている

 2018年8月11日に国内発売となるCorsair製メカニカルキーボード「K70 RGB MK.2」は,Corsairらしいフローティングデザインと,キーごとに約1677万色から選択可能なLEDイルミネーションを採用するという,イマドキの仕様を持つ製品だ。では,そんな新製品のどこに独自性があるのだろうか。delave氏による評価をお届けしたい。

[2018/08/11 12:00]

Kailhの低背メカニカルキースイッチを採用したゲーマー向けキーボードが発売

Kailhの低背メカニカルキースイッチを採用したゲーマー向けキーボードが発売

 2018年8月3日,エンジェルシステムドットネットは,Kaihua Electronics製低背メカニカルキースイッチ採用の香港HAVIT Group製ゲーマー向けキーボードを8月17日に国内発売すると発表した。ラインナップは日本語フルキー仕様で税込1万2420円の「HV-KB395L-JP」と,英語10キーレス仕様で税込1万260円の「HV-KB390L-JP」,計2製品だ。

[2018/08/03 21:35]

Corsair製の新キーボード「K70 RGB MK.2」が日本語配列で8月11日に国内発売。茶軸と赤軸,銀軸の3モデル展開に

Corsair製の新キーボード「K70 RGB MK.2」が日本語配列で8月11日に国内発売。茶軸と赤軸,銀軸の3モデル展開に

 2018年8月3日,リンクスインターナショナルは,Corsair製の日本語配列フルキーボード「K70 RGB MK.2」を8月11日に国内発売すると発表した。ラインナップはCherry MX RGBの“茶軸”“赤軸”“銀軸”の3モデルで,税込の販売代理店想定売価は前2者が2万4840円前後,後1者が2万5380円前後となっている。

[2018/08/03 00:00]

東プレ,第2世代REALFORCEの英語配列フルキーボード3種18製品を2018年10月に発売

東プレ,第2世代REALFORCEの英語配列フルキーボード3種18製品を2018年10月に発売

 2018年7月30日,東プレは,静電容量無接点方式スイッチ採用キーボード「REALFORCE」のラインナップ拡張を発表した。標準タイプと静音タイプ,アクチュエーションポイント変更機能対応タイプからなる第2世代モデル「R2」の英語配列フルキーボード3種18製品が10月に発売予定とのことだ。

[2018/07/31 16:25]

Razer初の光学キースイッチ採用キーボード「Huntsman」が国内発売決定。上位モデル「Huntsman Elite」の価格は税込3万4560円に

Razer初の光学キースイッチ採用キーボード「Huntsman」が国内発売決定。上位モデル「Huntsman Elite」の価格は税込3万4560円に

 2018年7月20日,Razerは,新しい光学キースイッチ「Opto-Mechanical」採用のゲーマー向けキーボード「Razer Huntsman」を国内発売すると発表した。上位モデルの「Elite」は7月27日に3万4560円(税込),下位モデルの“無印”は8月31日に2万2464円(税込)で発売予定となっている。

[2018/07/20 16:29]

Thermaltakeブランドのゲーマー向け日本語フルキーボードが発売。Cherry MXのSpeed RGBおよびBlue採用の2モデル展開に

[2018/07/13 10:00]

オリジナル青軸スイッチ「GX Blue」とはいかなるものか。Logicool G「G512」キーボードに加わった新たな選択肢をチェックする

オリジナル青軸スイッチ「GX Blue」とはいかなるものか。Logicool G「G512」キーボードに加わった新たな選択肢をチェックする

 Logicool Gのゲーマー向けメカニカルキーボード「G512」に,青軸系キースイッチ「GX Blue」搭載モデルが加わった。独自開発のキースイッチ「Romer-G」を強烈にプッシュしてきたLogicool Gとしては異例と言えるが,ではGX Blueとはどんなスイッチなのか? 発売となった実機をdelave氏がテストする。

[2018/07/07 00:00]

中国DREVO製のゲーマー向け10キーレスキーボード「BladeMaster」,日本のクラウドファンディングサイトでもキャンペーンが始まる

[2018/07/03 15:14]

「Razer Huntsman」レビュー。国内発売決定済みの日本語配列モデルで「Opto-Mechanical」キースイッチの実力に迫る

「Razer Huntsman」レビュー。国内発売決定済みの日本語配列モデルで「Opto-Mechanical」キースイッチの実力に迫る

 Razer独自にして同社初の光学キースイッチ「Opto-Mechanical」。それを採用するゲーマー向けキーボード「Razer Huntsman」が世界市場に向けて発表となったが,4Gamerではさっそくその日本語配列モデルを入手できたので,delave氏によるレビューをお届けしたい。注目の新型スイッチが気になる人は必見だ。

[2018/06/29 00:00]

Razer,光学キースイッチ採用の新世代キーボード「Huntsman」発表。上位モデルではついに側面LEDを搭載

Razer,光学キースイッチ採用の新世代キーボード「Huntsman」発表。上位モデルではついに側面LEDを搭載

 北米時間2018年6月28日,Razerはゲーマー向けキーボードの新シリーズとなる「Huntsman」を発表した。新開発の光学キースイッチ「Opto-Mechanical」を採用することで,「青軸風の打鍵感と音で高速入力」の実現を狙った製品だ。上位モデルでは本体側面に数十ものLEDを搭載するという,Razerらしいギミックにも注目したい。

[2018/06/29 00:00]

Corsairが新型フルキーボード「K70 RGB MK.2」を発表。新世代の統合設定ソフト「iCUE」に対応し,フラッシュメモリも搭載

Corsairが新型フルキーボード「K70 RGB MK.2」を発表。新世代の統合設定ソフト「iCUE」に対応し,フラッシュメモリも搭載

 2018年6月21日,Corsairは,ゲーマー向けキーボードの新シリーズ「K70 RGB MK.2」を世界市場に向けて発表した。既存のK70シリーズをベースに,Corsairの統合設定ソフト「iCUE」への対応やプロファイル保存用フラッシュメモリの内蔵といった新要素を加えた製品だ。なお,価格や国内展開の予定は発表されていない。

[2018/06/21 21:00]

PS4用を謳うUSB接続型のコンパクトキーボードが発売。テキスト入力向け

[2018/06/20 13:25]

Nintendo Switchドックと接続し,左右にJoy-Conを固定して使える小型キーボードが発売

[2018/06/19 15:39]

Corsair製フルキーボード「STRAFE RGB MK.2」が日本語配列で6月23日発売。静音性を重視したCherry MX Silent採用の第2世代モデル

Corsair製フルキーボード「STRAFE RGB MK.2」が日本語配列で6月23日発売。静音性を重視したCherry MX Silent採用の第2世代モデル

 2018年6月15日,リンクスインターナショナルは,Corsair製ゲーマー向けフルキーボード「STRAFE RGB MK.2」の日本語配列モデルを6月23日に発売すると発表した。静音性重視のキースイッチ「Cherry MX Silent」を採用した製品の第2世代で,新しい設定ソフト「iCUE」への対応やプロファイル保存用フラッシュメモリの内蔵が特徴となる。

[2018/06/15 00:00]

Logicool G,オリジナル青軸スイッチ「GX Blue」搭載版の「G512」キーボードを国内発表

Logicool G,オリジナル青軸スイッチ「GX Blue」搭載版の「G512」キーボードを国内発表

 2018年6月14日,Logicool Gは,ワイヤードキーボード「G512」のオリジナル青軸キースイッチ「GX Blue」搭載モデルをラインナップに追加した。7月5日に直販価格1万5880円(税込1万7150円)で発売予定だ。市場投入済みの「Romer-G Tactile」「Romer-G Linear」と合わせて3モデル展開となる。

[2018/06/14 11:10]

[E3 2018]Logitech G,オリジナル青軸キースイッチ「GX Blue」を発表。「G512」キーボードの新しい選択肢として追加

[E3 2018]Logitech G,オリジナル青軸キースイッチ「GX Blue」を発表。「G512」キーボードの新しい選択肢として追加

 北米時間2018年6月12日,Logitech Gは,オリジナルの青軸キースイッチ「GX Blue」を発表し,同キースイッチ搭載モデルをゲーマー向けワイヤードフルキーボード「G512」の新たな選択肢として追加すると発表した。GX Blueの正体も含め,発表時点で明らかになっている情報をまとめておこう。

[2018/06/12 16:25]

[COMPUTEX]HHKB Lite2風67キー配列の低背Cherry MX搭載キーボードをCooler Masterが披露

[COMPUTEX]HHKB Lite2風67キー配列の低背Cherry MX搭載キーボードをCooler Masterが披露

 HHKB Lite2風の67キー配列を採用する超小型ゲーマー向けキーボード「CK620」をCooler Masterが展示していた。ファンクションキーの列を省いた極小デザインの筐体に,低背キースイッチ「Cherry MX Low Profile RGB」を組み合わせた製品は,「容易に持ち運べるゲーム用キーボード」として一定の人気を集めそうだ。

[2018/06/08 20:54]

[COMPUTEX]デザインの方向性も命名ルールも変更したROCCAT,オリジナルキースイッチ「Titan」搭載のキーボード「Vulkan」を披露

[COMPUTEX]デザインの方向性も命名ルールも変更したROCCAT,オリジナルキースイッチ「Titan」搭載のキーボード「Vulkan」を披露

 これまでとは製品デザインの方向性,そして製品命名法則も変更したROCCATが,垢抜けたデザインのゲーマー向けキーボード「Vulkan」を公開した。独自のメカニカルキースイッチ「Titan」を搭載するなど見どころが豊富な新モデルの概要をお届けしよう。

[2018/06/08 11:14]

[COMPUTEX]Corsairの統合ソフトウェアが圧倒的進化。「iCUE」は使いやすいUIですべてのCorsair製品を制御する

[COMPUTEX]Corsairの統合ソフトウェアが圧倒的進化。「iCUE」は使いやすいUIですべてのCorsair製品を制御する

 ゲーマー向けデバイスの設定用ツールとして文句なしに最も使いづらかったCorsairの「CUE」。それが「iCUE」として全面刷新を果たした。ゲームデバイスだけでなくPC内蔵のハードウェアをサポートし,なにより圧倒的に使いやすくなったので,その感動をお伝えしてみたい。

[2018/06/08 00:00]

[COMPUTEX]HyperXが「PS4向け外付けSSD」と「Switch向けmicroSD」でゲーム機市場へさらに注力

[COMPUTEX]HyperXが「PS4向け外付けSSD」と「Switch向けmicroSD」でゲーム機市場へさらに注力

 COMPUTEX TAIPEI 2018でHyperXは,従来からの「ゲーム機市場を意識した製品展開」を一歩押し進め,世界最大の独立系メモリ関連企業という本業の強みを生かした「PS4向けの外付けSSD」「Switch向けmicroSD」という方向を示してきた。そのほかの製品ともども紹介してみたい。

[2018/06/07 11:23]

[COMPUTEX]10キーレスモデルだけで18製品。東プレが第2世代REALFORCEキーボードの英語配列モデルを8月以降に発売

[COMPUTEX]10キーレスモデルだけで18製品。東プレが第2世代REALFORCEキーボードの英語配列モデルを8月以降に発売

 COMPUTEX TAIPEI 2018でメイン会場となるNangang Exhibition Centerへ出展した東プレが,第2世代REALFORCEキーボードの英語配列10キーレスモデル計18製品を8月に国内発売すると発表した。合わせてフルキーモデルを9月以降に順次発売するとして,両製品の実機展示を行っている。

[2018/06/06 12:54]

[COMPUTEX]新作は「筐体の中央が光る」と「パンタ式でより浅い」。Kaihuaのゲーマー向け新作キースイッチ2製品を見てきた

[COMPUTEX]新作は「筐体の中央が光る」と「パンタ式でより浅い」。Kaihuaのゲーマー向け新作キースイッチ2製品を見てきた

 COMPUTEX TAIPEI 2018のメイン会場であるNangang Exhibition Centerに出展しているKaihua(Kailh)。そこでゲーマー向けキーボードなどに向けたメカニカルキースイッチ2製品を見ることができたのでレポートしたい。今年のテーマは「中央が光る」と「パンタ式でより浅い」だ。

[2018/06/06 00:00]

エレコムからeスポーツ初心者向けを謳うゲーマー向けキーボードとマウス,ヘッドセットなど計9製品が発売に

[2018/06/05 13:18]

ADATAから英語配列フルキーボード「XPG INFAREX K20」が国内発売。Kaihua製青軸スイッチを採用

ADATAから英語配列フルキーボード「XPG INFAREX K20」が国内発売。Kaihua製青軸スイッチを採用

 2018年5月31日,ADATA Technologyは,ゲーマー向けブランド「XPG」の英語配列フルキーボード「XPG INFAREX K20」を6月1日に国内発売すると発表した。本製品は,Kaihua製“青軸”キースイッチの採用と,設定ソフトを使うことなく,カラーLEDイルミネーションの発光パターンを11種類から切り替えられるのが特徴だ。税込価格は7480円。

[2018/05/31 18:08]

「G512」レビュー。赤軸風スイッチ「Romer-G Linear」のポテンシャルをLogicool Gのゲーマー向けキーボード最新作で探る

「G512」レビュー。赤軸風スイッチ「Romer-G Linear」のポテンシャルをLogicool Gのゲーマー向けキーボード最新作で探る

 2018年5月24日,Logicool Gの新作キーボード「G512」が国内発売となる。従来の茶軸風だけでなく,新作となる赤軸風キースイッチ「Romer-G Linear」搭載モデルも選択できるようになったのが最大の特徴だが,それは果たして何を意味するのか。プロゲーマー・delave氏が評価する。

[2018/05/24 00:00]

4Gamerのキーボードレビューをプロゲーマーのdelave氏が新たに担当。まずは既存のキースイッチを一斉テストのうえ,レビュー方針を大いに語る

4Gamerのキーボードレビューをプロゲーマーのdelave氏が新たに担当。まずは既存のキースイッチを一斉テストのうえ,レビュー方針を大いに語る

 4Gamerではゲーマー向けキーボードのレビュワーとしてプロゲーマーであるdelave氏を迎えることになった。それにあたり,新開発のツールで検証した各種キースイッチの傾向をまず探ったうえで,氏に所信表明をしてもらったので,ここにお伝えしたい。

[2018/05/19 00:00]

ROCCATのゲーマー向け英語配列メンブレンキーボード「Horde AIMO」が国内発売

ROCCATのゲーマー向け英語配列メンブレンキーボード「Horde AIMO」が国内発売

 2018年5月16日,エンジェルシステムドットネットは,ROCCATのゲーマー向け英語配列フルキーボード「Horde AIMO」を2018年5月30日に国内発売すると発表した。独自のメンブレンキースイッチ「Membranical」により,入力精度と耐久性,静音性の高さを兼ね備えたという。税込の予想実売価格は1万4000円前後となる。

[2018/05/17 12:30]

カラーLEDを採用したCorsair製の防塵防滴メカニカルキーボード「K68 RGB」が国内発売決定

カラーLEDを採用したCorsair製の防塵防滴メカニカルキーボード「K68 RGB」が国内発売決定

 2018年5月11日,リンクスインターナショナルは,Corsair製のゲーマー向けメカニカルキーボード「K68 RGB」を5月19日に発売すると発表した。税込の販売代理店想定売価2万2140円前後。IP32相当の防塵防滴仕様を採用する従来製品「K68」,そのキースイッチをCherry MX Red RGBへ変更したバリエーションモデルだ。

[2018/05/11 00:00]

Amazon.co.jp,ゲーマー向けPCや周辺機器を最大20%引きで買えるセール開催中

Amazon.co.jp,ゲーマー向けPCや周辺機器を最大20%引きで買えるセール開催中

 Amazon.co.jpが開催中の特売企画「SPRING SALE 2018」で,ゲーマー向けPCやグラフィックスカード,ゲーマー向けマウスといったPCおよび周辺機器が割り引きになっている。参考価格税込15万円弱のゲーマー向けノートPCが20%引きなど,さまざまな製品が5〜20%引きだ。期間は5月6日まで。

[2018/04/27 15:08]

アクチュエーションポイント1.5mm,ストローク3mmの青軸風スイッチを採用したGAMDIAS製キーボードが発売。配列は変則的な日本語

[2018/04/26 21:51]

ダイヤル型入力装置の付いた10キーレスキーボード「BladeMaster」のクラウドファウンディングがスタート。日本語レイアウトも用意

ダイヤル型入力装置の付いた10キーレスキーボード「BladeMaster」のクラウドファウンディングがスタート。日本語レイアウトも用意

 2018年4月26日,中国のDREVOは,新型の10キーレスキーボード「BladeMaster」のクラウドファウンディングをKickstarterで開始した。ワイヤレス&ワイヤード両対応モデルとワイヤード専用モデルがあり,左側面にカスタマイズ可能なダイヤル型入力装置を装備しているのが特徴だ。日本語レイアウトが最初から用意されているのも見どころである。

[2018/04/26 19:57]

Logicool G,押下感のあるなしでスイッチを2種類から選べるキーボード「G512」。5月24日発売

Logicool G,押下感のあるなしでスイッチを2種類から選べるキーボード「G512」。5月24日発売

 2018年4月25日,Logicool Gは,ワイヤードメカニカルキーボードの新製品「G512」を発表した。「Romer-G Linear」そして「Romer-G Tactile」という,押下感の異なるキースイッチを採用した2モデル展開になるのが最大の特徴だ。5月24日発売予定で,直販価格は1万5880円(税込1万7150円)となる。

[2018/04/25 15:00]

PS4用のBluetooth接続型ミニキーボードがサイバーガジェットから

[2018/04/23 21:06]

ゲーマー向け10キーレス英語キーボード「HyperX Alloy FPS Pro」のCherry MX Blue搭載モデルが国内発売

[2018/04/17 15:20]

Corsairから発売予定のゲーマー向け周辺機器が国内初披露。注目のワイヤレス&ワイヤード両対応マウスは5月以降に発売予定

Corsairから発売予定のゲーマー向け周辺機器が国内初披露。注目のワイヤレス&ワイヤード両対応マウスは5月以降に発売予定

 2018年4月11日,リンクスインターナショナルは,都内でCorsairの新製品イベントを開催し,2018年5月以降に国内発売予定となっているワイヤレス&ワイヤード両対応マウス「DARK CORE RGB SE」や,防塵防滴仕様のキーボード「K68 RGB」などを披露した。いずれも正式な発売日や国内価格未定だが,紹介しよう。

[2018/04/12 00:00]

Corsair,日本語公式TwitterおよびFacebookアカウントを開設。記念のデバイスプレゼントキャンペーンを実施中

[2018/04/05 17:10]

「Amazonタイムセール祭り」が本日スタート。ゲーマー向けのノートPCやキーボード,ヘッドセットなども割引に

「Amazonタイムセール祭り」が本日スタート。ゲーマー向けのノートPCやキーボード,ヘッドセットなども割引に

 Amazon.co.jpで,54時間限定セール「Amazonタイムセール祭り」が,本日18:00に始まった。4Gamer読者の興味をひきそうな,ゲーマー向けのノートPCや,ディスプレイ,キーボード,ヘッドセット,キャプチャデバイスなども割引となっているようだ。

[2018/03/23 18:18]

MSI,国内ゲーマー向け周辺機器市場へ正式参入。第1弾はキーボードやマウス,ヘッドセットなど6製品

MSI,国内ゲーマー向け周辺機器市場へ正式参入。第1弾はキーボードやマウス,ヘッドセットなど6製品

 2018年3月22日,MSIは,国内ゲーマー向け周辺機器市場への正式参入を発表した。第1弾として,MSIのカラーカラーLEDイルミネーション同期技術「Mystic Light」に対応するキーボードとキーボード&マウスのコンボ,マウス,そしてヘッドセットの計6製品を23日に発売予定だ。

[2018/03/23 00:00]

ASUS,Cherry MXスイッチ搭載でLEDイルミネーション制御機能「Aura Sync」対応のゲーマー向け英語フルキーボード

[2018/03/22 16:16]

【PR】Corsairが満を持して放つワイヤレス10キーレスキーボード「K63 Wireless」は,謳い文句どおりの高機能&低遅延が魅力

【PR】Corsairが満を持して放つワイヤレス10キーレスキーボード「K63 Wireless」は,謳い文句どおりの高機能&低遅延が魅力

 Corsairから登場したワイヤレスの日本語配列10キーレスキーボード「K63 Wireless」は,同社の人気製品「K63 Compact」を無線化したような製品だ。独自のワイヤレス技術により1msという超低遅延接続を実現し,別途Bluetoothワイヤレス接続にも対応する製品は,ゲーマーに何をもたらしてくれるだろう? テスト結果をお届けしたい。

[2018/03/20 12:00]

Logitech G,新型メカニカルキーボード「G513」を発表。「Romer-G」キースイッチは新たにリニア型の選択肢を用意

Logitech G,新型メカニカルキーボード「G513」を発表。「Romer-G」キースイッチは新たにリニア型の選択肢を用意

 北米時間2018年3月15日,Logitechは,ゲーマー向けメカニカルキーボード「G513 RGB Mechanical Gaming Keyboard」を2018年4月に世界市場で発売すると発表した。従来からあるクリック感付きのタイプに加えて,リニアな「Romer-G Linear」を用意したのと,LED同期技術「LIGHTSYNC」に対応したのが特徴だ。価格は149.99ドル(税別)。

[2018/03/19 13:06]

東プレ,第2世代REALFORCEの10キーレスタイプ「REALFORCE TKL」4モデル8製品を3月14日に発売

東プレ,第2世代REALFORCEの10キーレスタイプ「REALFORCE TKL」4モデル8製品を3月14日に発売

 2018年3月8日,東プレは,第2世代REALFORCEの10キーレスタイプとなる「REALFORCE TKL」計4モデル8製品を2018年3月14日に発売すると発表した。2017年9月のフルキー配列タイプ発表時に予告されていた製品が,早くも店頭へ並ぶことになるわけだ。

[2018/03/09 12:00]

Sound BlasterXのヘッドセットとマウス,キーボードが「FFXV」推奨に

[2018/03/07 15:59]

好きなゲーム機で好きなゲームパッドやPC用キーボード&マウスを使えるようにするコンバータ「クロコン」シリーズ3種が登場

好きなゲーム機で好きなゲームパッドやPC用キーボード&マウスを使えるようにするコンバータ「クロコン」シリーズ3種が登場

 2018年3月2日,ユニットコムは,据え置き型ゲーム機向けコントローラ用コンバータ「クロコン」シリーズ3種の展示と実演,販売を,パソコン工房 AKIBA STARTUPで開始した。3製品はそれぞれ,ゲームパッドやステアリングコントローラ,キーボードとマウスなど,得意とする接続デバイスがあるようだ。

[2018/03/02 17:56]

スウェーデンXtrfy製の英語配列フルキーボード2製品が国内発売。片方はプロゲームチームNIPがテストした製品

スウェーデンXtrfy製の英語配列フルキーボード2製品が国内発売。片方はプロゲームチームNIPがテストした製品

 スウェーデンXtrfy製ゲーマー向けキーボードが日本上陸だ。2018年2月23日,雑貨などの商社であるテクテクは,プロゲームチームNIPが開発に関わっているというゲーマー向け英語フルキーボード「K2-RGB」など2モデルを国内発売すると発表している。

[2018/02/23 17:16]

Razer,サイドボタンをカスタマイズできるマウス「Naga Trinity」を国内発売。BlackWidow Ultimateの防塵防滴モデルとPS4向けワイヤレスヘッドセットも

Razer,サイドボタンをカスタマイズできるマウス「Naga Trinity」を国内発売。BlackWidow Ultimateの防塵防滴モデルとPS4向けワイヤレスヘッドセットも

 2018年2月20日,Razerは,左サイドパネルの交換によりボタン数と配置を変更できる右手用ワイヤードマウス「Naga Trinity」,防塵防滴仕様のフルキーボード「BlackWidow Ultimate 2018」,そして,PCとPS4両対応のワイヤレスヘッドセット「Thresher 7.1」を2月24日に国内発売すると発表した。

[2018/02/20 20:00]

Corsair初のワイヤレスキーボード「K63 Wireless」が国内発売決定。オプションのラップボードも同時に

Corsair初のワイヤレスキーボード「K63 Wireless」が国内発売決定。オプションのラップボードも同時に

 2018年2月9日,リンクスインターナショナルは,Corsair初のゲーマー向けワイヤレスキーボード「K63 Wireless」と,同製品をはめて使うラップボード「K63 Wireless Gaming Lapboard」を,2018年2月17日に国内発売すると発表した。税込の予想実売価格は順に1万6800円前後,9800円前後となっている。

[2018/02/09 09:00]

光学式キースイッチ採用のGIGABYTE製ゲーマー向けキーボード「AORUS K9 Optical」が国内発売

光学式キースイッチ採用のGIGABYTE製ゲーマー向けキーボード「AORUS K9 Optical」が国内発売

 2018年2月7日,CFD販売は,GIGABYTE製のゲーマー向け英語配列キーボード「AORUS K9 Optical」を発売した。Wooting製の光学式キースイッチ「Flaretech red switch」を採用することで,キースイッチが押されてからオンになるまでの時間が0.03msと短く,素早い入力が可能になっているという。

[2018/02/07 17:30]

アスク,Corsair製キーボード「K70 RGB RAPIDFIRE」が抽選で当たるTwitterキャンペーンを実施

[2018/01/19 13:24]

[CES 2018]Cherry,低背タイプの新型メカニカルスイッチ「Cherry MX Low Profile RGB」を発表。既存スイッチと比べて背丈は64%程度に

[CES 2018]Cherry,低背タイプの新型メカニカルスイッチ「Cherry MX Low Profile RGB」を発表。既存スイッチと比べて背丈は64%程度に

 CES 2018の期間中,メカニカルスイッチ「Cherry MX」で知られるCherryは,低背タイプの新型メカニカルスイッチ「Cherry MX Low Profile RGB」を発表した。既存のCherry MXシリーズが持つ特性を備えつつ,薄型キーボードやノートPCにも応用できるのが特徴という,新型スイッチの概要をまとめてみたい。

[2018/01/17 15:59]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ