オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

小西利明

このページの最終更新日:2018/10/19 16:16

rss


  • このページのURL:

キーワード

下線

MSI,垂直144Hz&FreeSync対応の湾曲型VA液晶ディスプレイ2製品を10月20日に発売。23.6インチと27インチの2モデルを用意

MSI,垂直144Hz&FreeSync対応の湾曲型VA液晶ディスプレイ2製品を10月20日に発売。23.6インチと27インチの2モデルを用意

 2018年10月19日,MSIは,ゲーマー向け液晶ディスプレイOptix MAGシリーズの新製品として,23.6インチサイズの「Optix MAG241C」と27インチサイズの「Optix MAG271C」を10月20日に発売すると発表した。両製品とも,フルHD解像度の湾曲型VA液晶パネルを採用し,垂直144HzとFreeSyncに対応するのが特徴だ。

[2018/10/19 16:16]

Oppo製Androidスマホ2製品で「3DMark」ベンチマークの不正が発覚。9月のHuaweiに続く事例

Oppo製Androidスマホ2製品で「3DMark」ベンチマークの不正が発覚。9月のHuaweiに続く事例

 フィンランド時間2018年10月18日,UL Benchmarksは,3Dベンチマークアプリ「3DMark for Android」で不正に高いスコアを得るような動作をさせているとして,中国Oppo製スマートフォン「Find X」「F7」のスコアを除外した。同様の事例は,9月の中国Huawei端末に続くものだ。

[2018/10/19 12:21]

HTC,スタンドアロン型VR HMD「Vive Focus」の法人向け製品を国内発売。ハイエンドVR HMD「Vive Pro」のやや安価なセットも

HTC,スタンドアロン型VR HMD「Vive Focus」の法人向け製品を国内発売。ハイエンドVR HMD「Vive Pro」のやや安価なセットも

 2018年10月19日,HTCは,スタンドアロン型VR HMD「Vive Focus」の法人向けバージョン「Vive Focus(エクスプローラーエディション)」を,10月30日に発売すると発表した。Snapdragon 835とインサイドアウト方式のセンサーおよびカメラを搭載し,単体で利用できる製品だ。税込価格は7万2000円前後である。

[2018/10/19 10:00]

写真で見る新型ゲームPC「Trident X」。GeForce RTX 20&第9世代Coreプロセッサ搭載の薄型PCをじっくり眺めてみた

写真で見る新型ゲームPC「Trident X」。GeForce RTX 20&第9世代Coreプロセッサ搭載の薄型PCをじっくり眺めてみた

 既報のとおり,2018年10月15日,MSIは,2018年11月末に発売予定の新型ゲーマー向けデスクトップPC「Trident X」を披露した。容積10ℓの筐体に,GeForce RTX 20シリーズと第9世代Coreプロセッサを搭載する前代未聞の薄型ゲームPCは,どんな中身をしているのか。写真を中心に紹介しよう。

[2018/10/16 20:34]

MSI,GeForce RTX 20と第9世代Coreプロセッサ搭載の薄型デスクトップPC「Trident X」を披露

MSI,GeForce RTX 20と第9世代Coreプロセッサ搭載の薄型デスクトップPC「Trident X」を披露

 中国時間2018年10月15日,MSIは,GPUにGeForce RTX 20シリーズを,CPUには第9世代Coreプロセッサをそれぞれ採用するゲーマー向け薄型デスクトップPC「Trident X」を披露した。既存の薄型PC「Trident 3」のデザインを基に筐体を大型化することで,ハイエンドGPUやCPUの搭載を可能にしている。

[2018/10/15 13:43]

Motorola,ミドルクラス市場向け新型スマートフォン「moto z3 play」を10月13日国内発売。6インチ級で約156gの軽さが魅力

Motorola,ミドルクラス市場向け新型スマートフォン「moto z3 play」を10月13日国内発売。6インチ級で約156gの軽さが魅力

 2018年10月12日,Motorolaは,「Moto」ブランドのミドルクラス市場向けスマートフォン「moto z3 play」を10月13日に国内発売すると発表した。moto z3 playは,6インチ有機ELパネルのディスプレイを備えながら,重量約156gという軽量ボディが特徴だ。税込価格は6万1344円となっている。

[2018/10/12 13:05]

6インチ級で約146gの軽量スマートフォン「AQUOS zero」はソフトバンク限定で12月以降の発売に

6インチ級で約146gの軽量スマートフォン「AQUOS zero」はソフトバンク限定で12月以降の発売に

 2018年10月11日,ソフトバンクは,6.2インチサイズの有機ELディスプレイを採用したシャープ製スマートフォン「AQUOS zero」を2018年12月以降に発売すると発表した。6インチ級でありながら,重量約146gという軽量ボディで注目を集めるAQUOS zeroを国内で販売するのはソフトバンクのみとのことだ。

[2018/10/11 17:09]

「Galaxy Note9」や「Xperia XZ3」などが登場。auの2018年秋冬モデル新型スマートフォンは4機種展開に

「Galaxy Note9」や「Xperia XZ3」などが登場。auの2018年秋冬モデル新型スマートフォンは4機種展開に

 2018年10月11日,KDDIは,auの2018年秋冬モデルとなる新型スマートフォン計4機種を発表した。専用スタイラスによるペン入力が特徴の「Galaxy Note9」や,Xperia初の有機ELパネル搭載モデル「Xperia XZ3」など,魅力的なハイエンド端末を揃えてきたのが見どころだ。【16:10頃,製品写真などを追加】

[2018/10/11 10:00]

ASUSが国内未発売「最強スマホ」のレビュアーを「ASUS Store Akasaka」で募集中?

ASUSが国内未発売「最強スマホ」のレビュアーを「ASUS Store Akasaka」で募集中?

 東京港区赤坂にあるASUSのオフィシャルストア「ASUS Store Akasaka」で,何やら謎のオブジェが展示されているという情報が入った。どうやらそのオブジェに描かれたQRコードにアクセスすると,ROGブランドの国内未発売スマートフォンをレビューするチャンスを得られるかもしれない。

[2018/10/11 00:00]

Google,「Pixel 3」スマートフォンを発表。おサイフケータイに対応して11月1日国内発売!

Google,「Pixel 3」スマートフォンを発表。おサイフケータイに対応して11月1日国内発売!

 北米時間2018年10月9日,GoogleはPixelスマートフォンの第3世代モデル「Pixel 3」「Pixel 3 XL」を発表した。日本時間10日には,11月1日という具体的な国内発売日,そして税込9万5000円からという価格情報も明らかにしている。ついにPixelが日本市場へ正式に上陸となるわけだ。【17:30頃,製品写真などを追加】

[2018/10/10 00:19]

15.6型としてAlienware史上最薄最軽量のゲーマー向けノートPC「ALIENWARE m15」が10月30日に国内発売

15.6型としてAlienware史上最薄最軽量のゲーマー向けノートPC「ALIENWARE m15」が10月30日に国内発売

 2018年10月9日,Dellは,折り畳み時の厚さが約21.1mm未満,重量が約2.16kgと,Alienware製の15.6型ノートPCとして史上最薄かつ最軽量の「ALIENWARE m15」を10月30日に国内発売すると発表した。現在のところBTO構成価格は明らかになっていない。

[2018/10/09 14:59]

Z390搭載マザーボードがASRockとASUS,GIGABYTE,MSIから登場。ゲーマー向けモデル総まとめ

Z390搭載マザーボードがASRockとASUS,GIGABYTE,MSIから登場。ゲーマー向けモデル総まとめ

 2018年10月9日01:01,ASRock,ASUS,GIGABYTE,MSIの4社は,新発表となった第9世代Coreプロセッサと既存の第8世代Coreプロセッサに対応するの「Intel Z390」チップセット搭載のゲーマー向けマザーボードを発表した。チップセットの進化がわずかなので見どころは少ないが,まとめて紹介しよう。

[2018/10/09 01:01]

Intel,8コア16スレッド対応の「Core i9-9900K」など第9世代Coreプロセッサ3製品を発表

Intel,8コア16スレッド対応の「Core i9-9900K」など第9世代Coreプロセッサ3製品を発表

 北米時間2018年10月8日,Intelは,デスクトップPC向けとしては初のCore i9であり,また8C16T対応モデルとなる「Core i9-9900K」など第9世代Coreプロセッサを発表した。発売日は北米時間2018年10月19日だ。

[2018/10/09 00:00]

HDMIからサウンド信号だけを取り出せるスプリッタ「XDAC-1plus」がマイコンソフトから登場

HDMIからサウンド信号だけを取り出せるスプリッタ「XDAC-1plus」がマイコンソフトから登場

 2018年10月5日,マイコンソフトは,HDMI信号からデジタルおよびアナログのサウンド信号を取り出せるHDMIオーディオスプリッタ「XDAC-1plus」を10月25日に発売すると発表した。ゲーム機やBlu-rayプレイヤーがHDMI端子から出力する映像と音声を受けて,音声だけを取り出して出力できるというデバイスだ。価格は8800円(税込)となる。

[2018/10/06 00:00]

SteelSeries,深度センサー搭載のワイヤレスマウス「Rival 650 Wireless」を発表。独自センサーに切り替えた「Rival 710」も

SteelSeries,深度センサー搭載のワイヤレスマウス「Rival 650 Wireless」を発表。独自センサーに切り替えた「Rival 710」も

 北米時間2018年10月2日,SteelSeriesは,ゲーマー向けのワイヤレスマウス「Rival 650 Wireless」とワイヤードマウス「Rival 710」を世界市場に向けて発表した。Rival 650 Wirelessは,通常のセンサーに加えて深度センサーを搭載した「Rival 600」のワイヤレス版,Rival 710は,振動機能を搭載した「Rival 700」のセンサー変更モデルである。

[2018/10/05 14:59]

Lenovo,Snapdragon 850搭載のWindows 2-in-1「Yoga C630」を発表。2018年中に国内発売

Lenovo,Snapdragon 850搭載のWindows 2-in-1「Yoga C630」を発表。2018年中に国内発売

 2018年10月4日,Lenovoは,「Snapdragon 850」採用のWindows 10搭載2-in-1「Yoga C630」を2018年中に国内発売すると発表した。Yoga C630は,LTE通信機能を内蔵して重量約1.2kgという軽量モデルでありながら,最大25時間という長時間のバッテリー駆動に対応するのが特徴だ。

[2018/10/04 14:27]

Logitech G,新型ワイヤードマウス「G502 HERO」を10月18日に国内発売。G502 RGBベースの「HERO 16K」センサー搭載モデル

Logitech G,新型ワイヤードマウス「G502 HERO」を10月18日に国内発売。G502 RGBベースの「HERO 16K」センサー搭載モデル

 2018年10月4日,Logitech Gは,新型ワイヤードマウス「G502 HERO Gaming Mouse」を10月18日に発売すると発表した。G502シリーズの最新モデルである本製品は,G502RGBに独自センサー「HERO 16K」を組み合わせているのが特徴だ。税込の予想実売価格は1万2000円前後となる。

[2018/10/04 12:13]

Razer,ゲーマー向け無線LANルーター「Sila」を発売。ゲーム機でも利用できるQoS機能や「遅延なし」の無線LANチャネル切り換え機能に対応

Razer,ゲーマー向け無線LANルーター「Sila」を発売。ゲーム機でも利用できるQoS機能や「遅延なし」の無線LANチャネル切り換え機能に対応

 北米時間2018年10月2日,Razerは,ゲーマー向け無線LANルーター「Sila」を世界市場に向けて発表,発売した。直販サイトにおける価格は249.99ドル。Silaは,メッシュネットワーク構築が可能な製品で,PCだけでなくゲーム機にも対応するQoS機能や遅延なしに行えるチャネル切り換え機能により,ワイヤレス接続時の高い性能を確保しているという。

[2018/10/03 17:49]

シャープ,AQUOS初の有機ELパネル採用スマートフォン「AQUOS zero」を発表。Snapdragon 845と6GBメインメモリ採用のハイエンド端末

シャープ,AQUOS初の有機ELパネル採用スマートフォン「AQUOS zero」を発表。Snapdragon 845と6GBメインメモリ採用のハイエンド端末

 2018年10月3日,シャープは,AQUOSブランド初の有機ELパネル搭載スマートフォン「AQUOS zero」を2018年冬モデルとして発表した。6.2インチパネル搭載で約146gという軽めの重量,そして「Snapdragon 845」SoCやメインメモリ容量6GB,内蔵ストレージ容量128GBという充実のスペックが見どころだ。

[2018/10/03 11:00]

HORI,「タクティカルアサルトコマンダー」の新モデルを10月発売。スマホからの設定が可能に

HORI,「タクティカルアサルトコマンダー」の新モデルを10月発売。スマホからの設定が可能に

 2018年10月2日,HORIは,「タクティカルアサルトコマンダー」シリーズの新製品3機種を2018年10月に発売すると発表した。PS4対応の既存製品をベースとしつつ,ボタンへの機能割り当てを専用スマートフォンアプリでも行えるようになったのが特徴だ。

[2018/10/02 17:00]

HUAWEI「nova 3」が10月5日に国内発売。アウトカメラもインカメラもデュアルレンズ式のスマートフォン

HUAWEI「nova 3」が10月5日に国内発売。アウトカメラもインカメラもデュアルレンズ式のスマートフォン

 2018年10月2日,Huaweiは,6.3インチでアスペクト比9:19.5の縦長液晶パネルを採用するSIMロックフリーのスマートフォン「nova 3」を10月5日に発売すると発表した。「Kirin 970」SoC搭載の新型は,アウトカメラとインカメラの両方をデュアルレンズ式としてあるのが大きな特徴だ。

[2018/10/02 14:00]

税込約4万円でHDR10&垂直144Hz表示対応の27インチゲーマー向け液晶ディスプレイが国内発売。31.5インチで垂直165Hz表示対応モデルも税込約6万円

税込約4万円でHDR10&垂直144Hz表示対応の27インチゲーマー向け液晶ディスプレイが国内発売。31.5インチで垂直165Hz表示対応モデルも税込約6万円

 解像度2560×1440ドットでHDR10と垂直リフレッシュレート最大144Hz対応で税込約4万円という27型ゲーマー向けディスプレイ「PX276h」が台湾Pixioから国内発売となった。同社は同時に,31.5型で垂直165Hz対応の「PX329」も税込約6万円で発売している。

[2018/10/01 17:55]

Razer,実況配信者向けのネックバンド型ヘッドセット「Ifrit」を発売。イヤフォンの音をマイクが拾いにくいデザインがポイント

Razer,実況配信者向けのネックバンド型ヘッドセット「Ifrit」を発売。イヤフォンの音をマイクが拾いにくいデザインがポイント

 北米時間2018年9月20日,Razerは実況配信者向けのネックバンド型ヘッドセット「Ifrit」を発表した。配信時に髪型への影響を抑えることができ,またインイヤーヘッドフォンを採用することでマイクがゲームの音を拾うのを防げるのが特徴だ。直販サイトにおいては99.99ドル(税別)で販売が始まっている。

[2018/09/28 16:22]

Razerが新型ワイヤレスヘッドセット「Nari」を発表。最上位モデルには振動機能を搭載

Razerが新型ワイヤレスヘッドセット「Nari」を発表。最上位モデルには振動機能を搭載

 北米時間2018年9月27日,Razerは,ゲーマー向けワイヤレス接続型ヘッドセットの新シリーズ「Razer Nari」計3製品を発表した。3製品とも,THXのオブジェクトベースオーディオ技術「THX Spatial Audio」に対応するのが特徴で,加えて最上位モデルは,サウンドに合わせて振動する「Razer HyperSense」の搭載が大きな見どころとなっている。

[2018/09/28 14:04]

約6万円で買える4K+HDR対応のゲーマー向け31.5型液晶ディスプレイ「32UK550-B」がLGから

約6万円で買える4K+HDR対応のゲーマー向け31.5型液晶ディスプレイ「32UK550-B」がLGから

 2018年9月27日,LG Electronicsは,31.5インチサイズで解像度3840×2160ドットのHDR対応液晶ディスプレイ「32UK550-B」を10月11日に国内発売すると発表した。HDR表示規格「HDR10」やAMDのディスプレイ同期技術「FreeSync」に対応しながら,税込の予想実売価格が6万円前後と,比較的安価なのが見どころだ。

[2018/09/27 16:37]

AMD,TDP 35Wで税込約7000円のAPU「Athlon 200GE」を9月28日に国内発売

AMD,TDP 35Wで税込約7000円のAPU「Athlon 200GE」を9月28日に国内発売

 2018年9月27日,AMDは,Athlonの名を冠するエントリー市場向けAPU「Athlon 200GE with Vega 3 Graphics」を9月28日に国内発売すると発表した。2C4T対応のCPUコアとVega世代のGPUコアを搭載するプロセッサで,メーカー想定売価は6480円(税込6998円)前後となる。

[2018/09/27 14:42]

「GeForce RTX 2070」搭載カードは北米時間10月17日発売。NVIDIAが予告

「GeForce RTX 2070」搭載カードは北米時間10月17日発売。NVIDIAが予告

 北米時間2018年9月25日,NVIDIAのGeForce公式Twitterアカウントは,「GeForce RTX 2070」搭載グラフィックスカードの発売日が北米時間10月17日になると発表した。搭載カードの北米市場におけるメーカー想定売価は499ドル(税別)からで,「Founders Edition」の直販価格は599ドル(税別)となる。

[2018/09/26 11:09]

「3DMark」に「DXR対応レイトレーシングテスト」と「低スペックPC向けのDX12テスト」が追加予定

「3DMark」に「DXR対応レイトレーシングテスト」と「低スペックPC向けのDX12テスト」が追加予定

 フィンランド時間2018年9月20日,ULは,DirectX Raytracingベースのレイトレーシングテストと,エントリークラスのPCがターゲットとなる新しいDirectX 12テストの2つを「3DMark」へ追加すると発表した。実装は2018年第4四半期中とのことだ。

[2018/09/25 12:55]

[TGS 2018]「LET IT DIE」のアップデートプランが明らかに。「ノーモア★ヒーローズ」とのコラボ武器や衣装が登場の予定

[TGS 2018]「LET IT DIE」のアップデートプランが明らかに。「ノーモア★ヒーローズ」とのコラボ武器や衣装が登場の予定

 2018年9月21日,ガンホーは,TGS 2018のTwitchブースで行ったステージイベントで,サバイバルアクション「LET IT DIE」の最新情報を発表した。期待されたPC版の情報はなかったものの,「ノーモア★ヒーローズ」とのコラボや,導入予定の新装備に関する情報が明らかとなったので,簡単に紹介しよう。

[2018/09/21 19:03]

[TGS 2018]お姉チャンバラシリーズのPS4向け新作「お姉チャンバラ ORIGIN」が2019年に発売。シリーズ1作目と続編をリメイク

[TGS 2018]お姉チャンバラシリーズのPS4向け新作「お姉チャンバラ ORIGIN」が2019年に発売。シリーズ1作目と続編をリメイク

 2018年9月20日,ディースリー・パブリッシャーは,お姉チャンバラシリーズの新作となるPS4用アクションゲーム「お姉チャンバラ ORIGIN」を2019年に発売すると発表した。本作は,シリーズ1作目の「THE お姉チャンバラ」と続編の「THE お姉チャンバラ2」をフルHD解像度でリメイクしつつ,新しい解釈を加味したタイトルになるという。

[2018/09/20 11:48]

「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 AMP」を写真でチェック。3連ファン付き独自クーラーを採用するRTX 2080搭載カードの見どころは?

「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 AMP」を写真でチェック。3連ファン付き独自クーラーを採用するRTX 2080搭載カードの見どころは?

 2018年9月20日に発売予定となっているZOTAC製「GeForce RTX 2080」カード「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 AMP」を短時間借用できたので,写真メインで紹介してみたい。3連ファン付きの巨大なGPUクーラーが目を惹くが,新製品ならではの特徴は,GPUクーラーの下にあったのだ。

[2018/09/19 22:00]

タニタ,「メガドライブ」と「ドリームキャスト」をモデルにした体組成計を正式発表。予約受付は9月20日14時から

タニタ,「メガドライブ」と「ドリームキャスト」をモデルにした体組成計を正式発表。予約受付は9月20日14時から

 2018年9月19日,タニタは,セガグループのゲーム機「メガドライブ」と「ドリームキャスト」をそれぞれ模したデザインの体組成計「メガドライブ体組成計」「ドリームキャスト体組成計」を発売すると発表した。税別価格はいずれも6000円で,9月20日14時からタニタ直販サイトとヴィレッジヴァンガードのオンラインストアで予約受付を開始する予定だ。

[2018/09/19 19:30]

Plantronics製のアナログ接続型ゲーマー向けヘッドセット「RIG 400」が国内発売。税込約6500円のエントリー市場向け

Plantronics製のアナログ接続型ゲーマー向けヘッドセット「RIG 400」が国内発売。税込約6500円のエントリー市場向け

 2018年9月19日,ゲートは,Plantronics製のアナログ接続型ゲーマー向けヘッドセット「RIG 400 Stereo Gaming Headset」を9月28日に国内発売すると発表した。単純計算した税込価格が6500円前後というエントリー市場向け製品としては珍しく,ノイズキャンセリング機能付きのブームマイクを備えているのが特徴だ。

[2018/09/19 16:26]

ASUS,モバイルバッテリーにもなるスマートフォン「ZenFone Max(M1)」を9月21日発売

ASUS,モバイルバッテリーにもなるスマートフォン「ZenFone Max(M1)」を9月21日発売

 2018年9月19日,ASUSTeK Computerは,4000mAhのバッテリーを内蔵し,モバイルバッテリーとしても使えるエントリー市場向けスマートフォン「ZenFone Max(M1)」を9月21日に国内発売すると発表した。税込の予想実売価格は2万5000円前後となる。

[2018/09/19 15:26]

Sennheiser Communicationsが2020年1月に分割。ゲーマー向け製品はWilliam Demantグループの新会社へ移管

[2018/09/19 13:22]

SteelSeries,アナログ&Bluetooth同時対応ヘッドセット「Arctis 3 Bluetooth」の2019年モデルを発表

SteelSeries,アナログ&Bluetooth同時対応ヘッドセット「Arctis 3 Bluetooth」の2019年モデルを発表

 北米時間2018年9月18日,SteelSeriesは,アナログ接続およびBluetooth両対応のゲーマー向けヘッドセット「Arctis 3 Bluetooth」の2019年モデルとなる「Arctis 3 Bluetooth 2019 Edition」を世界市場に向けて発表した。Arctis 3の2019 Editionと同じく,使い勝手面での改良を加えた最新モデルとなっている。

[2018/09/19 12:20]

Google純正スマートフォン「Pixel」が日本にもやってくる! 公式Twitterアカウントが国内投入を予告

Google純正スマートフォン「Pixel」が日本にもやってくる! 公式Twitterアカウントが国内投入を予告

 2018年9月19日,Googleは,同社純正Androidスマートフォンである「Pixel」の国内発売を予告するとともに,日本語版のティザーサイトをオープンした。製品についての具体的な情報はないものの,「最新のAndroid OSをいち早く使える純正端末を国内では合法的に使えない」という状況は,ようやく改善されそうだ。

[2018/09/19 10:54]

Acer,垂直144Hz&FreeSync対応でHDR表示も可能な湾曲型液晶ディスプレイを9月20日発売。31.5インチと27インチの2製品

Acer,垂直144Hz&FreeSync対応でHDR表示も可能な湾曲型液晶ディスプレイを9月20日発売。31.5インチと27インチの2製品

 2018年9月18日,Acerは,ゲーマー向け液晶ディスプレイの新製品として,31.5インチ湾曲型の「XZ321QUbmijpphzx」と,27インチ湾曲型の「XZ271Ubmijpphzx」を9月20日に発売すると発表した。両製品とも,垂直144Hz表示と「FreeSync」とHDR規格の「HDR10」に対応するのが見どころだ。

[2018/09/18 15:53]

NVIDIA,「GeForce RTX 2080 Ti」の発売を1週間延期して9月27日に

NVIDIA,「GeForce RTX 2080 Ti」の発売を1週間延期して9月27日に

 北米時間2018年9月14日,NVIDIAは,「GeForce RTX 2080 Ti」搭載グラフィックスカードの発売日を,当初予定の9月20日から一週間遅らせて9月27日にすると発表した。「GeForce RTX 2080」搭載カードは予定どおりの9月20日発売となる。

[2018/09/18 11:15]

ソフマップでGALLERIAのゲームPCが買える? 専門コーナー「GALLERIA eスポーツゾーン」がソフマップAKIBA2号店にオープン

ソフマップでGALLERIAのゲームPCが買える? 専門コーナー「GALLERIA eスポーツゾーン」がソフマップAKIBA2号店にオープン

 2018年9月14日,ソフマップは,サードウェーブのゲーマー向けPC「GALLERIA GAMEMASTER」専用ブースとなる「GALLERIA eスポーツゾーン」を東京・秋葉原にあるソフマップAKIBA2号店にオープンした。オープン記念イベントと店内の様子をレポートしよう。

[2018/09/14 14:12]

SteelSeriesの新型ヘッドセット「Arctis 2019 Edition」が,9月28日に国内発売

SteelSeriesの新型ヘッドセット「Arctis 2019 Edition」が,9月28日に国内発売

 2018年9月13日,SteelSeriesは,ゲーマー向けヘッドセット「Arctis」の2019年モデルとなる「Arctis 2019 Edition」計3製品を9月28日に国内発売すると発表した。定評あるArctisシリーズをベースに,ユーザーからの要望や上位モデルの知見を盛り込んだ改良版となる。直販サイトにおける税込価格は順に2万520円,1万3284円,1万260円。

[2018/09/13 14:13]

Apple,GPU性能が50%向上した「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」発表

Apple,GPU性能が50%向上した「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」発表

 2018年9月13日,Appleは,iPhone Xシリーズの新モデルとして,有機ELパネル搭載の「iPhone XS」「iPhone XS Max」と,液晶パネル搭載の「iPhone XR」を発表した。3製品とも新型SoC「A12 Bionic」を搭載し,GPU性能は50%も向上したという。iPhone XSシリーズは9月21日,iPhone XRは10月26日発売の予定だ。

[2018/09/13 12:51]

ZOTACが日本法人を設立。9月20日発売予定の「GeForce RTX 2080」搭載カードを初公開

ZOTACが日本法人を設立。9月20日発売予定の「GeForce RTX 2080」搭載カードを初公開

 2018年9月12日,ZOTACは,東京都内にて,同社の日本法人となる「株式会社ゾタック日本」の設立と,日本国内でのビジネス戦略を発表する報道関係者向けイベントを行った。イベントでは,ZOTACの最新グラフィックスカードや小型PC製品の展示も行われ,9月20日に発売予定の「GeForce RTX 2080」搭載カードが国内初披露された。

[2018/09/12 21:06]

AMD,「Ryzen 5 2500X」「Ryzen 3 2300X」CPUを発表。OEM向け

AMD,「Ryzen 5 2500X」「Ryzen 3 2300X」CPUを発表。OEM向け

 2018年9月11日,AMDは,デスクトップPC向けのCPUであるRyzen Desktop 2000シリーズのラインナップに「Ryzen 5 2500X」「Ryzen 3 2300X」の2製品を追加した。両CPUとも,基本的には単品販売は行わないOEM向け製品で,Ryzen 5 2500Xは4コア8スレッド対応,Ryzen 3 2300Xは4コア4スレッド対応となっている。

[2018/09/11 19:09]

Kailhの銀軸キースイッチを採用する英語配列キーボード「Alloy FPS RGB」がHyperXから

Kailhの銀軸キースイッチを採用する英語配列キーボード「Alloy FPS RGB」がHyperXから

 2018年9月11日,Kingston Technologyは,HyperXブランドのゲーマー向け英語配列キーボード「Alloy FPS RGB」を発売した。アクチュエーションポイントが1.1mmと短いKaihua製の銀軸メカニカルキースイッチを採用することと,約1677万色対応のカラーLEDを備えるのが特徴だ。税込の予想実売価格は1万8000円前後となっている。

[2018/09/11 13:47]

Android 9正式対応のスマートフォン「Essential Phone」をIIJが国内発売。Snapdragon 835搭載で一括税込約5万円から

Android 9正式対応のスマートフォン「Essential Phone」をIIJが国内発売。Snapdragon 835搭載で一括税込約5万円から

 2018年9月11日,IIJは,SIMロックフリーのAndroidスマートフォン「Essential Phone PH-1」を台数限定で発売した。最新版のAndroid OS「Android 9」(Pie)に購入直後からアップデートできるという,国内販売の端末としては珍しい製品だ。Snapdragon 835搭載で,一括払い購入時の価格は4万6000円(税込4万9680円)となる。

[2018/09/11 12:15]

Ryzen搭載の携帯ゲーム機風超小型PC「SMACH Z」がTGS 2018に登場。発売前の実機に触れられる機会を見逃すべからず

Ryzen搭載の携帯ゲーム機風超小型PC「SMACH Z」がTGS 2018に登場。発売前の実機に触れられる機会を見逃すべからず

 スペインのSMACHが開発中の携帯ゲーム機型超小型PC「SMACH Z」,その東京ゲームショウ2018出展が決定した。SMACH Zは,液晶パネルの左右にコントローラを配置した携帯ゲーム機風のボディに「Ryzen Embedded V1605B」を採用する製品で,メーカーいわく,AAAゲームをプレイできるとのことだ。

[2018/09/10 21:02]

Intelが秋葉原でPCゲームイベントを開催。シカゴでのeスポーツイベント観戦が当たるキャンペーンもスタート

Intelが秋葉原でPCゲームイベントを開催。シカゴでのeスポーツイベント観戦が当たるキャンペーンもスタート

 2018年9月8日,Intelは,東京・秋葉原で,PCゲームイベント「INTEL CLUB EXTREME GAMERS WORLD 2018」を開催し,同日にスタートしたゲーマー向けキャンペーン「インテルゲーマー応援キャンペーン」を発表した。IntelやNVIDIAによるセッションやゲームの試遊なども行われたイベントの様子をレポートしよう。

[2018/09/08 16:43]

HDR表示&144Hz対応のゲーマー向けディスプレイ「32GK850F-B」をテスト。擬似HDR機能はゲームで実用的に使えるのか

HDR表示&144Hz対応のゲーマー向けディスプレイ「32GK850F-B」をテスト。擬似HDR機能はゲームで実用的に使えるのか

 LG製の「32GK850F-B」は,31.5インチサイズで「HDR10」と垂直144Hz表示に対応しながら,6万3000円前後という手の届きやすい価格帯のゲーマー向け液晶ディスプレイである。さらに,SDR映像を擬似HDR化する機能も備えるという。実際にゲームをプレイして,その実力を検証してみた。

[2018/09/08 00:00]

ASUS,「ROG Strix Fusion 700」などゲーマー向けヘッドセット2製品を9月14日に国内発売。タッチ操作対応モデルを拡充

ASUS,「ROG Strix Fusion 700」などゲーマー向けヘッドセット2製品を9月14日に国内発売。タッチ操作対応モデルを拡充

 2018年9月7日,ASUSTeK Computerは,ゲーマー向けヘッドセット「ROG Strix Fusion 700」「ROG Strix Fusion Wireless」を9月14日に国内発売すると発表した。両製品とも,左エンクロージャ側面にタッチパネルを備えており,音楽の一時停止や音量調整などをタッチやスワイプで行えるのが特徴だ。

[2018/09/07 12:58]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月21日〜10月22日
タイトル評価ランキング
83
82
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
Conan Outcasts (PS4)
2018年04月〜2018年10月