オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2019]ガンホーブースで「TEPPEN」の組手に挑戦してきた。参加賞と特製Tシャツをゲットしよう
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/09/13 02:41

プレイレポート

[TGS 2019]ガンホーブースで「TEPPEN」の組手に挑戦してきた。参加賞と特製Tシャツをゲットしよう

 東京ゲームショウ2019会場のガンホー・オンライン・エンターテイメントブースでは,カプコンと共同開発したアルティメットカードバトル「TEPPEN」iOS / Android)の試遊をはじめ,SNSを使用した企画や,ゲストと対戦できる組手のコーナーが用意されている。

広々とした試遊スペース
画像(002)[TGS 2019]ガンホーブースで「TEPPEN」の組手に挑戦してきた。参加賞と特製Tシャツをゲットしよう

「TEPPEN」公式サイト


画像(003)[TGS 2019]ガンホーブースで「TEPPEN」の組手に挑戦してきた。参加賞と特製Tシャツをゲットしよう
自分の端末にあるデッキを「Canon iNSPiC」で,その場で簡単プリントしてもらえるコーナーも。印刷したQRコードがキャラクターごとに壁に貼られており,好きなデッキを選んでダウンロードできる
画像(004)[TGS 2019]ガンホーブースで「TEPPEN」の組手に挑戦してきた。参加賞と特製Tシャツをゲットしよう
QRコードを印刷した人は抽選に参加できる。TEPPEN特製Tシャツを獲得するチャンスだ。Tシャツを逃してもステッカーがもらえる

 組手コーナーでは,動画配信などで知られるゲー人ギルドはるかいろさんオタクさんchomoshさんむじょるさんくすきさんTemaさんといったゲスト陣と対戦可能だ。参加賞としてプロモーションカード「リオレウス」1枚がもらえるので,最近「TEPPEN」をプレイしはじめた筆者としては,これは行かねばならぬと思い,初日の朝にブースへ直行した。

画像(005)[TGS 2019]ガンホーブースで「TEPPEN」の組手に挑戦してきた。参加賞と特製Tシャツをゲットしよう 画像(006)[TGS 2019]ガンホーブースで「TEPPEN」の組手に挑戦してきた。参加賞と特製Tシャツをゲットしよう

対戦中のプレイは,ディスプレイで確認できる。ゲスト側の手札とはいえ,負けている姿を不特定多数の人に見られるかもしれない……と思ったら緊張感が走った
画像(008)[TGS 2019]ガンホーブースで「TEPPEN」の組手に挑戦してきた。参加賞と特製Tシャツをゲットしよう

 到着すると,すでに列ができていた。みんなカード狙いか! と思いきや,既存プレイヤーだけでなく,初めての人もちらほらいるようだ。なぜ分かったかといえば,ゲストの人達が,初めての人と対戦しながら遊び方を説明していたからだ。したがって,初見でも気軽に参加できる。

画像(007)[TGS 2019]ガンホーブースで「TEPPEN」の組手に挑戦してきた。参加賞と特製Tシャツをゲットしよう
 そうこうしているうちに,順番がやってきた。デッキは,ブース内の端末のものを使用していいし,自分の端末のデッキをQRコードで読み込んでもOKだ。筆者は使い慣れたデッキで挑戦することにした。やはり全力で迎え撃たなければならない。

 ちなみに対戦相手は,ゲー人ギルド所属のエリック・ニコラスさんだった。エリックさんのスタイル(?)なのか,この組手のサービスなのかは不明だが,まずはバトルの前に2ショットを撮影することに。これから戦いを交える2人が2ショットに収まるというちょっとよく分からないシチュエーションに戸惑ったあと,バトルへ突入。

ちなみに筆者のデッキはこんな感じ
画像(009)[TGS 2019]ガンホーブースで「TEPPEN」の組手に挑戦してきた。参加賞と特製Tシャツをゲットしよう

対するエリックさんも,リオレウスを使用していた。これはいい勝負になりそうだ
画像(010)[TGS 2019]ガンホーブースで「TEPPEN」の組手に挑戦してきた。参加賞と特製Tシャツをゲットしよう

 動いたのは,ほぼ同時だった。5枚の手札のうち,ユニットカードが1枚だったため選択肢もなくアイルーを出した筆者に対し,エリックさんはレイヤーだった。空戦を持つ敵ユニット1体に3ダメージを与える効果のため,今のところこちらに害はない。

 と,ここでエリックさんがアクションカードを使い,攻撃力を上げてきた。こちらも負けれはいられないとアクションカード「信頼の力」を使用。続けて使用してアイルーの攻撃力は「5」になった。しかし,対するレイヤーの攻撃力は「7」。これはまずい。

 とりあえずユニットカード「サンダー・ホーク」を置いて,さらにシールドを重ねた。苦肉の策だったが,そのとき筆者のもとへ戦いの女神が舞い降りた。手札にアクションカード「緊急回避」が回ってきたのだ。

 このカードは,味方あるいは敵ユニット1体の攻撃力とHPを元に戻す効果がある。攻撃力を上げた敵に使用すれば,元の数値に戻すことができる。逆に元の数値より下がっていた場合も,元の数値に回復するので,その名のとおり「緊急回避」に使えるカードなのだ。

迷わず「緊急回避」を使用。ここから私のターンだ!
画像(011)[TGS 2019]ガンホーブースで「TEPPEN」の組手に挑戦してきた。参加賞と特製Tシャツをゲットしよう 画像(012)[TGS 2019]ガンホーブースで「TEPPEN」の組手に挑戦してきた。参加賞と特製Tシャツをゲットしよう
画像(013)[TGS 2019]ガンホーブースで「TEPPEN」の組手に挑戦してきた。参加賞と特製Tシャツをゲットしよう 画像(014)[TGS 2019]ガンホーブースで「TEPPEN」の組手に挑戦してきた。参加賞と特製Tシャツをゲットしよう

 攻めて攻めて攻めまくった結果,3分ほどで勝負がつき,勝利した。こうして無事に念願のユニットカードと,特製Tシャツを獲得し,大満足の筆者は調子に乗ってエリックさんに「悔しそうな顔で1枚お願いします」と写真撮影を申し出た。寛大なエリックさんは快く受けてくれた。それが下の写真だ。

2ショット写真と参加賞のユニットカード,勝者に贈られる特製Tシャツを受け取った
画像(015)[TGS 2019]ガンホーブースで「TEPPEN」の組手に挑戦してきた。参加賞と特製Tシャツをゲットしよう

 もしかしたら手加減してくれたのかもしれない。しかし,勝負の世界にそんなことは関係ない。筆者は清々しい気持ちで,ガンホーブースをあとにしたのだった。一般日はさらに賑わうはずなので,なるべく早めに立ち寄ることをオススメしておこう。

一般公開日の9月14日,15日にはトーナメント大会「TEPPEN TOKYO GAME SHOW CUP 2019」が行われる予定となっている
画像(016)[TGS 2019]ガンホーブースで「TEPPEN」の組手に挑戦してきた。参加賞と特製Tシャツをゲットしよう

「TEPPEN」公式サイト

「TEPPEN」ダウンロードページ

「TEPPEN」ダウンロードページ


「東京ゲームショウ2019」公式サイト

4Gamer「東京ゲームショウ2019」特設ページ

  • 関連タイトル:

    TEPPEN

  • 関連タイトル:

    TEPPEN

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月16日〜11月17日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月