オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「TEPPEN」デッキガイド“逆鱗リオレウス”。高火力×連撃で一気に勝負を決める
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/08/20 12:00

攻略

「TEPPEN」デッキガイド“逆鱗リオレウス”。高火力×連撃で一気に勝負を決める

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントと,カプコンが共同開発したスマートフォン向けデジタルカードゲーム「TEPPEN」iOS / Android)。今回はリオレウスのヒーローアーツ「逆鱗」と,「連撃」持ちのユニットを用いて素早く勝負を決めにいく“逆鱗リオレウス”デッキを紹介しよう。

 味方ユニット1体の攻撃力を上げつつ「空戦」を付与できる「逆鱗」は,一度に2回攻撃できる能力「連撃」と非常に相性が良く,ハマれば一気に相手ヒーローのライフを削り切れるほど,強力なヒーローアーツとなっている。

デッキ名:逆鱗リオレウス
ヒーロー:リオレウス / ヒーローアーツ:逆鱗
画像(001)「TEPPEN」デッキガイド“逆鱗リオレウス”。高火力×連撃で一気に勝負を決める

カード情報
2/A/R/信頼の力
2/A/R/信頼の力
2/A/R/信頼の力
2/A/R/使命感
2/A/R/使命感
3/U/R/ミハイル・ヴィクトール
3/U/R/ミハイル・ヴィクトール
3/U/R/ミハイル・ヴィクトール
4/U/R/カルロス・オリヴェイラ
4/U/R/カルロス・オリヴェイラ
4/U/R/カルロス・オリヴェイラ
1/A/G/三角跳び
1/A/G/三角跳び
1/A/G/三角跳び
1/A/G/猪突猛進
1/A/G/猪突猛進
2/A/G/ビーストキャノン
2/A/G/ビーストキャノン
2/A/G/ビーストキャノン
2/A/G/緊急回避
3/U/G/アイルー
3/U/G/アイルー
3/U/G/アイルー
4/U/G/アイルー
4/U/G/アイルー
4/U/G/アイルー
5/U/G/アイリス
5/U/G/アイリス
5/U/G/アイリス
5/U/G/神脚美技 春麗

QRコード
画像(002)「TEPPEN」デッキガイド“逆鱗リオレウス”。高火力×連撃で一気に勝負を決める

デッキコード
dyWWW9Nv0yWWWje6t2ILXyJwRwJnjUzLWWpSMWJusanW5Pcs7WW4xmWWytWWd7JnFaFLWtU3CtWWIIJUWvILWXHARwJnuFKLWX4WH4fc7WWILYZCn64WytWWI7JnFbFW7JnFbFW



基本的な戦略


 このデッキには,味方ユニットの攻撃力を上げるカードを多く採用している。これらを使った数だけ「逆鱗」の攻撃力アップ効果が+1されるので,序盤から積極的にユニットを置き,攻撃力バフでどんどん強化していくのが定石となる。

 多くのアクションカードを使うためにはMPが必要となるため,MP回復速度を上げる「MPブースト」持ちのユニットである「アイリス」と「アイルー」を優先して場に出していきたい。これらのユニットを出してから,攻撃力アップの効果を持つ「信頼の力」「ビーストキャノン」などで強化していく。
 「アイリス」と「アイルー」の攻撃力は1だがHPは高い。攻撃力アップで弱点を補完することで,サポート役だけでなく戦闘員としてもよく働いてくれるはずだ。攻撃力アップ効果を持つ「弾薬」をEXポケットに持ってこられる「ミハイル・ヴィクトール」も,できれば序盤に出しておきたいところ。

「MPブースト:50」を持つ「アイリス」は,より多くのアクションカードを使う助けとなる
画像(003)「TEPPEN」デッキガイド“逆鱗リオレウス”。高火力×連撃で一気に勝負を決める

 中盤以降は「連撃」持ちの「カルロス・オリヴェイラ」と「神脚美技 春麗」の強化を狙っていきたい。基本的な勝ち筋は,これらのユニットに「逆鱗」を使って超ダメージを与えていく形になる。「逆鱗」の攻撃力アップはあとになればなるほど大きくなるため,2回目以降の使用では致命傷を与えられることも多い。

素の攻撃力は1だが,「連撃」持ちなので,攻撃力アップをしたときに真価を発揮する。「逆鱗」の対象にしたいユニットの1つだ
画像(004)「TEPPEN」デッキガイド“逆鱗リオレウス”。高火力×連撃で一気に勝負を決める

 「連撃」持ちのユニットが攻撃に成功した直後には「猪突猛進」を積極的に使っていきたい。ユニットの破壊や停止といった対処をされなければ,即座にもう一度攻撃が入るので,勝負を決める一手となる。このデッキにおけるメインの勝ちパターンなので,しっかり意識した立ち回りをしていこう。

画像(005)「TEPPEN」デッキガイド“逆鱗リオレウス”。高火力×連撃で一気に勝負を決める


「逆鱗」をギリギリまで引っ張るのが大事


 このデッキは赤緑の2色デッキなので,MP上限が5となっている。油断するとすぐMPがあふれてしまうので,積極的にユニットを出して攻勢をかけていこう。アクションは相手の動きを待つよりも,こちらから積極的に攻撃力アップのカードを使って仕掛けていくといいだろう。手札のカードをガンガン使っていくのは「逆鱗」の効果を上げる意味でもオススメの行動だ。

 また,逆鱗リオレウスで他のプレイヤーに差をつける小技として覚えておきたいのは,“目当てのユニットが相手に攻撃する寸前で「逆鱗」を使用する”ということだ。これにより,ユニットの配置やアクションの使用といった相手の対応が追いつかず,高確率で敵ヒーローにダメージを通せるのだ。逆に「逆鱗」を早めに使用すると,相手側が対処しやすい状況になってしまうので要注意。逆鱗リオレウスを使う場合はよく覚えておこう。

「逆鱗」を使いたい最有力候補は「神脚美技 春麗」だが,当然相手も警戒している。もしこのユニットに「逆鱗」を使うなら,確実に相手ヒーローにダメージを入れられるギリギリのタイミングを狙おう
画像(006)「TEPPEN」デッキガイド“逆鱗リオレウス”。高火力×連撃で一気に勝負を決める


デッキ相性について


 最後に,逆鱗リオレウスのデッキ相性について,簡単に触れておこう。

 環境に存在するトップメタのデッキでは,赤単リュウに対してとくに有利がつく。相手の除去には「三角跳び」で対抗しやすく,「猪突猛進」も通りやすい。相手の使ってくる「真空波動拳」をはじめとした除去を意識しつつ,隙を見て「逆鱗」による超ダメージを叩き込めば,勝ち越せる相手になるだろう。

1MPでシールド付与できる効果は場面を選ばず強力。とくに,赤のデッキに対しては強烈に突き刺さる
画像(007)「TEPPEN」デッキガイド“逆鱗リオレウス”。高火力×連撃で一気に勝負を決める

 また,「ウロボロス」タイプのウェスカーにも有利がつくが,「黒き選別」タイプのリベンジウェスカーに対しては,ヒーローアーツでユニットが除去されやすいことも手伝って,やや不利。このマッチでとくに注意したいのが「T-002 タイラント」。このユニットの破壊時効果で,「アイリス」「アイルー」といった攻撃力1のユニットが除去されてしまう。攻撃する直前に出されると瞬時に対応するのは難しいので,事前に「アイリス」「アイルー」の攻撃力を上げて対策しよう。

「T-002 タイラント」は破壊されると,攻撃力1のユニットを破壊するため,「アイリス」「アイルー」に突き刺さる
画像(008)「TEPPEN」デッキガイド“逆鱗リオレウス”。高火力×連撃で一気に勝負を決める

 とくに苦手とするのが,紫単のモリガン。こちらのユニットが停止状態にされるのに対抗できないうえに,「空戦」がついた「いぶき」「レイレイ」に対応する手段が乏しく,厳しい戦いになるだろう。「逆鱗」を守りに使って,相手の「いぶき」「レイレイ」を破壊する立ち回りに成功すれば,勝利を拾えることもある。

「連撃」ユニットを停止するアクションが豊富に揃っている紫単相手は厳しい戦いとなる
画像(009)「TEPPEN」デッキガイド“逆鱗リオレウス”。高火力×連撃で一気に勝負を決める

「TEPPEN」公式サイト

「TEPPEN」ダウンロードページ

「TEPPEN」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    TEPPEN

  • 関連タイトル:

    TEPPEN

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月20日〜09月21日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年03月〜2019年09月