オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「TEPPEN」デッキガイド“緑単あくび春麗”。豊富なMPを武器に強固な盤面を築く
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/09/24 19:00

攻略

「TEPPEN」デッキガイド“緑単あくび春麗”。豊富なMPを武器に強固な盤面を築く

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントとカプコンが共同開発したスマートフォンアプリ「TEPPEN」iOS / Android)。今回は,春麗のヒーローアーツ「あくび」で得られる豊富なMPを武器にして戦う“緑単あくび春麗デッキ”を紹介しよう。

 緑は現在の「TEPPEN」において不遇と言われている色で,混色で用いられることはあれど,単色で用いるのはマニアックという勢力だった。しかし,新弾カードパック「DAY OF NIGHTMARES(以下DON)」で「暴嵐の支配 クシャルダオラ」などの強カードが追加され,前シーズンよりも運用がやや現実的となった。「春麗や緑単をなんとしても使いたい!」というプレイヤーはぜひ今回のデッキを使ってみてほしい。

デッキ名:緑単あくび春麗
ヒーロー:春麗 / ヒーローアーツ:あくび
画像(001)「TEPPEN」デッキガイド“緑単あくび春麗”。豊富なMPを武器に強固な盤面を築く

■カード情報
2/A/G/武装解除
2/A/G/武装解除
2/A/G/武装解除
2/A/G/緊急回避
3/A/G/緊急出撃
3/A/G/緊急出撃
3/A/G/多勢に無勢
3/A/G/多勢に無勢
3/A/G/多勢に無勢
3/A/G/守備隊形
4/U/G/レイヤー
4/U/G/レイヤー
4/U/G/レイヤー
4/U/G/エイリア
4/U/G/エイリア
4/U/G/エイリア
5/U/G/アイリス
5/U/G/アイリス
5/U/G/アイリス
5/U/G/神脚美技 春麗
6/U/G/クリス・レッドフィールド
6/U/G/クリス・レッドフィールド
6/U/G/クリス・レッドフィールド
6/U/G/フェリシア
6/U/G/フェリシア
6/U/G/フェリシア
6/U/G/暴嵐の支配 クシャルダオラ
6/A/G/魂の献上
6/A/G/帰天の儀式
7/U/G/偉大なる軍帝 ジェネラル

画像(002)「TEPPEN」デッキガイド“緑単あくび春麗”。豊富なMPを武器に強固な盤面を築く

■デッキコード
dyWWWgNv0yWWWjB6t0WyXyJwRwJnFo1LWnw3tQXWGg5I7WJRjYHL7WJuRVXWj4xs7WW40mWWbI1LW9lnFZvLWWLhMWJHqqWWIWSyWIILWWy5peOFWWPXRwW58LfZLIbvgwW


基本的な戦略


 このデッキは,緑らしく強固な盤面を作り上げることに長けている。また,MPブーストや「あくび」によって豊富にMPが得られ,3体のユニットを一度に出す「フェリシア」の存在もあり,ユニットの三面展開が行いやすい。その利点を活かし,ユニットが3体並んでいるときに大きな効果を得られる「多勢に無勢」「守備隊形」「帰天の儀式」といったコンボカードへと繋げていくのが,このデッキで狙っていきたい動きだ。

6MPで一度に2/5のユニットを三面展開できる。コストが6MPなので「魔人の恫喝」「黒き選別」などの対象からも逃れられる
画像(003)「TEPPEN」デッキガイド“緑単あくび春麗”。豊富なMPを武器に強固な盤面を築く

 「多勢に無勢」は3MPでHPを+3するというもので,通常状態であれば正直実用性のない性能だが,場に3体の味方ユニットが出ていると話は別。+2/+2の効果が追加でつくので,実質+2/+5の強力なバフとなり,3MPとしては破格の効果へと変貌する。
 同様に「守備隊形」は,3体の味方ユニットがいれば,3MPでヒーローを含むすべての味方にシールドがつき,「帰天の儀式」は6MPとコストは重いものの,3体の味方ユニットがいれば,すべての味方ユニットを3/6空戦持ちにするという強烈な効果。いかにこれらのコンボカードを最大限に活かし,使用MP以上のリターンを得ていくかが勝負の鍵となる。

条件さえ満たせば3MPで+2/+5という強力なバフとなる。ただし,「抹殺」などの除去を上から重ねられると,3体の味方ユニットという条件が崩れるので注意が必要だ
画像(004)「TEPPEN」デッキガイド“緑単あくび春麗”。豊富なMPを武器に強固な盤面を築く

 また,強固な盤面を作るカードとしては「クリス・レッドフィールド」も強力。このユニットが場にいれば,ほかの味方の緑ユニットに「撃破:+2/+2」の能力を付与するので,うまく撃破できるよう盤面を調整すれば,大きなリターンを得られる。本人も「撃破:HP+3」を持つので,前述の「多勢に無勢」などでバフをかければ,通常戦闘ではなかなか倒されなくなる。

あくび春麗デッキの核となるカードの1つで,このユニットを用いて盤面をガチガチに固めれば相手は対処できなくなる。撃破効果を確実に発動できるタイミングで出していこう
画像(005)「TEPPEN」デッキガイド“緑単あくび春麗”。豊富なMPを武器に強固な盤面を築く

 また,APがたまった段階でヒーローアーツ「あくび」を場のユニットに使うのを忘れずに。「場を離れた時にMPを+4する」効果をユニットに付与できるので,うまく使えば断続的にユニットを展開していける。そうすることで,コンボ条件である三面展開の盤面も維持しやすくなるはずだ。


勝負を決め得る強力レジェンダリー「暴嵐の支配 クシャルダオラ」


 このデッキを語るうえで欠かせないのが,DONで新たに追加されたレジェンダリーカード「暴嵐の支配 クシャルダオラ」だ。コストは6MPとほぼ単色限定であるが,2/6空戦に加え,「敵ヒーローにダメージを与えた時:HP5以下のランダムな敵ユニット1体をデッキに戻す」という効果を持つ。「空戦」持ちでヒーローにダメージを与えやすく,HP5以下という条件も達成しやすいため,このユニットがいるだけで,盤面の敵ユニットを除去し続けられるのだ。さらに,「自身に与えられる3以下のダメージを1にする」能力を持ち,非常に倒されにくく場持ちが良いのも魅力。相手のMPが少ない状態(「抹殺」などで除去されないタイミング)で出し,リターンを最大限に得られるようにしていこう。

「空戦」持ちなのでヒーローにダメージを与えるのは容易。3点以下のダメージを1点にする能力も非常に強く,直接戦闘で倒す手段はかなり限られている
画像(006)「TEPPEN」デッキガイド“緑単あくび春麗”。豊富なMPを武器に強固な盤面を築く

 また,強力なユニットを間断なく展開していくためには,MPブーストを持つ「アイリス」と「レイヤー」が有効。これらのユニットが場に長くいればいるほど,MPブーストの恩恵を得られるため,できるだけ破壊されにくい場所に出すのが良い。例えば,相手が先にユニットを置いたならば,正面にユニットがいないマスに出して長生きするように意識していこう。これらのユニットは相手が優先して倒してくるので,「あくび」の効果を付与する候補としても有力だ。

MPブースト効果により,MP増加速度が50%上がるので,できるだけ長生きさせたい。初期手札にあった場合,最初に出すユニットとしても有力だ
画像(007)「TEPPEN」デッキガイド“緑単あくび春麗”。豊富なMPを武器に強固な盤面を築く

 緑の強みとして,相手ユニットの能力を無効化する「封印」が得意なことにも触れておきたい。このデッキに入っている「武装解除」もそのひとつで,2MPというコストの安さが魅力のアクションだ。

 放っておくと大幅に強化されてしまう「いぶき」や,倒しても新たに強力なスーパータイラントを生み出す「T-103 タイラント」,その他「連撃」「空戦」などを持った厄介なユニットも,すべてこれひとつで解決できる。厄介なユニットには,相手に能力を活かされる前に即座に打ち込んでいこう。

厄介な能力は「武装解除」で無効化しよう。相手のキーカード目がけて打ち込んでいけば勝利も近づくはずだ
画像(008)「TEPPEN」デッキガイド“緑単あくび春麗”。豊富なMPを武器に強固な盤面を築く


デッキ相性


 最後に,緑単あくび春麗のデッキ相性について触れておこう。

■黒単選別リベンジウェスカー:有利
 相手のリベンジ持ちユニットは初期状態ではスタッツが低めなので,「クリス・レッドフィールド」による撃破効果の良いカモとなる。また,こちらのユニットは6MP以上のものが多く,「黒き選別」の対象にならないのも大きい。相手の「アルバート・ウェスカー」には「緊急回避」で対処していこう。

■赤単テンポリュウ:有利
 こちらのユニットは全体的にHPの高いユニットが多く,「フェリシア」で一度三面展開をするだけで,相手がすべてを除去しきるのは困難となる。相手の「宿命に抗う者 リュウ」も「武装解除」で封印すればほぼ無力化できるため,総じて優位に立ち回れるだろう。

■黒単ウロボロスウェスカー:微不利
 相手の「イビルジョー」への有効な対処手段があまりなく,一度強固な盤面を作り上げても「死と生の歪み」ですべてリセットされてしまう。「あくび」を活かしながらユニットを展開し続け,断続的に盤面の主導権を握り続けるのを狙っていこう。

■紫単停止モリガン:不利
 一度「いぶき」「トリッシュ」などが育ってしまうと対処しようがないのと,強い盤面を作っても「ダークネスイリュージョン」で簡単に除去されてしまう。勝機を見出すには,呼応で「いぶき」「トリッシュ」が育つ前に「武装解除」で封印していくしかない。

■紫単4MPモリガン:不利
 三面展開からの「帰天の儀式」を決めても,相手の「ティガレックス」によって簡単に除去されてしまうのと,「あくび」を付与したユニットを「フォーアイズ」で奪われるのが非常に厳しい。「あくび」は倒される寸前のユニットに使って奪われないようにするなど,戦い方を工夫しないと勝てない相手だ。

■赤緑逆鱗リオレウス:大幅不利
 どれだけ盤面維持に努めても,後半の相手の「逆鱗」からのワンショットキルで簡単に試合を決められてしまうので,それまでに相手を倒しきらないといけない。連撃持ちには「封印」をかけつつ,「クリス・レッドフィールド」「魂の献上」などを駆使して攻撃力の高いユニットを作り,早期決着を狙っていこう。

「TEPPEN」公式サイト

「TEPPEN」ダウンロードページ

「TEPPEN」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    TEPPEN

  • 関連タイトル:

    TEPPEN

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月16日〜11月17日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月