オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ポケモンクエスト公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
NetEaseが中国向けのカンファレンスを開催。「ポケモンクエスト」中国語版やMarvelとの業務提携など,膨大なタイトルの新情報が明らかに
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/05/21 12:36

イベント

NetEaseが中国向けのカンファレンスを開催。「ポケモンクエスト」中国語版やMarvelとの業務提携など,膨大なタイトルの新情報が明らかに

画像(001)NetEaseが中国向けのカンファレンスを開催。「ポケモンクエスト」中国語版やMarvelとの業務提携など,膨大なタイトルの新情報が明らかに
 中国のIT企業であるNetEaseは2019年5月20日,中国市場向けのタイトルに関するカンファレンスを広州で開催した。

 NetEaseは,「荒野行動-Knives Out-」「第五人格」(邦題,Identity V)など,日本向けにも多くのタイトルを展開しており,ご存じの読者も多いはずだ。そんな同社にとって,お膝元となる中国で開催されたこのカンファレンスでは,新作タイトルのお披露目や,サービス中のタイトルのアップデート計画などが次々に明らかになった。カンファレンスでは約50タイトルが,ほぼ休憩なしで4時間以上,続けて紹介されたのだ。

画像(002)NetEaseが中国向けのカンファレンスを開催。「ポケモンクエスト」中国語版やMarvelとの業務提携など,膨大なタイトルの新情報が明らかに

「2019 网易互动文娱产品发布会」特設サイト


 4Gamerは今回,カンファレンスを取材する機会を得たので,ここでは,日本展開が決まっているタイトルや日本のゲーマーにとって興味深いと思われる動きをピックアップし,何本かの記事に分けて紹介していく予定だ。
 なお,今回のカンファレンスはあくまでも中国市場向けに行われたもので,ゲームの内容がそのまま日本語版に適用されるとは限らない。場合によってはカルチャライズなども行われる可能性があるので,その点はご了承願いたい。

画像(003)NetEaseが中国向けのカンファレンスを開催。「ポケモンクエスト」中国語版やMarvelとの業務提携など,膨大なタイトルの新情報が明らかに


「ポケモンクエスト」中国語版が発表

中国市場における初のポケモン公式アプリ


画像(004)NetEaseが中国向けのカンファレンスを開催。「ポケモンクエスト」中国語版やMarvelとの業務提携など,膨大なタイトルの新情報が明らかに
 カンファレンスの冒頭,NetEaseのCEOを務めるWillam Ding氏が抱負を述べたあとで発表されたのが,日本でサービス中の「ポケモンクエスト」Nintendo Switch/iOS/Android)の中国向け展開だった。発表によれば,これは中国国内で初となるポケモン公式アプリとのこと。ステージではポケモンの石原恒和社長のビデオレターが公開され,中国展開に向けての意気込みが語られた。

画像(005)NetEaseが中国向けのカンファレンスを開催。「ポケモンクエスト」中国語版やMarvelとの業務提携など,膨大なタイトルの新情報が明らかに
画像(006)NetEaseが中国向けのカンファレンスを開催。「ポケモンクエスト」中国語版やMarvelとの業務提携など,膨大なタイトルの新情報が明らかに
画像(007)NetEaseが中国向けのカンファレンスを開催。「ポケモンクエスト」中国語版やMarvelとの業務提携など,膨大なタイトルの新情報が明らかに

 中国語版ポケモンクエストは,単なるローカライズ(翻訳)ではなく,ポケモンとゲームフリーク,そしてNetEaseの3社による共同展開が強調された。すべてが四角い(=ポクセル)グラフィックスで描かれた世界を舞台に,ポケモン達を収集,育成するという基本システムは変わらないものの,中国語版ではPvPソーシャル要素などにも力が入れられるという。

画像(008)NetEaseが中国向けのカンファレンスを開催。「ポケモンクエスト」中国語版やMarvelとの業務提携など,膨大なタイトルの新情報が明らかに 画像(009)NetEaseが中国向けのカンファレンスを開催。「ポケモンクエスト」中国語版やMarvelとの業務提携など,膨大なタイトルの新情報が明らかに


Marvel Entertainmentとの業務提携も発表

「ハースストーン」元開発者による新作にも期待


画像(010)NetEaseが中国向けのカンファレンスを開催。「ポケモンクエスト」中国語版やMarvelとの業務提携など,膨大なタイトルの新情報が明らかに
 現在,映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」が世界中でヒットしている,Marvel Entertainmentとの業務提携も発表された。80年間にわたって人気を博するMarvel Universeを採用したゲームタイトルの開発をはじめ,テレビシリーズやコミックなどを,中国を含むグローバル向けに展開するとのこと。

NetEase CEO,William Ding氏
画像(013)NetEaseが中国向けのカンファレンスを開催。「ポケモンクエスト」中国語版やMarvelとの業務提携など,膨大なタイトルの新情報が明らかに
 NetEaseのWilliam Ding CEOは,今回の業務提携にあたって,「NetEaseが掲げる“Passion of Gamers”を遵守し,Marvelのファンが納得する高品質なコンテンツを提供する」と語った。

 すでにNetEaseは,「MARVEL オールスターバトル」iOS/Android。英題,Marvel Contest of Champions)の中国向けローカライズを明らかにしているが,今後はこれに留まらない展開を行う構えだ。

画像(011)NetEaseが中国向けのカンファレンスを開催。「ポケモンクエスト」中国語版やMarvelとの業務提携など,膨大なタイトルの新情報が明らかに 画像(012)NetEaseが中国向けのカンファレンスを開催。「ポケモンクエスト」中国語版やMarvelとの業務提携など,膨大なタイトルの新情報が明らかに
画像(014)NetEaseが中国向けのカンファレンスを開催。「ポケモンクエスト」中国語版やMarvelとの業務提携など,膨大なタイトルの新情報が明らかに


 ちなみに,2019年1月に北米のゲームメーカーSecond Dinnerが,Marvel関連のアプリ開発のためとしてNetEaseから3000万ドル(約33億円)の出資を受けている。Second Dinnerは,かつて「ハースストーン」の開発スタッフを務めたHamilton Chu氏Ben Brode氏らが設立した会社だ。
 今回のカンファレンスでは,Second Dinnerが開発中のタイトルについては触れられなかったが,こちらの続報も気になるところだろう。
  • 関連タイトル:

    ポケモンクエスト

  • 関連タイトル:

    ポケモンクエスト

  • 関連タイトル:

    ポケモンクエスト

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月17日〜06月18日