お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Recall: Empty Wishes

Recall: Empty Wishes
公式サイト
https://store.steampowered.com/app/1683270/Recall_Empty_Wishes/
発売元・開発元
発売日 2023/春
価格 未定
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • このページのURL:
スクリーンショット一覧へ最新画像(全005枚)
Recall: Empty Wishes
Recall: Empty Wishes
Recall: Empty Wishes
Recall: Empty Wishes
ゲーム紹介
<以下,配信元の紹介文をそのまま掲載しています>

願いが決して叶わないと分かったら、何があなたの背中を押してくれるの?

『Recall: Empty Wishes』は2010年代の台湾を舞台にしたストーリー主導のサイコスリラー。主役は謎を残して失踪した青年の子維と、彼を探す姉の小晴。

賢く優しい林子維(ズウェイ・リン)が忽然と失踪した原因とは?ある日小晴は子維と子どもの頃よく一緒に遊んでいたおもちゃの受話器を見つける。その謎めいた受話器は小晴とその友人、睿萱(ルェイシェン)を、子維と関わりのあった人が持つ記憶のこだまへ入ることができる「空虚な希望の回廊」へと繋げる。この受話器を使って彼女たちは人々の心の奥深くに眠る欲を探り、子維の失踪の裏に隠れる秘密を暴こうとする。

小晴と睿萱を追い、子維の失踪の手掛かりとなる5人の人物の記憶を追体験。各チャプターではキャラクターの記憶に入り込み、心の奥底に眠る望みと秘密を明らかにしていく。2D横スクロール型のシーンでキャラクターとインタラクトし、アイテムを集め、選択肢を選んで調査することで、子維の失踪の真実が徐々に浮かび上がっていく。

・2010年代の台湾の学生文化を舞台にした没入感のあるストーリー
・プレイヤーの好きな順番で進める事の出来る、ファンタジー、ミステリー、ホラー要素を組み合わせた物語
・視点とナレーションを変えて語られる複数のキャラクターの立ち位置
・キャラクターとエンディングを左右する選択肢
・インタラクティブな要素を持つ2Dの横スクロール型ゲームプレイと謎解き
・ピクセルアートとキャラクターの手描き立ち絵の融合
・多言語に対応(中国語、英語、日本語)
・システム要件
最新記事(全2件)

DANGEN Entertainment,「Recall: Empty Wishes」など,BitSummitにオンライン出展する5タイトルを発表

DANGEN Entertainment,「Recall: Empty Wishes」など,BitSummitにオンライン出展する5タイトルを発表

 DANGEN Entertainmentは本日,2022年8月6日と7日に開催となるインディーズゲームイベント・BitSummit X-Roadsにオンライン出展する主なタイトルを発表した。「Recall: Empty Wishes」「魔女の家MV」「Loretta」「Hunt the Night」,そして「Tactical Galactical」だ。

[2022/08/05 17:56]

PC向けADV「Recall: Empty Wishes」が2023年春に発売へ。家族の絆や学生の人間関係をテーマにしたサイコスリラー

PC向けADV「Recall: Empty Wishes」が2023年春に発売へ。家族の絆や学生の人間関係をテーマにしたサイコスリラー

 DANGEN Entertainmentは本日,Puff Hook Studioが開発したPC向けサイコスリラーADV「Recall: Empty Wishes」2023年春に発売すると発表した。本作は,2010年代の台湾を舞台にしたストーリー重視のアドベンチャーゲームだ。家族の絆や学生の人間関係がテーマになっている。

[2022/08/05 16:09]

全ての記事を表示する

動作スペック

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月26日〜09月27日
タイトル評価ランキング
71
ゼノブレイド3 (Nintendo Switch)
30
地球防衛軍6 (PS4)
2022年03月〜2022年09月