オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Star Wars バトルフロント公式サイトへ
読者の評価
62
投稿数:6
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
PS VR向けの無料コンテンツ「Star Wars Battlefront Rogue One: X-wing VR Mission」がリリース
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/12/07 13:32

ニュース

PS VR向けの無料コンテンツ「Star Wars Battlefront Rogue One: X-wing VR Mission」がリリース

 Electronic Artsは,同社としては初となるVR対応コンテンツ「Star Wars Battlefront Rogue One: X-wing VR Mission」を北米時間の2016年12月6日にリリースした。PlayStation 4版の「Star Wars バトルフロント」を購入していれば,無料でダウンロードしてプレイできる。プレイにはPlayStation VRとPlayStation Cameraが必須だ。

「Star Wars バトルフロント」公式サイト

PlayStation Store「STAR WARS バトルフロント Rogue One: Xウィング VR ミッション」


 「Star Wars Battlefront Rogue One: X-wing VR Mission」は,日本では2016年12月16日に全国ロードショーが始まる映画「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」の世界観をテーマにしたフライトアクションで,プレイヤーは反乱同盟軍のXウィングのパイロットとしてドッグファイトに参加できるというもの。gamescom 2016でプレイアブルデモが公開されて以来,先週末に開催されたPlayStation Experience 2016にも出展されていたが,いずれも20分ほどの短い試遊で,フルゲームはなかった。
 とはいえ,映画でデビューする新型機Uウィングの姿が確認できるなど,スター・ウォーズのファンにとっては非常に気になるコンテンツであることは間違いない。


 また,「Star Wars バトルフロント」向けの最新DLCとなる「ローグ・ワン: スカリフ」も同時に配信されている。新作映画で重要な舞台となる,帝国軍の要塞のある惑星,スカリフを中心にした「Scarif Beach」「Scarif Jungle」「Landing Pad 13」,そして「Shield Gate」という4つの新マップに加えて,プレイアブルヒーローとして反乱軍の女性リーダー,ジン・アーソと,帝国軍の参謀オーソン・クレニックとして戦うことが可能になるというものだ。
 こちらは対応する全プラットフォームでシーズンパスを購入した人向けに配信されており,現時点では単体での販売は行われていない模様だが,敵地へ潜入する新ゲームモード「Infiltration」が実装されるなど,遊び応えもありそうだ。

  • 関連タイトル:

    Star Wars バトルフロント

  • 関連タイトル:

    Star Wars バトルフロント

  • 関連タイトル:

    Star Wars バトルフロント

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月23日〜04月24日