パッケージ
Warframe公式サイトへ
読者の評価
84
投稿数:33
レビューを投稿する
準備中
Warframe
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Warframe」公式生番組「Devstream177」を配信。新Warframe「Dante」や新ミッション「Deep Archimedea」の詳細情報を公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2024/02/26 13:36

ニュース

「Warframe」公式生番組「Devstream177」を配信。新Warframe「Dante」や新ミッション「Deep Archimedea」の詳細情報を公開

 Digital Extremesは2024年2月24日,サービス中のオンラインTPS「Warframe」PC / PS5 / Xbox Series X|S / PS4 / Xbox One / Nintendo Switch)の公式生番組「Devstream177」を配信し,次期アップデート「解き放たれしDANTE」の情報を公開した。

画像集 No.003のサムネイル画像 / 「Warframe」公式生番組「Devstream177」を配信。新Warframe「Dante」や新ミッション「Deep Archimedea」の詳細情報を公開

 番組では,56番目のWarframe「Dante」のアビリティや武装のほか,新ミッション「Deep Archimedea」の内容,Warframe「Inaros」の改変の詳細などが解説されている。Deep Archimedeaは,既存の3つの異なるミッションタイプを統合したもので,休憩する暇もないほど連続してプレイする必要があるという。Deep Archimedeaの構成は毎週変更され,毎回新しいチャレンジを楽しめるとのこと。

画像集 No.004のサムネイル画像 / 「Warframe」公式生番組「Devstream177」を配信。新Warframe「Dante」や新ミッション「Deep Archimedea」の詳細情報を公開

 そのほか,本作の11周年を記念して,3月21日から25日まで開催される「PAX East 2024」に開発チームが登場し,「Devstream178」を実施すると明らかにした。

公式生番組「Devstream177」配信ページ

「Warframe」公式サイト


「解き放たれしDANTE」が3月に実装。
Warframe Devstream177で新アビリティの詳細が明らかに
新たなミッションタイプ、略奪ゴブリンの貪欲な敵、
Warframe Inarosのリワーク、
PAX Eastでの11周年記念イベントについて

Digital Extremesの56番目のWarframeであるDanteは、先日の月例Devstreamで、新ミッションタイプの公開や、Warframe Inarosの改変の詳細、その他のQOLの改善とともに、全アビリティの紹介を行いました。Warframeの11周年記念を祝して、開発チームは来月開催されるPAX Eastで直接お祝いをする予定も明らかにしました。

Devstreamのハイライトは以下の通り:
WarframeのDanteは、現在装備しているセカンダリー武器の代わりに、彼自身のExalted Weapon、Noctuaと呼ばれる破滅的なTomeを召喚します。Light VersesやDark Versesを唱えて味方の最大体力を増加させたり、血で血を裂く針を引いて近くの敵に斬撃ダメージを与えたりする。古典的なMMOのキャスターにインスパイアされ、使用するアビリティのパターンで呪文コンボの究極のフィニッシュ能力が変化するFinal Verseは、味方にNoctuaの限定コピーを付与するか、巨大なフクロウのような生物であるParagrimmsを召喚して一緒に戦います。

Dive最新のミッションタイプ、Deep Archimedeaに飛び込もう。これは、既存の3つの異なるミッションタイプを統合したもので、休むことなく連続してプレイする必要があります。Deep Archimedeaの構成は毎週変更され、これまでで最高のゲーム内報酬を得るために乗り越えなければならない新しいチャレンジが無限に用意されています。

新たなMurmur派閥の敵、貪欲な戦利品ゴブリンのGruzzlingを探し出し、その豊かな財宝の束を奪い取ろう。また、Entrati DisruptionミッションのARMATUSでは、近接拳銃のRuvoxとセカンダリーアームキャノンのOnosという新しい武器が手に入る。

生ける砂嵐のWarframeであるInarosが、より魅力的なパッシブ能力、保証されたステータス効果のトリガー、そして基本キットの全体的な変更を得るために、新たなリワークを行いました。注目すべき変更点としては、スカラベ・アーマーのメカニックを独自のアビリティに分離したこと、Devourをより高速な召喚と移動速度を売りにした改良型Sandstormに置き換えたこと、そして最も特筆すべき点として、Scarab Swarmアルティメットに砂の味方を戦場に召喚するチャンスを付与したことなどが挙げられます。

PAX Eastで開催される出張版Devstream178に参加し、開発チームや近日公開予定のWarframe:1999でArthurの声を担当するベン・スター氏(ファイナルファンタジーXVI)に直接会いしましょう。PAX版のDevstreamは、日本時間3月23日(土)午前4時にPAXとWarframeのTwitchチャンネルで生配信されます。Warframeの11周年を記念して、今年後半に90年代に戻る前に、ゲームのストーリーの次の展開など、さらに大きな発表がある予定です。

コミュニティディレクターのメガン・エベレットは次のように話しています。
「PAXに行くのは5年ぶりです! PAXで11周年を祝うことは、私たちテンノと再び直接つながるための完璧な方法だと感じています。私たちは、パネルでは、Danteと1999年に関する大量の情報を共有し、チケットが完売したTennoVIPココミュニティイベントのために素晴らしいバイブスを用意しています。」

2024年3月に予定されている「解き放たれしDante」アップデートの詳細や今後のパッチノートについては、公式ニュースページ、Twitter/X, Instagram, YouTube, Twitch の各アカウントをご覧ください。
  • 関連タイトル:

    Warframe

  • 関連タイトル:

    Warframe

  • 関連タイトル:

    Warframe

  • 関連タイトル:

    Warframe

  • 関連タイトル:

    Warframe

  • 関連タイトル:

    Warframe

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月24日〜05月25日