パッケージ
セインツロウ公式サイトへ
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/07/21 23:00

プレイレポート

「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう

 Koch Mediaは,2022年8月23日に発売を予定している「セインツロウ」PC / PS5 / Xbox Series X / PS4 / Xbox One)のメディア向け先行プレイ体験会を7月15日に開催した。ここではゲーム序盤をプレイできたので,そのプレイフィールを紹介しよう。

 なお,今回プレイしたバージョンは日本語に対応したものではあるものの,まだブラッシュアップの途中のビルドらしく,発売時にはさらにクオリティが上がるとのことだ。2人用Co-opモードについては体験できなかったので,そちらも今後の情報に注目してほしい。

画像集#001のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう

会場では「ノートリアスエディション」に同梱されるアートブックやスチールブック,ポストカードも披露された。エクスパンションパスの内容はまだ秘密とのことで続報を待ちたい
画像集#002のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう

キーホルダーや,Amazon限定セットのTシャツやマグカップといった店舗特典の数々。いずれも数量限定なので,手に入れたいなら忘れずに予約しよう
画像集#003のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう

お昼には,ゲームの舞台であるサント・イレソで人気のハンバーガーと,サント・イレソから仕入れた地ビールが振る舞われた。ハンバーガーのパティがジューシーかつスパイシーで人気なのも納得の味。地ビールは会場では開けられず,お土産となった
画像集#004のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう


犯罪組織が闊歩する「サント・イレソ」へようこそ!


 2006年から続く,オープンワールドゲームのシリーズである「セインツロウ」。その最新作となる今作は,ナンバリングを外して仕切り直されたリブート作で,これまでのシリーズをプレイしたことがない人でも楽しめるゲームを目指して制作されている。

 舞台となるのは,アメリカ南西部にある架空の街「サント・イレソ」。この街は,大きく9つの区域に分かれており,Los Pantheros,Marshall Defense Industries,Idolsの3つの犯罪組織が勢力争いを繰り広げている。

サント・イレソは人工湖の周辺に発展した都市。近代的高層ビルなどがある一方,自然も残っていてリゾートを満喫できるエリアもある
画像集#013のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう
画像集#014のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう
画像集#015のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう

一般的なギャングのイメージがピッタリのLos Pantheros
画像集#016のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう
画像集#017のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう
画像集#018のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう

表向きは軍需企業で,裏の顔も持つMarshall Defense Industries
画像集#019のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう
画像集#020のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう
画像集#021のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう

アナーキスト集団のIdolsは,理性のタガが外れた若者達という印象だ
画像集#022のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう
画像集#023のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう

 プレイヤーはニーナ,ケヴィン,イーライの3人で“セインツ”を結成し,これら3つの犯罪組織に割り入って,サント・イレソで成り上がるのが目的だ。
 ゲーム開始時点で,すでにセインツは結成されているが,それぞれのメンバーは他の犯罪組織と二足のわらじを履いているような状態で,セインツとして本格的な活動はまだできていない。メインストーリーを進めることで本拠地を手に入れ,犯罪ビジネスに手を染めていき,ビジネスを乗っ取るなどして,ほかの組織のテリトリーを奪い,セント・イレソの掌握を目指すことになる。

画像集#024のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう
ゲームスタート時に,ボスことプレイヤーのキャラメイクができる。エキセントリックな肌の色や義肢や義腕を選べるなど「セインツロウ」らしさは健在
画像集#025のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう 画像集#026のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう
画像集#027のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう 画像集#028のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう


“観光客”気分でも危険がいっぱい! 歯ごたえ満点のクライムアクション


 「セインツロウ」シリーズの特徴の1つが,三人称視点のド派手で爽快なクライムアクションだ。プレイヤーはセインツを束ねるボスとなり,ほかの組織と銃撃戦を繰り広げたり,徒手空拳で相手をなぎ倒していったりとバイオレンスなアクションを楽しめる。

画像集#029のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう

 ゲーム開始時にプレイ難度を選択できる。一番易しいのが“観光客”で,“ハスラー”“事業家”“センセイ”“ボス”の順で難しくなっていく。自分の腕前にあわせて難度を選んでプレイを楽しめるが,観光客でプレイしていてもちょくちょく死にかけたり,死んだりするので油断は禁物。犯罪天国のセント・イレソだけあって,観光客でも結構歯ごたえがあるのだ。

画像集#030のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう

 戦闘は,豊富な銃器と格闘武器を切り替えて行える。銃はピストル,ライフル,ショットガンなどさまざまで,ショップで購入できる。格闘では,格闘武器に加えてキックによる攻撃も可能なので,相手との間合いによって使い分けることが,スムーズにバトルで勝つコツのようだ。

銃によるバトルは,TPSのイメージでOK。銃を撃てば当然弾も減るが,相手を倒すと弾がドロップするのでそれほど残弾を気にする必要はない
画像集#031のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう

ヘッドショットで一発キルも当然可能。綺麗に一発で決められずとも,しっかりと狙って2,3発続けて撃てば当たる……はず! ボディを狙うよりも手早く(消費弾丸的に)お得だ
画像集#032のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう

武器は街にあるショップで購入できる。勝つためにガッポリ稼ごう
画像集#033のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう
画像集#034のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう

格闘戦は相手との距離が詰まったときに有利。格闘武器のほかにキックも行えるので,殴ったあとにキックで距離を離し,拳銃に持ち替えて追い打ちといったコンボも決められる
画像集#035のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう

レベルが上がるとスキルを覚えることも。スキルをセットすれば,バトルを有利に進められる
画像集#036のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう


オープンフィールドなサント・イレソを車やバイクでかっ飛ばせ!


 車やバイクといった乗り物で街を走り回ることもできる。セインツのガレージに置いてあるものはもちろん,そのあたりに駐車されている車やバイクを勝手に持ち去って乗り回してもいい

目的地がある場合はそこまでの距離とルートが表示され,そのとおりに走っていけばたどり着つける親切仕様
画像集#037のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう

 基本的なドライブは道路を走っていけばいいが,そこはサンドボックス型の「セインツロウ」。道路を無視して,好きなようにフィールドを走り回れる。もちろん,乗用車で荒野を走るのはちょっと無理があるが,オフロード仕様に改造すれば,どこでも快適なドライブが楽しめる。

本作はドライブゲームではないためか,周囲の車がとにかく遅く感じる。追い抜こうとして前の車に突っ込んだり,対向車線の車にぶつかったりするのもしょうがないのだ
画像集#038のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう
画像集#070のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう

個人的には,歩道の消火栓をぶっ壊し,吹き出す水に車を乗せて宙に浮かせるのが妙に楽しかった。いや,さすがに,こんなには浮かばないでしょ……。楽しいけれど
画像集#039のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう

画像集#040のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう
画像集#041のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう
乗り物はメインストーリーを進めると開放されるガレージでカスタマイズできる。カラーリングの変更やボディの改造から,一時的にエンジンパワーを上げるニトロ,オフロードでの操作性向上させるキットなど性能に大きく関わる部分まで改造が可能だ
画像集#042のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう
画像集#043のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう

車に牽引ケーブルを装備させれば,コンテナを引きずることも可能だ。後部がフラフラと揺れて運転しづらく,そのコンテナがほかの車にぶつかってしまうこともあるが……運がなかったということで勘弁してもらおう
画像集#044のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう
画像集#045のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう

 車以外にオフロードバイクやオンロードバイク,さらには未来的なバイクや戦車,ヘリコプターなどにも乗れるようで,一体何と戦うことになるのかと気になるところ。そして,それらをどうやって手に入れるのかも楽しみだ。

画像集#046のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう
画像集#047のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう
画像集#048のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう

バイクについては序盤から乗る機会が多い。敵からかっぱらったり,路上のものを盗んだりしたものだが……。なお,車やバイクの運転中でも銃を撃つことができる
画像集#049のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう
画像集#050のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう

画像集#051のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう 画像集#052のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう
画像集#054のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう 画像集#055のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう
画像集#056のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう 画像集#058のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう
サント・イレソは,都会的なエリアから下町のようなエリア,荒野など,バラエティに富んでいる。ワルの道を究めるために街を荒らすのも悪くないが,一度ぐらい街を一周するドライブを楽しんでみるのもいい
画像集#059のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう 画像集#060のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう


クエストやシノギでお金&XPを稼いでのし上がれ!


 物語は,メインクエストをクリアすることで進んでいく。そのほかにもサンドボックス型のゲームらしく,街中に点在するさまざまなクエストをクリアしたり,指名手配者を追って稼いだりなんてことも可能だ。

ゲームの進行のキモとなるのが“スマートフォン”だ。これを使えば,街のマップから賞金首情報の確認,スキルのセットなどさまざまなことが行える
画像集#061のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう

サント・イレソの街は広い。手近かつ儲かりそうなサブクエストをこなして稼いでいこう
画像集#062のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう
画像集#063のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう

街のクエストは,起点となる場所に行って受ける必要がある。クエストの内容はさまざまなので,とりあえず試しで受けてみるのもよさそうだ。クエストをクリアすると,お金とXP(キャラクターをレベルアップさせるのに必要な経験値のようなもの)が手に入る
画像集#064のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう

指名手配者を追うクエストは,二転三転することもありスリリング。警察とバトルすることもあり,アウトローらしい楽しみが堪能できる
画像集#065のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう
画像集#066のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう

 本作ならではの面白さと言える,本拠地を確保しての犯罪ビジネス「シノギ」について,今回の体験会では本拠地となる教会の確保までしか触れられなかった。序盤で家賃のために強盗を働くセインツを見たあとだと隔世の感があるが,実のところ“ここからがゲームの本番”となるようだ。

本拠地となる教会を入手! といっても,廃教会のようで中も外もボロボロだ。ゲームが進めば,外観も内装も自由にカスタマイズできるようになる
画像集#067のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう
画像集#068のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう

 メインストーリーをクリアすることでシノギなどがアンロックされて遊びの幅も増えるが,サント・イレソを歩き回って自由気ままにプレイするのも楽しみ方のひとつ。どのような軌跡を描いてサント・イレソのトップに至るかはプレイヤー次第だろう。

ゴミを漁ってお金とXPを稼ぐなんてのもある。バイオレンスと同時にコミカルな要素も欠かさない「セインツロウ」らしいサブクエストかもしれない
画像集#069のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう


ゲームだからこそ体験できる,楽しくて気持ちのいい“ワルいこと”を堪能しよう


 今回の体験会では,前述のとおり序盤の一区切りとなる教会確保までをプレイできた。そこまでのプレイフィールとしては上々だ。筆者はPC版をプレイしたが,キーボード+マウスでの操作も,ゲームパッドでのプレイも問題なく快適に遊べた。

ゲームパッドでのプレイは,移動が少しクイックすぎる感じもあったが,これらはオプションで調整可能だ
画像集#071のサムネイル/「セインツロウ」メディア先行体験会をレポート。リブートされた新しい世界での“やりたい放題”を楽しもう

 また,今回はプレイ範囲が序盤すぎて,バカバカしさやコミカルさがあまり体験できなかったのは少し残念だった。教会を手に入れてからが本番ということで,そこから始まるであろう,ほかの犯罪組織との抗争,本格的な銃撃戦や乗り物に乗っての過激すぎるバトルアクション,そしてブラック(すぎる)ユーモアが楽しめそうな,新生「セインツロウ」の発売を待ちたいところだ。

「セインツロウ」公式サイト

  • 関連タイトル:

    セインツロウ

  • 関連タイトル:

    セインツロウ

  • 関連タイトル:

    セインツロウ

  • 関連タイトル:

    セインツロウ

  • 関連タイトル:

    セインツロウ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月14日〜08月15日
タイトル評価ランキング
77
ELDEN RING (PS5)
72
ELDEN RING (PS4)
61
54
ELDEN RING (PC)
53
48
2022年02月〜2022年08月