パッケージ
Apex Legends公式サイトへ
読者の評価
67
投稿数:12
レビューを投稿する
準備中
Apex Legends
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[GDC 2022]ムービー作りは俺達に任せろ! ゲーム業界にも食い込んできたハリウッド式の映像制作手法
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/03/23 16:50

イベント

[GDC 2022]ムービー作りは俺達に任せろ! ゲーム業界にも食い込んできたハリウッド式の映像制作手法

The Third FloorのMitch Gonzales氏
画像集#001のサムネイル/[GDC 2022]ムービー作りは俺達に任せろ! ゲーム業界にも食い込んできたハリウッド式の映像制作手法
 GDC 2022のアニメーションサミットにて,ハリウッドで活動する映像制作会社・The Third Floorに所属するアーティスト,Mitch Gonzales(ミッチ・ゴンザレス)氏によるセッション「ゲームの映画的ビジュアリゼーションをサポートするために,ハリウッド式映像学がどのように採用されたか」(How Hollywood Cinematography Is Employed to Support Games Cinematic Visualization)が開催された。

 “ビジュアリゼーション”とは日本語では「映像化」といった意味で,ここではゲームのオープニングシーンやカットシーン,あるいはプロモーション用のトレイラーのことを指している。どちらにもファンの心をがっちりと掴み,潜在的な購買者を魅了することが求められるわけだが,ゲームのディレクターやアーティストは必ずしも映像学(cinematography)の専門家ではないし,そのために十分な人や時間が割けるとは限らない。
 そこで氏が提唱するのが,The Third Floorが得意とするハリウッド式のノウハウを活用した映像制作手法で,セッションはその一部を紹介したものとなっていた。

 The Third Floorは,元々VFXアーティストとしてハリウッドで活動していたメンバーが2004年に起業した,アーティストによるアーティストのための映像制作会社だ。現在では上海やロンドンにも支部を持つ,この分野では最大の企業に成長しているという。
 Gonzales氏は大学でグラフィックスデザインを学び,卒業後に10年ほどフリーランスで活動した後,The Third Floorに所属。以後は「Gears 5」「Apex Legends」に参加。日本メーカーの作品では,カプコンの「バイオハザード6」(2012年)やバンダイナムコゲームス(現バンダイナムコエンターテインメント)の「鉄拳タッグトーナメント2」(同)などにも協力しているという。また映画では「バッドボーイズ フォー・ライフ」(2020年)や「ゴジラ vsコング」(2021年)といった作品に,外部のスーパーバイザーとして関わったとのこと。

The Third Floorの代表作を示したスライド。ソニー・インタラクティブエンタテインメントやMicrosoftをはじめ,Electronic ArtsやBungie,カプコンやバンダイナムコなど,そうそうたるメーカーのタイトルが並んでいる
画像集#002のサムネイル/[GDC 2022]ムービー作りは俺達に任せろ! ゲーム業界にも食い込んできたハリウッド式の映像制作手法

 そんなGonzales氏は,「この10年ほどの間に,ゲームのシネマティックスのクオリティは,ハリウッド映画に近付いてきている」としつつ,The Third Floorが映画で用いるサンドボックス型のアプローチを紹介した。
 彼らが提供しているのは,いわゆる「プレビズ(Previs)」と呼ばれる制作手法だ。これは実際の撮影に先駆けて,Unreal Engineなどで3Dグラフィックスによるプレビュー版を用意して,よりインパクトのある映像を作り上げるというもの。それに映像学や映像言語への深い理解,それに基づくハリウッドでの経験が合わさって,The Third Floorの強みともなっているという。
 ゲームの映像においては,このプレビズの結果を元に,実際のゲームエンジンやアセットを使った映像を制作することで,限られた時間で最適なムービーシーンが生み出せるとしている。
 なおThe Third Floorでは,最近はゲームのアイデアを具体化(プレゼン)するための初期コンセプト映像である「ピッチビズ(Pitchvis)」や,モーションキャプチャによるスタントアクションのための「スタントビズ(Stuntvis)」などにも守備範囲を広げているとのことだった。


Gonzales氏によれば,「プレビズが完成版と近ければ近いほど,VFXアーティストとして喜びを感じる」とのことだった
画像集#003のサムネイル/[GDC 2022]ムービー作りは俺達に任せろ! ゲーム業界にも食い込んできたハリウッド式の映像制作手法

 今回のセッションは,The Third Floorの宣伝的な意味合いが大きい内容だったのは否めないが,ゲームと映画の映像表現が近付いているのは確かで,今後は業界の垣根を超えた連携も増えることが予想される。いちゲーマーとしても,制作の裏側でこうした試みが進んでいることは,心に留めておいてもいいのではないだろうか。

「バイオハザード 6」におけるカットシーンのプレビズ映像
画像集#004のサムネイル/[GDC 2022]ムービー作りは俺達に任せろ! ゲーム業界にも食い込んできたハリウッド式の映像制作手法

The Third Floor 公式サイト(英語)

  • 関連タイトル:

    Apex Legends

  • 関連タイトル:

    Apex Legends

  • 関連タイトル:

    Apex Legends

  • 関連タイトル:

    Apex Legends

  • 関連タイトル:

    バイオハザード6

  • 関連タイトル:

    バイオハザード6

  • 関連タイトル:

    バイオハザード6

  • 関連タイトル:

    バイオハザード6

  • 関連タイトル:

    バイオハザード6

  • 関連タイトル:

    バイオハザード6

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月20日〜05月21日
タイトル評価ランキング
83
Halo Infinite (PC)
77
ELDEN RING (PS5)
72
ELDEN RING (PS4)
58
53
52
Pokémon LEGENDS アルセウス (Nintendo Switch)
48
46
ELDEN RING (PC)
2021年11月〜2022年05月