オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Horizon Zero Dawn公式サイトへ
読者の評価
91
投稿数:16
レビューを投稿する
海外での評価
89
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Horizon Zero Dawn」の拡張コンテンツ「凍てついた大地」に,新たな敵「スコーチャー」が登場。騎乗状態でアイテムを入手できるスキルも追加
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/11/02 13:51

ニュース

「Horizon Zero Dawn」の拡張コンテンツ「凍てついた大地」に,新たな敵「スコーチャー」が登場。騎乗状態でアイテムを入手できるスキルも追加

 「Horizon Zero Dawn」の拡張パック「凍てついた大地」のリリース日である2017年11月7日が近づく中,Sony Interactive EntertainmentとGuerilla Gamesは,新たなビデオ開発者ダイアリーを公開した。このムービーでは,新たな機械獣「スコーチャー」が紹介されている。


 「凍てついた大地」では,氷雪に覆われた北方の新しいエリアがアンロックされ,主人公のアーロイが「デーモン」と呼ばれる存在を調査することになる。
 コンテンツのボリュームは15時間ほどとのことで,本編のクエスト「門前の使者」までゲームを進行することがプレイ条件になっている。

 スコーチャーは,オオカミもしくはコヨーテのような動物をモチーフにしているようで,特徴の1つはそのスピード。ムービーでは,アーロイに襲いかかるも間一髪でかわされ,足を滑らせて止まるようなシーンも確認できる。火炎放射やグレネードのほか,力を溜めてアーロイに突進する「スラスター」を駆使してくるなど,距離を取りながらの戦いが難しい難敵になっているようだ。

Horizon Zero Dawn
Horizon Zero Dawn

 海外メディアの「GamesRadar+」は,おそらく先ごろ開催されたParis Games Week 2017でのデモプレイを基にしたと思われる記事を掲載しており,その中でアーロイのスキルツリーが拡張され,8つの新しいスキルが登場すると紹介している。

 その中には,オーバーライドした機械獣に乗った状態でもアイテムを入手できる「Mounted Pick-Up」があるなど,本編のプレイヤーが不満を覚えるところがきっちり修正されている模様。新たなスキルをすべてアンロックすると,騎乗状態からジャンプして敵に先制攻撃する「Dismount Strike」スキルも使用可能になるとのことなので,バトルもさらに楽しくなりそうだ。

「Horizon Zero Dawn」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Horizon Zero Dawn

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月09日〜12月10日