パッケージ
World of Tanks: Xbox 360 Edition公式サイトへ
読者の評価
77
投稿数:5
レビューを投稿する
海外での評価
77
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/06/13 18:44

インタビュー

[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた

こんな感じで置いてあります
画像集#037のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた
 E3 2013が開催されているロサンゼルスのLos Angeles Convention Center前に置かれた,1台のシャーマン戦車。これはアレかな? と思っていたら,予想どおり,「World of Tanks」のプロモーションだった。大きなイベントでは,もはや恒例という雰囲気である。
 登録アカウント数6000万を誇るWorld of Tanksを開発・運営しているベラルーシのゲームメーカーであるWargaming.netは,今年のE3にも大きなブースを展開。ただ,例年のような派手なパフォーマンスはなく,World of Tanksの試遊台をいくつか並べただけと,やや落ち着いた感じになっていた。

画像集#003のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた

 さて,そんなWargaming.netがXbox 360向けの「World of Tanks: Xbox 360 Edition」をMicrosoftの「Xbox E3 2013 Media Briefing」で発表したのは,記憶に新しいところだ(関連記事)。なんてったって2日前のことだからね。
 Wargaming.netはかねてから「初のコンシューマ対応ソフトをE3 2013で発表する」としていたため,同社が傘下に収めたGas Powered GamesまたはDay 1 Studiosが絡んだタイトルではないかと予想されていたが,蓋を開けてみたらWorld of TanksのXbox 360版だったわけで,驚いた人も多かっただろう。

 ということで,さっそくブースを訪問して,気になるXbox 360版や,その他のタイトルについて,いろいろと話を聞いてきた。


World of TanksのXbox 360 EditionとPC版との違いは?


画像集#008のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた
 Wargaming.netのCTO(最高技術責任者)を務めるMike McDonald氏によると,World of Tanks: Xbox 360 Editionには,PC版との違いが数多くあるという。

 その1つはビジュアル面だ。
 キーボードやマウスを使うPC版のプレイヤーが,ディスプレイから30〜50cm,遠くても1m前後という距離でプレイするのに対し,ゲーム機のプレイヤーは,それよりも遠くから画面を見てプレイすることが予想される。McDonald氏はこの距離を「4m」と言っていたが,日本の家屋の場合はもっと短いだろう。いずれにせよ,Xbox 360版World of Tanksでは,より遠い距離から見たときに,最も画面にある情報の認識度が上がるよう,画面のインタフェース周りなどが再デザインされているとのことである。

画像集#004のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた
 コントローラについては,「アナログスティックで移動操作を行うようにしたため,キーボードとの違いにかなり苦労した」という述懐があった。
 下に示したXbox 360版プロモーションムービーでは,高速移動する戦車がガンガンぶつかったりしているが,PC版をプレイしている人ならご存知のとおり,実際のゲームの戦車はもっと重々しく移動する。キーボードと違い,ゲームパッドによる操作でその重量感を出すことは,かなり大変だったという。


 さまざまなパーツを手に入れて,自分の戦車を細か過ぎるほど細かくカスタマイズできるWorld of Tanksだが,そこにもXbox 360版では手が入っている。具体的には,PCに比べてカジュアル層が多いコンシューマ機向けに,あらかじめいくつかのパーツを組み合わせた「プリセットパッケージ」を用意したとのことだ。もちろん,PC版のように各パーツを細かく設定することもできるので安心してほしい。
 気になる有料アイテムは,「Microsoftと話し合って,ゲーム内でマイクロトランザクション処理できるようにした」とMcDonald氏。要するに,プレイヤーは,欲しいアイテムを買うときにゲームを中断してマーケットプレースに行ったりする必要がない。その場で購入できるのだ。

画像集#009のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた
画像集#010のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた 画像集#011のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた

 タイミング的には,Xbox One版がどうなるかも興味があるところだが,「具体的な予定は立っていないが,視野には入っている状態」だという。「まずは,現在4000万人を超えると言われるXbox LIVEユーザーに,Free-to-PlayのWorld of Tanksをプレイしてもらいたい」(McDonald氏)とのことだった。

 World of Tanks: Xbox 360 Editionでは,Xbox LIVEのゴールドメンバーを対象に,2013年7月2日にオープンβテストが開始されるという。それ以降は,北米およびカナダ在住で,Xbox LIVEのゴールドメンバーになっている人なら,誰でもXbox LIVEからWorld of Tanks: Xbox 360 Editionをダウンロードしてプレイできるようになる。最大30人のプレイヤーが1つの戦場に集まって,戦車同士の戦いを楽しめるのだ。
 ただし今回,日本語版についての情報は得られなかった。

画像集#012のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた 画像集#013のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた
画像集#014のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた 画像集#015のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた
画像集#016のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた


「World of Warplanes」と「World of Warships」,World of Tanksのプレイヤー情報を統合へ


 1年以上にわたってクローズドβテストが続けられている「World of Warplanes」。こちらは,数週間以内にオープンβテストに移行する予定との情報が,McDonald氏から得られた。戦闘機版World of Tanksという位置づけのWorld of Warplanesだが,マウスとキーボードで飛行機の操作を実現するという部分がクセモノで(フライトスティックによる操作にも対応する),βテスターの意見を取り入れての修正を繰り返しているうちに,こんなに時間が経ってしまったのだという。

画像集#005のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた 画像集#006のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた

画像集#019のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた
画像集#020のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた 画像集#021のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた
画像集#022のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた 画像集#023のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた
画像集#024のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた 画像集#025のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた
画像集#026のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた
画像集#017のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた 画像集#018のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた

 一方,海戦をテーマにした「World of Warships」は,「E3 2013で新情報を発表する」という予告(関連記事)のとおり,ブース内に作られたシアターで,実際のプレイシーンを収録したムービーが,解説付きで公開されていた。
 シアターのムービーで確認できたのは6隻対6隻の艦隊戦で,World of Tanksと同様,1チームには各国の艦船が入り混じるようだ。船のクラスは,航空機による長距離攻撃が可能な航空母艦,強力な火力を誇る戦艦,そして軽量で足が速い駆逐艦の4種類が用意されている。

画像集#030のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた

 ゲーム的なアレンジが施されているとはいえ,それぞれの艦船は,実在する船の資料を基に正確にモデリングされている。また海面や波などもリアルで,グラフィックスのレベルはかなり高い印象だ。

画像集#027のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた 画像集#028のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた 画像集#029のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた

 艦船での戦闘は,戦車による大砲の撃ち合いや空中戦に比べると当然スローペースである。その代わりに「World of Warships」には,戦略的な要素が加味されており,スタッフも「ストラテジーゲームのような雰囲気を狙っている」と語っていた。まぁその部分を差し引いても,砲撃によって上がる水柱や,軌跡を残して放たれる魚雷,轟沈する船など,艦隊戦の迫力は十分に堪能できそうだ。

 現在はプレαの状況とのことで,サービス開始時期は現在のところ「誰にも分からない」(McDonald氏)。World of Tanksも,正式サービス開始までにはずいぶん時間がかかったように記憶しているので,これはもう「そういうものだ」と考えて,首を長くして待つしかないだろう。

画像集#031のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた 画像集#032のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた
画像集#033のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた 画像集#034のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた
画像集#035のサムネイル/[E3 2013]「World of Tanks: Xbox 360 Edition」と「World of Warships」の最新情報を,Wargaming.netに直接聞いてきた

 なお,Wargaming.netは,E3 2013のタイミングに合わせて,World of TanksとWorld of Warplanes,そしてWorld of Warshipsのプレイヤー情報を統合する計画も発表している。
 これはたとえば,World of Tanksで購入したゴールドをWorld of Warshipsでも使えるとか,World of Warshipsで鍛えたスキルがWorld of Tanksに移行できるといったことが可能になるということで,プレイヤーのストレスを軽減してくれるのはまず間違いないだろう。まだWorld of WarplanesのOBTも始まっていない段階で,ちょっと気が早すぎる気もするが,どういった形で統合されるのか,こちらにも期待しておきたい。

「World of Tanks: Xbox 360 Edition」公式サイト

「Xbox E3 2013 Media Briefing」Twitter実況まとめ

4GamerのE3 2013特設ページ

  • 関連タイトル:

    World of Tanks: Xbox 360 Edition

  • 関連タイトル:

    World of Tanks

  • 関連タイトル:

    World of Warplanes

  • 関連タイトル:

    World of Warships

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月24日〜09月25日
タイトル評価ランキング
71
ゼノブレイド3 (Nintendo Switch)
2022年03月〜2022年09月