オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

マイクロソフト エイジ オブ エンパイア III:アジアの覇王

マイクロソフト エイジ オブ エンパイア III:アジアの覇王
公式サイト http://www.microsoft.com/japan/games/age3y/
発売元 日本マイクロソフト
開発元 Big Huge Games
発売日 2007/11/16
価格 6090円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
特集一覧

【PR】嗚呼,我が青春のAoE。一生に一度は遊んでみてほしい「エイジ オブ エンパイアIII」の魅力をあらためて紹介してみる

【PR】嗚呼,我が青春のAoE。一生に一度は遊んでみてほしい「エイジ オブ エンパイアIII」の魅力をあらためて紹介してみる

 11月26日にマイクロソフトより発売される「エイジ オブ エンパイア III:コンプリート コレクション」。AoEといえば,日本でもっとも売れたRTSシリーズ。4Gamer読者の中にも「鬼のようにハマった」という人は多いことと思うが,今回は,そんなAoEシリーズの面白さについて改めて考えてみた。

[2009/10/30 12:00]

連載「ゲーマーのための読書案内」第56回:『1491』

連載「ゲーマーのための読書案内」第56回:『1491』

 ゲームが取り扱う題材をより詳しく知るために,書籍を当たってみる本連載。今回はダウンロード販売が始まった「アメリカンコンクエスト」に寄せて,チャールズ C. マンの『1491』を紹介する。コロンブスの「発見」以前,南北アメリカはヨーロッパよりも豊かな土地だったようだ。

[2008/08/06 11:44]

【PR】新たに日本も追加されるAoE3拡張パック「アジアの覇王」。その魅力を紹介

【PR】新たに日本も追加されるAoE3拡張パック「アジアの覇王」。その魅力を紹介

 11月16日に発売が予定されているAoE IIIの拡張パック第2弾「マイクロソフト エイジ オブ エンパイア III:アジアの覇王」。本作は,そのタイトルからも分かる通り,アジアをテーマにした作品だ。新たな勢力として日本,中国,インドの三つの文明が追加されるほか,「民族の象徴」や「領事館」といった新要素も実装。よりAoE3が楽しめる内容に仕上がっている。本記事では,そんなアジアの覇王の魅力を紹介する。気になる人は,ぜひ詳細をチェックしておこう。

[2007/10/26 15:45]

[TGS 2007#05]Bruce Shelley氏に聞く「エイジ オブ エンパイア:アジアの覇王」

[TGS 2007#05]Bruce Shelley氏に聞く「エイジ オブ エンパイア:アジアの覇王」

 北米では2007年10月に発売が控えている,「マイクロソフト エイジ オブ エンパイア III」の新たな拡張パック「エイジ オブ エンパイア III:アジアの覇王」だが,AoEシリーズの生みの親の一人であるBruce Shelley氏が,9月20日に開催される東京ゲームショウ2007に合わせて来日している。4Gamerでは,早速同氏にインタビューを実施。アジアの覇王の魅力についてはもちろんのこと,Ensemble Studiosの今後の新作(?)についても少しだけ話を伺うことができた。

[2007/09/20 22:40]
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
88
84
DEATH STRANDING (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年07月〜2020年01月