オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
StarCraft II: Wings of Liberty公式サイトへ
読者の評価
94
投稿数:10
レビューを投稿する
海外での評価
93
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
あの名作RTSシリーズ最新作「Starcraft II: Wings of Liberty」が12年ぶりに,ついにリリース。世界同時ローンチに各地で熱狂!
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/07/28 17:19

ニュース

あの名作RTSシリーズ最新作「Starcraft II: Wings of Liberty」が12年ぶりに,ついにリリース。世界同時ローンチに各地で熱狂!

 12年ぶりに復活した人気RTSシリーズ最新作「StarCraft II: Wings of Liberty」(以下,SC2)が,この7月27日についに世界同時で発売された。プレスリリースによると,北アメリカ,ヨーロッパ各地,韓国,オーストラリア,ニュージーランド,ロシア,ブラジル,チリ,アルゼンチン,シンガポール,インドネシア,マレーシア,タイ,フィリピン,台湾,香港,そしてマカオでの発売と,まさにグローバルローンチと呼ぶに相応しく,各地でミッドナイトパーティーが24時間繰り広げられたという。


 Blizzard Entertainmentが運営するSC2用Facebook公式サイトでは,フランスのパリと韓国のソウル,そして同社のお膝元である南カリフォルニアはオレンジ郡での熱狂の様子がビデオで公開された。多くのファンが夜な夜な集結し,深夜0:00を皮切りにパッケージ版が飛ぶように売れていくシーンが圧巻である。PC専用ゲームであり,前作は1998年にリリースされた,ある意味でクラシックな(?)シリーズだというのに,このファンの多さは尋常ではない。


 日本では相対的にPCゲームの普及率が低いためか,現在のところは販売代理店による日本語版のリリースや,Blizzard Entertainmentによるローカライズ,サーバーの設置などは行われていないし,予定も発表されていない。韓国,台湾,シンガポールにアジアサーバーが用意されているものの,日本国内のプレイヤーは,やはり言語の観点から英語で利用できる北米サーバーを選択するのが無難だろう。本作はRTSなので,操作法さえ覚えてしまえば,チャットはともかくゲームをプレイするにはそれほど困らないはずだ。


 英語サイトではあるが,ファンによって運営されている「StarCraft II Wiki」「Starcraft-Source.com」といったデータベースサイトは高速で更新されているし,ゲームサイト「Filefront」は早くもシングル用キャンペーンのウォークスルーを掲載するなど,欧米のメディアも盛り上がりを見せている。Battle.netのフォーラムでは,現在報告されているバグなどの情報が記されているので,プレイに支障の出ている人はチェックしてみるのもいいだろう。

StarCraft II: Wings of Liberty」公式サイト


  • 関連タイトル:

    StarCraft II: Wings of Liberty

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月25日〜06月26日