オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

カウンターストライク ネオ

カウンターストライク ネオ
公式サイト http://www.csneo.com/
発売元 バンダイナムコエンターテインメント
開発元
発売日 2005/秋
価格
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • このページのURL:
最新画像(全000枚)
カウンターストライク ネオ
カウンターストライク ネオ
カウンターストライク ネオ
カウンターストライク ネオ
ゲーム紹介
最新記事(全8件)

AOU2006ブースレポート 4Gamer読者なら気になる(かもしれない)ゲームを紹介

 「AOU2006 アミューズメント・エキスポ」(AOU2006)が,本日(2月17日)と明日,東京・幕張メッセで開催されている(2月17日は会員招待日)。ゲームセンターなどに設置される,業務用のアミューズメント機器にフォーカスしたイベントだけあって,PCゲーム関連の新情報はさほど多くはなかったが,4Gamerの読者にとって気になると思われる製品も出展されていたので,それらをざっくりとレポートしよう。

[2006/02/17 23:54]

[TGS2005#51]OCC共同ブースレポート。「DAoC」パッチ情報も

 CESAオンラインコミュニティ特別委員会が出展する共同ブース「OCCオンラインゲームビレッジ」には,ハドソン,ビー・ビー・サーブ,ナムコなどのコーナーが設けられ,試遊台やミニステージが設置されていた。そこでは,「ダーク・エイジ・オブ・キャメロット」日本語版に関し,興味深いアップデート予定が聞けたので,それを中心にお伝えしよう。

[2005/09/19 06:13]

ナムコ LEDZONE,谷波氏&土屋氏に聞く「CS-NEO」のこだわりと展望

 第43回アミューズメントマシンショーのナムコブースには,現在全国9店舗で稼働中の「カウンターストライク ネオ」の試遊台が設置されていた。PCゲームのFPSとして人気の高いCounter-Stirkeに日本オリジナルのカスタマイズを行い,アーケードゲームとして生まれ変わらせたプロデューサー,谷波晃一郎氏と,プロジェクトマネージャー土屋哲夫氏の時間をもらうことができたので,いろいろな話を聞いてみた。

[2005/09/09 23:18]

「Counter-Strike NEO」が新グラフィックス&筐体で全国展開へ

[2005/02/18 20:06]

オンラインゲームでの”儲け方”を探る:ナムコ「LEDZONE」の土屋哲夫氏にインタビュー - 22:07

 MMORPGが大きな注目を集める半面,FPSやRTSといったほかのジャンルは,まだまだ盛り上がりに欠ける日本のオンラインゲーム市場。韓国では「Starcraft」が社会現象を起こし,ほかの国でも「Counter-Strike」などといったアクションゲームが人気を博す中,なぜ日本では下火なのか?
 Counter-Strikeの国内カスタム版「カウンターストライク ネオ」の普及を目指す,ナムコ「LEDZONE」土屋哲夫氏へのインタビューを交えながら,「MMORPG以外のオンラインゲーム」のビジネス的な可能性について考えてみる。


ナムコがValve社「Steam」の正式代理店に。気になる「Half-Life2」の国内展開 - 22:53

 「Half-Life2」で注目されるValve社のゲーム配信サービス「Steam」の,ネットカフェ事業者向けサービスである「Steamサイバーカフェプログラム」。その国内代理店が,国内ゲームメーカーの大手ナムコであることが判明した。「Counter-Strike」という超優良タイトルが対応しているほか,後々にはHalf-Life2も配信される予定のSteamだけに,その動向は非常に気になるところ。詳しくは"詳細"をチェックしてほしい。

 「カウンターストライクネオ」がこの夏,長野県松本市に登場 - 2004/07/16 19:12

 ナムコ「カウンターストライク ネオ」の特別レポートを掲載 - 05/31 13:46

 ナムコの発表した「カウンターストライク ネオ」は,Valve社より正式ライセンスを取得した同社が日本語化&改良をほどこしたオリジナルバージョンの「Counter-Strike」である。
 パッケージ販売は行われず,同社が直営する実験店舗「レッドゾーン」のみで稼働という,この特殊なタイトルは一体どんなゲームなのか。また"ネオ"を開発したナムコの狙いとは!? forGamerでは,さっそくレッドゾーンへ取材を行い,本作の仕掛け人であるナムコの土屋哲夫氏にその真意を聞いてみた。


全ての記事を表示する

動作スペック

アーケード専用

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月15日〜09月16日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年03月〜2019年09月