オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

佐々山薫郁

このページの最終更新日:2019/01/23 12:43

rss


  • このページのURL:

キーワード

下線

「縦型」形状採用で左右メインボタンは斜めから押下。Trust Gamingのユニークなゲーマー向けマウスが国内発売

「縦型」形状採用で左右メインボタンは斜めから押下。Trust Gamingのユニークなゲーマー向けマウスが国内発売

 2019年1月23日,エンジェルシステムドットネットは,Trust Gaming製のゲーマー向けマウス「GXT 144」を国内発売すると発表した。ゲーム用としては非常にユニークな「縦型」デザインを採用するワイヤードモデルだ。最大トラッキング速度100 IPS,最大加速度20Gのセンサーを搭載し,価格は4580円(税込4946円)となっている。

[2019/01/23 12:43]

第1世代「ALIENWARE m15」レビュー。ブランド初の薄型軽量モデルは一点を除いて完成度の高いゲーマー向けノートPCだ

第1世代「ALIENWARE m15」レビュー。ブランド初の薄型軽量モデルは一点を除いて完成度の高いゲーマー向けノートPCだ

 2018年10月に国内発売となった「ALIENWARE m15」ノートPCは,Alienwareにとって初の薄型軽量モデルだ。従来よりもカジュアルな層を狙いつつ,エントリー市場向けのDell Gブランドとは一線を画すという立ち位置を目指しているが,第1世代モデルはどのような仕上がりになっているだろうか。テスト結果をお届けしたい。

[2019/01/22 00:00]

新生DHARMAPOINTは今度こそ立ち上がるのか? 「旧37の完全復活」を掲げるマウス「DPTM39」開発者インタビュー

新生DHARMAPOINTは今度こそ立ち上がるのか? 「旧37の完全復活」を掲げるマウス「DPTM39」開発者インタビュー

 新生DHARMAPOINTのマウス新製品「DPTM39」が,2019年1月25日に発売予定だ。旧DHARMAPOINT時代における人気製品“37”の復活に一度失敗した新生DHARMAPOINTだが,今度こそ復活の狼煙を上げることができるのか。製品開発担当者2名に,DPTM39登場までの経緯と,その特徴,そしてこれからを聞いた。

[2019/01/19 00:00]

「GeForce 417.71 Driver」公開。FreeSync対応ディスプレイでG-SYNCを利用可能にする「G-SYNC Compatible Monitors」プログラム対応版

「GeForce 417.71 Driver」公開。FreeSync対応ディスプレイでG-SYNCを利用可能にする「G-SYNC Compatible Monitors」プログラム対応版

 北米時間2019年1月15日,NVIDIAは,GeForce用の新しい公式最新版グラフィックスドライバ「GeForce 417.71 Driver」を公開した。本日付けで搭載カードの販売が始まった「GeForce RTX 2060」,そしてFreeSync対応ディスプレイでG-SYNCを利用可能にする「G-SYNC Compatible Monitors」プログラムに対応した初のリリースだ。

[2019/01/15 20:18]

「Fortnite」のシーズン7へ向けて性能向上を図った「Radeon Software Adrenalin 2019 Edition 19.1.1」が登場

[2019/01/11 12:06]

HyperX,アナログとBluetoothの両接続に対応するゲーマー向け2chステレオヘッドセット「Cloud MIX」の注文受け付けをAmazon.co.jpで開始

HyperX,アナログとBluetoothの両接続に対応するゲーマー向け2chステレオヘッドセット「Cloud MIX」の注文受け付けをAmazon.co.jpで開始

 2019年1月10日,HyperXは,3.5mmミニピン端子によるアナログ接続とBluetoothによるワイヤレス接続の両方に対応する2chステレオヘッドセット「Cloud MIX」の注文受け付けをAmazon.co.jpで開始した。販売価格は2万6800円(税込)で,1月18日発売予定だ。

[2019/01/10 15:07]

SIE,「Wwise」のAudiokineticを買収

SIE,「Wwise」のAudiokineticを買収

 2019年1月9日,SIEは,クロスプラットフォームのゲームサウンド統合開発環境「Wwise」で知られる加Audiokineticを買収すると発表した。関係当局の承認などを経てSIEの完全子会社となった後もAudiokineticは企業としての独立を保ち,各社に対するWwiseのライセンス事業を継続するという。

[2019/01/09 10:52]

オンキヨー,「SHIDO」ブランドでゲーマー向けサウンドデバイス市場へ参入

オンキヨー,「SHIDO」ブランドでゲーマー向けサウンドデバイス市場へ参入

 CES 2019の開幕を日本時間で翌日に控えた2019年1月8日,オンキヨーは,ゲームおよびeスポーツ市場向けの新ブランド「SHIDO」(シドウ)で,ゲーマー向けサウンドデバイス市場への参入すると発表した。第1弾製品はヘッドセットおよびUSBサウンドデバイス。CES 2019のオンキヨーブースで参考出品を行うとのことだ。

[2019/01/08 19:48]

HyperX,初の単体マイク「QuadCast」を発表。マウスとキーボード,メモリモジュールの新製品も

HyperX,初の単体マイク「QuadCast」を発表。マウスとキーボード,メモリモジュールの新製品も

 2018年1月8日,HyperXは,初の単体マイクとなる「QuadCast」を発表した。詳細は未公開ながら,4パターンから指向性を選択できる機能やゲイン機能,ステータス表示インジケータ,振動吸収マウントなど,先行する他社製品に劣らないスペックで登場するようだ。同時発表となったマウスとキーボード,メモリモジュールと合わせて簡単にお伝えしたい。

[2019/01/08 14:02]

Razer,初のディスプレイ製品「Raptor」を予告。27インチIPS,2560×1440ドット,144Hz駆動,HDR対応で2019年下半期に発売予定

Razer,初のディスプレイ製品「Raptor」を予告。27インチIPS,2560×1440ドット,144Hz駆動,HDR対応で2019年下半期に発売予定

 CES 2019の開幕直前となる北米時間2019年1月6日,Razerは,同社初のディスプレイ製品となる27型モデル「Razer Raptor」を発表した。2560×1440ドット,144Hz駆動,DisplayHDR 400対応,そしてRazerらしいルックスと機能付きでメーカー想定売価は699.99ドル(税別)だ。2019年下半期の市場投入予定となっている。

[2019/01/07 18:00]

5つの問題に対処する「GeForce Hotfix Driver Version 417.58」が登場

[2019/01/07 11:02]

3万7000円引き。指定のAcerのゲーマー向けノートPCで使えるクーポンがAmazonで配布中

3万7000円引き。指定のAcerのゲーマー向けノートPCで使えるクーポンがAmazonで配布中

 Amazon.co.jpで,Acer製のエントリーゲーマー向けノートPC計2製品で使える3万7000円引きクーポンが配布中だ。対象はGTX 1050 Tiを搭載する「A715-72G-F58H」と,GTX 1050を搭載する「AN515-52-F58GA」の2製品。クーポンは12月31日いっぱい有効とのことなので,要チェックと言えるだろう。

[2018/12/26 00:00]

小型ながらアナログスティック2本搭載の8BitDo製ゲームパッド「N30 Pro 2」が国内発売。USB&Blutooth両対応

小型ながらアナログスティック2本搭載の8BitDo製ゲームパッド「N30 Pro 2」が国内発売。USB&Blutooth両対応

 2018年12月25日,サイバーガジェットは,8BitDo製ゲームパッド「N30 Pro 2」を28日に5980円(税込6458円)で国内発売すると発表した。N30 Pro 2は,132(W)×64(D)×20.6mmという小型筐体にアナログスティック2本と12ボタンを搭載する製品だ。USBおよびBluetoothでPCやNintendo Switchなどと接続できる。

[2018/12/25 12:10]

BenQ ZOWIE,格闘ゲーム向け24型液晶ディスプレイ「RL2460S」を国内発売。2台を同時に1台のゲーム機と接続可能

BenQ ZOWIE,格闘ゲーム向け24型液晶ディスプレイ「RL2460S」を国内発売。2台を同時に1台のゲーム機と接続可能

 2018年12月21日,BenQは,BenQ ZOWIEブランドの格闘ゲーム向け液晶ディスプレイ「RL2460S」を26日に税込2万7000円前後で国内発売すると発表した。RL2460Sは,RL2460シリーズの特徴を継承しつつ,色の鮮やかさを調整する機能や横回転に対応するスタンドの装備がポイントとなっている。

[2018/12/21 13:26]

年次アップデート後のバグ修正に注力した「Radeon Software Adrenalin 2019 Edition 18.12.3」

[2018/12/20 12:41]

税込32万円強。国内で「NVIDIA TITAN RTX」の販売が始まる

税込32万円強。国内で「NVIDIA TITAN RTX」の販売が始まる

 2018年12月19日,NVIDIAの販売代理店である菱洋エレクトロが,「NVIDIA TITAN RTX」グラフィックスカードの国内販売を開始した。価格は29万8000円(税込32万1840円)で,直販かつクレジットカード支払い限定だ。現在は,12月下旬とされる入荷待ちというステータスになっている。

[2018/12/19 12:08]

AMDのRadeonビジネス部門を率いていたMike Rayfield氏が退社。入社から約1年で

[2018/12/17 20:34]

「FFXV」のDLSSへβ対応を果たした「GeForce 417.35 Driver」公開

[2018/12/17 13:27]

年次アップデート回となった「Radeon Software Adrenalin 2019 Edition 18.12.2」の英文リリースノートを詳しく見てみる

[2018/12/17 11:22]

ディスプレイもキーボードもケーブルアンカーもライトブルーとピンクに! 女性ゲーマー向け製品シリーズ「DIVINA」にZOWIEはどこまでも本気

ディスプレイもキーボードもケーブルアンカーもライトブルーとピンクに! 女性ゲーマー向け製品シリーズ「DIVINA」にZOWIEはどこまでも本気

 女性限定のPUBGトーナメントを開催したZOWIEは,女性eスポーツプレイヤー向けデバイスシリーズ「DIVINA」の拡充に本気だ。液晶ディスプレイとキーボード,そしてケーブルアンカーを順次市場投入するとのことで,2019年はライトブルーとピンクのポップなデバイスが市場を賑わすことになりそうである。

[2018/12/15 00:00]

BenQ ZOWIE,「eスポーツ仕様の机」まさかの(?)第2弾を発表。大会やネットカフェ現場の声を受けてブラッシュアップ

BenQ ZOWIE,「eスポーツ仕様の机」まさかの(?)第2弾を発表。大会やネットカフェ現場の声を受けてブラッシュアップ

 ZOWIEの「ゲーマー向けの机」にまさかの(?)第2弾が登場だ。上海時間2018年12月13日,ZOWIEは,eスポーツイベントおよびネットカフェ事業者向けとなるフルPC機能付きデスク「ZONE」第2世代モデルを発表した。上海のイベントでは実際の利用例も見ることができたので,レポートしたい。

[2018/12/14 13:25]

DHARMAPOINT,ゲーマー向けマウスの新製品「DPTM39」を発表。「三七の正統進化版」

DHARMAPOINT,ゲーマー向けマウスの新製品「DPTM39」を発表。「三七の正統進化版」

 2018年12月14日,DHARMAPOINTは,PMW3360光学センサー搭載のワイヤードマウス「DPTM39」を2019年1月25日にメーカー想定売価5980円(税込)で発売すると発表した。旧DHARMAPOINT時代の「三七」(参七)を今度こそ現代に蘇らせるという意欲作だ。

[2018/12/14 12:00]

本体側面にダイヤルを搭載したDREVOのゲーマー向け10キーレスキーボードが国内発売。日本語,英語配列いずれも税込約1万2000円

本体側面にダイヤルを搭載したDREVOのゲーマー向け10キーレスキーボードが国内発売。日本語,英語配列いずれも税込約1万2000円

 2018年12月13日,マイルストーンは,中国DREVO製のゲーマー向け10キーレスキーボード「BladeMaster TE」を国内発売した。ラインナップは91キー日本語配列と87キー英語配列の2モデルで,販売代理店想定売価は1万1093円(税込1万1980円)。Gateron製メカニカルキースイッチの採用と,本体左側面に搭載するノブが特徴の製品となる。

[2018/12/13 00:00]

「トラックボール操作を任意の入力に変換するハード」のKickstarterプロジェクトが始まる。ビット・トレード・ワン「TracXcroll」

「トラックボール操作を任意の入力に変換するハード」のKickstarterプロジェクトが始まる。ビット・トレード・ワン「TracXcroll」

 トラックボール操作を任意の入力に変換するというUSBアダプター「TracXcroll」のKickstarterプロジェクトが始まった。手がけるのはゲーマー向けキーボードなどで知られるビット・トレード・ワン。基本的にはイラストレーター向けだが,使い方次第ではゲーム用途でも便利そうだ。

[2018/12/11 16:00]

パナソニックが「FFXIV」推奨のサウンドバーを発売

パナソニックが「FFXIV」推奨のサウンドバーを発売

 2018年12月11日,パナソニックは,「ファイナルファンタジーXIV」推奨認定取得済みのサウンドバー「SC-HTB01」を2019年1月25日に発売すると発表した。Dolby AtmosおよびDTS:X,DTS Virtual:Xに対応する点と,RPG向けの「ゲーム1」,FPSやTPS向けの「ゲーム2」など複数のゲーム用動作モードを採用する点が特徴だ。

[2018/12/11 15:13]

3DMarkのレイトレテスト「Port Royal」,リリースが2019年1月8日に決定。アップグレード価格は2.99ドルに

3DMarkのレイトレテスト「Port Royal」,リリースが2019年1月8日に決定。アップグレード価格は2.99ドルに

 フィンランド時間2018年12月8日,ULは,DirectX Raytracing(DXR)対応となる新テスト「Port Royal」同2019年1月8日にリリースすると発表した。既存の有償版ユーザー向けアップグレード価格は2.99ドルになるとのことだ。

[2018/12/10 10:58]

Radeon Softwareが「Adrenalin Edition 18.12.1.1」で「Epic Games Store」に対応

[2018/12/07 14:51]

MSI,27インチ,2560×1440ドットで144Hz駆動の液晶ディスプレイを税込約5万6000円で発売

MSI,27インチ,2560×1440ドットで144Hz駆動の液晶ディスプレイを税込約5万6000円で発売

 2018年12月6日,MSIは27インチ,解像度2560×1440ドットで144Hz駆動,応答速度1msという仕様のゲーマー向け液晶ディスプレイ「Optix MAG271CQR」を12月15日にメーカー想定売価5万1800円(税込5万5944円)前後で発売すると発表した。同日には34インチで3440×1440ドットの100Hz駆動モデルも発売予定だ。

[2018/12/06 18:30]

痔のゲーマーでも大丈夫!? 患部に触れないというゲーマー向け座布団が発売

痔のゲーマーでも大丈夫!? 患部に触れないというゲーマー向け座布団が発売

 痔を抱えるゲーマーに向けたデバイスの登場だ。2018年12月6日,Bauhutteは,ゲーマー向け座布団のバリエーションモデルとして,患部に当たらないよう一部をくり抜いたU字型デザインの「ゲーミング座布団G BC-120MU-BK」を追加した。メーカー想定売価は6600円(税込7128円)前後となっている。

[2018/12/06 15:18]

ASUS,垂直120Hz駆動かつ中間調応答速度3msのフルHDパネルを搭載したエントリーゲーマー向けノートPC計2モデルを発売

ASUS,垂直120Hz駆動かつ中間調応答速度3msのフルHDパネルを搭載したエントリーゲーマー向けノートPC計2モデルを発売

 2018年12月5日,ASUSは,垂直最大リフレッシュレート120Hz対応,中間応答速度3msで解像度1920×1080ドットの液晶パネル搭載となるエントリーゲーマー向けノートPC「ROG STRIX GL503GE」を16万9500円(税込18万3060円)で12月中旬以降に国内発売すると発表した。搭載するGPUは「GeForce GTX 1050 Ti」だ

[2018/12/05 13:51]

「GeForce 417.22 Driver」登場。「Battlefield V」の最新アップデートでレイトレ性能の大幅な向上を実現へ

[2018/12/04 11:37]

NVIDIA,「TITAN RTX」を発表。TU102コアのフルスペックで2499ドル

NVIDIA,「TITAN RTX」を発表。TU102コアのフルスペックで2499ドル

 北米時間2018年12月3日,NVIDIAは,Turing世代のTITANとなる「TITAN RTX」を発表した。「TU102」コアのフルスペック版GPUを搭載した新製品は「世界最速のPC用グラフィックスカード」という位置づけだ。発表時点ではまだ注文受け付けが始まっていないが,北米市場における直販価格は2499ドル(税別)となっている。

[2018/12/04 00:00]

「Just Cause 4」への最適化を果たした「Radeon Software Adrenalin Edition 18.12.1」

[2018/12/03 11:47]

Windows 10専用となる「GeForce Hotfix Driver Version 417.21」が公開に

[2018/12/03 11:19]

BenQ ZOWIE,小さくポップで「縦方向の操作」にフォーカスしたマウス「DIVINA S」を12月7日に国内発売

BenQ ZOWIE,小さくポップで「縦方向の操作」にフォーカスしたマウス「DIVINA S」を12月7日に国内発売

 2018年11月29日,BenQ ZOWIEは,ゲーマー向けワイヤードマウスの新製品となるDIVINA Sシリーズを12月7日にショップ限定で国内発売すると発表した。OverwatchやFortniteといった縦(垂直)方向のマウス操作が重要なタイトルに向けて特化した製品だ。価格は9380円(税込)となる。

[2018/11/29 14:30]

Bauhutte,「着る毛布」のゲーマー向けモデル発売

Bauhutte,「着る毛布」のゲーマー向けモデル発売

 2018年11月28日,Bauhutteは,いわゆる「着る毛布」のゲーマー向けモデルとなる「ダメ着4G」を発売した。フリース素材のルームウェアという点では一般的な着る毛布と変わらないが,ヘッドフォンを装着できるようにフード部へスリットを設けたりといった「ゲーマー向けのアイデア」を入れてあるという。

[2018/11/28 16:09]

台湾Duckyのゲーマー向け英語メカニカルキーボード3製品が国内発売

台湾Duckyのゲーマー向け英語メカニカルキーボード3製品が国内発売

 2018年11月28日,フェルマーは,台湾DuckyChannel International製のゲーマー向けフルキーボード3製品「Ducky One 2 RGB」「One 2 Mini RGB 60%」「Shine 7」の販売を開始した。いずれも台湾版かつ英語配列で,Cherry MXキースイッチを採用するのが特徴だ。12月中旬以降に国内入荷予定という。

[2018/11/28 16:02]

ビットフェローズの薄型10キーレスキーボード「BFKB88PC」が生産終了に

[2018/11/28 13:17]

「GeForce 417.01 Driver」が「Darksiders III」最適化版としてリリース

[2018/11/28 13:02]

Falloutシリーズの「Nuka-Cola」コラボモデルとなるNZXT製PCケースが発売。H700ベース

Falloutシリーズの「Nuka-Cola」コラボモデルとなるNZXT製PCケースが発売。H700ベース

 2018年11月26日,NZXTは,Falloutシリーズの「Nuka-Cola」コラボモデルとなるPCケース「H700 Nuka-Cola」を発表した。ミドルタワーモデル「H700」にNuca-Colaのピンナップ風イラストの入った赤い筐体はインパクト大だ。ボブルヘッドフィギュアがランダムで1つ付属するとのことなので,Falloutファンは必見と言えるだろう。

[2018/11/26 11:49]

スポーツアパレルブランドのChampionが国内eスポーツビジネスに参入

スポーツアパレルブランドのChampionが国内eスポーツビジネスに参入

 2018年11月21日,スポーツアパレルブランドのChampionを国内で展開するヘインズブランズ ジャパンが国内eスポーツ市場への参入を発表した。2019年1月にはeスポーツ向けウェアや移動着,アクセサリーなどを発表するという。

[2018/11/21 16:33]

GPUとCPUを新世代モデルへ移行させた「ALIENWARE Aurora R8」が国内発売。「ブラックフライデーセール」でALIENWARE最大16%引きクーポンも登場

GPUとCPUを新世代モデルへ移行させた「ALIENWARE Aurora R8」が国内発売。「ブラックフライデーセール」でALIENWARE最大16%引きクーポンも登場

 2018年11月20日,GeForce RTX 20シリーズと第9世代Coreプロセッサの選択が可能なゲーマー向けデスクトップPC「ALIENWARE Aurora R8」,その国内販売が始まった。現在デルではALIENWAREのゲームPCを最大16%引きとするブラックフライデーセールを開催中で,今回発表となった新製品も10%引きでの購入が可能だ。

[2018/11/20 13:51]

「Radeon Software Adrenalin Edition 18.11.2」公開。正式発売日に向けて「Battlefield V」への最適化を進めたバージョンに

[2018/11/20 11:30]

Intel,ディスプレイ同期技術「Adaptive-Sync」の採用を明言

[2018/11/16 15:23]

NVIDIA,「GeForce RTX 2080 Ti Founders Edition」初期出荷版の一部に問題があったことを認める

[2018/11/16 13:09]

薄型ノートPC「ALIENWARE m15」はどんなゲーマー向け? 「Aurora R8」は手動OCがメーカーサポート対象!? 製品担当者にいろいろ聞いてきた

薄型ノートPC「ALIENWARE m15」はどんなゲーマー向け? 「Aurora R8」は手動OCがメーカーサポート対象!? 製品担当者にいろいろ聞いてきた

 ALIENWAREはこの秋,ブランド初の薄型ノートPCとなる「ALIENWARE m15」を市場投入したが,果たしてこれは従来製品と何が違い,どういったゲーマーを想定したものなのだろう? 4Gamerでは,本社側の製品担当者に話を聞くことができたので,今回はその内容をお届けしてみたい。

[2018/11/16 00:00]

「GeForce 416.94 Driver」公開。「Battlefield V」におけるレイトレ対応,そして「Fallout 76」「Hitman 2」への最適化が入る

[2018/11/14 12:36]

1スロット仕様のTuringカード「Quadro RTX 4000」登場。CUDA Core数は2304基に

1スロット仕様のTuringカード「Quadro RTX 4000」登場。CUDA Core数は2304基に

 北米時間2018年11月13日,NVIDIAは,Quadro RTXシリーズの新作となるワークステーション向けグラフィックスカード「Quadro RTX 4000」を発表した。2304基のCUDA Coreを搭載する新製品は1スロット仕様のクーラーを搭載したミドルクラス市場向けで,北米市場におけるメーカー想定売価は900ドル(税別)となっている。

[2018/11/14 11:18]

ViewSonic,144Hz駆動で税込1万9980円の23.6型液晶ディスプレイをドスパラ限定で発売

ViewSonic,144Hz駆動で税込1万9980円の23.6型液晶ディスプレイをドスパラ限定で発売

 2018年11月12日,ViewSonicは,23.6インチ,解像度1920×1080ドットで垂直リフレッシュレート144Hzに対応し,「FreeSync」も利用可能なゲーマー向けディスプレイ「VX2458-MHD-7」を発表した。価格はなんと1万9980円(税込)。14日にドスパラ限定で発売になるとのことだ。

[2018/11/12 15:53]

「Radeon Software Adrenalin Edition 18.11.1」が「Battlefield V」「Hitman 2」「Fallout 76」最適化版として登場

「Radeon Software Adrenalin Edition 18.11.1」が「Battlefield V」「Hitman 2」「Fallout 76」最適化版として登場

 北米時間2018年11月8日,AMDが公式最新版グラフィックスドライバ「Radeon Software Adrenalin Edition 18.11.1」を公開した。今回は「Battlefield V」に「Hitman 2」,「Fallout 76」と,11月中に発売予定となっている大作へ向けた最適化版だ。

[2018/11/09 12:44]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月23日〜01月24日