オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Shady Part of Me公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Shady Part of Me」がリリース。2Dと3Dが交錯するパズルアドベンチャーで,日本語にも対応
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/12/11 17:42

ニュース

「Shady Part of Me」がリリース。2Dと3Dが交錯するパズルアドベンチャーで,日本語にも対応

 Focus Home Interactiveは,フランス・パリにDouze Dixièmesが開発した新作パズルアドベンチャー「Shady Part of Me」PC / PS4 / Xbox One / Switch)をリリースし,「The Game Awards 2020」でローンチトレイラーを公開した。

「Shady Part of Me」公式サイト


 7人の仲間達によって2017年に結成されたDouze Dixièmesの処女作となる「Shady Part of Me」は,いつもおどおどしたシャイな少女リトルガールが夢の世界に迷い込み,そこで勝気な性格の分身シャドウと出会ったことから始まる。2人は性格の違いを乗り越えて協力し,シュールな世界を冒険していくことになる。

画像集#002のサムネイル/「Shady Part of Me」がリリース。2Dと3Dが交錯するパズルアドベンチャーで,日本語にも対応
画像集#003のサムネイル/「Shady Part of Me」がリリース。2Dと3Dが交錯するパズルアドベンチャーで,日本語にも対応

 長い髪に隠れて,2人の顔さえ描かれないというデザインがユニークで,アートワークは全体的に水彩画のような雰囲気だ。面白いのは,影の世界でしか動けないシャドウの移動を助けるため,リトルガールがオブジェクトをうまく使っていくなど,2Dと3Dが交錯する世界でさまざまなトリックを解き明かしていくところだ。

画像集#004のサムネイル/「Shady Part of Me」がリリース。2Dと3Dが交錯するパズルアドベンチャーで,日本語にも対応
画像集#005のサムネイル/「Shady Part of Me」がリリース。2Dと3Dが交錯するパズルアドベンチャーで,日本語にも対応

 テレビドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」のジリ役で人気を得たイギリス人女優ハンナ・マリー(Hanna Murray)さんがリトルガールの声を担当しており,また,全対応機種でインタフェースとテキストが日本語化されているのも見逃せないところだ。現在,発売記念のプロモーション価格として10%オフのセールも行われている。

画像集#006のサムネイル/「Shady Part of Me」がリリース。2Dと3Dが交錯するパズルアドベンチャーで,日本語にも対応

「The Game Awards 2020」公式サイト

4Gamer「The Game Awards 2020」記事一覧

  • 関連タイトル:

    Shady Part of Me

  • 関連タイトル:

    Shady Part of Me

  • 関連タイトル:

    Shady Part of Me

  • 関連タイトル:

    Shady Part of Me

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月26日〜07月27日
タイトル評価ランキング
68
48
魔界戦記ディスガイア6 (Nintendo Switch)
2021年01月〜2021年07月