オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
コンダクト トゥギャザー!公式サイトへ
レビューを書く
海外での評価
80
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
中毒性の高いSwitch向け鉄道パズルアクション「コンダクト  トゥギャザー!」の配信がニンテンドーeショップでスタート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/06/13 12:12

ニュース

中毒性の高いSwitch向け鉄道パズルアクション「コンダクト トゥギャザー!」の配信がニンテンドーeショップでスタート

 デンマークの首都コペンハーゲンに本拠を置く独立系のゲームメーカーNorthplayは本日(2019年6月13日),Nintendo Switch向け鉄道パズルアクション「コンダクト トゥギャザー!」の配信をニンテンドーeショップで開始した。価格は1690円(税込)で,CEROのレーティングはA(全年齢対象)となっている。

「コンダクト トゥギャザー!」公式サイト

ニンテンドーeショップ「コンダクト トゥギャザー!」販売ページ


 「コンダクト トゥギャザー!」は,電車の運転手となったプレイヤーが制限時間内に乗客を正しい目的駅まで無事に送り届けるというゲームだ。電車の発車や停車,路線変更,減速などを行い,ほかの路線を走る電車や,踏切をわたるバスなど,さまざまな障害をナイスなタイミングで乗り切って仕事を遂行していくのだ。最大4人のプレイヤーによるローカルなマルチプレイにも対応しており,世界を巡って各国の電車をコレクションするという要素もある。

画像(003)中毒性の高いSwitch向け鉄道パズルアクション「コンダクト  トゥギャザー!」の配信がニンテンドーeショップでスタート
画像(001)中毒性の高いSwitch向け鉄道パズルアクション「コンダクト  トゥギャザー!」の配信がニンテンドーeショップでスタート
画像(005)中毒性の高いSwitch向け鉄道パズルアクション「コンダクト  トゥギャザー!」の配信がニンテンドーeショップでスタート

 海外向けには2018年12月にリリースされており,Metacriticsのメタスコアを見ると「中毒性の高いパズルゲーム」としてかなり高評価を得ている。多くのインディーズ系のイベントでアワードを受賞しているとのことで,ホノボノ感の高い,親しみやすいグラフィックスも魅力的だ。
 ちなみにNorthplayは,走っている列車を「電車」と呼んでいるが,架線が見えないのでディーゼルカーではないのか,というのは無駄なツッコミだ。

画像(002)中毒性の高いSwitch向け鉄道パズルアクション「コンダクト  トゥギャザー!」の配信がニンテンドーeショップでスタート
画像(004)中毒性の高いSwitch向け鉄道パズルアクション「コンダクト  トゥギャザー!」の配信がニンテンドーeショップでスタート

 Northplayは,「この『コンダクト トゥギャザー!』に出てくる一番好きな電車が日本の新幹線なので、今回このゲームを日本向けにリリースすることができて本当に嬉しいです! いつか新幹線に乗りに日本へ行きたいです!」とコメントしており,個人的にはいつでもウェルカムな感じ。鉄道ファンなら,ぜひ試してほしい。
  • 関連タイトル:

    コンダクト トゥギャザー!

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月15日〜06月16日