オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
“働く車”で泥んこ遊びするドライブシム「Spintires: MudRunner」。最新DLC「 American Wilds」が本日発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/10/24 17:15

ニュース

“働く車”で泥んこ遊びするドライブシム「Spintires: MudRunner」。最新DLC「 American Wilds」が本日発売

 Saber Interactiveが開発を手がけ,Focus Home Interactiveがパブリッシングするドライブシム「Spintires: MudRunner」PC / PS4 / Xbox One)の最新DLC「American Wilds」が本日(2018年10月24日)発売となった。


 北アメリカが舞台となる「American Wilds」では,モンタナ州とノースダコタ州をイメージした2つの新マップが追加となるほか,フォードやシボレー,ハマーといった,(ロシア製に比べれば)なじみ深いメーカーのトラック9台が新たに登場。プレイヤーはこうした“働く車”に乗り込んで,コンパスやウィンチなどを駆使しながら,泥沼や濁流,岩石だらけの道なき道を,原油や木材など積み荷のバランスに気遣いながら突き進んでいくことになる。

Spintires: MudRunner

 オリジナル版のプレイヤーならご存じだろうが,本作の特徴は物理エンジンによって細かく再現された泥の表現にある。タイヤに泥が巻き付いてモコモコになってしまったり,スピンしてタイヤが空転してしまったりと,実際に遭遇すれば頭を抱えてしまいそうな場面も忠実に再現。最大4人までが参加できるCo-opモードもあって,プレイヤーはキャラバンを組んで,難しいコースに挑戦することも可能となっている。

Spintires: MudRunner

 わりと地味なアイデアを全面に押し出したドライブシムではあるものの,2017年10月の発売以来,すでに100万本のセールスを記録するなど順調な本作。日本語版は望むべくもないシリーズではあるが,さしたる目的もないまま物資を運んだり,果てしない泥んこ遊びに興味がある人はチェックしてみると良いだろう。

Spintires: MudRunner

「Spintires: MudRunner」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Spintires: MudRunner

  • 関連タイトル:

    Spintires: MudRunner

  • 関連タイトル:

    Spintires: MudRunner

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月13日〜12月14日