オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
タイヤが泥でモコモコになるオープンワールド型ドライブシム「Spintires: MudRunner」が10月31日に発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/09/15 13:42

ニュース

タイヤが泥でモコモコになるオープンワールド型ドライブシム「Spintires: MudRunner」が10月31日に発売

 Focus Home Interactiveは,Saber Interactiveが開発するオープンワールド型のドライブシミュレーション「Spintires: MudRunner」PC/PS4/Xbox One)の発売日が,2017年10月31日に決定したことを明らかにした。


 本作は,ソビエト連邦のシベリア地方を舞台に,夏の暑さで表面が溶け出したツンドラ凍土の上で,自由にドライブするシミュレーションゲームだ。C-256,K-700,E-7310などと言われても,多くの人にはどんな車種なのか想像することもできないが,プレイヤーは作業車や軍用車など13台を乗り回して,木材を切り出したり,原油を運んだり,泥で動けなくなったほかの車を救出したりできる。

画像集#002のサムネイル/タイヤが泥でモコモコになるオープンワールド型ドライブシム「Spintires: MudRunner」が10月31日に発売

 「Havok」をベースにした物理エンジンを改良して使用しており,タイヤに泥がまとわりついてモコモコになっていく表現が秀逸だ。トラックごと流してしまう急流,さらには傾斜角度によって車体のバランスを崩してしまう積み荷の重さなどがマニアックなほど表現されており,プレイヤーは泥の中で悪戦苦闘しながら,大型車両を乗りこなしていくことになる。

 マップは「Crossing」「Deluge」「Downhill」「Seashore」「Island」「The Bog」という6つのエリアに分かれているが,ゲーム中にさしたるミッションや目的はなく,何をするのかはプレイヤー次第。4人までのCo-opモードに対応しており,異なる車種をうまく組み合わせて難関を乗り切っていくのは楽しそうだ。Steam Workshopにも対応しているので,前作「Spintires」向けにリリースされている1000種を超えるMOD車両も利用できる。一風変わったテーマのドライブシムを,童心にかえった気分でドロドロになりながら遊び尽くしてみたいところだ。

画像集#003のサムネイル/タイヤが泥でモコモコになるオープンワールド型ドライブシム「Spintires: MudRunner」が10月31日に発売
画像集#004のサムネイル/タイヤが泥でモコモコになるオープンワールド型ドライブシム「Spintires: MudRunner」が10月31日に発売

「Spintires: MudRunner」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Spintires: MudRunner

  • 関連タイトル:

    マッドランナー

  • 関連タイトル:

    Spintires: MudRunner

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月16日〜09月17日
タイトル評価ランキング
74
BLESS UNLEASHED (PC)
67
67
DEKARON (PC)
55
Pokémon UNITE (Nintendo Switch)
2021年03月〜2021年09月