オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
キングダムカム・デリバランス公式サイトへ
  • DMM GAMES
  • Warhorse Studios
  • 発売日:2019/07/18
  • 価格:通常版:7360円(税別)
    限定版:1万800円 (税別)
読者の評価
82
投稿数:4
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
リアルな中世ヨーロッパを描き上げる「Kingdom Come: Deliverance」の最新プレイムービーが公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/11/17 14:01

ニュース

リアルな中世ヨーロッパを描き上げる「Kingdom Come: Deliverance」の最新プレイムービーが公開

 Warhorse Studiosは,2018年2月13日に欧米でのリリースを予定しているオープンワールドアクションRPG「Kingdom Come: Deliverance」PC / PS4 / Xbox One / Mac)の新たなプレイムービーを公開した。


 15世紀初頭の東欧に勃興した小国,ボヘミア公国での戦乱をリアルに描き上げる「Kingdom Come: Deliverance」。「Mafia II」や「The Witcher」などに参加したチェコ出身のゲーム開発者たちが結集するWarhorse Studiosの処女作であり,三部作の1作目になるという。
 プレイヤーは,村を焼かれて両親を失った鍛冶屋の青年ヘンリーとなって,さまざまなミッションをこなしていくが,今回のムービーで紹介されているのは,山賊に襲われたヌーホフの調査団に随行したヘンリーが事件の解決にあたるというものだ。

 このミッションは,gamescom 2017で体験したものと同じだが,今回のムービーにはモンティ・パイソン風の面白おかしい掛け合いの実況コメントが付いている。
 異なるシチュエーションを見せるために使われている“巻き戻し”は実際のゲーム中には存在しない機能だが,プレイヤーが村人から聞き取り調査したり,逃げ遅れた盗賊たちと対峙したりといったシーンが確認でき,幅の広いゲームプレイになっているのが分かるだろう。

 現時点でPC版は日本語に対応しておらず,コンシューマ版も日本向けの発売は予定されていない模様だ。とはいえ,魔法やモンスターが登場しない,リアル志向の世界観に魅力を感じるファンは少なくないはず。今後の情報に期待しよう。

「Kingdom Come: Deliverance」公式サイト

  • 関連タイトル:

    キングダムカム・デリバランス

  • 関連タイトル:

    キングダムカム・デリバランス

  • 関連タイトル:

    Kingdom Come: Deliverance

  • 関連タイトル:

    Kingdom Come: Deliverance

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ