オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
モンスターハンター4公式サイトへ
  • カプコン
  • 発売日:2013/09/14
  • 価格:パッケージ版/ダウンロード版:5990円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
76
投稿数:35
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
今回も“本気”のモンハン×信州渋温泉コラボでは,季節ごとに異なるイベントが目白押し。「“モンハン渋の里”で年中狩ろうぜ!〜」のレポート兼ツアーガイドを掲載
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/08/10 00:00

イベント

今回も“本気”のモンハン×信州渋温泉コラボでは,季節ごとに異なるイベントが目白押し。「“モンハン渋の里”で年中狩ろうぜ!〜」のレポート兼ツアーガイドを掲載

渋温泉旅館組合 観光案内処には「渋狩」のロゴが入っている
モンスターハンター4
 カプコンの「モンスターハンター」シリーズと長野県信州渋温泉のコラボイベント,「モンスターハンター×長野信州渋温泉〜“モンハン渋の里”で年中狩ろうぜ!〜」が,2013年7月27日から開催中だ。
 モンハンと信州渋温泉のコラボイベントは今回で3度めとなり,2014年8月31日までの1年間にわたって実施される。開湯1300年の歴史を持つ渋温泉の街をモンハン一色に染める,という町ぐるみの大規模なイベントは,今回もさらにグレードアップしている。
 今回は,現地に行ってコラボイベントをじっくり取材してきたので,そのレポートをお伝えしよう。
 なお,記事内に記載した各種商品/サービスの価格は,特記しない限りすべて税込価格となる。

「モンスターハンター×長野信州渋温泉〜“モンハン渋の里”で年中狩ろうぜ!〜」公式サイト

「モンスターハンター4」公式サイト

モンスターハンター4
渋温泉の玄関口である渋湯橋には,コラボ記念のメインモニュメント「しぶざるくんアイルー」が鎮座している
モンスターハンター4 モンスターハンター4

関連記事:
「モンスターハンターポータブル 3rd」と信州渋温泉のコラボ企画再び。グレードアップしたイベントの取材レポート(第1部)を掲載
「モンスターハンターポータブル 3rd×信州渋温泉」のコラボは今回も“本気”。釣り大会やユクモ村と化した温泉街巡りのレポート(第2部)を掲載
日本のユクモ村でいい旅狩り気分。「モンスターハンターポータブル3rd ×渋温泉 ユクモノ気分で狩り放題!」に行ってきた


今回の目玉は,リオレウスヘッドが湯を吐く「ハンター露天風呂」。詳細は後述するが,ちゃんと営業許可を取った“本物”の露天風呂になっている
モンスターハンター4 モンスターハンター4

掲載した写真を見れば分かるように,モンハンのギルド紋章が入った黄色い垂れ幕で町中が装飾されている。ホテルやコラボ店舗といった商用施設のみならず,一般の家屋も協力しているという徹底ぶりだ
モンスターハンター4 モンスターハンター4
モンスターハンター4 モンスターハンター4
モンスターハンター4 モンスターハンター4


今回はシーズンごとに異なるイベントを用意。1年間同じだと思うなかれ


 まずは開催期間をおさらいしておこう。
 本イベントは,1年間を「オープニング」「ウィンター」「スプリング」「グランド」という4つのシーズンに区切り,それぞれに「メインイベント期間」を設けている。メインイベント期間には季節限定の催し物が数多く実施されるため,各種イベントをたっぷり楽しめる。
 それ以外の時期は,催事類が少なめの「スタンダード期間」となり,ゆっくりと温泉に浸かりながら,狩りをのんびり楽しみたい人向けだ。

 メインイベント期間に開催される各種イベントは,シーズンごとに異なるとのこと。本稿で紹介するイベントの多くはオープニングシーズンのメインイベント期間限定のものなので,1年間のロングランだからといって「行くのはいつでもいい」と思っていると,時期によってはイベントが終わっている可能性もあるのでご注意を。
 なお,開催されるイベントの種類と実施期間は,「モンハン渋の里」公式サイトの「こちら」で確認してほしい。

開催期間:

■オープニングシーズン:2013年7月27日(土)〜2013年12月15日(日)
 [メインイベント期間:2013年7月27日(土)〜2013年9月16日(祝)]

■ウィンターシーズン:2013年12月21日(土)〜2014年2月23日(日)
 [メインイベント期間:2013年12月21日(土)〜2014年1月13日(祝)]

■スプリングシーズン:2014年3月1日(土)〜2014年7月6日(日)
 [メインイベント期間:2014年3月1日(土)〜2014年3月30日(日)]

■グランドシーズン:2014年7月19日(土)〜2014年8月31日(日)
 [メインイベント期間:2014年7月19日(土)〜2014年8月31日(日)]

※各シーズンの切り替わりの際,準備のための非開催期間があります。詳しくは「モンハン渋の里」公式サイトで確認してください。

 ちなみに,「モンハン渋の里」公式サイトでは,9月14日/15日に現地に来る人限定で,最新作「モンスターハンター4」の予約販売を受け付けている。ソフトの受け取りは現地の「加工屋」で行い,現金またはクレジットカードで購入が可能だ。渋温泉に向かう前にソフトを買う必要がなくなるので,発売日を渋温泉で迎えたいという人は「こちら」のページをチェックしてほしい。


さまざまな優待を受けられるハンターパスは1シーズン有効で,期間中なら何度でも利用できる


ハンターパス,九頭巡り手拭いは有料駐車場そばの施設で購入できる
モンスターハンター4
 イベント自体は,渋温泉を訪れれば無料で参加できるが,「ハンターパス」を購入することで,リアル集会浴場への入場,コラボ店舗や屋台村での割引サービス,「ハンター露天風呂」の初回入湯無料など,さまざまな優待が受けられるようになる。
 ハンターパスの価格は,メインイベント期間は2800円,スタンダード期間は2000円だ。
 なお,以前の渋温泉コラボイベントとは異なり,ハンターパスは1シーズン有効となっている。現在販売されているものはオープニングシーズン用(2013年12月15日まで有効)で,期間中は何度でも使用可能だ。

ハンターパスの裏面はスタンプ欄があり,各種イベントに参加して“クリアスタンプ”をコンプリートすると,特製缶バッジがもらえる
モンスターハンター4 モンスターハンター4

「ハンターパス」で,お得にたくさん楽しめる!
その(1)特製パスケース付きストラッププレゼント!
その(2)モンハン渋の里ハンター認定シールプレゼント!
その(3)「ゼニー価格」(割引価格)でのお買物が可能!
その(4)モンハン渋の里宿泊プラン宿泊優待!
その(5)ハンター露天風呂初回入湯無料!
その(6)現地の集会所利用ができる!
その(7)モンハン渋の里「大抽選会」に参加できる!
その(8)その他イベント特典も登場予定!

※「ゼニー価格」はモンハン部のゼニーではありません。
※1ゼニー=1円です。モンハン渋の里に限り,ご利用いただける通貨名称です。
※ハンター露天風呂の2回目以降の入湯は有料(ゼニー価格)となります。


移動中も気分を盛り上げてくれる「モンハン特急スノーモンキー」「モンハンバスツアー」


長野電鉄の記念往復乗車券(右下,2000円)は,長野駅〜湯田中駅の往復および湯田中駅から渋温泉までの路線バスに乗車できる。また,長野電鉄・長野駅の売店では,スノーモンキーのチョロQ(左,1000円)が販売されている。現在は数量限定で,“モンハン特急”に変身させるデコシールが付属する。右上はスノーモンキー車内のガチャでゲットした缶バッチ(全4種類)
モンスターハンター4
 渋温泉へのアクセスは,電車であればJR長野駅から長野電鉄を利用して湯田中駅で下車し,そこからはバスやタクシーなどを利用する。JR長野駅からの所要時間は約1時間といったところ。自動車の場合は,上信越道の信州中野インターで下車してから国道292号線を進むと渋温泉に到着する。詳細は渋温泉の公式サイトで確認してほしい。

 電車で旅を満喫するなら,現地までの移動には,モンハン特急スノーモンキーを利用したいところ。長野電鉄・長野駅ではモンハンのBGMが流されており,気分が盛り上がること請け合いだ。モンハン特急の運行状況は,長野電鉄公式サイトの「こちら」(※PDF)で確認できる。

モンハン特急スノーモンキーは,シリーズ歴代のメインモンスターとオトモアイルー達で装飾されている
モンスターハンター4 モンスターハンター4 モンスターハンター4
モンスターハンター4 モンスターハンター4 モンスターハンター4
モンスターハンター4 モンスターハンター4 モンスターハンター4
モンスターハンター4 モンスターハンター4 モンスターハンター4

スノーモンキー車内には,コラボ缶バッチのガチャ(1回200円)が用意されている。コラボ缶バッチは全4種類で,1個のカプセルには缶バッチが2種類入っている。右側と左側で種類が異なるので,左右を1回ずつ回せばコンプできる
モンスターハンター4 モンスターハンター4
モンスターハンター4

モンスターハンター4
長野電鉄・長野駅の時刻表(2013年8月7日時点)
モンスターハンター4
長野電鉄・湯田中駅の時刻表(2013年8月7日時点)

モンスターハンター4
 また,先日「こちら」のニュースで紹介したように,8月16日からは「モンハンバス」の運行も開始される。新宿〜長野駅間をモンハンバスで,長野駅〜湯田中駅をモンハン特急で移動できるようになっている。ただし,交通事情によっては到着時間が遅れる可能性もあり,モンハン特急の乗車を保証してはいないのでご注意を。

新宿駅西口から長野駅まで運行しているモンハンバスは,8月16日からの運行
モンスターハンター4 モンスターハンター4


「狩ップルプラン」「ハンタープラン」「ちょこっと素泊まりプラン」など,特典付きの宿泊プランも用意


渋温泉旅館組合・組合長の児玉氏
 渋温泉ではイベントの開催に合わせ,「狩ップルプラン」「ハンタープラン」「ちょこっと素泊まりプラン」といった宿泊プランを用意している。それぞれ,オリジナルのコラボお土産が用意されているので,宿でもモンハンを満喫したい人は利用を検討してみよう。宿泊料金などは「モンハン渋の里」公式サイトの「こちら」で確認してほしい。
 なお,渋温泉旅館組合・組合長の児玉氏によれば,お盆週の8月10日〜8月18日,「モンスターハンター4」発売後の週末となる9月13日〜9月18日は予約がかなり埋まっているとのこと。それ以外の時期の予約状況は比較的余裕があるそうだ。

「狩ップルプラン」のお土産(写真上段)は,オリジナルデザインの浴衣,YES/NOではなく「狩る?寝る?」ピローカバーなど。どのプランのお土産も,宿泊者限定の非売品ばかりだ
モンスターハンター4 モンスターハンター4
モンスターハンター4 モンスターハンター4



「大銀醸 リオレウス希少酒」など限定のコラボグッズも盛りだくさん。過去のコラボグッズの一部も“定番”として販売


 今回も多数のコラボグッズが販売されている。「アイルーまんじう」など一部の商品を除いて,その多くは「モンハン屋台村」で購入可能だ。先述のハンターパスを提示すると,ちょっとお得な“ゼニー価格”(1円=1z)で購入できる。
 なお,グッズの中には数量限定のものもあるので,訪問時期によっては売り切れの可能性もあるのでご注意を。

渋狩タオル(赤/黒)[各2400円/1800z]
渋狩バスタオル(赤/黒)[各3400円/2800z]
モンスターハンター4 モンスターハンター4
開場記念ベンズレザーベルト(ブラック/素押)[各1万6800円/1万4800z]
狩豆(麻袋付き)[900円/800z]
こんがり肉バームクーヘン[1500円/1380z]
モンスターハンター4 モンスターハンター4
九頭巡り手拭い[1000円/800z]
トートバッグ[1000円/900z]
九頭巡り湯のみ[950円/850z]
コラボ絵馬[500円/300z]
モンスターハンター4 モンスターハンター4
コラボ下駄(男性用/女性用)[各2200円/2000z]
渋狩コラボTシャツ(黒/白)[各2600円/2100z] ※サイズ:150/S/M/L/XL
モンスターハンター4 モンスターハンター4
アイルー×しぶざるくん ぬいぐるみ(大)[1700円/1620z]
アイルー×しぶざるくん ぬいぐるみ(小)[900円/860z]
アイルー×しぶざるくん 根付けストラップ[580円/550z]
狩りばし 20本入り[600円/500z]
モンスターハンター4
アイルーさぶれ モモ味 期間限定[650円/600z]
アイルーせんべい(みそ味)[750円/700z]
コラボクリアファイル(2枚セット)[800円/650z] ※写真ではクリアファイル2枚の表裏両方を写しています
モンスターハンター4 モンスターハンター4
コラボステッカー[350円/300z]
コラボイラスト ポストカード(3種セット)[360円/300z]
イベント記念切手シート[1600円/1500z]
モンスターハンター4
ハチミツモモ(期間限定)[750円/680z]
元祖ハチミツリンゴ[650円/580z]
長野県地酒「オトモ」[1000円/900z]
大銀醸 リオレウス希少酒[2500円/2200z]
QUEST CLEAR BEER[850円/800z]
リオレビア希少酒[850円/800z]
モンスターハンター4

モンハン屋台村では,以前のコラボイベントで販売された「ユクモ温泉の手ぬぐい」「ユクモ温泉のタオル(男性ハンター用)」「ユクモ温泉のタオル(女性ハンター用)」「九頭巡り湯のみ」なども“定番”グッズとして販売されていた
モンスターハンター4 モンスターハンター4
モンスターハンター4 モンスターハンター4


コラボフード/ドリンクも盛りだくさん


 モンハン×渋温泉のコラボといえば,モンハンコラボメニューも外せないポイント。温泉街の4店舗およびモンハン屋台村で提供されるコラボフード/ドリンクも,ハンターパスを持っていれば割引価格で利用できる。
 今回は,プレス向けに試食の機会が設けられたので,筆者もひと通り食べさせてもらった。ボキャブラリーの乏しい筆者は「うまい」くらいしか書けず申し訳ないが,どのメニューも非常においしいのは間違いないので,現地に行った際にその味を確かめてほしい。

◆やり屋「黒食竜ゴア・ソバ(冷やし)」[1000円/900z]
ゴア・マガラをイメージし,黒い麺と紫キャベツで彩られた冷やしそば。なお,そばが苦手な人はうどんに替えてもらうこともできる。ちなみにやり屋店頭には,「モンスターハンター4」プロデューサーの辻本良三氏,同ディレクターの藤岡 要氏,「ハギとこ」でおなじみのカプコン パブリシティ企画推進室 室長の萩原良輔氏のサイン入りPOPが飾られている
モンスターハンター4 モンスターハンター4

◆幸鮨「テッカブラずし」[1200円/1000z]
テツカブラをイメージしたお寿司。ネーミングは鉄火巻きからの“テッカブラ”? ちなみに幸鮨では,今回のコラボに合わせたのれんを新しく用意したとのこと(参考:前回の写真
モンスターハンター4 モンスターハンター4

◆ラーメン徳味「屋台の料理長特製 ニャーハン」[950円/850z]
「ニャーハン」は,コラボメニュー限定のレンゲ(2種類)でサービスされる。レンゲはお持ち帰りできないのが残念なくらいの可愛さだった。コラボグッズとして販売してくれたらよかったのに……
モンスターハンター4 モンスターハンター4

◆からんころん「アイルーまんま(冷や汁丼)」[950円/900z]
冷や汁丼は,暑い日でもさっぱりいただける食べやすさ。ちなみに店舗の場所は,表通りから1本裏に入ったところにあるので,写真に写っている「玉木屋菓子店」を目印にしてほしい
モンスターハンター4 モンスターハンター4

◆屋台村フードメニュー

モンスターハンター4
アイルーまかない飯![800円/700z]
モンスターハンター4
ドスファンゴ丼[900円/800z]
モンスターハンター4
ナグリ村の村長カレー[850円/750z]
モンスターハンター4
ケチャワチャビバーガー[500円/450z]
モンスターハンター4
アイルーの気まぐれフルーツパンケーキ[700円/600z]
モンスターハンター4
アイルーどらっふるー[280円/250z]
モンスターハンター4
こんがり肉[900円/800z]
モンスターハンター4
狩り狩りポテト[400円/300z]

◆屋台村ドリンクメニュー

ライフルーツジュース[350円/300z]
回復薬[300円/250z]
クーラードリンク[300円/250z]
ケチャ和茶(日本茶)[300円/250z]
ギルドコーヒー(アイスコーヒー)[300円/250z]
コンガミルク[450円/400z]
モンスターハンター4 モンスターハンター4 モンスターハンター4 モンスターハンター4 モンスターハンター4 モンスターハンター4


「ハンター露天風呂」「飛竜の巣」「九頭巡りスタンプラリー」「モンスター等身大足跡」など,見どころ満載の観光ポイントをフォトレポートで紹介


 ここからは,モンハン一色となった渋温泉の模様を,フォトレポート形式でお伝えしていこう。
 なお,「飛竜の巣」や「モンスター等身大足跡」の一部は坂の上にあり,「九頭巡りスタンプラリー」のゴールとなる渋高薬師は急な階段を上った場所にある。温泉街を歩くときは,歩きやすい靴で行ったほうがいいだろう。

◆ハンター露天風呂

リオレウスヘッドの口から温泉が出てくるハンター露天風呂は,入浴時に水着着用が必須。水着は1500円で販売されているので,持参しなくても入浴は可能だ。ハンターパスを持っていれば,入湯料金(500円)が初回に限り無料になる。そして男湯・女湯どちらからでもリオレウスヘッドが見えるというロマンあふれる作りになっている
モンスターハンター4 モンスターハンター4
モンスターハンター4 モンスターハンター4

◆飛竜の巣

モンスターハンター4 モンスターハンター4
けっこう険しい坂を上っていくと,渋温泉を見下ろす場所に飛竜の巣がある。飛竜の卵を持って記念写真を撮ることもできる
モンスターハンター4

◆九頭巡りスタンプラリー

モンスターハンター4
 渋温泉にある9つの共同浴場(外湯)を巡る“九湯巡り”のモンハン版が「九頭巡り」だ。今回は,シリーズの歴代メインモンスターのスタンプが用意されている。なお,スタンプは外湯に入らなくても押せるようになっている。また,各外湯にはオトモアイルーの銅像が用意されていて,そのポーズは一番湯から九番湯までつながっているとのこと。
 ちなみに,外湯に入れるのは基本的に旅館の宿泊者限定だ。結願湯(九番湯)の「渋大湯」に限り,宿泊客でなくても入浴できる(※有料)。


モンスターハンター4 モンスターハンター4
一番湯「初湯」/リオレウス
モンスターハンター4 モンスターハンター4
二番湯「笹の湯」/リオレウス亜種
モンスターハンター4 モンスターハンター4
三番湯「錦の湯」/クシャルダオラ
モンスターハンター4 モンスターハンター4
四番湯「竹の湯」/ティガレックス
モンスターハンター4 モンスターハンター4
五番湯「松の湯」/ナルガクルガ
モンスターハンター4 モンスターハンター4
六番湯「目洗の湯」/ラギアクルス
モンスターハンター4 モンスターハンター4
七番湯「七操の湯」/ジンオウガ
モンスターハンター4 モンスターハンター4
八番湯「神明滝の湯」/ブラキディオス
モンスターハンター4 モンスターハンター4
結願湯「渋大湯」/ゴア・マガラ

モンスターハンター4 モンスターハンター4
番外湯「ハンター露天風呂」/アイルー

クエストクリアのスタンプを押す渋高薬師は,この階段を登らないとたどり着けない
モンスターハンター4 モンスターハンター4
スタンプラリーをクリアして手拭いを「加工屋」に持って行くと,クエストクリアシールをもらえる。ちなみに筆者は,写真のようにモンスターアイコンのスタンプを上に押してしまったが,モンスター名の下に押すのが,正式な作法(?)らしい
モンスターハンター4

◆モンスター等身大足跡

渋温泉の各地には,モンスターの等身大足跡がさりげなく設置されている。パンフレットの目印を頼りに巡回してみるのもいいだろう。なお,“隠し”足跡としてアイルーとプーギーの足跡もある。写真を撮りたい人は,「渋大湯」男湯側の近辺を探してみよう
モンスターハンター4 モンスターハンター4 モンスターハンター4
モンスターハンター4 モンスターハンター4 モンスターハンター4
モンスターハンター4 モンスターハンター4 モンスターハンター4

ティガレックスの足跡のそばには,ティガの爪痕やアイルーのシルエットが描かれた廃屋があって雰囲気は満点だ
モンスターハンター4 モンスターハンター4 モンスターハンター4

◆ハンター釣り大会

モンスターハンター4
 「ハンター釣り大会! G級を釣り上げよ!」は,横湯川そばに作られた巨大な釣り堀で釣り体験ができるというもの。利用料金は,1200円/1000ゼニー(30分)または1800円/1500ゼニー(1時間)で,釣竿/釣り餌/バケツの貸出(※持参した釣竿は使用不可),そして釣った魚を“こんがり魚”に焼いてくれるサービス込みとなる。
 30分の場合は3匹まで,1時間の場合は5匹までは料金内に含まれるが,それ以上釣った場合は追加料金(1匹あたり300円)が発生する。ちなみに,1匹も釣り上げられなくとも,30分では1匹,1時間では2匹焼き魚を提供してくれるのでご安心を。

モンスターハンター4
エサはイクラを使う。ちなみに記事内のモデル役は,主にカプコン広報担当のIKE氏にお願いしている
モンスターハンター4 モンスターハンター4

◆モンハン屋台村

屋台村では,猟虫と操虫棍を装備したり,オトモアイルーの装備を身に付けたり(※身長約160cmまで),“シブ式火竜車”で遊んだり,10連肉焼き器を回したりできる。なりきり記念撮影やシブ式火竜車は,屋台村の売店でチケットを購入する
モンスターハンター4 モンスターハンター4
モンスターハンター4 モンスターハンター4

先に紹介したコラボフードはここで注文できる
モンスターハンター4 モンスターハンター4

「モン踊り」は,メインイベント期間が終了する9月16日まで毎日開催予定。「モンスターハンターポータブル 3rd」をやり込んだ人ならムービーで見たことがあるだろう,ユクモ村のお祭りの盆踊りを踊るというもの。プレスツアーの日は特別に,アイルーとしぶざるくんも参加していた
辻本氏と萩原氏が盆踊りの太鼓を叩くというサプライズも。プレスツアーのタイミングで渋温泉に来ていたモンハンファンにとっては,良い思い出になったことだろう
モンスターハンター4 モンスターハンター4

◆狩猟祈願神社

狩猟祈願神社は,九番湯「渋大湯」のそばにある。辻本氏と萩原氏の絵馬も飾ってあった
モンスターハンター4 モンスターハンター4

◆リアル集会所

 メインイベント期間中は,「渋コミュニティセンター2F」「臨仙閣」「ハンターの館」「屋台村」に,「モンスターハンター4」(※発売後),「モンスターハンター3(トライ)G」,「モンスターハンターポータブル 3rd」をプレイできるリアル集会所が用意される。それぞれ営業時間/期間が異なるので,現地を訪れた際は,パンフレットで事前に確認しておこう。

モンスターハンター4
モンハン屋台村
モンスターハンター4
渋コミュニティセンター
モンスターハンター4
臨仙閣(8月11日まで)
ハンターの館
モンスターハンター4
看板がいい味を出している


 以上で「“モンハン渋の里”で年中狩ろうぜ!〜」のレポートは終了だ。今回も,渋温泉とカプコンの本気が伝わってくる,気合の入ったものだったのは分かっていただけたと思う。以前の取材時も感じたことだが,1回行った人でももう一度訪れたくなるコラボになっていた。
 このコラボは1年間のロングランのため,「いつ行ってもかまわない」ものではあるが,シーズンごとに内容が変わっていき,今回の記事で紹介したものの多くは,9月16日までのメインイベント期間限定のものとなる。本稿を読んで渋温泉に行きたいと思った人は,ぜひ夏休み期間を利用して訪れてほしい。


「モンスターハンター×長野信州渋温泉〜“モンハン渋の里”で年中狩ろうぜ!〜」公式サイト

「モンスターハンター4」公式サイト


  • 関連タイトル:

    モンスターハンター4

  • 関連タイトル:

    モンスターハンター3(トライ)G

  • 関連タイトル:

    モンスターハンターポータブル 3rd

  • 関連タイトル:

    モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.

  • 関連タイトル:

    モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.

  • 関連タイトル:

    モンスターハンター フロンティアZ

  • 関連タイトル:

    モンスターハンター フロンティアZ

  • 関連タイトル:

    モンスターハンター フロンティアZ

  • 関連タイトル:

    モンスターハンター フロンティアZ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月15日〜01月16日