オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
魔法使いの夜公式サイトへ
  • TYPE-MOON
  • 発売日:2012/04/12
  • 価格:8400円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
80
投稿数:4
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
今年の夏も暑……熱かった! 夏の定番「コミックマーケット78」,インディーズゲーム中心の2日目プチレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/08/19 17:56

イベント

今年の夏も暑……熱かった! 夏の定番「コミックマーケット78」,インディーズゲーム中心の2日目プチレポート

魔法使いの夜
 先週末の8月13日から15日,有明の東京ビッグサイトにて,同人誌即売会イベント「コミックマーケット78」(以下,C78)が開催された。

 夏と冬の2回に分けて開催されるこのイベントは,年々規模を拡大しており,78回目となる今年の来場者は3日間で約56万人。世界規模で考えても間違いなく最大級の大イベントといっていいだろう。
 基本的にはアマチュアサークルの手による“同人誌”を中心とした即売会イベントながら,そのジャンルは多岐にわたり,漫画に小説,評論,またゲームなどのデジタルコンテンツからコスプレまで,多様な表現が集まる場となっている。近年ではあくまで同人ベースでありながら,その枠を越えたヒットを記録するタイトルがあったり,逆に同人作品から商用化されるタイトルなんかもあったりで,4Gamerとしても見逃せないイベントだ。


西館裏にて混雑対応のためのSOFTBANKのアンテナカーを発見。Twitterさまさまといったところだろうか
 前回に引き続き,4Gamerではインディーズゲーム(同人ゲーム)などの出展があった2日目を中心にレポートをお届けしていくので,今回は参加できなかったという人もぜひチェックしてほしい。恒例(?)のコンパニオン写真集2ページ目に掲載しているので,そちらもお見逃しなく。


同人ゲーム周辺ブース


 3日間に及ぶ長丁場のコミックマーケットでは,日によって大体の傾向が分かれている。1日目は比較的ノンジャンルというか,漫画やゲームを中心とした2次創作が満遍なく集まっているのに対し,2日目は“女性向け”の日,そして3日目が“男性向け”の日……とまぁ,だいたいそういう感じになっている。

 その中でそれぞれ流行り廃りのジャンルがあったりするわけだが,ここ数年の流行といえば,これはもう間違いなく「東方Project」だろう。ご存じの方も多いと思うが,「東方Project」とは,サークル“上海アリス幻樂団”の制作する同人STG「東方Project」シリーズのこと。商業ベースにまったく乗らない同人ゲームながらその人気ぶりはすさまじく,また版権面でもハードルが低いこともあって,同作の2次創作(漫画や小説など)はコミックマーケットを席巻する勢いを見せている。


 そんな「同人ゲーム」「東方Project」ジャンルが配置されたここ数回の2日目は,“女性向け”の日でありながら,同時に「東方Project」の日でもある。とくに今回は,前回の冬コミは不参加だった「上海アリス幻樂団」が,最新作「妖精大戦争 〜東方三月精」を引っさげ参加するとのことで,かなりの混雑が予想されたのだが……。

「上海アリス幻樂団」は正午前に完売

今年の2日目はまったりムード?


ちょうどブースにいるのを発見した「上海アリス幻樂団」代表のZUN氏。「今回は平穏でしたね。皆だいぶ慣れてきたかな(笑)」
 蓋を開けてみれば思ったほどの混雑はなく,“いつもどおり”といってよい,比較的平穏な2日目となったようだ。昨年のC76では来場者こそ今年とそれほど変わらないものの,東館と西館を繋ぐ通路が完全に詰まってしまい,移動だけで1時間以上かかるという有様だった。“上海アリス幻樂団”も東館をぐるりと取り囲むような歴史的な行列を形成し,まさに大惨事だったのだ。

 だが今回筆者が同人ゲーム周辺ブースを訪れた午後過ぎには,コミケ運営スタッフの尽力もあってか,大手サークルの行列はほぼ解消しており,昨年の狂騒はどこへやら。早くものんびりとした空気が流れていた。
 件の“上海アリス幻樂団”のタイトルも,正午を待たずに完売となった様子。最新作のショップ販売は9月3日からとのことなので,残念ながら今回買えなかった人は,こちらのチャンスを待ってみよう。


今回のC78では,ディスプレイにiPadを使用しているサークルが多く見られた。同人ゲームサークルにとっては,格好のオモチャといったところかも?

 そのほかでは,PSP版も発売されたADV「ひまわり」を手がけるサークル“ぶらんくのーと”が,続編となる「ひまわり アクアアフター」をリリースしていたり,「こちら」で紹介した「エレメンタルバトルアカデミー」“飛翔システム”がサントラCDを出していたり,そのお隣では“領域ZERO”が新作STG「東方スカイファイト」を出していたりと,それぞれ新作や関連グッズなどを販売していた。個人的に気になったところでは,“EasyGameStation”のSLG「テリトワール(体験版)」“souvenir circ.”のACT「Croixleur(クロワルール)」といったタイトルが挙げられる。そのうちいくつかは「インディーズゲームの小部屋」で紹介する事もあると思うので,詳細はそちらを待ってほしい。

サークル“ぶらんくのーと”の新作「ひまわり アクアアフター」は,その名のとおり前作のアクアルートのその後を描いた作品。ちなみにアクアファン以外にオススメできない内容(?)とのことだ

最後まで長い列を形成していた,“SOUND HOLIC”の列。東方Projectを題材としたアレンジCDやPVを手がけるサークルだ

 続いて企業ブースを見ていこう。毎回周辺ジャンルを含めてさまざまな企業が軒を並べる企業ブースだが,ここ数日のあまりの暑さの影響か,イベントの類は若干控えめ。どの企業も主に物販を中心としたブース展開を行っていたようだ。その中から4Gamerに関連の高いところをピックアップしてみよう。


セガブース


魔法使いの夜

 セガブースは「初音ミク -Project DIVA-」シリーズや,「けいおん! 放課後ライブ!!」 「シャイニング・ハーツ」関連グッズが目白押し。また若干ひっそりとだが,アーケード用のプライズ商品なんかも展示が行われていた。「こちら」「ボーダーブレイク」グッズなんて,結構なレアものの予感がする。

魔法使いの夜 魔法使いの夜
魔法使いの夜 魔法使いの夜
魔法使いの夜 魔法使いの夜
魔法使いの夜 魔法使いの夜
魔法使いの夜 魔法使いの夜


TYPE-MOONブース



 9月30日に5年ぶりの新作「魔法使いの夜」をリリースするTYPE-MOONブースは,もちろん同作を中心としたグッズを販売。ニコニコ動画発祥のユニット“Supercell”が手がける同作のテーマソング「星が瞬くこんな夜に」のお披露目と,プロモーションムービーの上映も行われていた。

魔法使いの夜


ニトロプラスブース



 PC版「STEINS;GATE」「ソニコミ」の発売を控えたニトロプラス。もちろん両タイトルを猛プッシュのブース構成だ。「ソニコミ」のそに子がナビゲートする新作のプロモムービーのコーナーには常時人が集まり,注目を浴びていた。

魔法使いの夜 魔法使いの夜


5pb.ブース


「コープスパーティー」の“中嶋直美”と「メモリーズオフ ゆびきりの記憶」からヒロインの“天川ちなつ”
魔法使いの夜
 5pb.ブースではアニメ化も決まって勢いに乗る「Steins;Gate」のほか,「CHAOS;HEAD らぶChu☆Chu!」「メモリーズオフ ゆびきりの記憶」といったタイトルのグッズを販売。前回の冬コミと比べると若干小ぶりなブース展開ながら,人だかりは絶えない様子だった。とくにコンパニオンさんのコスプレのレベルが高くて,人気は抜群だった。

魔法使いの夜


魔法使いの夜 魔法使いの夜


アクワイアブース


魔法使いの夜
 コミケ初参加のアクワイアブースは「剣と魔法と学園モノ。」シリーズを中心とした物販を展開していた。声優さんの色紙がプレゼントされる抽選会も見てみたかったが,今回は断念。代わりといってはなんだが,こちらのコンパニオンのお二人の写真で我慢してほしい。

魔法使いの夜



そのほか


魔法使いの夜
そのほかのブースを纏めてご紹介。「マブラヴ」シリーズの新展開で期待の高まるアージュのブース。4Gamer的には,お願いだから全年齢版を出してほしいところ

スロット系の展示が中心だったSNKプレイモアブース。残念ながらコンシューマ系タイトルの展示は無かった
魔法使いの夜

ブシロードブースはTCGが中心。一押しは「ミルキィホームズ」と「迷い猫オーバーラン!」のよう
魔法使いの夜


コミケはまだ2日目,明日に備えて家路を急ぐ。ちなみにこの日は曇りがちだからマシだったものの,翌3日目の猛暑は半端ではなかった

  • 関連タイトル:

    魔法使いの夜

  • 関連タイトル:

    ひまわり-Pebble in the Sky- Portable

  • 関連タイトル:

    STEINS;GATE

  • 関連タイトル:

    STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)

  • 関連タイトル:

    メモリーズオフ ゆびきりの記憶

  • 関連タイトル:

    ソニコミ

  • 関連タイトル:

    CHAOS;HEAD らぶChu☆Chu!

  • 関連タイトル:

    コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー

  • 関連タイトル:

    剣と魔法と学園モノ。3

  • 関連タイトル:

    剣と魔法と学園モノ。3

  • 関連タイトル:

    ボーダーブレイク エックス ゼロ プラス

  • 関連タイトル:

    けいおん! 放課後ライブ!!

  • 関連タイトル:

    初音ミク -Project DIVA- 2nd

  • 関連タイトル:

    初音ミク Project DIVA Arcade

  • 関連タイトル:

    セガプライズ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月16日〜10月17日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月