オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
魔法使いの夜公式サイトへ
  • TYPE-MOON
  • 発売日:2012/04/12
  • 価格:8400円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
80
投稿数:4
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

魔法使いの夜

魔法使いの夜
公式サイト http://www.typemoon.com/products/mahoyo/index.html
発売元 TYPE-MOON
開発元
発売日 2012/04/12
価格 8400円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
80
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • キャラクター、グラフィックス、BGMの出来は文句なし ボリュームは・・・ 85
    • 投稿者:ターン(男性/20代)
    • 投稿日:2012/05/22
    良い点
    CG、キャラクター、BGMともに非常に出来が良く、待った甲斐はあった。
    悪い点
    やはり、ボリューム不足の感は否めない。
    総評
    この数年間でプレイしたサウンドノベルとしては、破格の出来栄えであると感じました。グラフィックスの美しさや演出の細かさ、それ等を最大限に引き出しているBGM、好感の持てるキャラクターたちなど良い要素はてんこ盛りであったと思ってます。
    しかし、やはり過去の月姫やFateと比較すると、ボリューム不足であるとも感じてしまいました。文章も相変わらずのきのこ節で良かったのですが、今までの作品と比べると少し文章が砕けすぎているようにも思えました。
    全体としては、満足のできる作品であると思います。タイプムーンが好きという方には、ぜひプレイしてもらいたいです。
    続編も出るようですのでその期待も込めて、高めの評価点としました。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 2
  • クオリティは圧倒的に高いが本来の持ち味が薄れてしまっている。ラノベ化の危機。 85
    • 投稿者:MMGames(男性/20代)
    • 投稿日:2012/05/19
    良い点
    圧倒的に高い演出クオリティ
    悪い点
    那須氏らしさが薄れた文章
    総評
    演出クオリティは圧倒的に高く、これまでのサウンドノベルの基準を覆すレベルになっている一方で、那須さんの作品を那須作品たらしめてきた要素が意図的に薄められており、読みやすいが後味を楽しめない仕上がりになってしまっている。新規の人は満足できるだろうが従来からのファンの人は満足できないはず。

    具体的には、ストーリーに関わる登場人物の少なさ、世界観や魔法及び魔術設定に関する説明の少なさ、分岐がなく一本道であるために物語の裏を語れなくなっている構造、これらの悪影響による全体的なスケール感の小ささがかなり致命的です。はっきり言えばラノベ化しかかっています。(物語の背景にある設定や登場人物の心情などにはお構いなしにただ面白いシチュエーションをこれでもかと盛り込むのがラノベだと個人的には思っています。)

    これまでの那須さんの作品では一貫した世界観と各登場人物の思惑がしっかりしており、作中の出来事はそれらが複雑に絡み合った結果として読者に与えられるので、読者はその展開が楽しいだけでなく、そこに納得感があり、かつわずかな展開の違いなどによって異なるシチュエーションが展開されることを想像するのに十分な材料があり、それが物語のスケール感の大きさにつながっていました。

    今作でもそれらはしっかりしているのですが、物語の背景にある設定や登場人物が過去作に比べて少ないため物語が広がりを見せず、しかも読者に配慮してなのか、月姫やFateや空の境界ではうざいくらいに説明された魔術設定が今作では意図的に断片的な説明でぶつ切りにされたまま物語が進行していくため、ストーリーの進行に対する納得感が薄く、また本編とは異なるシチュエーションを想像するだけの材料がありません。

    今作では世界観や各シチュエーションが実に丁重に作られていますし、演出の細かさはそんじょそこらのアニメを凌駕するレベルであり、ストーリー展開はエンターテイメント作品として十分すぎるほど楽しめるものです。また、何よりも、文明に関わらずに生きてきた人間である草十郎の視点から(1980年代後半ですが)現代文明を見つめた時の解釈などは本当に面白いのですが、今作で俺が一番良かったと感じた要素が草十郎の超田舎者設定であるというのは魔術を扱う作品としてはそれはどうなのかなと思うわけなんですよね。それでいて第五魔法のようにファンが最も気にするであろう要素の説明はすっ飛ばされていて。どうも魔術が軽視されているような気がして残念でなりません。また、アリスの魔術の迫力や雰囲気の良さは素晴らしいのですがなぜなにプロイの説明でもどんな魔術なのかすごくわかりにくくてビジュアルだけしか考えていないトンデモ能力的な印象だけが強く残るものになってしまっていて物語の格調を下げてしまっているように感じます。

    おそらくは読者に配慮してより読みやすさを重視された結果で、あまり魔術設定などを全面に押し出しすぎることを避け、年代や趣味にかかわりなく受け入れやすい普遍的な要素を重視されたであろうことは理解できます。でもやっぱり魔術や戦闘がメインの作品で魔術設定や人物を薄くする(あるいは意図的に読者に知らせない)ことで読みやすくするという方向性は違うと思います。Fateのように設定や登場人物が充実しており非常に複雑に絡み合っているにもかかわらず、7人の魔術師の殺し合いというシンプルで強力な一本筋によって読者に展開をわかりやすくする、という素晴らしいテクニックを披露された那須先生にしては安直なやり方だったように感じます。初読でも展開が理解できて楽しいが、何度も読むほどに物語への理解が深まる、噛めば噛むほど味が出るスルメのような作品を期待しておりますし、そのような作品が出るのならば何年でも喜んで待たせて頂きます。


    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 4 4
  • サウンドノベルですが 75
    • 投稿者:SS(男性/30代)
    • 投稿日:2012/05/11
    良い点
    ・キャラクターの面白さ
    ・世界観の広さと深さ
    ・迫力のある演出
    悪い点
    ・早く続きを
    総評
    サウンドノベルの面白さ=物語の面白さなので、当然面白いゲームです。
    サウンドノベルをゲームに含めるかはおいておきますが。

    演出も細かいし、文章も整っているし、ストーリーも予測できない感じでとても良かったです。
    ただ、メインキャラクターの掘り下げが済んだ所で終わった感じがするので、続きが欲しいです。

    ボリューム自体はそれなりに多いほうだと感じますが、Fate、月姫に比べると物足りません。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 4 1
  • 迫力の戦闘シーンでした 75
    • 投稿者:solfege(男性/20代)
    • 投稿日:2012/04/28
    良い点
    画と音楽による演出は圧巻でした。映画を見ているような感覚で楽しめました。本編に加えて番外編もありましたが、こちらも細部にまで凝っていて満足のいくものでした。
    悪い点
    ボイス無しでも楽しめましたが、やっぱりあった方がよかったかなとも思います。ルート分岐も、やりこみ要素としてすこしはあればいいのになあというところ。
    総評
    全体としては楽しめましたが、発売延期が続いたのでハードルが上がったせいもあるのか、いまいち消化不良感がありました。シナリオやキャラクターなどは好感の持てるものでしたし、単発の作品で終わるのはもったいないなと思います。作品の世界観としては、男女問わずはまれるのではないかと思います。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 4 2
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月24日〜06月25日