オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[G-Star 2015]戦場の臨場感が確認できる「Kingdom Under Fire II」の最新トレイラーを掲載
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/11/17 16:38

イベント

[G-Star 2015]戦場の臨場感が確認できる「Kingdom Under Fire II」の最新トレイラーを掲載

 2015年11月12〜15日にかけて韓国・釜山で開催されたゲームショウG-Star 2015では,Sony Computer Entertainment KoreaがPlayStation 4とPlayStation VRをひっさげて大々的にブースを展開していた。
 同社は過去にもG-Starへの出展を行っているが,ブース規模やタイトルラインナップを見ても,これまでとは“本気度”が明らかに違う印象だ。韓国の一般来場客の注目度も高かったようで,現地では初披露となるPlayStation VRのブースには,開場直後から長い行列が出来上がっていた。

 今回のSCE Koreaのブースには,海外タイトルのローカライズ作品のみならず,韓国の開発会社によるタイトルも出展されていたが,そのなかでも注目を集めていたのが「Kingdom Under Fire II」PC / PS4)である。タイトルそのものは過去のG-Starでも出展されているものの,PS4版のプレイアブル出展は今回が初めてだ。

Kingdom Under Fire II

 あらためて紹介しておくと,本作はアクションRPGとリアルタイムストラテジーの両ジャンルを融合したタイトルだ。一騎当千のヒーローを操作しながら部隊の指揮も取るので,戦場における臨場感を満喫するという意味において,本作と似たタイトルはほかに思い当たらない。
 初めて本作の取材を行った2009年の当時からゲームコンセプトは変わらず,追従するタイトルが出てきていないのも,Kingdom Under Fire IIの凄さを物語っている(そろそろ発売してほしいという気持ちもあるが)。

Kingdom Under Fire II

 G-StarのBtoB(商談向け)エリアにブースを構えていた,本作の開発会社BLUESIDEのスタッフに話を聞いてみたところ,最新のトレイラームービーを入手できたので紹介しよう。その気になればマップ内で最大1万体のキャラクターを描画できる「BLUESIDE ENGINE」の表現力を,いまいちどチェックしてみてほしい。


4Gamer「G-Star 2015」記事一覧

  • 関連タイトル:

    Kingdom Under Fire II

  • 関連タイトル:

    Kingdom Under Fire II

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月25日〜06月26日