オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

フロントライン:フュエル・オブ・ウォー日本語版

フロントライン:フュエル・オブ・ウォー日本語版
公式サイト http://frontlines.zoo.co.jp/
発売元 ズー
開発元 Kaos Studios
発売日 2008/04/25
価格 8190円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
ニュース一覧

「Frontlines:Fuel of War」,次期パッチでマップや乗り物を追加

[2008/10/23 19:42]

「フュエル・オブ・ウォー」,武器などが追加される1.2.0パッチが公開に

「フュエル・オブ・ウォー」,武器などが追加される1.2.0パッチが公開に

 石油資源をめぐって第三次世界大戦が勃発した世界を舞台とするFPS「Frontlines: Fuel of War」の,Version 1.2.0パッチが公開された。これは,マップ「Boneyard」,乗り物,武器,ゲームモードなどが追加される大型パッチだ。なお,日本語版用のパッチも公開されている。

[2008/10/01 15:35]

「フロントライン:フュエル・オブ・ウォー」,次期パッチの一部内容が公開

[2008/08/26 19:02]

石油を求めて争うFPS,「Frontlines:Fuel of War」のデモ版が7月に登場

[2008/06/27 20:17]

「フロントライン:フュエル・オブ・ウォー日本語版」に,PunkBusterサポートの1.1.0パッチがリリース

[2008/06/06 19:59]

「Frontlines:Fuel of War」,今後のパッチで新マップが追加に

[2008/06/02 14:40]

ツクモ,9800 GTX採用で15万円からの「Frontlines:Fuel of War」推奨PC

[2008/04/25 11:58]

ズーから「フロントライン:フュエル・オブ・ウォー日本語版」が4月25日発売

ズーから「フロントライン:フュエル・オブ・ウォー日本語版」が4月25日発売

 ズーは本日(4月4日),近未来FPS「フロントライン:フュエル・オブ・ウォー日本語版」4月25日に発売すると発表した。価格は8190円(税込)。本作の舞台は,エネルギー危機や環境破壊によって荒廃した世界。世界経済の生命線である原油をめぐって連合軍とレッドスター同盟が争っており,プレイヤーは連合軍のエリート兵士としてさまざまなミッションをこなしていく。

[2008/04/04 15:41]

「Frontlines:Fuel of War」,チート対策としてPunkBusterを導入

[2008/03/19 20:13]

ミリタリーFPS「Frontlines」,マルチプレイデモのリリースが延期

[2008/03/12 16:39]

FPS「Frontlines:Fuel of War」のMPデモ,3月にリリースへ

[2008/02/15 19:53]

ズー,日本語版「Frontlines: Fuel of War」PC版の発売を発表

ズー,日本語版「Frontlines: Fuel of War」PC版の発売を発表

 ズーは,THQジャパンによってXbox 360版の日本語ローカライズが進められているミリタリーFPS,「Frontlines: Fuel of War」のPC版を発売すると発表した。もちろんPC版も完全日本語化。2008年前半の注目作が日本語で楽しめるという,PCゲーマーにとってはなかなかのビッグニュースだ。

[2008/02/08 22:46]

「Frontlines:Fuel of War」,空爆支援要請を行うムービー

[2007/12/19 16:38]

「Frontlines:Fuel of War」激しい戦闘シーンを収めたムービー公開

[2007/12/14 20:54]

世界が資源争いを繰り広げる「Frontlines」,兵器紹介ムービー公開

[2007/12/04 13:19]

資源争奪戦争をテーマとするFPS,「Frontlines」の最新ムービー

[2007/11/26 17:51]

FPS「Frontlines」,戦車での戦闘シーンを収めたプレイムービー

[2007/10/23 16:25]

資源を巡る争いを描くFPS「Frontlines」の最新プレイムービー&デモ版情報

[2007/10/22 15:34]

[E for All]戦場の“ホットスポット”が明確な,THQのFPS「Frontlines:Fuel of War」

[E for All]戦場の“ホットスポット”が明確な,THQのFPS「Frontlines:Fuel of War」

 E for All Expoに展示されていたFPS「Frontlines: Fuel of War」。会場にあったのはXbox 360版だったが,マルチプレイヤー対戦ができるようになっていたのが見どころである。PC版では最大64人までのプレイができて,「Battlefield」シリーズの影響が色濃いこの作品の雰囲気は,存分に感じ取れた。

[2007/10/19 21:19]

[E3 2007#37]64人の対戦が醍醐味の「Frontlines:Fuel of War」がプレイアブルで出展

 20年後の地球を舞台に,石油資源の奪い合いから発展した世界大戦を描くFPS「Frontlines: Fuel of War」は,「Battlefield」風のゲームながらもシングルプレイヤーモードも含むボリュームたっぷりな作品。発売日が2008年1月に延びたものの,軽快なアクションが人気を呼ぶ可能性は十分にありそうだ。

[2007/07/17 16:52]

[E3 2007#34]THQのプレスカンファレンス「今後もオリジナルゲームが増えてくる」

 7月12日,E3 Summit 2007のメイン会場であるFairmont Hotelのカンファレンスルームにおいて,THQプレスカンファレンスが開催された。THQは,2006年の売り上げが初めて10億ドル(1200億円)に達するなど,最近堅調な伸びを示している注目のメーカー。充実したラインナップを紹介しつつ,ライセンスゲームだけに頼らないオリジナルIP(知的財産)を増やしていくという心構えを見せるものであった。

[2007/07/14 23:59]

近未来アクション,「Frontlines」のプロモムービーが公開に

[2006/10/02 18:06]

[E3 2006#093] 気鋭のMOD開発者の手に成る「Frontlines:Fuel of War」初公開!

 THQブースの特設シアターで公開された「Frontlines: Fuel of War」は,近未来の戦場を描いたFPSである。開発を手掛けるのは,Battlefieldシリーズで腕を磨いたTHQ傘下のKaos Studiosで,そのデモムービー(当サイトでも[E3 2006#024]の記事でUp済み)は,コアなFPSファン達を大いに沸かせているようだ。

[2006/05/13 20:35]

[E3 2006#024]「Frontlines:Fuel of War」のムービーをUp

 THQブースでシアター上映されていた,期待の新作FPS「Frontlines: Fuel of War」で,クローズドブース内で上映されていたプロモーションムービーの掲載許可が出たので,4GamerにUpした。近未来を思わせる兵器が次々と登場,戦車や戦闘機,長距離ミサイル兵器まで姿を現し,「本当にFPSなのか……?」と思ってしまう内容だ。

[2006/05/11 22:48]

石油資源めぐる戦いを描くミリタリーFPS「Frontlines」が発表に

[2006/04/21 14:37]

全ての記事を表示する

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月18日〜09月19日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年03月〜2019年09月