オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
シベリア 日本語版公式サイトへ
レビューを書く
海外での評価
82
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
名作ADV「Syberia」シリーズ2作品の無料配布が実施中。5月に逝去した作家ブノワ・ソーカル氏追悼のため
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/07/15 12:24

ニュース

名作ADV「Syberia」シリーズ2作品の無料配布が実施中。5月に逝去した作家ブノワ・ソーカル氏追悼のため

 フランスのパブリッシャであるMicroidsは,2002年にリリースされたアドベンチャーゲーム「Syberia」と,2004年に発売された続編「Syberia II」無料配布を,GOG.comで開始した。これは,「シベリア」として日本でも知られたシリーズの生みの親である作家,ブノワ・ソーカル氏(Benoît Sokal)氏が,長い闘病の末,2021年5月に逝去したことを悼むもので,今週末までの期間限定で行われる。

画像集#002のサムネイル/名作ADV「Syberia」シリーズ2作品の無料配布が実施中。5月に逝去した作家ブノワ・ソーカル氏追悼のため

GOG.com「Syberia I & II」ストアページ


 ロシア北部にある架空の土地「Syberia」を舞台に,ニューヨークの弁護士ケイト・ウォーカーが活躍するこのシリーズは,イマジネーション豊かに描かれた美しい2Dの背景の中で,3Dキャラクターを操作するというクラシックなタイプのポイント&クリック型アドベンチャーだ。プレイヤーの想像力を掻き立てる世界観やストーリーがプレイヤーやメディアの高い支持を得,2017年にはシリーズ最新作の「Syberia III」がリリースされている。

 このシリーズの生み出したソーカル氏は,1978年に母国であるベルギーの首都ブルッセルでコミックアーティストとしての活動を始めた人物だ。1996年にMicroïds(現,Microids)に参加してアドベンチャーゲーム「Amerzone」を開発し,グラフィックノベルからゲーム業界にキャリアを広げた作家の嚆矢となった。
 「Syberia」シリーズが評判となったのち,2005年に独立してWhite Birds Productionsを設立。Ubisoft Entertainmentをパブリッシャとしてアドベンチャーゲームやグラフィックノベルをリリースしたが,2013年に再びMicroidsに戻り,5年近くの歳月をかけて「Syberia III」を制作している。
 そんな,四半世紀にわたってゲーム開発に携わってきたソーカル氏の死去をMicroidsが発表したのは5月29日のことで,享年66歳だった。

画像集#003のサムネイル/名作ADV「Syberia」シリーズ2作品の無料配布が実施中。5月に逝去した作家ブノワ・ソーカル氏追悼のため

Microids“Mourning Benoît Sokal”


 GOG.comで配布されている「Syberia」「Syberia II」は,いずれもテキストが日本語に対応しているとのことなので,シリーズ作品をプレイしたことがない人や,アドベンチャーゲームのファンは,数々の賞を受賞し,アドベンチャーゲームのマイルストーンと呼ばれる「Syberia」「Syberia II」をプレイしてほしい。
  • 関連タイトル:

    シベリア 日本語版

  • 関連タイトル:

    シベリアII 日本語版

  • 関連タイトル:

    Syberia 3

  • 関連タイトル:

    Syberia 3

  • 関連タイトル:

    Syberia 3

  • 関連タイトル:

    Syberia 3

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2021/07/15)
シベリア 日本語版
Software
発売日:2003/09/26
価格:¥5,000円(Amazon)
amazonで買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月25日〜09月26日
タイトル評価ランキング
67
DEKARON (PC)
63
BLESS UNLEASHED (PC)
55
Pokémon UNITE (Nintendo Switch)
21
2021年03月〜2021年09月